秋トク!50%OFF!
ビジネス英会話のビズメイツ!!

2017年09月18日

National Geographic : July 2017 - その@


Spoiler Alert

過去分は→ http://abcherryenglish.seesaa.net/article/national-geographic-summary.html



National Geographic [US] July 2017


今回は、2017 Julyの青い表紙のやつ全体から抜粋したいと思います。
他のブログ記事(ポッドキャストや海外ドラマ)も書けてなかったので。。
10月号から定期購読申し込みましたので、そろそろ届くかなーと今は待ち状態。


1. The crisis on the ice
覚えたい表現!その 1
The water there has warmed by more than a degree Fahrenheit over the past few decades, and the rate at which ice is melting and calving has quadrupled.

calving 氷山分離


覚えたい表現!その 2
Large swaths of west antarctica are hemorrhaging ice these days.
hemorrhage (出血/(資産・人材などの)大量の損失)は最近よく見かける単語です。現在進行形の現在分詞で使われてます。
あとは swaths of もよく見ますね。 a broad swath of とか


覚えたい表現!その 3
Catching the powerful winds and ocean currents that swirl endlessly around Antarctica, the peninsula gets slammed with warm air and water from farther north.

swirl 渦を巻く、ふらふらする
発音注意です!  /swˈɚːl/

slam はポッドキャストで天気予報とかでよく聞きます。特にハリケーンとか。


覚えたい表現!その 4
The winters have warmed an astonishing 9 degrees.

wintersが複数形です


覚えたい表現!その 5
It blew out "just in a matter of days," Howat says, "like a zipper, unzipping the side of the glacier."


覚えたい表現!その 6
The ice shelves, Fricker says, "are the canary in the coal mine."
canary in the coal mine これもよく見ます。
http://idioms.thefreedictionary.com/canary+in+a+coal+mine
炭鉱とかで、メタンガスで鳥が死んだら危険、ってことを知る、カナリアを連れてって人間が死ぬのを防ぐっていう動物愛護の観点からとてもNGなindicatorです。


2. The beauty below the ice
覚えたい表現!その 7
A curious young Weddel seal, weeks old, come in for a close-up. It may have been the pup's first swim, ...
→(写真あり)https://qz.com/1031148/national-geographic-in-antarctica-photos-deep-under-the-ice-reveal-unexpected-beauty/


覚えたい表現!その 8
Without dry suits we'd die in as little as 10 minutes. With our improved equipment we could last up to five hours.


覚えたい表現!その 9
Mount Everest: magical, but so hostile that you have to  be sure of your desire before you go. You cannot go half-heartedly; you cannot feign your passion.
magical 魅力的な
hostile 敵意のある、好ましくない
half-heartedly 熱意なしで
feign のふりをする、装う

このフレーズ、素敵です。
中途半端な気持ちじゃダメで、見せかけの情熱じゃダメだって、ことです!


3. Desperate for a cure はあまりメモが残ってませんでした。

4. The last honey hunter
覚えたい表現!その 10
But he pushed aside such thoughts and focuses on the problem at hand.
at hand 手元の、目先の


覚えたい表現!その 11
As with much of rural Nepal, there is cell reception. All the teenagers in Saddi know when to gather on the appropriate rock so that they can catch a weak 3G signal with their inexpensive Chinese smartphones.
cell phone reception = 携帯の電波
mobile reception = 携帯電話の電波の受信状態


4. Flight school
覚えたい表現!その 12
He climbs higher, until he's a pinprick against the cloudy sky. Then, like a roller coaster that's reached its apex, he pitches forward and whooshes toward the ground
pinprick 針のひと刺し
whoosh (空気・水などの)ヒュー[シュー]という音
/(h)wúːʃ/
例) The balloon deflated with a whoosh.


覚えたい表現!その 13
With their rocketing movements and jewel-like plumage, hummingbirds seem like a hybrid of flesh, feather, and fireworks.

この盛り方が好き✨


覚えたい表現!その 14
"Put a high-speed camera on it, and you're like, 'Holy cow! That's what the bird's doing?'"

you're like 〜 〜と言う
これはよくドラマで出てきます。時々使えるようになりました。
I was like "〜" = I said 〜

Holy cow!
「なんてこった!」


5. The making of a massacreも、メモがなかったです。凄惨な感じの記事に辟易してたのかもしれません。
6. Yellow river at riskは写真が多くて、こちらもメモがありませんでした。

以上です!
また次の10月号で書きたいと思います。



ランキング、クリックおねがいします!
ありがと✨✨💕💕💕!!!


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村





posted by Jun at 11:51| 英語を読む事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ICEEへいってきました!


昨日、はじめて紘道館ICEE いってきました!

見学なので午後からです。

紘道館では毎月定例会をやっていて
一回参加させていただき、その後は行けてないのですが、
その拡大バージョンみたいな大会かなーって思って見てきました。

人によっては
「試験」ですよ。Junさん、検定試験好きでしょ〜?
なんて言う人もいます。


午前は出場者だけでいろいろな種目で午後に勝ち残るべく挑戦するようです。
午後から見学でも、受付でもらう資料から午前にどんな種目があるのかわかります。

あ、HPにも載ってますね!! (公式ページから抜粋
◆Introducing Others(他人紹介)
個人種目。英語で歴史上の人物や著名人を紹介するセクション。
英語表現だけでなく、様々な知識、また要点を簡潔にまとめる力が試されます。

◆Extemporaneous Speech(即興スピーチ)
個人種目。1分間で与えられた課題に対し、自分の意見や考えをまとめスピーチをするセクション。
流暢さだけでなく、話の運び方やタイムマネージメントが試されます。

◆Critical Response(1問1答)
個人種目。質問の意味を瞬時に判断し、短くわかりやすい英語で答えることができるかを見るセクション。ユーモア性、発想力、などが問われます。

◆Why-Because(ホワイ・ビコーズ)
個人種目。Whyという質問にBecauseで答えるシンプルながら理解力、またいかに簡潔で明確な答えが出せるかなどの論理的思考力が試されます。

◆Discussion(ディスカッション)
個人種目。英語で、自分の意見を明確に相手に伝えることができるか、また相手の意見を受け取って、さらに発展させることができるか、が問われます。



この中では、いちばん最初の"英語で歴史上の人物や著名人を紹介する"っていうやつで瞬殺されそうです💦💦
他の種目はそれに比較するとできなくもなさそうな。。。(うまくできるとは言ってない)



で、お昼休みの間にジャッジの方々が、誰が午後に進めるかを決めるようです。


その後、午後の種目。


◆Impromptu Debate(即興ディベート)
チーム種目。参加者はチームに振り分けられ、チーム毎に論題が与えられます。20分間の作戦会議の後、チーム対抗によるディベートを行います。評価はチーム毎ではなく、参加者別に行われます。

◆Interpretation(通訳)
個人種目。ゲストスピーカーの話を同時通訳します。日本語から英語、英語から日本語と2回のパフォーマンスがあります。

◆Negotiation(交渉)
チーム種目。参加者は2名1組のチームに振り分けられ、チーム毎に役割が与えられます。20分間の作戦会議の後、各チームはネイティブスピーカーチームとの交渉を行います。

◆Journalistic Interview(ジャーナリスティックインタビュー)
個人種目。ゲストスピーカーについての資料をもとに3分間の準備時間。
その後、ゲストスピーカーに1対1で10分間のインタビューを行います。



ここでは1種目ごとに人数が激減していくので、ドキドキです💕


全体的な感想としては、
個人的には、まぁ、出場したほうが100倍くらい楽しいんだろーなーってことでした✨✨。


何年もVOZEさんに誘われておきながら
今年やっと、しかも、見学ちょっとだけ見たあたしが言うのもあれですが(苦笑


あ、そうそう、反省点としては
割と、かかとの高いピンヒールで立ちっぱなしっていうのがあったので、
もし来年とか行くなら、片手にメモとる準備して、
スニーカーパンツスタイルで、万全の態勢で見学したいなと思いました。


あ、そうそう。
メモは必須です。
ここでこの単語!?この表現!
へぇ〜〜!!!っていうのがいくつもいくつもありました。
その「へぇ〜!」っていうのを
ちゃんと書き留めておいて
帰宅後、さらに脳内を整理しつつ
きれいにGoogle Drive にまとめたり
ブログに書いたりすると
自分の表現をちゃんと増やせるな、と思いました。



ちょっと午前の部も気になることは気になるけど来年のことは来年がんがえよー!



あとは、ツイッターだけでしか知らない人たちと会えたりして、
だいたいオンラインの印象って、
実際の人柄のほうが良い場合が多いので
その機会があるっていうのもいいなと思いました。

へぇ〜この人はこんな素敵な笑顔で笑うんだ!とか(♡ >ω< ♡)

特にTOEIC関連とかじゃない人たちとか
いろんなジャンルの人たちと交われるのは
自分のにもなります。


上田さんもツイートしてました。




相互ブロックの人が!?
って驚きです!

ほんと、見学だけでもいいことあります✨✨




ランキング Click! おねがいします❗
ありがと💕✨✨

英語ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
posted by Jun at 10:46| 英語を話すこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

「英検1級合格マップ」準1級&1級ワークショップ直前対策です



英検1級合格マップワークショップのシーズン2直前対策ワークショップ 9/30(土)です。

今回は予習はありません。
エッセイはその場で書いてもらったものを
ちょっとフィードバックしたいなと思っております。

午前9時から12時まで:準1級→http://kokucheese.com/event/index/486209/
午後1時から17時まで:1級→http://kokucheese.com/event/index/486208/

午前と午後のダブルで参加も歓迎です✨

最近、ワークショップの予習でエッセイを提出してもらっていて
そのフィードバックをするのがとても楽しいです。
英検合格のための知識はそこそこ蓄積されてきたな〜なんて自画自賛しております。

では、今回は8人だけ募集なのでお早めにどうぞ!
4人以上集まれば開催します。
お待ちしてまーす。



ランキングクリックおねがいします!


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村


ありがと✨✨💕💕💕!!!





posted by Jun at 22:29| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

最近の勉強メニュー


今日Salah.さんがブログ更新してました。

アメリカに来てから1年の振り返り @ :スピーキング編!

もう1年なんですねー。
あまり実感ないです。

以前のような激しいトレーニングは一緒にもちろんできなくなりましたが、
最近は、毎日ABC Newsのポッドキャストの精聴を一緒にやってたり
毎日ABC Newsの英検のスピーチトピックを二人でディスカッションしたり
あとは、週1でABC NewsのTIMEを読む会にSalah.さんが参加したり
らいおんとひよこプロジェクトを進めてたり、です。



ポッドキャストは時々このブログでも更新してますが→ABC Newsまとめ
2017年年初から一緒にやってます。

ポッドキャスト<やりかた>
毎日20分の音源をそれぞれで聞いて
聞こえなかったところ、覚えたい表現、聞き取りづらかったところなどを
何分何秒のところ、こんなふうに聞こえた、調べたもの
みたいなことをメモしておいて
通話するときに、スプレッドシートに書き込みながら
相手の聞こえなくて解決できてない部分を聞きます。
で、どんな言葉が言われてるか解決できたら書き込みます。
一通り、その日の分を書き込みが終わったら、
覚えたい表現をお互いに口頭でテストします。

二人ともが聞こえない部分はいったん諦めます。
いつか聞こえる日がくるだろうし、
とにかくこれを毎日続けることが重要で
もう8ヶ月続けてるので、だいぶリスニング力は上がったと思います。

毎日精聴とはいえ、この確認作業をする通話ができない日があります。
特にSalah.さんが授業がめっちゃ忙しいときがあるので
その場合は数週間確認できないこともあります。
確認作業ができていても、Junが忙しくてJunブログが更新できないときもあります。
まぁそれでもやめないで続けていることが力になってます。

で、自分の復習のためにJunブログではまとめ記事を記載しています。
電車の中で自分のブログ記事を見直して復習することもあります。



あと、
英検のスピーチディスカッションは、
ここ10年分の1級の二次試験のトピックをひとつずつ(どんなジャンルもスキップせずに)
二人でありとあらゆる方向からディスカッションしていきます。
このときもスプレッドシートを広げておいて、相手の言った単語や表現が気に入ったりしたら書き込んでおきます。
能動表現を増やすという点においても役立ちますし
どんなジャンルでも話せる、とか
いくつもの観点からひとつのトピックを見れる、っていうところが
二人だと幅広くカバーできます。


最近、発音は直されることがほとんどなくなったのですが、
今でも少し(1日に1個とか、多いときは数個レベルで)指摘されます。

でも、ぜんぜん変わったなーと思います。



発音について、以前書いた記事はこちら。Salah.の指摘事項が載ってます。
このときでも、すでに、半年以上のスパルタトレーニングを一緒にやってたあとなので
割と上達してた頃かもしれませんが(最初に比べると)、
でも、やっぱりまたこの記事から8ヶ月たった今はだいぶ発音は改善されたなぁ、と自分でも思うのです。
発音の改善ポイント:まとめ 2016.12 現在

ここにあるようなこともだいぶ言われなくなったなーと。。。。

え!?サジが投げられた?



一緒にやってたスパルタトレーニングについては
勉強記録カテゴリを、2016年2月とか3月頃までさかのぼりつつ見れると思いますが
お互いのストイックっぷりがいちばん発揮されてた時かと思います。

あのときがなかったら今のあたしはなかったなと思うし
まぁ、血を吐くほどではないにしろ、倒れるほどではないにしろ
本当に逃げ出したくなるほどきつかったです。

これを糧に、
一緒にやるメニュー以外では

ナショジオ読んだり
CNN English Expressシャドーイングしたり
English Journalの付録の単語覚えたり
Gossip Girlのドラマから表現抜き出したり
語彙もちょこっとやったり(Vocabulary.comで)
試験対策をやったりやってなかったり
あとは多聴としてポッドキャストはずっと聞いてます。ときどき仕事中も。


。。。ってこれくらいかな。
他にも何かやってたかもしれないけど。だいたいこんな感じです。



ライティングの演習が足りないなと思ってはいます
試験対策もそろそろ始めます。いろいろなテスト。



っていうのが最近の勉強メニューです。


今日は TOEIC Speaking 試験会場を間違えたので受験できませんでしたが、
10月は出かける前に、時間と会場をチェックしたいと思います。
そして、その前に試験対策をやってから臨みたいと思います!






クリックおねがいします!


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村


ありがと✨✨💕💕💕!!!




posted by Jun at 22:13| Jun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

9/16(土)「英検1級合格マップ」から合格を目指すワークショップ。シーズン2の2回目募集スタートです



英検1級合格マップワークショップのシーズン2です。

昨日、1回目が終わりました。
今回はシーズン1とは違って、
2週間前から予習課題をお伝えし、
当日のワークショップで
より多くのことを吸収し、

しかも、WS当日以降もご自身で
どうやって勉強をしたらいいか
っていうのを体感いただけるような内容の
ワークショップになったかなと思います。

10月の試験まで、あと2回開催予定しております。

その2回目を今日から募集スタートです。
席に余裕はありますが、
課題をやる期間に余裕を持たせるためには
あまりギリギリだと予習ができずに
直前に焦っちゃうとかあるかもしれません。

9/16(土)
午前9時から12時まで:準1級→http://kokucheese.com/event/index/483796/
午後1時から17時まで:1級→http://kokucheese.com/event/index/483795/


理想的には試験当日まで
ボキャビルやりながら、
過去問を1週間に1個ずつ、エッセイも1週間に1個〜3個(5個でもok)
のメニューが一番良いのですが、
なかなか強制されないと、
自分では忙しさに負けてしまうこともあるかもしれません。

しかも、問題解いて終わりではなく、
ちゃんと復習をして、
問題を丁寧に見直すところまでは
ぜひぜひやっていただきたいと思います。

準1級でも1級でも、それでも、難しいところは多く
自分一人でどんなに頑張っても
構文解釈とか正解根拠とかが
どうしてもつかめない時もあります。
そんなときにワークショップです。
みんなでディスカッションしながら
記憶に定着しやすいこともあります。

得点源であるエッセイも、一番大事だと思っていても
ひとりだと書かなきゃ書かなきゃって思いながら
先延ばしにしてしまうこともあるでしょう。

書いたら英作文のフルーツフルイングリッシュなどに添削に提出して、ちゃんとプロに直してもらったやつを復習して、音読したりしてエッセイをブラッシュアップしたり、それはそのまま2次対策として使ったりできます。

っていう、前置きが長くなりましたが、
次回のワークショップ。9/16(土)です。

午前9時から12時まで:準1級→http://kokucheese.com/event/index/483796/
午後1時から17時まで:1級→http://kokucheese.com/event/index/483795/
です。

日曜ご希望の方には申し訳ないですが、
基本的には土曜開催となっています。

そして、今回は4人以上の申し込みがあれば開催確定とします。
上記URLからそれぞれお申し込みください。
英検の内容で英語を勉強したいという方もぜひ。
午前と午後のダブルで参加も歓迎です✨

クリックおねがいします!


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村


ありがと✨✨💕💕💕!!!





posted by Jun at 17:00| 英検1級合格マップWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする