オンラインSKype英会話はリアル英会話

2017年06月03日

明日は英検!


もう明日になっちゃいました、英検。
1級受験の方も、別の級の方も
今夜はしっかり寝て、明日すっきりした頭で受験しましょう。

今、このタイミングで一番大切なのは睡眠です。
もちろん体調管理全般ですが。


この半年・1年を振り返ってみて、いかがでしょうか?

やりきった!

って思えるなら、もうそれはすでに合格してます✨✨!
(あ、、合格してるくらいの勢いで、大丈夫です!)

特に1級・準1級の場合は
4技能をバランスよくやってかないと
一次試験・二次試験両方で合格するのは
かなり難しいです。

二次試験はちょっとおいといて、
まずは一次試験だけ合格をもらっておいて
あとは免除期間のうちに必死で二次対策をやって
合格を手にする、っていうのも手ですね。


とはいえ、とにかく、一次試験は明日です。

申し込みしてあるんだったら
どんなに合格可能性が低くても(however remote the possibility
「やだなー」って reluctantでも受験会場に行ってみてください。

本当は秋合格を目指す方にも
夏で一度受験はしてみてほしいなと思うくらいです。

合格の可能性があまり見えなくても
あの試験会場でちゃんと試験を受ける、
試験の臨場感を味わいつつ
初見の語彙・文章に取り組み、
リスニングの難易度を感じ取り、
ライティングも、どれだけ書けるか、
または、語数がぜんぜん足りなくなっちゃうか

などなど、

もちろん試験問題は公開されるので
いくらでも挑戦はできますが
自宅でのんびり解くのと
試験会場で緊張感を持ってやるのとでは
違います。


また、
その上、
想像してなかったことが会場では起こります。

試験官の指示通りの席につかないとダメ、とか
リスニング音声(ラジカセの音量)は言っても調整はしてくれない、とか
リスニング先読みしてたらメモ見せられてNG出される、とか。

メンタルをちょっとだけ揺らされることも
中にはあるかもしれません。

試験官と他の受験者の口論が始まっちゃったり。

まぁ、そんなことは経験しないにこしたことはないですが、
試験本番の雰囲気の中で自分がどれだけ今の力を発揮できて
そのときにどれくらいのスコアを叩き出せるのか

ちょっと見てみてほしいな、って思います。

もし、準備不足で「ぜったい無理〜💨💨💨💨」と思う場合でも。

せっかく8400円(1級なら)支払ってるんですし。


それに、もしかして、一次試験突破しちゃうかもしれないし💡。
会場に行かなかったら、その可能性は remote どころか、完全に0になってしまいます。


たとえば、明日の朝起きて雨が降ってたら
「あ〜めんどくさい」
会場が辺鄙なところだったり電車の乗り換えが大変だったりすると
「やっぱ、いいかな、行かなくて」
って思っちゃうかもしれません。

でも、行くだけ行って、
受付して席に座ってみてください。


出来がどうあれ、
帰りはすがすがしい気分で
帰宅し、

また、明日の夜からの英語の勉強をがんばれると思います。





って、急にこんなこと書いたのは、
あたしもよく試験当日にどうにかして
正当化できる言い訳を考えて
受験しない、ってことを選ぼうとしてしまっていた経験があって
そんな視点で書いてみました。
(あ、特にTOEIC SWのときはよくありました(爆)


それでは、明日最後の最後まで
1秒もあきらめることなく
、がんばりましょー٩( 'ω' )و




posted by Jun at 20:58| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

上田式シャドーイングWS : 英語指導のモニターをさせていただきました


上田さんがツイートされてた、これ。








昨夜、22時からモニター受講させていただきました!

昼間の回は4時間かかったということだったので、
かなり遅くまでかかることを覚悟しながら
でも、こんなチャンスは絶対逃したらもったいないので
がんばって受けてきました。そのまとめと感想です。

手順としては、
まずは、To raise brave girls, encourage adventure
このTED を使ってシャドーイングです。

必要なもの
・ストップウォッチ



TEDのサイト、今までスクリプトは見たことあったんだけど
WSそのものとは直接関係ないのですが、へぇ便利!って思ったので
ここで触れておきます。

◉まず、[Interactive Transcript]ってボタンでスクリプトを出します。
TED1.png


◉次に聞きたい単語を選択すると(Wクリックだとわかりやすい:この画像の場合は、decided を選んでます)その時間までゲージが進んでくれるので、再生ボタンで聞きたいところからすぐに始められます✨✨

TED2.png

ちょっとやってみてください。


はい、では。本題。

1. このTEDの最初の部分。When I was a kid〜a world record in crawling.をなんの練習もなしに、まずシャドーイングをやってみます。

スクリプトは見ても見なくても良いです。


難しいですね〜💦💦💦💦ってところを実感。


ここではできなくてもOKです。


次!


2. 同じ範囲をできるだけはやく1回音読し、タイムを測ります。

ここで遅くても大丈夫!


大事なのはここからです。

3. 少しずつ切り取って、
・5回速くいう
・5回ゆっくりいう
・5回ゆっくりいう
ってやって、それぞれタイムを測定します。

最初の5回の速度は可能な限りとにかく速く。
そして、ゆっくり、のほうは、丁寧に、抑揚つけて、
大げさなくらい。

少しずつっていうのは、
たとえば、こんな区切り方です。


When I was a kid,
When I was a kid,
When I was a kid,
When I was a kid,
When I was a kid,
こんな感じで、5回×(速く1回+ゆっくり2回)×数セット

I was obsessed with
I was obsessed with
I was obsessed with
I was obsessed with
I was obsessed with

the Guinness Book of World Records,
the Guinness Book of World Records,
the Guinness Book of World Records,
the Guinness Book of World Records,
the Guinness Book of World Records,

and I really wanted to set a world record myself.
and I really wanted to set a world record myself.
and I really wanted to set a world record myself.
and I really wanted to set a world record myself.
and I really wanted to set a world record myself.

この最後のところは少し長めなので
前半と後半にわけて練習してから
他の箇所と同様にやりました。


これ、このブログの「通訳ワークショップ」の記事でも何度か取り上げたことのある
DAC 音読です。
divide and conquer

小さく分けて、攻略してく。


で、これを一通りこの1パラグラフやっていきます。
たったの3行です。4センテンスです。

これを丁寧に2時間。

ひとつのかたまりにつき、
最初の5回速くは、参加者ひとりひとりタイムを計測し、
次に、各自で練習し、
もう一回最後にタイムを測定し、スピードの改善を図ります。

その途中で、上田さんから発音について細かく指摘があります。

たとえば、
kid
with
skill

この /i/を日本語の「い」みたいに言っちゃうと
かなり日本人アクセント
通じることは通じるけど、やっぱりちょっとでもネイティブに近づけた方がかっこいい。
「え」に近い感じの /i/ で。


あとは、
and I
ここは、"ェナイ"みたいに
/d/は落としてしまう。


あとは、skill at all のところ。
これはこのカタカナをそのまま読んでもいいくらい。
"スケレロー"

みたいな。

Jun以外には、
5,6年アメリカに住んでいた某方や
あとは、英語学習界隈ではなく、
ほんもののお医者さんがいらっしゃいました。

上田さんと4人で交互にタイムを測定しながら
2時間かけて丁寧に練習をしました。



4. もう一度最初から通してWhen I was a kid〜a world record in crawling.をタイム計測しました。

みんな、それぞれ、かなり速くなりました。
あたしは22.93秒だったのが、、、あ、何秒まで縮まったのかな。。メモが残ってない。
17秒くらい?

(上田さんメモから救出データ)
22”93→18”22 →15”87 ←ここまで短縮できました!



そして、最後に、

5. ふたたび、シャドーイングです。
スクリプトを見ないでやりましが、元の音声の単語を聞き取って、その単語を自分の口から発する余裕が生まれました。

最初は、聞き取れない語尾とかスキップしちゃったりでした。



あ、もうひとつ。
そして、シャドーイングではなく、
オーディエンスを意識した音読。
自分がTEDスピーカーになったつもりで、
お医者さんは学会で発表するかのように、
最後にひとりひとりスピーチをしました。



普段シャドーイングをずっとやる生活をして
かなり経ちますが、やっぱりこの量をこの丁寧さでやると
ぜんぜん違うなぁ、って思いました。

通訳WSで上田さんからはいろいろ教えてもらってて
細かく区切って繰り返し、とか
タイムアタックとかも
時々やってみてはいるけど、
やっぱり常にやってかないと、って思いました。

参加できてラッキーでした!
上田さん、ご一緒した方、ありがとうございます!



そして、個人的に気づいたこと・思ったことも。


・カメラ使用

スカイプではなく、zoomっていうソフトを使ったのですが、
基本的にカメラONにしてね、って言われてました。

ちょっと家のいろいろがうつらないように場所を移動して(爆
始まる前にカメラ写りを試してみて(!!!
その点は英語より気を使いました。(まぁ、寝る前なのですっぴんでしたが(ノ≧ڡ≦)

いや、それはどうでもよくて、
なぜカメラONだったのか。

口の動きとかかな、って思ってました、最初。
でも、途中であたしのLINEに着信があって
ちょっと気を取られたところがあり(すみません!
上田さんはすかさず「Junさん、大丈夫?」って。
みんな一生懸命練習してるのに。

せっかくのトレーニング時間なので
やっぱりみんなで集中できるように
カメラはONにしたのかもしれないな、と
(これは勝手な想像です)




・ゆっくり

あと、これ。
シャドーイングやってて、いつも速い部分で苦労するので
タイムアタックでスピードを上げていくのはわかるのですが
なんで、ゆっくりやるんだろう、って考えました。

(これは想像です。上田さんに確認はしてません)

ひとつは、発音をおろそかにしないためかな、って。
ゆっくりだと一つ一つの音にも単語同士のつながりにも
気を使うことができます。

もちろん、指導者の立場である上田さんも
このゆっくりの部分で発音をしっかり指摘し
直していくことができます。


あとは、このゆっくりのときに、オーディエンスに語るように
大げさにパフォーマンスする感じで、
っていうのがあったので、
そのフレーズまたはセンテンスの意味をしっかりと感じながら
情景を思い浮かべながら、
オーディエンスを想像して、人に伝える意識で発信する、
ってところを目的としてるのかな、と思いました。





・上田さんのかけた時間
この2時間の練習、
かなりハードなものでしたが、
上田さんご自身は、
かなり前にこんな感じのものを

2時間じゃなくて、
どれくらいかけてやったと思う?






1ヶ月



1ヶ月かけてやってた、って。


そりゃ、差がでます。
2時間しかやってないんだもの。


なかなか上達しないとか
(試験でもスコアが上がらないとか)

それってやっぱり絶対量が違う。

そんなことはいつも思ってるしわかってるけど
あらためて思い知らされた昨夜でした。




・人と比べない
通訳WSでもそうですが、毎回おっしゃってますが、
このタイムアタックでも他の参加者と比べない。

タイムは、実際にはあたしが一番遅いです。
ダントツに遅かったです。
でも、「比べない」と以前から言われてるので気にはしてません。

これも、なんでかな、って。

まぁ、比較することに意味はないんだけど、
このシャドーイングについては特に、
比べても上手にならないし、
自分比
どれだけうまくなるか、ってところなので。

自分より上手な人とか
速い人とかいて
比べちゃうと、
それでメンタルブロックかかる気がします。

「あ〜やっぱだめだ」みたいな。

そんなのは考える必要なくて
1時間前の自分より上達してれば
その伸び率は誰よりもすごいかもしれない(←これも比較してるかな






・身の程知らず

さっき、「参加できてラッキーでした」と書きました。

運が良い、ってことでもあります。


たまたまツイッターのタイムラインで流れてきたものを見て
そこで「はいっ!!」って手をあげるかどうか。

良い意味で「身の程知らず」であることも時には大事です。
あたしなんかは、けっこうこれで自分のスキルを上げてきたかも、と思うくらい。

実際にはそこに追付ける実力なんてないけど
それでも、背伸びして食らいついてみる。
歯が立たなくて、悔しかったり、
自分だけできなくて恥ずかしい思いをしたり

でも、やっぱり、そこに存在できたこと自体が幸運で
1段上がれるチャンスを見て見ぬ振りをするか、
無理めでも掴んでみようとするかどうか。

挑戦、っていうのは勇気がいることだし
失敗を考えると何もしない方がいい、
って思うけど、

迷った時はやってみる、って決めてます。

失敗しても次がある


って感じで、シャドーイングの実践的なトレーニング方法に加え
いろんなことを考えました。


ひきつづき、英語スピーキング力上達のため
さまざまな方向からがんばります。


posted by Jun at 23:01| 英語を話すこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

英検1級エッセイライティング添削結果:Is the world heading toward another global conflict?

昨日の英検1級合格マップWSでは本番同様の時間・シチュエーションで
一次試験の過去問をときました。
ライティングは、2014-2回のスピーチトピックから1つ選んで書きました。

事前に書いて、英作文のフルーツフルイングリッシュで添削してもらったものをここへ載せておきます。


Is the world heading toward another global conflict?
英検1級Jun_エッセイ添削結果.png


◉添削結果
There has been much debate on whether the world is heading toward another global conflict or not. Some argue that we do not need to worry at all. Others maintain that the opposite is true. I agree with the latter for the following three reasons: increasing threat the increased threat of terrorism, insurgent issues on territories territorial disputes and the decreasing power of the United Nations.
First of all, our world is faced with more and more threatening problems caused by terrorists. Most of them were led are caused by ISIS, an Islam Islamic extremist group. In fact, we hear almost everyday about terrorist attacks in all over the world resulting in devastating toll of innocent lives. taking place all over the world, resulting in the devastating loss of innocent lives.
Also Additionally, for several countries territory issues are serious and they countries, territorial disputes have become a serious issue, and could give rise to mounting antipathy among those countries. between the countries involved. For instance, the Senkaku island is a long affair Islands have been at the center of a long-standing dispute between China and Japan.
Lastly, in spite of the impending danger of terrorist attacks, the power of the United Nations has been debilitating weakening year by year. Even though they are still trying to solve plenty of many international affairs, the situation has these situations have not been ameliorated. It seems to be even In fact, they even seem to be worsening.
For the above mentioned reasons, unfortunately I have no choice but to conclude that the world is moving towards another worldwide war. To avoid it this, leaders of major nations should work on this issue together. together on these issues. If every country consider the global peace first, were to prioritize global peace, we would enjoy happy lives through future generations ever. would all be able to live happily now, as well as for years to come.

Lv4 ほとんどネイティブの書いた英文と同じレベルに達しています

あ!そっか
whether で始めたんだから、最後に or notをつけないと。
または、whether or not S + Vにしないと。。

あとは、territorial disputesかぁ。
theとか忘れてるし。

そして、devastating toll!!!
ちょっと辞書ひいて「ふふふ」って思って使ったのに〜
toll 消されてるし
affairも消されてる。。

at the center ofかっこいいねぇ。

debilitatingが使えない理由は先生のコメントをちゃんと読んでみよう

manyとa lot ofを使わないように
plenty ofを使ったら消されてた。。。

あ〜最後もいいねぇ〜。さすがネイティブ。
as well as for years to come
これ使いたい。



◉先生からのメッセージ
Excellent, excellent job here!
Your essay was extremely well written, well organized, and had strong, valid points.
You not only used some very advance vocabulary, but you mostly used it correctly.
I even learned a new word here with "ameliorate".

Please let me comment on (O) a little.
"Debilitating" does not fit here.
This means "(of a disease or condition) making someone very weak and infirm." or "tending to weaken something."
So, this is used to describe something that is making something else weaker, not something weakening itself.
It is best just to use "weakening" here instead.

I hope this helps.


あ、debilitatingは目的語が必要ってことか。
他動詞なのね。わかった!
もう間違えない。



先生の
I even learned a new word here with "ameliorate".
も意外!
正直な感じで素敵だと思いました。

辞書引きつつちょっと工夫もしてみましたが、
ネイティブがみると変なところ満載なんだなぁ、って思いました。

でも試験じゃないし、添削のときにいろいろ試して
ダメなところは指摘してもらって
それをためていけば、ちゃんとした文章がだんだんかけるようになるかな、と。

その意味でもあたしは必ずネイティブ講師を指定してます。
日本人かネイティブか、って選ぶのは無料でできます。


さて、来週の英検もがんばろー!


posted by Jun at 14:19| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

[TOP 100 debates] 1. Single-sex schools are good for education


ここ→http://voiceroom.web.fc2.com/C16_1.htm#161

ここ→http://idebate.org/view/top_100_debates
のトピックで1個ずつライティングをやってみようかな、と。

・先日添削に出したやつは明日のWSが終わってから公開します。
・今日から始めるこのシリーズは添削に出さずに基本的には書きっぱなしの予定です。
(※よいこのみんなは、ちゃんと添削してねー:フルーツフル英文添削



で、まずは、後者のほうから。

1. This House believes single-sex schools are good for education

"This House"ってなんだろ、と思いましたが、そこはスルーで。。

 Advocates of single-sex schools argue that the system has several advantages over coeducational schools, such as less distraction, more efficient development and more success in academic skills. However, I feel the opposite is true for the following three reasons.
 First of all, it is natural at their age to begin having special feelings for the opposite sex. They might be disturbed and sometimes cannot concentrate on their work. However, in most cases it inspires them to devote more themselves to their study and other activities like sports, which will take them to a higher level.
 Also, when they attend co-ed schools, both male and female students learn more since they have different opinions. Through communication with their counterparts, they grow up mentally healthy. Having both positive and negative feelings towards their classmates also contributes to their psychological maturing.
 Moreover, gender variety does not affect negatively on teachers' attitudes toward their students. Some people believe that teachers tend to favor their own gender when teaching at coeducational classes; for example, male teachers may undermine the progress of girl students. But recent study shows that this kind of incidents happen at the same rate in both single-sex and co-ed schools.
 To conclude, co-educational schools has more advantages over schools segregated by gender for these reasons; more concentration on study and sports, healthy mental development and comparable success in academic skills.

233語


このトピック難しーーー!
定番の英検トピックなら20分くらいでちゃっちゃと書いちゃうのになぁ。。
これ書き始めたのゆうべなんだけど。。。
書き直しもけっこうしてみて。
3つとか考えるのかなり無理やりだなぁ(笑

あとはこの暗唱かぁ。
たくさん書いていきたいなぁ。
表現を増やすために。
最近、電子辞書の有効な使い方をレクチャーしてもらったので
ちょっとそれを最大限発揮したいと思ってて。
(まだまだ全然へただけど)


ってことで、ゴシップガール写真をここで。


St. Jude's School for Boys from Gossip Girl
St. Jude's School for Boys.png

St. Jude's School for Boys is an elite private school located on the Upper East Side of Manhattan. It's run by Mr. Prescott and is the brother school of Constance Billard School for Girls.



Constance Billard School for Girls from Gossip Girl
Constance Billard School for Girls..png
Constance Billard School for Girls is an exclusive private school located on the Upper East Side of Manhattan. It's run by Headmistress Queller and is the sister school of St. Jude's School for Boys. Constance brags that many of their alumni attend prestigious universities, many being Ivy League institutions. (... see more on Gossip Girl Wiki)



posted by Jun at 09:09| 英作文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 13


だいぶ、あいちゃいました。
毎日聞いて、メモとって、聞き取れないところは一度巻き戻して、とか
欠かさずやっています。

その後の確認作業が間があいちゃったので、
今回は、5/12 - 5/18までの期間のまとめです。



residents ??? to safetyって聞き取りづらいところがあったんだけど
ここは、住人たちが安全な場所に(走って)向かった、ってことで、
race to safety でした。

rank-and-file 平社員の
showboat 目立ちたがり



他には、天気予報とかで、New York ???って聞き取りづらかったんだけど
ここは、 New York through Hartford って through 地名で、範囲を表現してました。



そして、またまた、急いで安全な場所に逃げるって時の、the frantic rush っていう表現とか
ぼぉっと聞いてるとうっかりしちゃいます。

このominousとかも
this ominous online message


次に「ん?」ってなったのは、dodged a bullet in this case
これは、
dodge a bullet:間一髪で避ける
って意味でした。

あと、S was finally cornered っていう表現では
cornerが動詞で、「〜を窮地に追い込む」って意味

staking them out っていうところでは、
stake out 容疑者などを見張る、張り込みする

この、dodgeだったり、cornerだったり、stakeだったり
別にたいした難し単語じゃないのに、
この意味で使われると、とか、このフレーズになると、
こんなシチュエーションを表すんだ〜って。

知らないと聞けない。




北朝鮮のミサイル発射のニュースで、
Word that they've launched だと思われるセリフがあり。

word that 〈…という〉知らせ,便り,消息
っていうのを見つけたんだけど、これかなぁ。。。50%の自信。


pins the man against the wall
pin = 身動きできなくさせる"

who coined the phrase alt-right っていう箇所も早くて聞き取りづらかったけど、この「オルタナ右翼」っていう、alt-rightを知ってたのでなんとか聞き取れました!


it's a dead end 。。dead endが聞き取れず。。


車の事故で、dangling over on ramp っていうのがありました。

tighten screwsでは、
screw = ねじ 。。。これはわからなかった。。

そして、よく天気予報で出てくるのにメモで取れなかったのが、torrential rain


full of police cadets
cadet = 陸軍士官学校[海軍兵学校]生徒


そして、またまた車の事故です。
これはNYのTimes Squareのニュースだったかなぁ。。違うかな。
charred wreckage
charred = 黒こげの (*'∀'人)スゴ-ィ


calling him a showboat
showboat 目立ちたがり屋

sworn enemy ; 仇敵
fatal heart arrhythmia
 arrhythmia 不整脈

blind-sided 死角から不意をつかれる ←アメフトから

unprovoked 正当な理由のない


car airborne の意味で、
airborne: in the air
車が空中に浮いて、みたいな。
これがNYの車ですね。HONDAアコードが突き刺さってたやつ。

the car bearing into pedestrians
bear + 場所の前置詞副詞=移動する

ちょっと聞き取りづらかったけど、聞こえたのは、man slaughter charges

あと、これ!今回一番のこれ!
marron handra code

え????

ツイート済みですが、
maroon Honda Accord 栗色のホンダアコードでした(笑

HONDA大好きなのに、それ聞き取れない、って。。

ちなみに、maroon5のmaroonはこんな色なんだーって思いました。

栗色っていうより、ワインレッドに近いような
紫っぽい色でした。



以上!
また次が少し間空くかもしれませんが、
聞き取れ具合は高まってきたと思います。

今年の1月終わりから始めたんですね。
4ヶ月だ。

コツコツ、こつこつ、続けていく。



〜・〜・〜・〜・〜 過去分〜・〜・〜・〜・〜・〜
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 1
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 2
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 3
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 4
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 5
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 6
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 7
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 8
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 9
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 10
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 11
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 12


posted by Jun at 23:51| 英語を聞く事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする