オンラインSKype英会話はリアル英会話

2016年11月06日

英検1級 10回目の合格をかけて受験してきました!


集合時刻はいつもなぜか9:15です。
今回は10回目の二次試験、10回目の合格を目指すっていう
なんとなくキリの良い節目の受験回だったのですが、
今まで9:15じゃなかったのはたぶん1回だけ10:15ってのが
あったような気がします(記憶が確かなら)

早起きなので苦痛ではないのですが、
午後からならいつもより多めに寝て
午前中シャドーイングやら音読やらできるのになぁ、って。

で、今日も、なので、4時起き。
6時までシャドーイングとか通常メニューと
英検の模範解答の音読もちょっとしてました。

いつもは早めに到着して
一番乗りで試験を受けて10時には試験終了してる、
みたいなところを目指しているんですが
(そのほうが1日を効率的に使える)
今日はあえて、ぎりぎりに行きました。
ん〜なんでかな、理由はありません。

で、そしたら、2時間待ち!

11:20過ぎてから面接室へ入りました。

でも、その待ち時間の間に
けっこー知識の復習ができたので
あ、これもありかな、と思いました。

幸か不幸か、あたしは全然きんちょーしないので
ドキドキで吐きそうとかなくて
比較的冷静に復習してたり
周りの受験者たちの様子を観察できたりします。

今回はどんな本を持ってるんだろーって見てました。
旺文社の二次試験対策本を持ってる人と
イッチーの面接大特訓と、100時間大特訓を持ってる人がいました。

あたしは、2時間ずっと、これ読んでました。


英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現

JRC-E1で、暗唱をしてきた、面接大特訓の内容の復習にもなります。
コンパクトに要点がすべてのジャンルでカバーされてる感じです。
この本もやっぱいいなぁって思いました。
二次試験当日に持っていくのはこの本が好きです。

JRC-E1では今日の日に向けて約50分のスカイプ練習会を36回やって
本番を迎えました。

あたしもいつになく、今回は練習できたな、って思ってます。

だからって出来がどうか、っていうのは別問題かもしれませんが。。
面接官との相性もあるし、トピックとの相性もあるし。

でも、相当練習しました。
やりきった感がありました。

4人で相当のシミュレーションを繰り返してきたので
しかも質疑応答も各自考えたりして
だいぶ上手になり、手応えを感じてます。
みんなで合格できればいいねぇ。。


あたしの試験は、初めて、
面接官、二人ともネイティブで、
しかも、タイムキーパー不在!!!

え!
面接官、自分でタイム測ってるよ💦

人がいないのかしら。。


でも、ネイティブだったので
英語は聞き取りやすく、
話がスムーズにできました。

1回だけ質疑応答で聞き返したのですが
1人の面接官が相当お疲れのようで
ちょー機嫌悪かったです。

受付の人が「先生たちに休憩とってって言われても
時間おしてるしー」とか話してたし
だいぶ大変な午前をお過ごしだったのでしょう。

それでもスピーチはまぁ、一応2つ明確にかぶらない理由で
具体例も交えながら話したし、
質疑応答もすべての質問にけっこー詳しく答えました。

ただねぇ、、、やっぱり文法がぐちゃぐちゃ。
そして、語彙すくねーーーー!!!!

語彙っていうか表現力っていうか
パラフレーズできないから
同じ単語ばっかりつかっちゃうんだよねぇ。。


はぁ、、これも引き続き(っていうか前からだけど)
今後の課題です。

がんばります。

発音はちょっと点数高いと嬉しいな。
(まだ無理かな)



で、JRCに話が戻りますが

E1以外でもJRCはいくつかあって
JRC-SAは今月で終わっちゃいますが、
1年続けたおかげで、あたしのリーディングスコアは
だいぶ上がって、落ち着きました。

今後はスピーキングに集中しつつ
試験はしばらく英検1級だけになるかと思います。

っていうことは、1月まで何もないのかー。。。

え。


試験何もないのかー。。。



今までは年に10回 TOEIC
ひどいときは(爆、TOEICのIPテストも途中ではさんで
しかも、英検1級を年に3回と
TOEIC SWも受けてましたね(すでに懐かしい)
TOEFLを2回とかVERSANTも時々とか
IELTSは今年初でしたが。

で、そんな数年を送ってきたのに
急に何もない。。

1月まで!??

何もない。。。


この試験がない中で
どれだけテンション保って
毎日のメニューをこなしていくか、

寒くなるので
Runも筋トレも億劫になることは
容易に想像ができます。

これからの季節が自分を試す本番です。

2016年はもういろいろ変化があって
目標とかたてたやつはほぼすべて白紙くらいになったので
2017年の目標を12月最後の方に考えたりするんだけど
まぁ、そうゆう年だったんだな、今年はって、
もうそんなノスタルジーです。


ってことで、英検1級合格発表を待ちたいと思います。

合格にしてください!!!
合格ボーダーギリギリでいいです!!!


posted by Jun at 17:56| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

使えるPPAP:英検1級2次試験前日!世界平和・グローバリゼーション・国際・芸術・文化・ITテクノロジー



たとえば、こんなトピックがありますね。

cultureについて
古いのなら
Are modern telecommunications creating a common world culture? (2006)
Is the Internet bringing the world's cultures closer together? (2002)
The export of Japanese pop culture to foreign countries (2000)
The recent popularity in Japan of learning Asian languages and culture (1997)

ちょっと新しくなると
Does U.S. culture have too much influence throughout the world? (2010)
Should more be done to protect the cultures of the world's indigenous peoples? (2015)
Is promoting a nation's economic development more important than protecting its culture heritage? (2014)


グローバリゼーションとか
Is globalization reducing cultural diversity? (2014)
Agree or disagree: globalization is good for the world economy (2012)
Will globalization result in a world without borders? (2008)
Is globalization good or bad for developing countries? (2005)
Japan's role in the global economy (2003)


平和なら
Is the world heading toward another global conflict? (2014)
Can world peace ever be achieved? (2013)
World peace --- a realistic future possibility?(2002)


芸術と
Can the arts promote peace between nations? (2015)
Should taxpayer money be used to support the arts? (2013)
Are the arts given enough importance in today's society? (2012)
Agree or disagree: The sciences are more important than the arts in today's society.(2011) →定番の
Are the arts a good way to promote international understanding?(2010)
The value of an arts degree vs. a science degree in the real world.(2007)
Should there be more public funding for the arts?(2005)


テクノロジー系は
Would transferring more technology to developing nations solve their economic problems?(2008)
Is modern technology making people less creative?(2010)
Does technology promote or inhibit human creativity?(2006)
Has digital technology changed the art world for the better?(2014)
Agree or disagree: Technological advances have made the world a safer place (2013)
Will nanotechnology have a major impact on our lives in the future? (2013)

ちょっとキーワードを強調してみました。


これ、だいたい似たような展開のスピーチで対応できます。


ポイントは
・芸術は今も重要である
・芸術を介した文化交流・相互理解で世界平和につながる
・芸術作品で経済効果をもたらす
・IT技術により芸術作品へのアクセスが容易になった
・IT技術に様々な芸術が創造される:Creativity

みたいなところかな。


で、具体例としてPPAPが使えます。(new fangled)
ポケモンGoが使えます。

PPAPオリジナルは割愛しますが
(a flash in the pan : 一発屋)




これは、明らかにIT技術発展によるcreativityの増加です。
デスノート好きは世界中にいるのでmutual understandingからglobal peaceにつながります。
映画との相乗効果もあり、economic developmentにもなります


で、これ。








これは、もう、broaden cultural horizon すぎます! global peaceにつながります。

Global peace can be achievable!に決まってますね!
そして、IT technology has made human beings more creative. です。
その上、Arts are still relevant in this globalized society. です。



あ、話はそれますが、このrelevant よく出ます。
ちょっとしたブームじゃないかと考えております。

ニュアンスが難しいので避けてきましたが
importantって考えてもちょっと行き過ぎ感があるので
まだ有効か、とか、not obsoleteか、とかくらいでいいのかなって思ってます。


Agree or disagree: Social class is still relevant in modern society. (2015)
Are TV news programs still relevant in the age of the Internet? (2009)
Is the study of ancient civilizations still relevant today? (2008)
Is the study of ancient civilization still relevant today? (2016でリサイクル!)

あ、挙げてみるとrelevantそんなに多くなかったね。。



ってことで、最後の一日、明日の本番に向けてがんばります!


posted by Jun at 08:17| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

英検1級2次試験:直前。スピーチに役立つプチ情報


本日は有給休暇をとり、お休みです。
うちの会社も3割くらいしか出社してないでしょう。

英検1級のための有給か!?と思われるかもしれませんが
半分だけ、その通りです。

もう半分は別の予定があるので違います。

ってことで、今朝も4時起きで、ひとしきりシャドーイングやってから
6時からJRC-E1の二次試験練習会で英検スピーチの練習。

そして、またまた、シャドーイングとか
あ、zuknowのカード作成のための語彙調べはやってたかな。

休みの日なのではzuknowはやりません。
英字雑誌も読みません。

午後になって、
っていうか本当はふつうの人の会社の昼休みは避けて
ついきゃすやろうと思ったんだけど
シャドーイングついつい長引いちゃって
放送開始が12:30 とかになっちゃいました。

で、ふだんの練習メニューをツイキャスで。

黒Hackersシャドーイング。1ページ分
赤Hackersコピーイング。2パッセージ(1つは先週の、1つは今週の)
英語で話す力(仲良し友達と暗唱してるやつ)先週の2つと今週の2つ(Unit16 A,B, Unit17 A, B)
英検1級面接大特訓(JRC-E1暗唱素材)昨日締め切りの1つと日曜締め切りの2つ

を、シャドーイングで放送しました。

10分くらい余ってたので、
英検スピーチも即興で(ぜんぜんうまくできてないけど)。
一応録音は残してあります。



で、本題。ここから。

スピーチに役立つ何か、ってことで。


英検のスピーチトピックにはいろいろありますが、
たとえば、
Agree or disagree: The government should provide most public services
これ。

public servicesって何?って思った場合は
水道とかガスとか電気とか、そうゆうやつです。

あとは、昔だったら電話とか電車とか。
今はNTTとかいろいろあったりJRとかになっちゃってますね。
これが政府管轄だったところからprivatizationしたやつになります。


で、このトピックでagreeするにしてもdisagreeにしても
pros and consを3つずつあげてみよう、
ってなったときに急に思いつかないかな、と。
昨日書いたデモクラシーと同じ感じで。


で、ちょっと調べてみました。
Advantages and Disadvantages of Privatization

Advantages and problems of privatisation

ってことで、私有化したら良いことは、

1. Improved efficiency:効率的!
The main argument for privatisation is that private companies have a profit incentive to cut costs and be more efficient.
もし政府がこの業界を操縦したら利益を追求しないので効率は上がらないだろう。


2. Lack of political interference:政治的介入がない!
It is argued governments make poor economic managers. They are motivated by political pressures rather than sound economic and business sense. 過剰人員の雇用で非効率になる、とか。たとえば。外聞を気にして政府が解雇をしたがらない、とか。


3. Short Term view:短期的観点??ちょっとこれはわかんない。↓読むとメリットだけど。
A government many think only in terms of the next election. Therefore, they may be unwilling to invest in infrastructure improvements which will benefit the firm in the long term because they are more concerned about projects that give a benefit before the election.


4. Shareholders:株主がいる!
It is argued that a private firm has pressure from shareholders to perform efficiently. 非効率なことをしてると取って代わられる。


5. Increased competition:競争増える。
Often privatisation of state owned monopolies occurs alongside deregulation – 規制緩和によりより多くの会社が参入する。
ただ、必ずしも競争が増えるというわけでもない。


6. Government will raise revenue from the sale:売り上げから政府が歳入を増やせる
私有化することでその売却益を得られる。
Selling state owned assets to the private sector raised significant sums for the UK government in the 1980s. However, this is a one off benefit. It also means we lose out on future dividends from the profits of public companies. もちろん、未来の配当などは失うことになるのであるが。。



逆に欠点は

1. Natural monopoly:一社が独占してしまう。
A natural monopoly occurs when the most efficient number of firms in an industry is one. たとえば、水道会社とかは固定費用がかかるし、幾つかの会社で競争が起こることがほとんどない。


2. Public interest:公共の利益(え、これ欠点?・・・タイトルと↓の文をどうやって認識合わせをしているのだろう、英語圏の人たちは。上記、advantage No.3同様。。。だから英語読解力が低いのか?あたしは。
There are many industries which perform an important public service, e.g health care, education and public transport. In these industries, the profit motive shouldn’t be the primary objective of firms and the industry. たとえば、健康ものを売る会社は私有化してしまうと患者の健康より利益を優先してしまう。医者が患者を診る時に、ボーナスをもらったらもっとがんばるってことがありそうにないってことと同じ。


3. Government loses out on potential dividends.:政府は未来の配当をもらい損なう
私有化されたサービスはprofitableだからそれを政府側が得られなくなる。代わりに株主たちが享受する

lose out on〔取引などで〕(大)損をする; 〔…を〕取り[もらい]そこなう


4. Problem of regulating private monopolies.:独占を規制する問題
独占の規制が必要だから結局政府の関与は不要にならない。


5. Fragmentation of industries:業界の分裂

In the UK, rail privatisation led to breaking up the rail network into infrastructure and train operating companies. This led to areas where it was unclear who had responsibility. たとえば発生した鉄道事故に対してどこも責任を取ろうとしなかった例もある。


6. Short-termism of firms.:短期の利益を追求してしまう

As well as the government being motivated by short term pressures, this is something private firms may do as well. To please shareholders they may seek to increase short term profits and avoid investing in long term projects. たとえば、新しいエネルギー資源が不足しているから短期的に考えて今あるやつを使おうとする、新しいものへの投資じゃなくて。




ってことで、agreeでもdisagreeでも答えやすいトピックかも。


あと、ロボットの進化がthreatningかどうかとかいうトピックについて。
ロボットは空気読めないし〜とか言いたい時。

Robots cannot read between the lines
Robots cannot understand what’s going on

とか言えるかな。


で、ロボット関連の情報収集。
- Intelligent Machines: The jobs robots will steal first

- Robots threaten these 8 jobs - May. 13, 2015 - CNN Money

- Robots in the workplace: Threat or opportunity?

ロボットが取って代わるってことがない、理由として
たとえば、an innovative and collaborative problem solverにはなれない
creative ideasを思いついたりシェアすることができない。
感情とか人間のinstinctも真似できないし、ロボットにプログラミングできない
you cannot automate human emotion.


replaceされそうな職業としては
・cashier
・factory worker
・customer service

ん〜、ここまではわかるけど、他に
LawyersとかJournalistsとかも危機にさらされる、って!

BBCの記事のtaxi driverのロボットが超可愛い。




以上!

今日の英検二次試験プチ情報でした〜。


posted by Jun at 14:00| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

英検1級2次試験:直前。ネタ集めと重要トピック情報収集


今日はJRC-E1練習会、8時間あります。
けっこー本気です。

その間に、シャドーイングとかやってます。
23min. Runとか、レアジョブで Daily News Articleとか。


だいたい練習会では
過去問を使って、順番に本番同様の進行で
シミュレーションやっています。
先日JDHでNOBUさん(2次試験850点満点!)と話題になった
2011年とか2010年あたりのトピックもリサイクルされている、っぽいってことで
少し前に出たものもやっています。もちろん最新のも。)

最新のは実は2009年とかとまったく同じトピックもあったりします。

いつも、ここのサイトでお世話になっております。
ありがとうございます。


質疑応答もだんだんみんな上手になってきました。


で、ちょっと今朝話題になった
定番のトピックについて情報収集した結果を
ここで簡単にまとめてみます。


13 most essential merits of democracy form of government
このね、democracy的なやつよく出る。
そして、communismとかsocialismとか出してみて
比較しつつスピーチできればいいんだけど
(あ、エッセーではそんな感じで書いたなぁ、、夏の試験だっけ?忘れたけど)

ってことで、デモクラシーって何!?っていつも思うのでちょっと調べてみました。


・平等な社会福祉
only in democracy that common welfare can be promoted.

・法の支配:基本的権利が保障されている
fundamental rights are guaranteed and treated as limitations upon the government.

・愛国主義の精神を育てる→へぇ、そうなのか。。
Democracy strengthens the love of country because citizens feel that the government is their own creation and the rulers their servants rather than masters

・独裁的ではなく、政府が市民にたいして責任を取る
A democratic government cannot become tyrannical or arbitrary as a monarchy or an aristocracy can.

・政権交代は平和的に行われる
People have a right to change the government peacefully.


・平等:そうそうこれ!これが一番初めに思いつくデモクラシー
平等と自由を確保してくれる。支配者や被支配者はいない。
It ensures equality and liberty. There are no ruler and ruled. All are citizens.

・ちゃんと法律に従う

・教育;そっか!デモクラシーだ、これも。
Democracy has an immense educative value.
" Citizens in democracy participate in the election of parliaments in the process of law making, and in the execution of laws.
ここで選挙にもつながる。
The ruling and opposition parties constantly educate the people. The voter gets many opportunities to be politically educated at panchayat, local, provincial and central levels.

・安定した政府
Democracy serves as a training school for citizenship; it strengthens patriotism and thereby minimizes the possibilities of discontent and revolutions.

・自治
Democracy is a self Government. It is a government of the people, by the people, for the people. People are more satisfied and contented in a democracy as they are directly or indirectly associated with the affairs of the state.

・自由の保障
the rights and interests of every person are secure from being disregarded"

っていう感じ。
訳し方が、意味がわからないところはスキップしてます。


Science vs Arts

科学の方が大事、っていう意見で述べるなら
・雇用の機会が多い
・銀行やMBA入試などで有利
・社会への貢献度が高い(発見とか発明とか)
・biologyでは生き物について、物理では宇宙について、科学ではその有効利用を学べる


芸術が大事、っていう意見でいうなら
(または、芸術は still relevant to modern society をyesで答える場合の理由)
・芸術や人文学で分析や表現力を養える
・直接、雇用に関係ないが、コミュニケーションスキルや論理的思考、分析能力に貢献する
・会社の人事は人文学専攻の人を好む。独立して働き、情報収集に長けているから
・幅広いキャリア選択の余地がある(たとえばGeography, Philosophy, History, Sociology, and Political Science)


ただ、噂によると、文部科学省かどこかが人文系の学部をすべて廃止しようとか言い出して、それは結局取りやめになったんだけど、政府がそんな態度だから、そうゆう軽視される傾向にはある、ってことは言及する価値あるかもね。


ちょっと本当はこれも↓もまとめたかったけど、読んでみてください。
The Economy Vs. The Environment: Is There A Conflict?
ブログとかサイトって「読みやすさ」大事だなーって思いました。
(あたしの非論理的ブログでは何も言えないけど、読む気がなくなる。。)




で、あとはgender equalityについての記事。
具体的な数字とかランキングとかもちょこっとスピーチで mention できると好印象です。

Why it pays off to hire women as managers

↓もうこれなんか10/26のつい最近の記事なのでもってこいですね。
Japan slides to 111th in WEF gender equality rankings

The Global Gender Gap Report 2016で、111位に落ちている、
professional and technical workersのgender gapが一番このランキング低下に寄与している、ってことと、
economic participation and opportunity では118まで、去年の 106位から下がっている、とか。

まぁ、106も118も111もたいした差ではないですけどね。
とりあえずかなり下位層にいる、ってことです。

日本語では、男女格差指数2016 日本111位(Global Gender Gap Report 2016)


具体的な状況としては
Japan’s Gender Imbalance
・Japanese Men Neglect Household Chores=男が家事をしない
・Male-Centric Labor Practices=働くことを考えると男性社会
法律を通してみたけど実はそれほど現実的ではなくてあまり効果は出ていない、みたいな。
さらに、具体的なスピーチにするなら、あたしは自分の会社の女性雇用努力と実情はそれほど功を奏してないことに言及するかなぁ。比較的男女平等なIT業界ではあるけど、上記にあるようにtechnical workersとして働く女性が1割切ってるってのが実情です。



っていう。
日本語サイトでも情報収集はできますが、
英語サイトで集めてきた方が
使える表現や語彙も一緒に見つかります。

フレーズで覚えることができたらかっこいいです。

まぁ、そんなの直前に言われても、って感じかもしれませんが。


では!
あと数日、英検1級2次試験までがんばりましょー!!!


posted by Jun at 14:50| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

Junさんはリスニング、特に英検1級のリスニング対策としては、どのような学習方法をされたのか教えて


コメント欄で質問いただいたので
恒例の質問に答えちゃおうのコーナーです!


リスニング、特に英検1級のリスニング対策としては、どのような学習方法をされたのか教えていただけると幸いです。



ありがとうございます!

そういえば、同様な質問を前にも
他の方にいただいたみたいですね。

英検のリスニング対策について


他のセクションと比較してリスニングが苦手だとのことで
そこは是非改善して、まんべんなく、良い点数で
英検1級突破したいですね!!!


あたしのリスニング対策ですねぇ。。

ちょっと前に書いた

TOEICのリスニングスコアで満点取るには

っていう記事があるのですが、
これは今でも自分の中で
やってよかったなと思うことです。

TOEICである程度安定してリスニングは
495点取れるようになってから
英検1級を初めて受験して、
そのまま合格しちゃったので

あたしの英語試験対策の
基礎的な部分はTOEICで培われたものです。

で、その後は、

ずっっとpodcastはとにかく聞いています。

英語を聞く



そして、今はシャドーイングです。
この成果は実はまだ、実感していません。

スピーキング強化でやってるのですが、
ポッドキャストを聞いていても
かなり聞こえるようになったなと思います。

あとは、海外ドラマをちょっとずつ、、
だけど、これはリスニング対策ってわけでもないかな。


なので、今、
英検1級合格のためのリスニングっていうことであれば

・過去問をやること
・パート別に対策をすること

→part1は過去問です(リサイクルがあるので)。句動詞の知識も増やしたほうが得策です。
→part2はスクリプトの精読までしたほうがいいですね。内容がアカデミックなので。
→part3は先読み技術の研究(自分に合った型)。過去問でどんでん返しに注目してみる
→part4はいろんなポッドキャストや動画で聞き取りづらい感じの英語を聞いてみる。


基本的にすべては過去問ですが、
パート別にやったほうがいいことがあります。

で、その問題形式の差を意識して
英検1級としてのリスニング力を磨いていくのが近道です。

TOEICにはTOEICの伸ばし方がありますし
その対策をやったほうが絶対に早いです。

英語力を伸ばすとか
そんなことを考えていると
時間がかなりかかります。

とりあえず目標の資格、
目標のスコアを取りたいなら
英語力がどうとかじゃなくて
その試験に特化した勉強をやるべきだと
あたしは思います。

賛否両論あるのは知ってます。

英語力とかはその先でいくらでも伸ばせるし
合格した後
目標スコアに達成した後なら
伸ばしやすいです。

試験対策により基礎知識がつくから。

基礎、です。

TOEIC990も英検1級合格も
英語の基本的知識を手に入れられます。

なので、そこの土台をしっかりしておくと
その先の成長もかなり効率的に早く見込めると思います。
(あたしは↑まだちょうど今ここ)


って、ちょっと話題がそれましたが、
英検1級合格をあと3ヶ月で達成するなら
リスニング以外も少しやりながら
徹底的に、他のことは考えないで
なりふり構わず
あと3ヶ月だけ英検1級合格
英検1級リスニングのことだけを考えて
この冬を過ごしてみてください。

絶対ぜったい合格できます!

posted by Jun at 20:21| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

英検1級2次試験トレーニング編


JRC-E1のメンバーの何人かで一緒に2次試験の練習をしています。
こんなスケジュール。


JRC-E1_second_stage.png



比較的 キツめのプランですね。

でもTOEICハマってた頃は
1日5模試とか6模試とか(❗❗)
18時間耐久とか徹夜模試とか割とやってたので、
これくらいのスケジュールは
それと比較するとぜんぜん大丈夫です✨

(ノ≧ڡ≦)てへぺろ


合格したことのあるのはあたしだけなので
ちょっと頑張って
練習に役立つことをしたいなと思います。


個人的には10回目の合格がかかっているので
かなりプレッシャーがあったり
形式変更による難化がすごく不安です。

最近の傾向を感覚的に感じ取り
準備を進めたいと思います。


質を量でカバーする
能力を努力でカバーする
同じ人間が達成していることを
あたしに出来ないわけがない
          Jun.



posted by Jun at 21:52| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

英検1級2次試験対策


昨日一次試験の発表がありました。
思いがけず合格しちゃった場合
え!?2次試験準備してないどうしよう!?💦💦💦
って思いますね。

わたくしもそうでした。
最初に受験した時。

あと2週間、死に物狂いでやれば合格します。



ネタが思い浮かばない!って場合は




英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現

この本で詰め込みましょう!!
なりふり構っていられません。
ほぼすべてのジャンルをカバーしてくれてるので
だいたいこれ1冊で、5つのトピックどれかは
話せるくらいのネタにはなります。


あとは、オンライン英会話でシミュレーションレッスン。

マイチューターなら、そんなに高くなく受講できます。旺文社のテキストを先生が使うので、ずっと受けてると同じトピックばかり出されます。なので、こちらから先生にリンクを送って、「これ使って」と言いましょう。http://voiceroom.web.fc2.com/CI16.htm こことか。


ベストティーチャーもいいけど、ちょっと英検コースが高いこととライティングも書かなきゃいけないから、来年2月の合格を目指す場合にはいいかなーって思います。



あとは、あたしがちょっと「今回は本気だす」って決めた回はけっこー奮発して受講しちゃうのはValue English。一時的にHPが探せなくて潰れちゃったかと思ったけど先生も同じでやってますね(失礼しました!)。ここの英検対策コースはすごいです。予約の取り方とか変わっててちょっと他と違うのでめんどくさいんだけどね。あとは先生のフィリピン訛りは許容してあげましょう。


あとは、最近の時事ネタをとにかく喋って覚えこむのは、リアル英会話の50分レッスン「時事英会話」できるだけ予約埋まってる先生のスケジュールの隙間を埋めるように選ぶのがコツです。優秀な先生は本当に優秀で発音も綺麗で、インテリジェント。


ってくらいかなー。
あと2週間。
合格の自信がなくても
やれるだけのことはやっておけば
ギリギリでもひっかかる可能性があります。


諦めないこと


あ、あと、


英語スピーキング力 4技能+αで全方位から集中攻略


この本にも書いてありますが(p.117!
ワークアウト、です。

心拍数を高めリテンション能力を高める。

そのために、イッチーさんもトレーニングを始め
トライアスロンにチャレンジ始めたとのことです。


てことは、英検2次試験突破にも


筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法


ってことです(爆


あたしが筋トレやRunをやってるのは
リテンションのためじゃなかったんですが、
イッチー本読んで、あ、これ効果あったんだ!
って嬉しくなった一節でした。


このイッチー本、もう一回読み直そうっと。
さっき決意したことにも関連してるし。


今日はやたらとブログ更新してますが
けっこーやることがたまってて
実はいろいろbehindしてて。。。
っていう。


はぁ、、がんばるか。






posted by Jun at 15:12| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする