2017年10月23日

2017年秋第2回英検1級・準1級一次試験結果発表!


15時の発表からやっとスコア内訳まで見れました!

まずは、合計点。
上から新しい順です。
ダブル受験なので2番目は準1級です。
同じ表の中にでるんだ〜、って。

Jun_英検結果.png

CSEで合否判定をし始めてから
初めて2,200超えました。
800点くらい二次試験でとれれば念願の3,000点です


では、内訳を。

Jun_1級結果.png

やはり、語彙−6問がイタイ!!!
それがなければかなり高得点だったんだけどなぁ〜。


はい、では、準1級です。

Jun_準1級.png

リスニングで2ミスしてたので、この点数。
英作文はかなり語数とかオーバーしてたけど
それは減点にならないんだということがわかりました。

二次試験もできるだけ良い点数を叩きだせるようにがんばります!



英検ブログランキング、クリックおねがいします!
ありがと✨✨💕💕💕!!!


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村



posted by Jun at 17:00| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

初めての英検1級2次試験:スピーキング試験


英検の自己採点、いかがだったでしょうか?

もしかして、、、
ひょっとすると、、、
一次試験通過してるかも!?

いや、でも、マークミスがあるかもしれないし、
ライティング全然足りないかもしれないし、、

でも、読解とリスニングは6割あった、7割超えてた、、

あれ?2次試験の準備って始めたほうがいいのかな?

何をやればいいのかな。。



っていう最初は半信半疑で、
落ちてたら恥ずかしいし、
どうしようどうしよう。

って思うばかりで、
でも期待しちゃう💕💕💕✨✨


もう、こんなときは始めちゃいましょう!
23日の合格発表を見てから

あ!まだ何もやってない!!

ってなるより、全然いいです。

ダメでも、また1月、6月、とあります。
受かってるかも!?っていう良い感じなのであれば
次はもっと確実にボーダーを越えられるはず。

だから、23日まで2次試験をやったって何の無駄にはなりません。


じゃ、何をすればいいのか?

まずは、合格マップの2次試験のページを読み直してみてください。



必要なものがすべて詰まってます。


ふだん、仕事で使ってる、とか、
オンライン英会話習ってる、とか
少しでも英語を発している場合は
集中的に英検特化のトレーニングをすれば
一発合格もぜんぜん夢ではありません。

mytutorなら、シミュレーションレッスンがあります。英検を知っている先生がおしえてくれます。
あとは、
A and A English
Value English
も、かなり役立ちます。
私もこの3つを並行して何十回ものレッスンで練習してました。

人に聞いてもらってフィードバックをもらって
毎回少しずつ上達するっていうのが必要だと思います。


その上で
模範解答とかサンプルアンサーとか
2次試験対策本やインターネット上で探して
100個も200個も音読し続けます。
毎日、朝晩やってました。

初回受験で一次試験突破した時は
受かると思ってなかったので、必死で
声が枯れるほど、本当に毎日毎日やってました。

あれがあったから、
今でも(連続受験する人はあまりいないと思いますが)
割とどんなジャンルでも何かしら答えられるようになりました。

やっぱりアイディアが浮かんでこない、っていうのは
どれだけ流暢で発音がきれいでもちょっと難しいですよね。

あとは、スピーチだけではなく、
質疑応答もかなりの得点源になります。

スピーチで多少失敗しても
質疑応答でうまくカバーできれば
合格は十分可能です。

だから、質疑応答も練習をしておいたほうがいいです。

質問って、選んだトピックと全然関係ないやつもたまにあります。


なので、その一人でトレーニングする以外には
やっぱり本番さながらのシミュレーションが有効です。


フィリピン英会話ももちろん良いのですが、
(ここらへんでいっとかないと)

Hiroshiさんと行うWSもぜひ
都内開催→ http://kokucheese.com/event/index/491134/

スカイプで→ http://kokucheese.com/event/index/491135/



英検1級連続受験&合格の私たちから
スピーチシミュレーション
スピーチのフィードバック
質疑応答シミュレーション
質疑応答のフィードバック
を提供します。

この秋で合格を手にしたい方はぜひどうぞ





クリックおねがいします!
ありがと✨✨💕💕💕!!!


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村



posted by Jun at 21:24| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

英検準1級、英検1級の自己採点をしました!



やっと、SeeSaaブログ復活です。
自己採点の結果はツイートした通りですが、

準1級は、もしかしてノーミスでいけるかも!?とか
思ってたらリスニングで2ミスしてました。

ん〜。おしい!!!

次にダブル受験したら、がんばります。


そして、1級の方。
こっちは
語彙以外の読解とリスニングを全問正解したいなーと
毎回思ってて、試験終わったらだいたいできてる気がするんだけど
まぁ、ちょこちょこ間違えています。

語彙は 19
久々の20を下回る数字ですが
これはあまり気にしてません。
語彙は苦手だし、この1級受験のための語彙は
覚える事はしてないし、忘れつつあるし、、っていう。

で、空所補充。
これは「?」つけてたところが1ミスでした。

そして、読解の内容一致。
これは、いったん「これはないな」って×つけてたやつを
なぜかあとで再考してマークしちゃったやつが
結果的に間違えてました。
最初に正解かなと思ってたほうが正しかったようです。

とはいえ、結局迷ってるんだから、
それはダメです。

まとめると
語彙 -6
空所 -1
内容一致 -1


ということで、リーディングは 33/41
前回より少し下がります。


で、リスニング。
前回part3で屈辱の3ミスだったので、
ぜひともここはpart3押さえておきたいところとおもってたら
part3はノーミスでした。
ついでにpart4もノーミス。
今回はpart4聞きやすかったです(←特に発音や喋り方が


part1は -1,
part2は なぜか-2
p2は得意なんだけどなー。


正解数で言えば、語彙がちょっと間違えすぎてる感があるけど
まぁまぁこんなもんだと思います。
過去問解く事もパス単見直すこともなく過ごしてきたので
読解が読めた気がした事と
リスニングもかなりクリアにゆっくりじっくり聞く事ができたので
それは日頃の英語トレーニングのおかげとおもっております。

シャドーイングだったり
ポッドキャストだったり
ナショジオだったり
まぁ、他にもいろいろ。


なので、昨日も書きましたが、
TOEIC同様、英検も今後は対策は特にしないで
そのときのコンディションとか、
問題との相性などを見つつ、
定期英語チェック的にうけようと思います。

そうしたら、その対策などにさく時間やエネルギーを
今はTOEIC S 200をとるための時間とか
来年はTOEFL, IELTSや他の試験ももしかして受けるだろうし
その辺の時間に使えます。



あ、あと、大事なことですが、
先ほどのツイート貼り付けます。





ほんと、6割くらいで、始めたほうがいいと思います。
発表は10/23のようですので、
そこまで待って、実は一次通過してましたとかって
すごく焦ると思いますし。


あと、もうひとつ。

これは準1級の試験を受けたり
準1クエストの準備で準1級の過去問やら
研究してて思った事です。

なかなか1級に合格できなくて苦しいかたへ。





これです!本当に。

英検1級って試験だけど、
問題自体はかなりよく作られてて
やっぱり基礎力がないと合格できないようにできています。

スコアが上がればいいというわけではなく
欲しいのは「合格」の2文字だと思います。

それなら、急がば回れ
ちゃんと、英語の基礎を身につけてから
1級にアプローチしたほうが、最終的に早くたどり着けます。


で、最後にお知らせ。

またまた2次対策やります
都内開催(10/28 10:00 - 13:00)http://kokucheese.com/event/index/491134/
Skype (10/15 - 11/11) http://kokucheese.com/event/index/491135/

2次試験対策、本番さながらのスピーチと質疑応答までやります。
ぜひぜひここで練習を積んで、2次試験本番はしっかりと合格を手にしてください。

※フィードバックなど、ちょっと厳しめにいきます。


では!


クリックおねがいします!
ありがと✨✨💕💕💕!!!


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村





posted by Jun at 19:24| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

2017秋 英検準1級・1級を受験しました!


今日は、人生初のダブル受験✨✨

ちょっと前に1級さん倶楽部のほうで何人かがダブル受験してるのを横目に
「なんでそんな疲れることを。。。」と思ってましたが(苦笑
だってみんな1級に複数回合格した人たちなのになぜいまさら準1級!?
って。

今回は、Junの場合は、
Fruitful Englishから「準1級クエスト」っていうのがリリースされるので
そのアピールも込めて、ダブル受験にしてきました。

ただ、受けてみて、あ〜これいいなぁ〜って思いました(*'∀'人)

昨日までは朝早くからの長丁場だし疲れるかもーって思ってました。
いくら筋トレやRunで鍛えているとはいえ、
試験で午前も午後も頭使って、っていうのは絶対疲れるよなー、って。


それが終わってみたら、ぜんぜん平気でした。
以前VOZEさんが「午前に準1級受けるのは、1級への良い流れになる」って言ってましたが、意味がわかりました。



今朝は5時すぎに起きて
Salah.さんと
ポッドキャストの確認と
英検1級トピックでディスカッションをすませてから
自宅を出発しました。


で、準1級を受験しました。

リスニングの前にはおなかがぐぅぐぅ鳴ってて
隣の席のちょっと神経質そうな女性にクレーム入れられたらどうしようとちょっとビクビクしてました💦


語彙問題は、?マークを5個書いてました。
たぶん、でも5個もは間違えてないはず。

空所と内容一致は、さすがに1級ほど難しくないので、
時間がけっこう余って、エッセイにとりかかり、
リスニング先読みしても、まだ20分余ってました。

1級やTOEICでもこんな余裕感じてみたーい!

エッセイは、1行9文字換算で16〜17行書けばいいかなと思っていたら
結局21行になってしまって。だいぶ、、オーバーでした。

その上、on the verge of を書きたくて、
でも一回書いたスペルが、on the burge of で、
その後、問題冊子にいくつか練習をして、on the berge of (いや違う)
あ! on the verge of だ!(試験終わったらぐぐってみよう)
ってことで、正しいスペルで書くことができました。



そんなこんなで、午後からの1級です。
12時に準1級が終わり、1級の集合は13時なので、
意外と時間がありません。

一度建物の外に出て、庭で、おにぎりをひとつ食べました。
蚊がやぶにいて、刺されました。


受付開始→建物のドアが開くのを待ってから
受付の列に並び、1級の受付をしました。


準1級を受けた後なので、気分的にもすごくリラックスできてて
あ〜これが良いのかも、ダブル受験、って思いました
(複数回合格をしようなんていう nerd or mania にはおすすめしますが。。)


そして、1級は。。
語彙はいつも通り難しく。
?が5個ついてました。
まだ辞書とか一切チェックしてないので
いくつ間違えたかは明日の自己採点で確認します。

読解はたぶん間違えてないはず。。
(って毎回いってて、毎回どこかミスってる)

時間配分が今回はいつも以上にうまくいったので、
14:30に読解まで終わって
15:00にエッセイ書き終わって
リスニング先読みに10分ありました。
理想的です。

あ、エッセイは No で書きました。
ボディではちょっといつもとまた書き方を変えて
First,
Second,
とかを使わず、
しかも、なんか思いつくままに関係詞とかいろいろ使っちゃったので
それがどれだけ採点に影響するか、です。
理由3つについてはそんな変な方向へいってはないはず。
結果発表を待ちたいと思います。


そして、、リスニング先読み。

いつもはpart3, 4, 2と苦手な順で先読みをするのですが、
さすがに少し疲れてたのか、なぜかpart1から始めてしまって、
part3で一旦先読みをやめてしまいました(苦笑

準1級はpart4がなかったからかもしれません。

あ!って、あと2分くらいのところで気づいて
part4の先読みも済ませ、無事にリスニングスタート。


前回リスニングでけっこー間違えたので
気を引き締めました。
でも、Part2 (D)が自信ないかも。
他は間違えてない、、、といいなぁ。。。


以上!今日の英検の感想でした!
もしかして1月もダブル受験するかも(未定)。

冬は寒いのでできるだけ外出したくないから
前回の冬受験でこりごり感じたんだけど
この"試験の楽しさ"を味わっちゃうと
雪でもがんばるかなぁ、、って思っちゃいます。

どちらかというと、もう、TOEIC同様
定期的にどれくらい点数がとれるか
チェックするのに受ける、みたいな感じかなと思います。



帰宅後は、いつものシャドーイングとか
他のタスクをこなして、今に至ります。

ボキャブラリー強化もこれからやりたいなと思います。

明日は祝日。
英語に漬かります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



クリックおねがいします!
ありがと✨✨💕💕💕!!!


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村



posted by Jun at 21:27| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

「英検1級合格マップ」準1級&1級ワークショップ直前対策です



英検1級合格マップワークショップのシーズン2直前対策ワークショップ 9/30(土)です。

今回は予習はありません。
エッセイはその場で書いてもらったものを
ちょっとフィードバックしたいなと思っております。

午前9時から12時まで:準1級→http://kokucheese.com/event/index/486209/
午後1時から17時まで:1級→http://kokucheese.com/event/index/486208/

午前と午後のダブルで参加も歓迎です✨

最近、ワークショップの予習でエッセイを提出してもらっていて
そのフィードバックをするのがとても楽しいです。
英検合格のための知識はそこそこ蓄積されてきたな〜なんて自画自賛しております。

では、今回は8人だけ募集なのでお早めにどうぞ!
4人以上集まれば開催します。
お待ちしてまーす。



ランキングクリックおねがいします!


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村


ありがと✨✨💕💕💕!!!





posted by Jun at 22:29| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

英検:模範解答・サンプルアンサー→エッセイライティング・スピーチ(二次試験)



TOEIC Speakingは今日発表だったのですが、10点下げて170点でした。
あの手応えの割によかったです。
しかも、発音とかのところは High & High !!!
嬉しい✨✨





この本も使ってみようかなと思っています!


🚩英語検定 写真描写問題トレーニング


ところで、

今日は模範解答(サンプルアンサー)の音読とか暗唱から得られることについて書いてみたいと思います。

スピーキング試験の模範回答から得られるたくさんのこと


自分の言葉で書ければ話せれば一番それいいです。
でも、その前に、たとえば、慣れてない英検1級だったり
TOEIC Speakingもそうですが、TOEFLとかの試験を受けるときに
サンプルアンサーから得られるものはすごく大きいです。

エッセイも同じ。

エッセイはまずサンプルアンサーを見て、
どれくらいの分量になるか確認します。

もちろん自分で書いて、語数カウントサイトなどでチェックすればいいのですが、
サンプルアンサーはバランスよくかけているので
イントロは何行くらいか
コンクルージョンは何センテンスくらいか、
ボディは3つ書いているのか2つ書いているのか、
などなど確認できます。

1つのソースでは心もとないので大量の模範回答に触れ
それらの共通点を盗むことも大事です。


英検1級を例にとると
与えられたトピックについて、
どんな書き出しで始めているか
どんな理由や根拠で自分の意見をまとめているか
イディオムや語彙はどれくらい難しいのを使っているか
または、構文はどんな工夫がされているか
などなど学べるところがたくさんあります。

でも、重要な点はその中からすべてを真似しようとするのではなく
だいたいの最大公約数で自分の大まかなところを形作り、
最小公倍数を盗んで、まるぱくっちゃう、とか良いです。




この本とか

この本とか。

大量に載っているので、大量に音読して
脳内にインプットできます。

忘れちゃっても、大事な部分は残っているので
たとえば書いたりするときに、「あれなんだっけ?」って
もう一回本を読んで、あぁそうかってなればいいし
自分の文章の中に一部だけ紛れ込ませて
それを覚えちゃえば、だいたい本番で書いたり話したり
できると思います。似たようなところまでは。

その大量にっていうのが、たぶん、足りてないんです。

「よし、書こう」、って思って、
ぜんぜん語数が足りなかったり
1つ目、2つ目、3つ目のボディパートが
かなり分量的にバランス悪かったり


体で覚えていくので、あまり脳を使ってないのかもしれません。

でも、少しずつ自分で使える表現になります。


それができるようになったら、

今度は電子辞書で


↑これ、まったく同じこの機種を使ってます。

(これはSalah.さんにいつも言われてきたことですが)←つまり受け売り

書きながら
コロケーションだったり
パラフレーズできないか調べてみたり
いろいろ使えます。

1個のエッセイやスクリプトを作るのに
徹底的な入念な準備をします。


とはいえ、、、


そんなふうに自分で文章がある程度かけるようになるまでは
いろいろな意見があるかもしれないけど

まずは、サンプルの真似をしてみる。

そのまま暗唱してスピーチしてもいいし、
書き写して、どれくらいの分量になるか
自分の目で確認してもいいんです。

スピーチはスクリプトを自分で書いて
添削に出すのが一番いいですね。

とにかく書くこと。

合格を目指すなら、1日1スピーチ書きたいところだけど
まぁ、100歩譲って1週間に1スピーチでもかなり力になると思います。

とにかく、スクリプトを作るときは(エッセイの練習するときも)
丁寧に
徹底的に
準備する

いつもいつも適当に書いてるとそれが癖になっちゃうし。


スピーチスクリプトは作って、添削してもらって、
自分で音読して
覚えるまで音読して、
TEDになったつもりで
妄想上のオーディエンスにスピーチをしてみましょう。


本番と同じように2分で終われるかどうか。

1分半を超えてればいいけど
2分を超えて、かなり長くなるようなら
それはスクリプトを見直すべき。


サンプルアンサーは、完璧すぎて
スピーチの場合は
ふつうの人は2分で終われないほどの語数になってたりします。

だから、そこを自分でアレンジする。

覚えにくい、言いづらい、使い慣れてない
あまりにも難しいピンとこない単語は入れない。

でも、模範回答はつかいたおす
利用できるところは利用する。

そんなふうに、エッセイ対策・二次対策やってみてください。

リスニングと読解はある程度自分の力でなんとかなるものです。
1級うけようという場合は、もちろん準1級レベルの英語知識はあるはずなので。

だから、エッセイと2次試験がかなり厳しい人には厳しい。
慣れてる人にとっては造作もないことだったり、
その運命の分かれ道にあるのがSとWですね。

10月の英検もがんばりましょうー!!!




クリックおねがいします!


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村


ありがと✨✨💕💕💕!!!



posted by Jun at 21:54| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

8/26開催!「英検1級合格マップ」ワークショップ:1級+準1級


英検1級合格マップのワークショップ、
10月受験に向けてシーズン2を開催します!




しかも、準1級も同日の午前にやります。
Hiroshiさんの体力がもつのか !? )

前回やっった全4回のワークショップ、
同じ全4回で内容はパワーアップしてお送りする予定です。

予習必須です。

合格のふた文字を手に入れるための
英検1級合格マップWS-シーズン2-1級

英検1級合格マップWS-シーズン2-準1級



12人ずつの募集なのでお早めに。
予習(宿題)内容は、開催の2週間前までにご連絡します。

今回はすでに合格した方も参加可能です。
ただし、これから合格する方優先ということと、
ハイスコアを目指すものではありません。

あくまでも「合格ラインを超える」という目標です。

準1級と1級のダブル参加も大歓迎⤴⤴
ご参加、お待ちしてます。




✨ブログランキング、クリックお願いします!✨


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村


ありがと💕💕✨✨✨
posted by Jun at 00:20| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする