オンラインSKype英会話はリアル英会話

2015年06月09日

TOEICか英検1級か


コメント頂いたので
ここで答えちゃおう〜、のコーナーです✨


英検1級合格される方の多くはTOEIC900後半や満点の方が多いですが、英検1級はTOEIC900後半を安定して取れるようになってから目指したほうが良いのでしょうか?
私にはまだ英検1級もTOEIC900後半取得も遠い目標です。
TOEIC900超えるまでは英検とTOEICはどちらか集中して(1年〜2年)取り組む方が良いのでしょうか?


ん〜〜〜〜、難しいですねぇ。。。

難しい質問ですが、

Frequently Asked Questionsでもあります。
略して、FAQ!!!


英検1級は900超えてからのほうが
確実に取れると思います。

ただ、片方ずつやるのはもったいない!

だから、まずは
英検準1級と900超えを並行してやってはいかがでしょう?

で、準1級に合格するのと
900超えが同じくらいだと思うので

。。。。と書いたところで
コメント見直したら
準1級は合格してました🎵
おめでとうございます!

ってことは、その力でぜんぜん900超えちゃいます。
たぶん、TOEIC力がまだついてないだけです。
必要な英語力はあるので、900超えはそう遠くないはず。

ってことで、後半までいかなくても
900超えはそろそろ来るはずなので、

その後、900後半を目指しつつ
英検1級を取りにいく


っていうのが、
とても効果的で
Junオススメのやり方です。

両方欲しい場合は
片方だけではもったいない!


そう思います。

両方同時並行は大変かもしれませんが
それだけの価値はありますし
相乗効果でどちらにも良い影響があります。
特に英検やってるとTOEICスコアアップに
貢献してくれます。


また、どちらの資格にも興味があって
どちらも将来的に欲しいという場合は
片方を待たせる理由がありません。

これをやってからあれをやる、
って考えてたら
その"いつか"がなかなか来ないこともあります。

だから、同時にやる。

片方ずつ2年かけてやるより
同時に2年から3年かけてやるほうが早いです。



ちょっと違いますが
よく耳に入ってくる質問で、

TOEIC何点とってからTOEIC SW始めればいいでしょうか?

っていう、このfrequently asked question。

これも同じです。

今、何点だっていいんです。
やりたいものをやったほうが絶対いいし
そのほうが勢いがつきます。

興味が向くままに
やりたいことをすべてやればいい


って、あたしはそう思います(๑´ڡ`๑)


posted by Jun at 23:41| 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

当面の勉強計画


月末のTOEIC、
英検二次に向けて

また、今後のTOEIC, TOEIC SW, 英検、TOEFLに向けて

しばらくどうやって勉強を進めていくか考えてみる。

・TOEIC
skype模試
1019
プラマガ7月号

・TOEIC SW
スピーキング模試を1日1模試再開
ETS本買う

・英検
二次対策をオンライン英会話で
二次対策を模範解答音読
一次の過去問(今回印刷してまだやってないやつ)

・TOEFL
TOEFL MAP Advancedを1問ずつでも解いていく。


って感じにしよう。


・お風呂で語彙系の本4冊は継続
・句動詞の本を持ち歩く
・「発信型英語10000語レベル スーパーボキャブラリービルディング」を持ち歩く
・podcastは1.5倍速にしてずっと聴く
・発音自主トレはちょこちょこ毎日続ける
・オンライン英会話続ける
・英文添削は週に1回続ける


ってこんな感じかなぁ。。

リスニングにはやっぱり速度上げてきくのが
効果あるってこと(その人のレベルによる)が
昨日の英検反省会のあとの打ち上げで
再確認出来たので
スピード上げて聴くトレーニングはやっていこう。

聴く速度もそうだけど
脳内処理速度も速くしないと
追いつけないから
速度を上げてきくのは有効、と
某TOEICファイターさんにおしえてもらったので
ものすごーーーく納得。
そこを意識して聴いてみる。



リスニング得意だと思っていた頃の自分が懐かしい。
今はリスニングがTOEICでも英検でもかなり恐怖。





posted by Jun at 06:18| 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

試験対策


ふら〜っと受験しに行って、
そこそこの点数を取れたり
合格を手にしたり。
特に事前対策はしてません、っていう人。

正直、羨ましい

あたしは対策しないと取れないし、
かなり事前準備をしておかないと
ガクンてすぐに落ちるし。

これが英語力というものと見せつけられたりする。


それでも、
ってか、
だからこそ

自分は毎日ちゃんとやらなきゃいけないんだ、って思う。

自分=出来る人ではないんだから、
だったら、休むことなく続けないと、って思う。


そこを出来る人と比較しても仕方ないし
もちろん、ふだんから、

英語力ではなく数字が欲しい、

と明言してるんだから、
自分は自分のやり方で
しかも、知識がないならないなりに
パワーをつけていく方法を考えて
試行錯誤しつつ、微調整しつつ
日々やっていかないと。


。。。。と。
やっぱり知識がたくさんある人たちを見ると
あ〜足りな過ぎる!って思う。

この気持ちを大事にしないと。
足りない部分を補うことを考えないと。



posted by Jun at 18:42| 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

いろいろなテスト


TOEICも
英検も
TOEFLも
違うテストです。

準備も違います。

英語力が高い人はできちゃうでしょう。

でも、それはドモルガンの法則のベン図的な感じで。


【ド・モルガンの法則】
NOT(a AND b)=(NOT a)OR(NOT b)
NOT(a OR b)=(NOT a)AND(NOT b)


Jun_ベン図.png

すご〜く英語が出来る人は
AとかBのテストじゃなくて
その周りを囲む長方形的な知識などがあるのです。
楕円でもいいですが
完全にAとかBを包括してるのです。

でも、あたしは、AならAぎりぎりの円を書ける知識、
B ならBぎりぎりの円を書ける知識を持って
まんまるを描ける(=満点をとれる)ところを目指したい。

長方形の英語力があったら
そりゃAとかB で満点取るのは簡単なことでしょう。
だって、囲んじゃってるし。

テストを楽しむ醍醐味としては
やっぱりAとかBとかの内側の
ちょっとした点、とか
ちっちゃい円から始めて、
または、AとかBの外からかもしれないし
円でもなくて、いびつな形かもしれないけど

そこから、ぎりぎりAとかBを満たすところまで
自分の知識を膨らませつつ
しかも、英語力だけじゃなくて
テクニックを駆使して
瞬間最大風速的に、一瞬だけAのまんまるになっても
それはそれで成功かもしれないし。

AとかBっていうのが
今のあたしにとっては
TOEICだったり
英検だったり
TOEIC SWとかTOEFLでもある。

それぞれかぶってるけど、
そんなのは、ちょこっとしか重複してなくて
英語は英語だけど
テストとしては違う。

その違いを楽しまないと。
同じなら受ける楽しみもなくなっちゃう。

posted by Jun at 21:24| 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

徒然に思うことを気分転換に書いてみる


今日の勉強記録はあとで更新しますが、
ちょっと今なんとなく頭にあることを書いてみる。
必ずその通りにする訳ではないけど
今後こうしていきたいな、っていうこと。

試験スケジュールが詰まってて、
まず2月半ばまでは精神的に追いつめられてます。
(追いつめてるのは自分)

その後、2/22は英検二次ですが、
そこまで張り詰めた感じはなくなるでしょう。

で、それが終わると暇になります。


暇???


いや、暇じゃないです。
色々ありますが、試験スケジュール的には
精神的にハードなものは3/15の公開テストまで
ありません。その前に少しあると思いますが。


その後を考えると
4月はSW、公開テスト
5月は、公開テスト
6月に、再び英検、と、公開テスト
7月に、英検二次、と、公開テスト
8月は、SW受けるかなぁ、、(SW友達と(笑) 相談します)
9月は、初旬はたぶんやることないので、TOEFL受けるかなぁ、、(TOEFL受験友達と相談します)
    下旬に公開テストがあるんだけどね。
10月は英検、と、公開テスト。
   なんだけど、IPAのセキュリティ試験を受けようかな。と。
   ほんとは欲しいのはPMなんだけど、春しかないから、
   秋で一次免除くらい取っておけば来年の春少し楽かも、
   という浅はかな企みです。。
11月は英検二次、と、公開テスト
12月は、SW(たぶん)と公開テスト

IPは随時入れていきます。

って感じかなぁ。

なので、やっぱり英検と英検のあいまの時間ってのは貴重なベーススキルアップの時間です。
今まではTOEIC の模試ばかり解いてここまできました。

去年から言ってますが、
今年は、TOEIC模試は、Skype模試とかイベントの時だけ解きます
 (=自分一人で解いたりしない、ってことです。)

これは、かなりキツイ縛りでもあります、私にとって。
だって、今まで模試じゃなくてもpart5問題集とか、
暇があれば解いて、立ち模試でもなんでもやってきたし
通勤電車や昼休みもそれで時間を費やしてきたんだから、
それをやらないってことになると、

え?
その時間何をして過ごせば良いの?

って、ちょっと放り出された気分(自分で決めたのですが)。

なので、切羽詰まってない時期にやることを色々妄想しては楽しんでます。
あえて、TOEIC以外のことをやる。

※3月以降もSkype模試は変態的スケジュールで組んであるので
TOEICから離れる訳ではございません、ご心配なく。。


ここで妄想の内容を書き出してみる

1発音トレーニング(何でやるかは未定)
2風呂での文章系語彙本を音読&精読しつつ、
へとへとになるまで汗をかくのは続けます。
 (1級文単が2周目終わるので、その後は、
 速読速聴Advanced, Opinionを2周ずつして
 その後、文単に戻るサイクルで、
 この3冊を2周ずつぐるぐるしようと思ってます)
3たくさんある語彙本をGoogleDriveで自分で入力し、英→日、日→英、例文、空所補充とか作って語彙力強化
4句動詞の本も2冊あるので同様にGoogleDriveへ自分用に入力。繰り返し覚える。
5スーパーレベルパーフェクト英文法を読破する

あとは、TOEICの未了問題集をやる。
 6TARGET900の長文読解 最初の2問しか解いてません
 7メガドリルリスニング あと何セット分か残っています。
 8シナゴンpart1,2,3,4 あと何セット分か残っています。

通勤と昼休みがまだ決まらないなぁ。。
 9英検語彙問題集2冊をぐるぐるするかな。
 


電車の中とか昼休みは、問題形式になってるもの(読み物とかじゃなく)が
やりやすいので、そんなものを使います。

その2冊だとすぐに飽きちゃいそうなので、
通勤&昼休み対策は何か考えないといけません。

ひらめきTOEFLのリーディング問題集をやろうかな。
LSWは自宅じゃないと(性格的に)できないので、
やっぱRかな。
英検前には英検の長文読解をまたやると思うけど
それ以外の期間はTOEFLリーディングにしようっと。

国内本を買うより、TOEFLについては
中国、韓国の本が良いし、コスパも良い気がするので(問題量が多い)
たぶん、そのうちTOEFL Reading本については買うことになると思います。

SWのS200も早くとりたいですね。。。


はい、気晴らし終わり。。
また明日の準備(主にココからはエッセイ)に戻ります。
posted by Jun at 20:54| 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

英検1級とTOEFL


1/25 英検1級一次
2/14 TOEFL

英検まであと10日くらい
終わったら3週間でTOEFL

TOEFLだけやろうかなって思ってたけど、
英検対策もやっぱりやりたいな、と。

10日間は、英検メインでやろうかな。
TOEFLはリスニングやったり、
Sのサンプルアンサー音読したり。


英検については、
語彙を文単と問題集でやりこむ(お風呂と通勤&昼休み)
過去問の語彙+読解をやる(帰宅後)
長文問題集をやる(通勤と昼休み)

リスニングは土日に時間があればやる(週末はあと2回ある)

ライティングはTIPS詰まった本と
ネタ集めの本を数冊読む(これも、通勤&昼休み)

どれだけ通勤と昼休みがあるんだっていう感じですが
合わせて3時間くらいかな。

問題解きながら、
英字ニュース読みながら、
常にpodcastを聴いてはいる。
たまにTOEFL音源にしたりする。
でも、これをパス単音源に時々変えてみよう。

何をしてる時でも英語が耳から入るようにはしている。

飽きたときと
英語の内容が勉強に邪魔になるようなときは
邦楽にしてる。

3週間の追い込み期間に
TOEFLは、LRSWぜんぶやる。



posted by Jun at 00:01| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

TOEICとか

Jun_toeic.jpg

ー迷ったら初心に戻ろうー



この年末年始、じっくり色々考える時間があり
今後のTOEICなど他の英語資格についての
「進むべき道」
を見失ってしまいました。

純粋にTOEICスコアだけを目指していた頃と今は何かが違う。

情熱とか


ここまで言ってこなかったのですが、
去年秋に転職し、IT業界に戻ってますので
仕事では現在一切英語は不要です。

転職の際の履歴書にはもちろん英検1級とかTOEIC990とか
書いてありましたが、

「へぇ〜、すごいね〜。ふ〜ん。」
と言及されるのが関の山。
数社のうち、その部分は見向きもしなかった会社もあります。

今は毎日すごく楽しい。
仕事も好き。
会社も好き。

英語に関連する仕事をしてる頃より遥かに毎日充実しています。
通勤は往復4時間近くで、毎日仕事いっぱいの職場ですが
あ〜、ここなのかもね〜。
IT業界の方が落ち着きます。

大嫌いな雨の日でも、電車に乗って
会社へ行くのがやだな、って思う日は1日もありません。

そして何より、英語を純粋に「趣味」としてだけ
やっていけることに開放感を感じてます。


それなのに、ここへきて
迷いが生じている。


漠然とした英語力が欲しいわけではなく
テストで良い点獲るための英語力は欲しい。


副産物として得られた英語力で
CBC, BBC, CNN, 豪ABCは聴くし
海外ドラマは観るし

そして、なんと!
連日の「白夜行」の影響で
ゆうべ、中学くらいからずっと持ってたぼろぼろの
風と共に去りぬの単行本を探してみたけど、なくて


Gone with the wind

Lo que el se viento se llevo

本棚から取り出し、
英語の方を読んでみた。

読みたいものがあって
でも、英語版とか外国語version しか手元にない場合
読みたい気持ちの方が強ければ
英語版読んじゃうんだね。


あれ?
昔ほど難しくない。
3ページ以上は読めた!

語彙が増えたから?
長文いっぱい読んで来たから?

スペイン語版のほうは、語彙が難しかったです。

で、その流れでまたまた現在47%まで来ている
Kindle版の Devotion of Suspect X を寝る前に読んでた。


1/11 TOEIC
1/25 英検1級
2/14 TOEFL

このタイトスケジュールの中で
すべてベストスコアを出すには??


迷いの元はここかもしれない。

1つの試験に集中出来れば
多少はスコアアップできるかもしれない。
でも、今回はどうしても割合として時間として労力として
注ぎ込むのはTOEICがイチバン後回しになっていて
英検は長文だけ集中(ちょこっと英作)して
パワーの半分以上をTOEFLにつぎこんでいる。


TOEICやってないと、世界から取り残された気がするんだよね。


拠り所となるものが、ない。


何やってんだ、あたしは。



明日の夜には、
energeticpowerfulJunが戻ってきますように。。







posted by Jun at 06:46| Comment(6) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする