オンラインSKype英会話はリアル英会話

2017年04月03日

TOEIC SW スピーキングの問題解決 Q10の問題を書いて添削煮出してみた


昨日、このブログ記事で↓↓↓↓↓「書いてみようかなー」って言ってましたが
TOEIC SW Speakingをオンライン英会話で練習

珍しく、すぐに実行。
フルーツフルイングリッシュに提出したものが昼間には戻ってきてました。

買っておいたチケットがまだ余っているので
600字以内で1枚のチケットでおさまるように書きました。


Hi, Dan. I am Jun from ABC (A)card Card. Thank you for your call saying that you have not received your new credit card (B) yet and need it immediately for your business. We are really sorry about (C)thatthis situation. Due to a glitch in our computer system, we have not been able to send cards to some (D)customersof our customers. (E)But However, we have arranged to deliver the card so that you can get it today or tomorrow morning at the latest. Thank you for (F_)long-time business with us so far.(_F)your long-time patronage. We will make as many efforts as possible to improve our services (G)and will satisfy youto satisfy you. If you have any concerns, feel free to contact us at 555-1234. Thank you.


Lv4 ほとんどネイティブの書いた英文と同じレベルに達しています。


先生からのメッセージは。


Hello there,

You've done a great job on your assignment today!

Your efforts are wonderful. I've corrected the problem areas of your sentences to correct them and make them more refined and natural. Please enjoy reading and learning from the corrections; I'm sure you will learn a lot!

Let's not use "but", the conjunction, at the beginning of the sentence; "however" is a perfect replacement, and we use "but" as a conjunction after a comma. Also, when someone has been doing business with us for a long time as a customer, we thank them for their "patronage" - being a customer.

I hope this of help! As always, it's a nice idea to review the corrected text by reading it out loud a few times, to help you become familiar in a written and spoken way, the sentences above!




へぇ、but はカンマのあとなのか。。

そうそう、patronageだね!!!


っていう、音読を勧める
大好きな先生の添削でした。


次の問題も添削に出しちゃおうかな。



posted by Jun at 22:08| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

TOEIC SW Speaking(スピーキングテスト)をオンライン英会話で練習


いつものオンライン英会話、いつものGrace先生で、
TOEIC スピーキングの練習をしてみた。
4/16のSWにむけてちょっと焦ってきました。

リアル英会話で、TOEIC Speakingの練習をしてみました。


先生に事前にリクエストを送ってたので、Q10のマテリアルを準備しておいてくれました。


あ〜、ぜんぜんできない。。。
1分におさまらないし。

新形式でないのにこれではちょっと2週間後がだいぶ思いやられます。。


ちょっとサジェストしてもらった表現をメモしておきます。


Sorry for the inconvenience...

If you would have concerns ...

feel free to contact me ..
Or you can drop by ..

I would be glad to see you in person.

Just in case you want to discuss more ...
You can reach me at..

-------------------------------
As what you have mentioned in your message that..

I'm sorry to hear about that... Anyway...

Unfortunately something came up unexpectedly..

As for that issue...

I would be glad to help you and entertain your concerns..

Thank you for honesty..
-------------------------------

For more details you can contact..

It would be better to dropped by.. so that you can personally meet the driver.

Good thing that the driver is too kind enough to return...

You were in the right hand..
-------------------------------
As what you have noticed.. I sent the link so kindly open the link and take time to read.... You can type down your password to access.

As for that issue... For now, you can try this method to save time and effort..

If things would not work out, then feel free to send a message to me. I would be glad to entertain your message then.

For follow-up questions, don't hesitate to reach me..
-------------------------------


5この問題をやって、ちょうど50分くらいでした。
はぁ。。やってみてよかったです。
SW復帰(?)戦、かなり危ういことがよーーーーくわかりました。

今日やったやつの答えを書いてみて添削に出そうかな。
ちょっともっと洗練された表現でちゃんと高得点だしたいなぁ。。


posted by Jun at 20:53| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

今年ももらった!英検協会からのEncouragement Award :奨励賞

去年もこんな記事を更新してました。

2016年→うちにも来たよ!英検協会からのEncouragement Award Grade1 :奨励賞

今年もやってきました、奨励賞〜!!!
ぱちぱちぱち〜。

英検1級奨励賞.jpg

こんなの届いたら、やる気出ちゃいますね!

じゃ、12回目、13回目の合格も続けていきましょう!って。

英検1級奨励賞Jun.jpg


スコアはそれほど良くないので
LやRでは850点を取る回が出て来ればいいなと思います。

語彙が苦手ないのでおそらくLの850点が現実的な気がします。

SやWはなかなか850点満点っていうのは難しいですが、
Wならもしかして可能性もあるかもしれません。


6月の英検も申込みをしました。
ワークショップも4月と5月、そして、6月に2次試験対策も行います。
それプラスで、スカイプでの2次試験対策も予定しています。
4月のWS申込みはこちらから

posted by Jun at 20:11| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

英検1級2017年度第1回(6月受験)申し込み始まってた!


3/10から英検申し込み始まってました。
ツイッタータイムラインで「申込み完了!」って見て気づきました




個人インターネット申し込みはこちらから



英検1級合格マップ

Jun本も引き続き、よろしくお願いします!

6月受験しなくても
10月受験
来年受験

それまでの勉強計画を立てて
必要なことを必要な量だけ
行っていけば合格できます。

ギリギリでも合格は合格。

(いつも同じこと言ってますが)

今日は、英検1級ワークショップ第1回目です。

4月の募集は、早ければ明日。。。とか。



posted by Jun at 08:58| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

英検1級合格発表 2016-3回


先日、二次試験を受けてきた感想を書きましたが
本日、はやくも結果発表でした。

英検1級2016-3_Jun結果.png


CSE2.0になってから、初めて2800を超えました。
リスニングでの失点がとても痛い感じはありますが
点数が上がるっていうのはそれだけでもやっぱり嬉しいことです。


点数は、前回はS: 640
だったのですが、

今回2次試験は

英検1級2016-3_Jun2次スコア.png


なので、やっぱりちょっと下がってました。
これは、ちょっとずれたスピーチの内容だったことと
結論をほとんど言う前に2分が過ぎて
特に「締める」ことなくスピーチを終えてしまったことが
原因かもしれません。

詳細のスコアが出たら、よく見てみたいと思います。


ということで4つのスコアを見てみると
(前回:R: 703 L: 698 W: 703 S: 640)

英検1級2016-3_Jun_CSEスコア.png

英検1級2016-3_Jun_英検バンド.png


ライティングがかなり引っ張り上げてくれた回でした。


今はスピーキング中心の毎日を送っているので
そこはそのまま続けて、

6月については、リスニングを850かそれに近い点数を取れるように
試験当日に集中する、というところに気をつけます。

ライティングは、今回のように
テクニックやテンプレートに極力頼らず
用法をそれほど知りもしない難解語彙の使用を避けて
相手に理解してもらえる
伝わることにフォーカスした文章を
次回も書きたいと思います。

リーディングは特に何もしなくても
安定してきてるので
できるだけ850に近づけるように持っていきます。


これから、初めての合格を目指す方は
6月まで(または2次だけなら7月まで)たっぷりと準備時間があります。

しっかりと計画を立てて
(ちょっと無理めな計画で、背伸びをしたプランを作って)
その通りに3, 4ヶ月やってみてください。


7月末には合格証書が手元に郵送されてきます。




posted by Jun at 20:20| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

英検1級二次試験受験してきました!


いつもどおり、緊張感がいっさいなく。

今回は、
日本人女性とネイティブ男性の2人で
タイムキーパーもいました!

で、いつものように4番目をみたら
(忘れちゃったけど)
苦手そうなトピックだったので、
3番目、、パス
で、2番目のトピックを選びました。

なんと、前日の6時から練習会で選んだトピックでした。
3人でその朝は一緒に練習していましたが
たまたま、あたしが選んでたものとほとんど同じやつ。

2分を数秒すぎちゃったし
結論もちゃんと言えてはないけど
たぶん前回も結論言わなくても
合格してたので、質疑応答である程度
カバーできてたらいいなと思ってます。


で、前日一緒に練習したそのうちの1人とは、
試験前に駅前で遭遇。
控室でも前後の席で。
やはり同じトピックを選らんだと言ってました。

なんてラッキー✨💕


で、帰りにはHiroshiさんとランチ一緒に楽しみました。


英検でいうと、これから6月までが一番長い準備期間です。
おもいおもいのオフシーズンとなることでしょう。

これから受験して合格を目指す方には
ぜひぜひこの貴重な準備期間を
しっかりと計画立てて、実行してみてほしいなと思います。

語彙があまりにも苦手なら語彙、、、だけど
10問くらい正解できるなら
読解やリスニングの演習の中で語彙を増やす方が
効率的かなと思います。

一次試験突破してあとは二次だけって方は
今から7月までずっと会話練習+スピーチ作成+音読・暗唱です。


そこまで英検に特化した日々を送る必要もないかもしれませんが
やっぱり合格が欲しいなら、それくらい気合入れて、
とにかく一度合格だけは、ギリギリでもしておきたい、って場合は
今から夏までは勝負です。

学生さんの受験はもうそろそろ終わり(?)なのかな、
でも、英検合格チャレンジはここからが本番です!



手前味噌ではございますが!

やっぱり計画立てるには、
勉強メニューをアラカルトで組み立てるには、
Jun本をどうぞ!!


英検1級合格マップ


たまには宣伝しとかないとね(ノ≧ڡ≦)

半年かけて合格するプランと
1年かけて合格するプランが
あります。


実際には、もっと細かく、プランを立てる手伝いとかできたらいいなーって
そんなことを考えたりしますが、ちょっとまだ実現にはかかりそうかも。


さて、ポッドキャスト記事もGossip Girl記事も
がんばって書かないとー。(週末になっちゃうかな)






posted by Jun at 21:06| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

英検1級の合格の先にあるもの


英検1級。


合格したら、その先には何があるのでしょう?


何が得られる?


世間的な賞賛?
履歴書の賑やかし?

それらは効果ありますね。


でも、、

とったからって何も変わりません。

1級の称号それ自体はそこまで大きくないかなと思います。


「え?
英検1級?
うん、持ってるよー。
まぁねー」

っていう会話ができるようになります。

対外的にはそれだけ。


もちろん
合格したら今の職業にプラスになる方もいるでしょう。
中学高校の英語の先生だったり塾の先生だったり
転職でアピールできるかもしれません。

(国内企業は英検よりTOEIC偏重な気がしますが)


でもこれもなんとなく外側の話かな、って思ってて。



ただ、合格したら
自分の中に変化✨💡を見つけることができます。

個人差はあるでしょうけど。


まずは、よくあるのは

え?こんなもん?
まだまだ全然英語力足りない!

っていうこと。

これはTOEIC990取ったって同じです。
SWがないので単純比較はできませんが、
同じことです。


でも英検にしろTOEICにしろ
そこに至るまでにつけた知識や経験で
さらに世界を広げることができます。


あれだけ語彙文法が苦手でずっと避けてきたあたしですが
最近、通勤電車で文法書を読み始めました(まだ3日くらい)。
なかなか興味深いですね。

朝の電車で座れるときだけ読んでるので時間的に短いし
分厚い本なので何ヶ月もかかりそうですが
いろいろ発見がありそうです。





あとは語彙
これは少しずつですが、
アプリを使って覚えるようにはしています。
JRC-Vocabという活動のなかではzuknowを使ってるのですが、
zuknowのサービスが4月で終わるので
JRC-Vocabもそのタイミングで終了する予定です。
その代わりのアプリとして https://www.vocabulary.com/
使って、語彙リストを作ってます。
まだzuknowと平行はしてますが、
JRC-Vocabでは、日英の単語クイズができるように、と
英英の単語クイズもできるようにリストを作ってきたので
(TOEFLや英検の単語で)
英英しかない vocabulary.com
だいぶ楽に使えるようになってきました。


英英、ってすごくハードル高いんですよね。

1個引いたら、結局 definition の中にまた知らない単語があって
えぇー芋づる式じゃん!みたいな。

でも慣れるとそうでもないし
少しずつ語彙が増えるので楽になってきます
(とはいえ、weblioとかの診断では10,000語をうろうろしてる程度です)



文法と語彙に興味を持ち始めて、

そして、最終的に(これは英語好きさんが見たら驚くかも!?)
TIME, Economist に興味が湧いてきました。


えぇーーーー!???
大丈夫!?気は確か????
っていう声が聞こえてきました。
VOZEさんあたりは腰を抜かしていることでしょう。



今までは、TOEFL, 英検1級に近いかなっていう感覚で
Scientific American (特にMINDのほう好き)
とか
National Geographic
を選んでましたが


最近、Podcast で特定のニュース番組を精聴していることも関係し
TIME, Economist 的な時事っていうか政治とか経済も
読んでもいいかなって感じてきました
(まだ読んでません!)


で、JRCのメンバーの1人が
聞いてみると

なんと1年も前からTIMEを定期購読してるっていうことで
JRC-MAP, JRC-SAなどもやりつつ1週間に一度鬼のように
容赦なく送りつけてくる英字雑誌を読んでいたって
それすごい!そりゃ、力つくわ、って思って
完全に完敗!って思いました。

ってことでTIMEは3ヶ月定期購読申し込みました(単純!)


で、Economistについても
ちょっと別の角度から使ってみようと画策中です。



すごい!



これだけの変化があります。


興味を持つってことが一番効果があるかな、って思うので
大きな一歩です。

英語を高める準備ができた感じです。


英検1級をやっていると
いろんな周りの英語できる人たちや
英語がんばっている人たちと知り合えます。

直接しらなくても
その人のブログやツイッターをみて
あ、やってる〜。やばい、やらなきゃ!
って思ったりします。


語彙については最近モリテツさん
単語を覚えるコツ
っていう記事を更新されてました。
この語彙強化プロセスはとても参考になります。
とても手間がかかり時間もかかりますが
確実に力がつくなーってやり方です。
私のような ordinary people の場合は
その高い(と感じる)ハードルを超えて
この確実に効果の上がる方法を取り入れるまでが
おそらく時間かかったりするのですが、
そういうことも少しずつできるようになります。

これってすごいことです(2回目!)


JBブログの英語学習カテゴリにはいつもとても役立つことがあって、何回でも取り上げますが、英語学習における亀とアキレスは、もう永久保存版の記事です。

これ読むときってだいたい、置いてかれる方の人を
自分に置き換えて読むと思うんですけど
みんなを置いてっちゃうほうで自分を考えたら
ちょっと楽しいです✨

→やってみてください。



世界史についても、TOEFLや英検やってたら興味がわき、




上巻を2周読んでから、



下巻に入り、今もう少しで終わります。


そして、ちょうどタイミングよく
「よくわかる世界史」っていう本を
いただくことができたので
この分厚い本もちょっと読みたいと思います。





よくわかる世界史問題集なんてものもあるんですね!

元「試験とか試験対策好き」(現役!?)にとっては
問題集、とかって響きがたまりません💕



っていう感じで、digress a bit しちゃいましたが
英検1級の先にはもっともっといろんな世界が
人それぞれあると思います。

なので、昨日の発表で残念な結果だったとしても
必ず合格できるので、少しずつでも続けてみてください!!


英検1級のその先の世界が待ってます!


posted by Jun at 08:13| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする