オンラインSKype英会話はリアル英会話

2015年10月18日

TOEFL Reading : Hackers


これ。。



🚩ハッカーズTOEFLのリーディングHackers TOEFL Reading


苦戦しています。



TOEFL MAP Advanced のReadingはもう半分くらいまできました。
コピーとって、解いて→1文書ずつ、けっこー徹底的に読んでいく。
コピーなので色々書き込みつつ、、的な。



MAPもIntermediateのほうがよかったのかな。
最近は初見でもミスが減って来たなと思ってたのに
Hackersでは半分くらい間違えちゃうので凹んでます。
ってまだ2問しかやってないけど。

ってことで、昨夜やった分の復習をここで。


p36-39 7/13問 
The Mediums of Egyptian Artの文章です。

pigment a coloured powder that is mixed with a liquid to produce paint, etc.
sporadically occasionally or at intervals that are not regular

あ、No2は選択肢を理解してなかった。
っていうか、この2語がわからなかった。
そりゃミスるわ。

No6は言い換え。
pragmatic solving problems in a practical and sensible way rather than by having fixed ideas or theories
sensible (of people and their behaviour) able to make good judgements based on reason and experience rather than emotion; practical
そっか、こっちが正解だ。

文章に入れて、uniformかと思った。
uniform [adj.] not varying; the same in all parts and at all times


ここからは、文章まるまる辞書調べ。

silt sand, mud, etc. that is carried by flowing water and is left at the mouth of a river or in a harbour
frontality 1.the representation of the front view of figures or objects in a work of art.
2.the organization of planes parallel to the picture plane in the pictorial arts, or the composition of volumes entirely from the front view in sculpture.
deceased dead
gnarled twisted and rough; covered with hard lumps
 (かじられた、かと思った)
chisel a tool with a sharp flat edge at the end, used for shaping wood, stone or metal
plaster to cover a wall, etc. with plaster

ここで、単語じゃなくて、調べたくなったのは、Lost-wax process
http://global.britannica.com/technology/lost-wax-process
だそうです。

んーー、英語だとやっぱわかんないね(ノ≧ڡ≦)
moldは、a container that you pour a liquid or soft substance into, which then becomes solid in the same shape as the container, for example when it is cooled or cookedなのか。

このTOEFL問題といてるときも本文にも設問選択肢にもmoldってでてきたけどわからなかったな。

mold [verb] to shape a soft substance into a particular form or object by pressing it or by putting it into a mold
o strongly influence the way somebody’s character, opinions, etc. develop

カビか何かかと思った。

これで、どんな感じかやっとわかった!


でも、、わかんないので、

mold
【1他動】〜を形作る、型で作る、型に入れて作る、こねて作る / 〜にぴったりする[つく]文例
【1名】《工業》モールド、型、金型、鋳型、骨組み / 型で作った物、鋳物
《料理》(菓子の)流し型 / 性格、性質 / 陶磁器を型に押し付けて成形すること / 《建築》くり形
【2自動】かびが生える
【2他動】〜にかびを生やす
【2名】かび、菌
【3自動】朽ちる
【3他動】〜に耕土をかける
【3名】肥沃土、肥土、耕土◆じっくり寝かして腐敗させた


あ、やっぱカビって意味もあるんだ!一安心!

moldで画像検索しても、カビしか出てこないね
Lost-wax process で画像検索したら、彫ってるやつがちょっと出てくる。

あ!ceramic moldで画像検索とか、wooden moldで画像検索したらいいのか!!!!!

にゃるほど!
イメージはばっちり掴めました!

ありがとー!英語好きさん!


今までのあたしならググってなかっただろーなー
英語好きさんのTIMEの読み方をやり始めたから
これを英検の文章とかTOEFLの文章とかでも
役立てられるようになってきたかも(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!


やり方がわからない、ってことは、それはもうほとんど罪だよね。
一度だれかの真似を徹底的にすることで、

え、そうゆうことなの!?
そうやればいいの?


ってわかることもある。

学校じゃ教えてくれないこと、だ。

勉強の仕方がわかれば
それまとは打って変わって
急に効率が上がったり、脳への吸収率が上がることがある。


ってことで次に進みましょう。

faience 辞書にない。。
wikiでみてみた
日本語にもあった;ファイアンス焼き - Wikipedia
画像検索もいいね!

glazed showing no feeling or emotion; dull
glaze [verb] glaze something to fit sheets of glass into something
to cover something with a glaze to give it a shiny surface
 ジュエリーとかだから、後者だね。

No9はBが不正解なのは、やっぱりそのmoldとからへんの誤解から生じていたようだ。
で、正解のDの根拠としては、もうひとつ重要な単語があった。

weblioによると
melt は固体が熱などによって溶ける; dissolve は固体が液体に浸って溶ける

え、meltの中にもうすでに「熱で」って入ってんだね!
そりゃ選べないわ。

--------ここから

(タイムリミットにより、情報処理試験から帰宅後、復習の続きやります)

 (ってことで、帰宅したので続きから)

No.10はquite intricate and elaborate in detail っていうのは言ってないもんねぇ。

No.12は まよったんだよねぇ。。2ndか。

あとはNo13みたいな3つ選ぶやつ。
これがかなり苦手。
Dはother elite members of societyが違うんだな。

--------ここまで

それにしても。。。。
読んだときにはほとんどわかってたつもりなのになぁ。。

問題解いてる時も、自分なりの根拠を持って
正解を選びに行ってるのになぁ。。。

え、むり。この設問わかんない!

とか思わないのに、正解率が半分って
「わかんない」って思うよりやばいんじゃないだろうか。。

わかんないことを知らずに
「解ける!」とか思って
堂々と間違えてるんだから。

え、、もう本当にどうしたらいいんだろう。

今日は情報処理のテストなんだけど
もうさっさと終わらせて家に帰ってTOEFLやりたい。


この間、ある人に
「リーディングあげたいーー」
って言うと

「辞書ひいてーーー」
って言われたけど。

まぁ、辞書買ってからまだ1ヶ月だしねぇ。
リーディングに集中してるのは
もう3ヶ月くらいだけど

そんなに力はつかないか。

即効性がないのが語学学習。
そんなのわかってるんだけどな。
結果をすぐに求めるのは
あたしも同じじゃないか。


このリーディングできない度をどうにかしたいと思いつつ、、
ぜーーーーんぜん伸びないRスキルにテンション下がるばかり。。

ちょっと今気になってるのは
辞書なしで超速読月刊英語ニュース: 2015年10月号
なんですけど。

なんか魅力的でしょ。




Kindleなので安い。でもレビューついてない。
1個だけ試してみてもいいかな。
posted by Jun at 07:19| TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

TOEFL ITPの結果が返ってきました!

TOEFL ITPのスコアの詳細はココにもありますが、

TOEFL_ITP_LEVEL1.png

どうやら満点は677点のようです(今更!!)

541点で 8割
575点で 85%

なんて単純なものじゃないけど
そんな感じです。

あと、あのC2を目指す!とかよく言ってるあのCEFRで考えると

TOEFL_ITP_B2.png

こんな感じになってるようです。


今回は
特に事前準備は何もせず
(↑一応言っておきたいところ)
受験だけしたので
テスト形式も当日解きながら知りました。


はい。言い訳はここまで!


先月受験した結果が返ってきました。。。





。。。。。。





Jun_TOEFL_ITP.jpg



一応、上から
57
58
59


TOTAL 580 です。
一応85%は超えてます(この観点が意味ない)。


まぁ、そんなに良くないのでしょう。
でもバランスは良いようです(苦笑


TEXさんのブログで
2009/10 640(ITP)
と書かれていることだし、


初めてのTOEFL ITP だったので
今回は敵情視察してきたのでよしとしましょう。

今度は627超えC1に入れたら良いかな〜って思います。

TOEFL ITPについては
今後も、対策本などは特に買わず
模試もやらず、
当日だけがんばることにします。


TOEFL ITP力測定に行く感じですねぴかぴか(新しい)


テストは、
受けようかなどうしようかなって思ってたり
○○できるようになったら受験する
とか
まだ今の力じゃ足りないから
とか言ってると
なかなか最初の一歩が踏み出せないので

とりあえず、こうやって受けてみる、っていうのも良いと思います。
最初から良い結果を期待しないで
まずは、相手を知るところから。


あたしも1回受けたことで
やっと
満点が何点か認識できたし
どれくらい取れたらC1かそうじゃないか
みたいな観点から見ることが出来たし。

これを受験前に見ようって言っても
なかなか難しいんですよね。。

自分がどれくらいのところにいるかわからないし
どこを目指せば良いのかわからないし。

ってことで、
英検1級の初受験も問題形式知らないまま受けました。
TOEFL iBTは一応少しはやってましたが
初回受験は「はじめてのTOEFL」っていう1冊を頼りに勉強してました。


案ずるより産むが易し

とはこうゆうことじゃないでしょーか。




posted by Jun at 16:52| TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

2015.02 TOEFL結果きた!

Jun_TOEFL20150214.png

100超えた!
わ〜〜〜〜い!!!!!!
超うれしい!
超うれしいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)!!!

早く神崎先生黒ハートに報告しないと。


Rは前回とまったく同じ。
さすがETS。
伸びてなければスコアも変わらない。

L+4
これは意外と良かった。

S+1
うん、上出来でしょう。
次はもっといける。

そして、自信のあった
Wは、+3

うんうん。
どれも下がってなくて
苦手なリーディング以外は
ちゃんと対策の効果が出てる。

Andyさんが
日本の大学行ってれば
Rはたいてい満点近く取れる人が多い
って言ってたけど
読解が著しく弱いあたしには
該当しないらしい。
23点はおそらく低過ぎるだろう。。


のびしろがあるぴかぴか(新しい)


あ、Andyさんにも報告しよう。
Kenさんにも挑戦状できたぴかぴか(新しい)


これでC2も1個だけランキング上がった。
あと1点あれば、3位同列だったんだけどな(。つ∀≦。)


っていうか、逆に考えれば
ふつーに日本の大学行ってれば
R満点近くとれるはず、っていう
言葉をめっちゃ良い方向に考えれば
あと7点プラスできるってことでしょ、Rだけで。

で、108いける。

Wも30までは伸ばせるから
それで111

(はい、皮算用始まりましたよ〜 ( ´艸`)ムププ

Sはなんとか25いきたい。

で、113

Lも今回28なら、30までいけるんじゃないかと。

ってことで、115までは現実的な数字かな。

あと残り5点は強運でなんとかして、最終的に120るんるんるんるん

当面の目標は、
S以外で30とって、
合計115ってことにしよう。


Junの底力に期待ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


それにしても
どの試験を受けてもRがやたらと
著しく低いのが目につく。

これは、やはり
英文読解

語彙
を鍛える必要が
ますますある感じで。


振り返ってみたら
TOEFL準備はキツかったな〜。
目標の100超えいけたから良かったけど。

こうやって結果が出ると楽しい。

結果が出ないときに
どうやってモチベーション維持するか、
っていうのが難しい。
あたしで言えば、TOEIC SWのSのモチベーション維持に
今はけっこー本気で困っている。

そんなにやってないから
伸びないのも理解はしてるが。。

Sねぇ、、
Sスキル。。

ん〜〜〜。
ちょっと頑張ってみますか。


あ、TOEFLの詳しいアビメみたいなやつは
数日後におそらくPDFでもらえるはず。
今日はスコアだけなのかな。たぶん。

2/25の結果発表予定だったから
Your TOEFL Scores are now Availableっていう
件名のメールに、ドキドキ揺れるハートした。


てことで、明日の英検1級二次もがんばりますか!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
TOEFLのアビメ的なやつはコレ?

R HIGH
L HIGH
Speaking about familiar topics FAIR
Speaking about campus situations FAIR
Speaking about academic course content FAIR

Writing based on reading and listening GOOD
Writing based on knowledge and experience GOOD

このFAIR っていう響きが好きじゃない。
スペイン語で、fea ってブサイクって意味なんだよね。



posted by Jun at 08:42| TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

TOEFLやって思ったこと

Rについて

今日、帰りの電車で久々に
BBCニュースアプリでニュースを読んだ。
(テスト対策に特化してると
ニュースアプリからも離れてました)

だいたい最初に見るのは
Science
Environment
なんだけど

すっごく読むのが楽になった。

知らない単語はあるけど、
長押しして、Defineで意味は確認出来る。

信じられないくらい
英文を読むストレスがなかった!
これはスゴイ変化だと思う、あたしにとっては。

英文を読むことが苦痛だったりするから、ふだんは。
試験問題で、設問選択肢があるから頑張れるのであって
それがないのに、スラスラ読めちゃったっていうのは
1月の英検の長文読解とか語彙対策とか
2月のTOEFL対策でちょっとだけ頑張ったからかも、って。
TOEFLは語彙対策やってないから
お風呂読書に1冊加えました。




あとは、S
今日英検二次対策してて
こっちもかなり上達したように感じた(それほどでもないけど)。


Lもおそらくちょっとは戦闘力あがってるかもしれない。

翌日に、SW受験して
W本気で200狙いにいけた。


勉強量としてはそれほど多くないし
試験スケジュールが色々ある中での
受験とか対策だから
手薄になってしまう部分もあるんだけど
TOEFLやって良かったな、って。

他の試験と
それほど重複してる部分は多くないと私は思うけど
やっぱり見えないところで相乗効果はある。


それに、
少しずつしか上達できないから
結果に出なくても
コツコツやるしかないね。





posted by Jun at 00:07| TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

TOEFL 受験してきました


今回はかなり直前準備はしたので、
二日前くらいからかなり緊張してました。

当日になったら
そうでもなくなったのですが(苦笑

リーディング
かなり手強かったです。
試験後の反省会でも難しかったと聞いたので
私の実力不足の問題だけではなく
本当に難しめだったのだろうと推測します。

語彙がわからないのがけっこーあるので
文章の理解に苦しむことがおおいですが
それはまた別問題ですね。。

3文書を60分で解くのですが、
20分で1文書の計算が
最初の1文書で2分くらいオーバー、
2文書目も22分くらい使ってしまって
最後の文章で焦ってしまいました。

でも、前回はわからないまま解いてたので
今回はとにかく正解にこだわって
画面を進めました。
なので最後の方どたばたでしたが
あきらめ悪く、かなりしがみつくことができたと思っています。


リスニング
これも難しめだったとのことです。
私はできたかどうかは不明です。
一応気になった問題は、テスト後に確認はしましたが
同じ選択肢を選んでたようなので、まぁ、大丈夫かもしれません。

ただ、リスニングについては
Hackers David Choやってるときとか
TPOやってても、
なぜか正解出来ず
なんでかな〜って分析もできないまま
スピーキング対策ばかりに気を取られてしまったので
本番でも、正解と思ってたところが実は不正解なんて
箇所がたくさんあると想像しています。

3つの問題が2セットあると思ってて、
2セットめの最後に
「ふぅ、やっと終わる〜」
とか、
6個目で
「あ〜長い、いつまで喋ってんだ、このlecturer」
くらいに、もう集中力が続かず。。

で、しかも、
2セット目終わったら
「CONTINUE」とかって

また3つの問題が入った1セットが始まった。。。。

まぁ、ダミーも含まれていましたが
一応ダミーもちゃんと考えて解きました。

ってことで、リスニングでは途中集中力が切れました。



スピーキング
10分の休憩が終わってからSなのですが、
入場の順番でいうと、あたしは2番目だったのですが、
今回はLとRで粘ったこともあり、
その頃には、5番目とか6番目くらいに
なってました。

NEXT, Continueをクリックするタイミングで
かなり時間は前後します。

疲れを軽減するために
性格的にスキップしたくなる
Directionはすべて聞きました(笑


Q1,2,3はまぁまぁ、今のあたしにしては上出来。
Q.4,5でペースが崩れ。。
Q.6 はなんとかまとめて。。

みたいな。

それでも、今の力はすべて発揮出来たと思います。
これが去年より低かったら
JDHをやらなくなったことが原因だと思います。


ライティング

テンプレをしっかり音読して覚えていったので
(電車の中でもテンプレだけ確認)
かなり良く出来たと思います。
これは25点は超えてて欲しいと切に願います。


また9月に受験したいな〜って思ってます。
夏も秋も試験スケジュール詰まってるのですが
受けたいテストは受けたいなと。
そのときにはTOEFLの語彙本を1冊買って
夏の間にTOEFL語彙をやりたいと思います。


あ、そうそう。
今日ご一緒した神崎先生黒ハートには
「TOEFLってメールとか申し込み画面
ぜんぶ英語なんですよね〜。
もうホントやだ!

って正直に言えました(笑

英語を読むのは本当に苦手です。

ただ、最近は躊躇なく「翻訳する」をクリックして日本語で読んで
不必要なストレスは感じないので問題はないです。





posted by Jun at 20:36| TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

TOEFL TPO by ETS


1年前に購入した value packのオンラインシミュレーションテスト。
27ドル。
これ、今4割引きで27ドルなんだけど、
去年も27ドルだったなぁ、って。

Winじゃなきゃ動かなかったので
Windowsパソコン買ってやっと実行。
TOEFLの勉強ちゃんと今回はしてるから
去年、準備せずにこの27ドルを使ってしまわなくてよかったな、って。

で、ふだんはブラウザはIE使わないんだけど
一応、IEに。

audio なんとかが最新ではない、とかって
インストールさせられたり、
色々テスト開始まで時間がかかり。

TOEFLのサイトは、英語なので大変。
もう日本語にしてよ〜って思う。

申し込みから確認メールからぜんぶ英語なんだもん、いやになっちゃうあせあせ(飛び散る汗)

ってことで、10時からスタートして13時30分に終わりました。


結果は、
IMG_1251.JPG

画面コピー取れなかったので、印刷しておきました。
合計98.。。


ん〜〜ビミョーだ。
しかも、実はRもLもあたしにとっては
既知の問題が多かったし。。

R28っていうのはこれ本番ではまず無理な数字。
Rが一番苦手だし。

でも、L22はちょっとこれ低すぎ。
がんばらないと。。
Lが稼ぎどころなんだから。

S20も低いなぁ。。
今の実力だと仕方ないけど。

W28は、これ、本番でもぜひ出したい。

っていうところかなぁ。

個別の評価を見ると

 R - high
 L - high
 S - good
 W - good

fairがないのは良いことと考えるべきか。。

相当、雲行き怪しくなってきた。


前回は
「はじめてのTOEFL」みたいな本を1冊やっただけで
受験したから93点でもいっか、みたいなところあったけど
もう今回は言い訳できない。

テスト形式は十分知ってるし
Andyさんの勉強会にも行ったし、
どうしても100超えたいんだけど。

Sが低すぎる。
Rもおそらくこんなにとれない。
Lをもっと確実にしなければ。
Wはテンプレートさえしっかり覚えておけば
あまり不安要素はない。

。。。。あと3日か。。







posted by Jun at 13:44| TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

TOEFL Writing Independent

TOEFL TPO 31のW, Integrated がなぜか未了だったので今朝書いてみた。
ここへ張り付けてみるとわかるスペルミス多い。。
これで、369 words.
問題的には300語以上で、となっているが、
理想としてはミスのない文章を400-450くらいで、
素敵な語彙や表現を使って満点狙いに行きたいところ。

道のりは長い。

Some argue that nowadays people feel less happy or less satisfied with their lives than people were in the past. Others contends that the opposite is true. If asked, both groups would present convincing reasons to substantiate their stance. I believe that people are less happy or less satisfied with their lives now than the past. I feel this way for two reasons which I will explore in the following essay. First, recently people have become too materialistic to be content with their possessions. Second, now relationships between people have become weaker.


First, nowadays people have become too materialistic to feel satisfied with their lives than they were in the past. The more industrialized the world becomes, the more things and money people want to obtain and they cannot now be easily satisfied. Actually, in my grandparents' generation, citizens appreciated their situation only if they were healthy and had a place to live in and food enough to eat. However, these days we have difficulty in finding even a thing to be filled with happy feelings. Even though we have a place to sleep at night and food to choose, we cannot content with our lives. We always want more.


Second, by using advanced technology, especially the Internet, we have lost real relationship between people. With technology advanced we have a lot of communication tools now, but unfortunately we communicate less than the past in the actual situations. For example, as a systems engineer I talk with my colleagues on a chat tool without saying a word even if they are sitting just in front of me. I usually say only two words in a day, "Good morning." and "See you." This is not only my case but also my co-workers, too.


In conclusion, I feel that because of the speed with which the world changes, people are now less happy or less satisfied with their lives than people were in the past. This is because the world where we live has become too materialistic and relationships between people have become weaker and weaker. For the reasons explored above, I am of the opinion that people are less happy or less content with their lives than the past.


というか、こんな長い文章、
lang-8に載せても添削してくれなくなった。。(苦笑

添削してもらいやすいように
プロフィール写真は美人の写真にしておいたのに(本人じゃない)。
フレンドリクエストしか来ない。。

無料でやってもらおうと思うのがそもそもの間違いか。
日本語のを一応添削してあげてるんだけど、
あたしもできるだけ短い文章で簡単な

こんにちわ。はじめまして、わたくしの名前はxxです。

的なやつ選ぶもん。
で、ちょっとした変な文法直して、終わり〜。

日本語で論文書いている外国人もいるけど
自分の日本語力に自信ないから、そんなすごい文章添削できないし。

これはお互い様なんだろうな。

いや、あたしのTOEFL Wエッセイがすごいわけじゃないけど
こんな長い文章はわざわざ時間かけて添削してもらえないだろう。
みんなプロなわけじゃないし。



posted by Jun at 06:01| TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする