オンラインSKype英会話はリアル英会話

2017年07月15日

今週のTOEIC演習「ミニ模試トリプル10 」「(やどかり)標準模試2」

来週のTOEICに向けて少しずつTOEICモードになってきました。

先日は、ETCって言おうとして(高速とかにあるやつ)、
「あのETS通り抜ける時に〜」って
ふつーに何の戸惑いもなくETSとか言って
あとで思い出してひとり爆笑してました。

さて、今週も先週に引き続き、この2冊です。
ミニ模試トリプル10 TOEICR L&R テスト

今日はDay3です。
今日こそ全問正解!って思ってましたが、
最後の問題まできて、マークのずれに気づき
それを直しました。アプリだからずれを直すのも簡単〜とか思ってたら、
IMG_3408.PNG

ちょうど、そのずれ始めた箇所で間違えてました。
正解はわかってたんです(苦笑

今回は、先日の決起集会(都内で模試を解くいつもの集まり)で
アドバイスもらったように
part5, 6 のスピードアップを意識しました。

今までの癖で
頭から最後まで全部読む、とか
正解を入れて、再度最初から正解であることを確認してからマークする、とか
だったんだけど、それを極力なくすようにしました。

そんなことやってたらpart7まで時間が足りない。
旧形式ならそれでも見直しの時間まで取れたけど
特にあたしみたいな読むスピードが遅い場合は
やっぱりある程度の粗さ速度重視で
あとで見直す時間があればpart5に戻ってくる、ってやり方にしたほうがいい

っていう。
もちろん、意識しただけではついつい丁寧に読んでしまう、いつもの解き方に戻ってしまうので
とにかくこれは練習をして、はやく解くことを優先しないとです。

正解を"確実に正解であると確信してから"じゃないとマークできない小心者なので、
これを克服して、もっとぐいぐい進めなければいけません。


もちろん、これは、990取れる力があって
でも、スピードの問題が主に足を引っ張ってる場合です。
(他の弱点があってもスピードさえ改善すればかなり良いところまで行ける場合です)

これを採用してうまくいくかどうかは
やってみないとわかりません。

まだスコアが900後半とかまできてない場合は
やっぱり丁寧さを重視したほうがいいと思います。
スピードはどちらにしろ大事ですけどね。

たとえば、丁寧&正確 : 速度 を 7 : 3 にするか
6 : 4にするか
4 : 6にするか、とかです。

BEYONDのひとたちは2 : 8 くらいにしても990とれちゃうでしょう。
いや、もうそんなことすら考えてないか。。


あたしなんかは990をもしかして取れるかもしれない
久々だけど985は是非とっておきたい、
でも、受験してみたら980でした的な
その程度なので、スピードと丁寧さを天秤にかけて
どっちをどうする、っていうの、かなり難しいです。



でも、ちょっと今までより丁寧さを犠牲にしても
スピード重視でpart7へ余裕を少しでも届けたいです。

part7はいやすぎてテンションがさがっちゃうんだよねぇ。。。⤵⤵⤵⤵




気を取り直して、この本。

TOEIC L&R TEST 標準模試2

残りがpart3,4,7なので、
この3パートやるつもりで始めましたが
途中で力尽き、part3だけにしました。
part4, 7が苦手でときたくないから、とかでは決してありません、、決して。。

3連休あるので、あとpart4, 7はひとつずつできます、たぶん。

結果は、
IMG_3409.PNG

これは、ふつーに間違えていました。
迷う問題はやっぱり間違えることが多いですね。


公式のグレーのやつもやらないと。
もう来週だ!


さて、
もうそろそろ前田さんの新しい本が出ますね。
もちろん入手予定です。
届いたら少しずつときます。




あと、この本もちゃっかり予約しちゃいました。
表紙にびっくりしましたが、中村 澄子さんってことでかなり期待してます!


ちょっとだけ Jun にTOEIC色が戻ってきたようです🐶


TOEICランキングクリックおねがいします💓

TOEICランキング

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

ありがと💕💕✨✨✨



posted by Jun at 16:43| TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英検1級2次試験:Jun的考察


英検1級二次試験、受けてきました!
っていう記事で試験自体については更新しましたが、
ふと今朝思い出したので、ちょっと思ったことをまとめてみます。

あ、本日DELE A2受験予定でしたが、
ご覧のとおり、自宅におります(爆
ちょっといろいろやることが多すぎて。。。(いいわけ
でも3連休かなりブログ更新の予定はあります


今朝ツイッターでも言ってましたが、
面接のスモールトークで
自己紹介してみて、って言われて、

I am Jun. I work as a systems engineer in Tokyo.
I like watching American TV series like Gossip GIrl, Big Bang Theory.

とか言ってたら
(あ、今日 The Big Bang Theory って The がいるんだなって思いました)

ネイティブのほうが

Who do you like in The Big Bang Theory?

って。

えぇ〜〜〜。そうきたか!
あ〜だれにしよう?
(ここで主要な登場人物の顔がすべて走馬灯のように思い浮かぶ。。)

"All of them, but Lenard."


butが何かわかりませんが(苦笑

----- added -------
ツイッターでリプいただいて気づいたのですが、
これは「レナード以外全員」って取られちゃったかもなぁ、って思いました。
でもそんな高度なbutの使い方はできないので、
こうやって、proficiency のあるなしのふるいにかけられてるんだなぁと
思った部分でした。
(butが〜以外って意味で自然に使える人と
逆接の意味でしか使えなかったり
日本語の「でも」にひきづられててわけのわからないことになっていたり←今回のJun
っていうところでも、面接官たちから"正しく使えてるかどうか"の
チェックとか判定に影響するんだと思いました)
----- added -------




なぜかレナードを挙げてしまった。

ラージが好きなんだけどなぁ。。


で、しばし全員沈黙。。。

後になって考えると、面接官は

(レナードがなぜ好きなのか説明してくれるだろう、、、
ん??

あ、理由がない。。ま、いっか。

試験を始めよう)

っていう
脳内の思考遷移だったかなと想像します。


あ〜、そっか。
何事にも理由がいるのか!!!



って。
特に英語のスピーチとかでは重要ですよね、あたりまえのように。
だから、スピーチとか質疑応答では必ず言います。

〜は〜です。
それは〜っていうことだからです。
たとえば〜みたいなことがあります。

っていう、これが試験となると
身に染み込んでいます。

でも、油断してましたね。。。

スモールトークって。
日常会話っていうか
どうでもいい、大事ではない会話、
みたいなのが心のどこかにあったんでしょう。

理由を言うなんて考えてなかった。


たとえば、

ドラゴンボールで誰が好き?

って聞かれて

ん〜、ベジータ💓💓。
か、ピッコロさん✨✨✨。


・・・・・・・・終了〜。


ってなるかな、って。普通の会話でも。

その後、気の利く人なら
なんで?なんで好きなの?

っていう質問をしてくれるかもしれません。

ん〜、かっこいいから💕💕


以上!
みたいな。

食べ物なに好き?

に対して

ハンバーグ!

・・・・・・・・終了〜。


っていう。

幼稚園児ですか!?

みたいな。


スモールトークは採点対象外とはいえ
幼稚な印象は与えてしまったかもしれないですね。


その後のスピーチや質疑応答はいつもどおり
ちゃんと、
トピックセンテンス+説明or理由+具体例
みたいな感じで構成することはできました。


油断してたなぁ、、っていう英検1級2次試験考察でした!





✨ブログランキング、クリックお願いします!✨


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村


ありがと💕💕✨✨✨



posted by Jun at 11:07| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

TOEFL スピーキング練習@オンライン英会話

TOEFL スピーキング練習を、レアジョブで再開しました。

もう1年半くらいレアジョブで続けてますが、
スピーチ練習ってなんか、やっぱりメンタルブロックなのか
精神的にきついので、
ちょっとニュースディスカッションに
逃げる傾向にあります、わたくし。

英検2次もあったし、
すぐにTOEFL受験予定はないけど(少なくとも今年はない)
TOEIC SWとかあるし
スピーキングのテストで、基本的なところが
すぐに出てくるようにしないとな、ってことで
ニュース会話はやめてTOEFLのレッスンにしてます。

予約する時に選ぶだけなのでいつでも変更可能ですが
TOEFL対応してる先生が少ないのが難点です。
逆にTOEFL対応している先生は、優秀で学べる点が
対応してない先生より多いことが多いってことは利点でもあります。


ってことで、レアジョブでは
スピーチ練習で、Task1, Task2をひたすらやっていきます。

TOEFLを受験し始めた時には、
この2つをやっただけじゃ足りないし〜って思ってたんだけど
やっぱり、この2種類の質問は基本ですね。
TOEIC SWや英検に共通するところもあるし。

15秒の準備+45秒の話す時間っていうのが
それぞれの試験と異なる部分ではあるけれど。


ちょっとだけ、今日やったところをシェア。

Some people think that knowledge is gained from experience, while others think knowledge is gained from books. Which is the best source of knowledge for you and why? Give specific details and examples in your answer.



先生のアドバイス:

Let's just polish your words.
You're good basically.
Just you need concrete examples and more advanced vocabulary.


って。

たとえば、We can learn xxx っていうときには、

We can have better grasp.
We can digest better information by seeing it with our own eyes.


って言ってみたり。
こんなレパートリーをたくさん増やす必要があります。

digestって出てこないよねぇ。。


増やす、パッと出てくるようにする、っていうのは
やっぱり覚えて、しかも、実際に使ってみないと
瞬時に出てこないものです。



それではもう一題。


How do you define success? Include details and examples in your explanation.


たとえば、こんなセンテンスを作ってみる。
more compoundな文で話しましょう、って言われた。

After my friend has amassed such fortune, he/she has decided to establish his own start-up manufacturing company.

Success for me is measured through fat bank account, because you have the privileges by just about everything.


For exampleじゃなくて、
I'd like to share my friend's experience.

あとは、
She's ground real hard to deserve such fortune.


あとは、disadvantage の代わりに使えるのは、downside

enhance とか improve の代わりには、hone

share の代わりに impart

delicious の代わりに delectable, palatable /pˈæləṭəbl/

I was in hot water. っていう言い方とか。 ===== 困ったことになった
have a blast を have a great time の代わりに使ったり

こうやって先生がおしえてくれるものを
ちゃんと覚えて、使えるようにしたいです。


ランキングのクリックお願いします!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

と、


英語ランキング



ありがと💕✨✨✨



posted by Jun at 22:34| TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

英検1級二次試験、受けてきました!


本日、英検の二次試験受けた方、お疲れ様でした!

私は「神田外語専門学校」で久々の受験。
集合時間は9:15でした。

戦略的にゆっくりめの受付をしたくて
8:45頃から正面玄関の向かいのベローチェに潜伏してました。
そこで20分くらい、http://voiceroom.web.fc2.com/CI16.htm のサイトの
サンプルアンサーを上から順に見てました。

で、受付をして、教室に入ると、その教室では
割と最後のほう。

呼ばれて、面接の部屋の前の廊下に連れて行かれるまでは
1時間ほどゆっくりとそこでは、二次対策の本をずっと読んでました。
これ。
14日でできる! 英検1級 二次試験・面接 完全予想問題



今回はWSの参加者の方の
2次試験準備もやってきたので
なんだか感慨深いものもあり。


2次試験の準備を始める時点で
その人それぞれ、必要なことが違いますね。
当たり前といえば当たり前ですが。

だから、その人によって
練習するべき点は異なってくる。

海外経験あり、
仕事で使っている、
オンライン英会話歴が長い、
っていう方は、
ふつうに会話することはできます。

だから、その場合は英検1級の2次試験に特化した
ネタ作りだったり、時間配分だったり、
その他、本番のシミュレーションとして
どんな感じで進行するか、とか、
質疑応答でどんなことを聞かれるか、とか
そういう練習になります。

しゃべれるつもりでも
発音が日本人アクセントが強くて
そこがマイナスポイントになりそうな人もいます。
短期間ではちょっと難しいので
長期で発音を直してもらってくるか、
直前なら、もう気にしないで、
スピーチや質疑応答の精度を高めていく、
みたいな感じ。


で、ここまででもなくて、
ほとんど英語で話す機会がなくて、
っていう場合は、
英語でまずは話すところから、になります。

やっぱりその場合は短期間では難しいですね。。


なーーんてことを試験前に思い出してみたりしてました。

私の場合は、初回受験でおもわず一次試験を
突破してしまったので(合格できるはずはないと思ってたので)
慌てて、準備をしましたが、

http://voiceroom.web.fc2.com/CI16.htm
このサイトのサンプルアンサーや
もうひとつ別のサイト(今は見つからない)のサンプルを
200個くらい音読してました。

そして、オンライン英会話の2次試験シミュレーションを
30回以上受けました。

身の丈にあった、スピーチ練習をして行かないと
やっぱり本番で崩れちゃいます。


最近は、ほとんど自分の2次練習をしなくなったので
点数もそこそこしか出ず
850点とかはまだ遠いですが
毎日のシャドーイングだったり
その他いろいろ今やってることを続けて
伸ばしていきたいと思います。


今日は、いつものTOEIC模試を解く集まりもあったので、
模試を1個解いて、TOEICの話をたくさんして、
今後のテスト受験予定なども話してると
やる気がもっとわいてきました✨✨。
あれもこれもと欲張りになりそうです。



とはいえ、身体はひとつ、24時間しかないので、
優先順位ちゃんと考えながら過ごしていきたいです。

来週土曜日はDELEです!A2を受けます。
その翌週はTOEIC。
その次の次はTOEIC Speakingです。

なにやら急に試験スケジュールが忙しくなってきました(笑




✨ブログランキング、クリックお願いします!✨


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村
posted by Jun at 21:28| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

National Geographic : June 2017 - そのC

いつも、今日は何をしよう?ってTODOリストを作ってから
一日がスタートしますが、今日は朝のシャドーイングも終わってるし
TOEICの問題もちょっと解いたし、
まずまず順調に進んでます。まだまだ夜まで時間があります
英語三昧しちゃいたいと思います!

それでは、今日のナショジオ。

(今日のわんこ🐶風に)


Spoiler Alert

1. National Geographic : June 2017 - その@
2. National Geographic : June 2017 - そのA
3. National Geographic : June 2017 - そのB


National Geographic [US] June 2017

今回も長めの記事「Life In The Balance」です。
ガラパゴス諸島で何が起こっているか、
っていう、環境問題とか種の絶滅とか
それに類するトピックで、やっぱりナショジオ
話題が豊富で、英検にもTOEFLにも役立ちそうな
記事が多いなぁと思います。

10月から定期購読しようと企んでいます。
月に1冊なので丁寧に読み進めることができるかな、と。

さて、早速気になる表現から。


覚えたい表現!その 1
....islands that form the Galapagos archipelago, a province of Ecuador that straddles the Equator.

この「赤道をまたぐ」の「またぐ」straddle使えるんですねーー!!!
と思って電子辞書で「英和活用大辞典」「例文検索」してみたら

The town straddles the border between the two countries.
A bridge straddles the river there.


とか出てきました!へぇ〜!
straddle a scooter って、「またがる」っていうのもありました。
straddle a toilet っていうのも!!!


それにしても気のせいか
ナショジオは他の英字雑誌に比較して、素敵な表現がおおいと感じます。



覚えたい表現!その 2
Below them on the rocks, an argument breaks out between two Galapagos sea lions.

って何事ですか?って思って続きを読んでると、
ほんとにアシカ同士の口論のことで、それは、ダーウィンがそこへ
来た頃も同じ光景があったんだろうな、っていう展開でした。

ね!?やっぱり。素敵✨!

These creatures, fine-tuned to life on harsh isles, seemingly can weather anything, even time itself.

って続きます!うん、詩的✨。poetry


覚えたい表現!その 3
Suddenly Witman breaks the surface. "It's beginning," he tells me with a grimace.

breaks the surfaceっていうのは、ダイビングスーツで潜ってた、このWitmanさんが水面に出てきたってことです。

この人については、
Witman, who explored nearshore ecosystems from Easter Island to the Gulf of Maine for 40 years と説明されています。


覚えたい表現!その 4
Witman fears that this bleached coral could augur an explosion of bleaching - as well as other dramatic changes throughout the environment here - in the years to come.

in the years to comeくらいはすっとライティングでもスピーキングでも出てくるようになりたいなぁ。。


覚えたい表現!その 5
Climate change is coming to the cradle of evolutionary theory.

少し前にツイートして、cradle に「発祥の地」っていうのがある、って言ってたんだけど、たしかにそんな意味はあるんだけど、この文脈だとなんか違う気がしてきた。


覚えたい表現!その 6
The famed ecosystems that taught the world about natural selection may teach us a lesson yet again, offering us insights into what's in store elsewhere.

世界に「自然淘汰」をおしえてくれた有名な生態系が、また、人間におしえてくれるのかもしない。別の何処かで起ころうとしていることについての洞察を与えてくれている。

insight ってもっと他に良い日本語ないのかなぁ。。日常で「洞察」とか使わない。。


覚えたい表現!その 7
Man and wolf alike disown them
them はGalapagosのことです。


覚えたい表現!その 8
Few places on Earth give scientists front-row seats to watch ecosystems shocked so drastically, sometimes repeatedly, in such a short time.

なんだか悲しくなりますね。


覚えたい表現!その 9
A tropical ocean without these reefs is like a city without high-rises


覚えたい表現!その 10
warm water がGalapagosのほうへやってきて、広がってることについて、
The conveyor belt nearly shuts down. The buffet closes. Marine life suffers dramatically. Some creatures may stop breeding; some even starve.

ここもやや詩的ですが、環境破壊について
climate change is a "hoax"
と言っている人もいますが、やっぱり深刻な事態だと思わずにいられません。


覚えたい表現!その 11
La Niña overturns everything.
El Niño と La Niña は、それぞれ、この記事の最初のほうで
El Niños と La Niñas って書かれてて、え?それなら Los Niños と Las Niñas じゃないの?
って思ったんだけど、ここらへんにきて、あ、単数形だ、って思ったら、あ!なるほど「ラニーニャ」は何度も発生するから、それの複数形ってことか、って。だから "La Niña"s ってことか〜ってわかりました。


覚えたい表現!その 12
Witman suspects that the warmer seas of the recent El Niño goosed the metabolism of pencil urchins.

gooseはガチョウって意味ですが、
動詞になると「刺激する」とかいう意味になります


覚えたい表現!その 13
The food web in the Galapagos already is being transformed by an array of factors to the point that some animals are having trouble adapting.

これ、transformed to the point 〜
〜のとこまで変化した、って意味です。
pointの関係代名詞が長いから、長いのはあとにまわして、
先に by an array of factors を transformed のすぐあとに
持ってきたんだなって。

覚えたい表現!その 14
If climate change leads to generally warmer sand, you may suddenly find that the sex ratio is skewed dramatically toward females.

なんか、割と涼しい気温で孵化するとオスで、
あったかいとメスになるらしく、こんなセンテンスに続いてました。
skewは、前にもナショジオで出てきたと思います


覚えたい表現!その 15
To the tourists nothing seems amiss.

amiss は「都合が悪い」とかです

覚えたい表現!その 16
これは音読して暗唱までしたいところです。
英検スピーチ用。

Since the islands were discovered, in 1535, humans have brought many alien species - some intentionally, like goats, pigs, cats, and both ornamental and food plants, to name a few. Others, such as rodents, insects, and weedy plants, have been introduced accidentally. Some of these, like the blackberry, have become invasive.




覚えたい表現!その 17
Many cause problems, but some do.

覚えたい表現!その 18
If the future here is indeed wetter, all vegetation may benefit, "but it's likely that the invasive species will really take off"


覚えたい表現!その 19
Philornis larvae in nests increase in years of high rainfall according to one study, which could suggest more problems to come.


覚えたい表現!その 20
Just four to eight weeks old and sooty in color, they seem less birds than puffs of cigar smoke. Within minutes three chicks stand on the rim of their feeding dish, talking with their mouths full.

かわいい💕💕!!!

この、ひよこたち、あとで、fledgings に言い換えられてます。

以上!


覚えて、ライティングやスピーキングで
使いたいなぁって思うものと、
あとは、すぐに意味をとれなかったものをここで
載せてあります。



明日は英検2次試験ですね!!
私も9:15集合時間でがんばってきます

最後の1秒まで諦めずに
とにかく喋る!って感じで
頑張ってみてください。



英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村

クリックおねがいします!

posted by Jun at 18:50| 英語を読む事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする