オンラインSKype英会話はリアル英会話

2017年05月15日

誰にでも同じアドバイスがあてはまるわけではない、TOEIC対策・勉強方法


久々にTOEICネタです。
7月に受験します。

去年は9月に受験したので、10ヶ月ぶりとなります。

会社の同僚に「7月に受けるんだけど、どうやって勉強したいい?」って聞かれました。

これはなかなか難しい質問です。

彼女がどれくらいのスコアか
彼女が毎日どれくらい勉強できるか
または、やる気があるか
書籍だけで独学でできる人なのか
誰かに教えてもらわないと難しいか
誰かに教えてもらう、または、どこかに通う金銭的な余裕があるのか

などなど。

お金があれば
どこかに通ったほうがいいです。


やる気ももらえますし
自分でやるより効率的です。


ただ、自分で書籍買ってやるほうが好き、という場合や
英語じゃなくても学生時代の「勉強をする方法」や「勉強をする努力」が身についている場合
少し楽しい時間を犠牲にしても数ヶ月だけ目標スコアまでTOEICに捧げられる場合などは

もしかして一人でやってもいいのかもしれません。


あ、ここまでが、長くなりましたが
前置きでした。


先日の"いつもの集まり"では、7月に久々に受験するJunに
これ以上ない的確なアドバイスがありました。


千本ノックで受けてない10ヶ月を埋めたらいいよ


へぇ、はいはい、千本ノックね、よくあるアドバイスだ。

って最初は思いました(ごめんねー(ノ≧ڡ≦)




でも理由をよく聞いてみると、納得です。


🚩すでに990取れる力があること
🚩今までにTOEICをかなりやってきてること
🚩もし落とすとしたら、part5の予想外の問題だけだということ


だから、やはり
この10ヶ月を埋めるには
千本ノックだ、って。

千本ノックは今まで買ったことないのですが
そういうことなら、と、
一番新しい3冊を買いました。

toeic_sumiko.png







へぇ〜、こんなマニアにはたまらない
3部作的なものが出てたんですねぇ。。

しばらくTOEICを離れてると
市場にどんな本があるのかわからなくなります。

国内はもちろん韓国もまったくわかりません。


あ、これはやるつもりでした。神崎先生の。
やどかり3 (= 標準模試2)

7月中旬頃からページを開くつもりで今は本棚で待っててもらってます。


とにかく、今回の千本ノックやるといいよ、という

この的確すぎるアドバイスは

お互いの今のレベルだったり
現状の様子や
勉強方法だったり
いろいろを知っているからこそ、です。


なるほどね〜。



アドバイスもらっておいて、
そのアドバイスの根拠にとても感心しました(笑

もちろん、その3冊を買ってやるかやらないかはこちらの自由です。
それに、その的確すぎるアドバイスに対して結果を出せるかどうかも
完全にこちら次第です。


アドバイスって生かすも殺すも、もらう側かなって、だいたいは思ってます。


この本良いですか?
どんな勉強したらいいですか?

っていうのは時々質問いただきます。
オンラインでも、プライベートでも。
でも、それに対して、真剣に考えて
ちゃんと本当に役立つ回答をするなら
相手のことをできる限り知りたいな、といつも思います。

何も知らないのに
テキトーにこれいいよ、とかは言えないなぁ、と。

たとえばSkype模試やらJRCやらで一緒にやってた人たちなら
多少の差はあれ少し知ってます。
だからちょっと役立つアドバイスはできます。

英検ワークショップも同じですね。
WSで実際に会っただけではなく
毎週レビューシートを買いてもらったり(全員ではない)
好きなタイミングでスカイプでチャットでコミュニケーションしたり
そんな風に相手のことを少しでも知ることが増えてくると

あ、この人はここが苦手だからこうしたほうがいいかも、とか、
今のレベルではこれはいらないな、とか。

おせっかいにならないように
変な方法をとってても
それが本人が楽しく勉強を継続して
1ヶ月2ヶ月続いてるなら
それは黙って見てます。

楽しいのが一番。
続くのが一番、って思うからです。


ってことで、英検1級ワークショップまだまだ募集中です!
http://kokucheese.com/s/event/index/465479/





posted by Jun at 21:46| TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

TOEIC part5の効力 : 文法とかについて感じたこと


TOEICはあらためて素晴らしい試験だなーと今日思いました。
TOEICを離れてはや半年。もうだいぶ14回の過去の栄光が色あせてきて
JunがTOEICの話をするなんてまったくおこがましく(?)
ちょっといろいろえらそーに言えなくなったなと(勝手に)感じてます。

受験してないと
990とってないと

っていうのが心のどこかにあったりして。


でも、TOEICを離れたとはいえ
TOEIC公開テストの開催月には
仲良しと集まってTOEICの模試を解いてます。

これ、かれこれ2年半前から始めたので
かなり細く長く続いてることです。

「英検1級合格マップ」にも書きましたが
学習仲間がいるってことはとても心強いです。


で、今日思ったこと。
今日の模試はTOEIC LISTENING AND READING TEST 標準模試1



通称「やどかり2」ですね。

あたしの大好き神崎先生のやどかり2冊目です。
これ(ちょっと宣伝しとくと)
ポッドキャストやアプリで音声が再生出来るとか
アプリでマークしていくと、最後に一瞬で採点できます。

すごく便利!!

そして、もちろん、韓国のHackersとかより
本番に近いですね。
やどかり1はちょっと難しかったようで
2のほうはかなり良い感じのレベルになってるっぽいです(今日のみんなの感想より)。
リスニングは難しめだったぽいですが。


月に1回程度彼らと一緒に模試を解いてるとはいえ
最近使ってるのはHackers2なので、


-----------



本当に正解数が少なかったりします
(ふつーに90問とれなかったり)


でも今回は13分時間が余って
見直しする時間があって、
part7からNo.200から1問ずつ見直して
「これOK, これOK」って
「え、これ全問正解じゃない?part7」っていう
公開テストでも時々あったその感覚、ワクワク感 が蘇ってきました(笑

まぁ2問間違えてましたが、part7。
part6は100%正解。
part5が2問ミス。

このpart5のミスもそうだし、
解いてる時の感覚が、

あ〜前と違う。

って思いました。


これ、全然伝わらないかもだけど💦💦
(ってここまで書いて思えてきた。)


Hackersだと難しくて
公開テストに近い感覚で解けないんですが
今日は本当にだいぶ近い感じで、
でも瞬発力が落ちたなぁ、って


で、模試のあと、甘いものをちょっと外に買いに行って
また引き続き会議室で他の part5 問題を解いたりしてみました。


いろいろとあれな感じのJリサーチのTOEIC本ですが、
モリテツさんなら絶対信頼できる、というのがこの本。

TOEIC(R)TEST必ず☆でる文法スピードマスター



ある10問を解いてみて、
今日一緒にいた3人が3人とも
10問正解をできず、っていう問題があって
「すごいねーーー、これ」
って。


モリテツさんだからこそのTOEICらしい問題であり
TOEIC990erたちもひっかかる。
そして、この本解説も素晴らしい。
文構造とかも書いてくれてるし、まだスコアがそれほどでなくても
この1冊でとても勉強になります。


でも、模試のほうでは
もしかして、最盛期の頃なら解けたかも、
っていうものもあったりして、

鈍ってるなぁ、って話をしてました(←あたしが

他の2人は毎回受験でがんばってるので
やっぱり感覚としてはすごいです。
990とかそれに近いスコアを出し続けるって本当にすごいなー
と今は割と外から目線で見てます。



で、ここらへんまでが前置きですが


TOEIC part5って文法的な感覚とかかなりつきますね。
そして、やらないと落ちてく。
この半年でTOEICから離れてpart5解く量が激減して
(まぁ晩年はそれほど解いてなかったですが)
だいぶ感覚が薄くなりました。

それでも990はとれないにしても985とか
それに近いスコアは今でも出せるかなと
たかをくくってますが。


とにかく今日はpart5ってすごいって思いました。


これが結論です。


part5で基礎を鍛えてると

書くときや話すときに正しい文法で
アウトプット
できるようになるし
英字雑誌読んでても複雑な構文でも
比較的すぐに見抜けたり
する。
っていうか主語動詞の区別もちゃんとわかる。


もちろんpart5じゃなくたって全然いいし
TOEICに出る範囲って語彙も文法も狭い範囲に
限られてるから、それではもっと難しいものには
対応ができないのはそうなんだけど。
それでも、どんなpart5でもだいたい全問正解できるようになると
基本的な文法や語彙も身につきます。


あたしの経験からはpart5でpart6, 7も上がるし
リスニングのスコアもあがる。

TOEIC受けたくないけど会社で仕方なく受ける、
でも1ヶ月しかない、、どうしよー。
模試とか苦痛だし、って場合はpart5 だけで大丈夫!と思います。
個人的な経験から。


だから、その意味で TOEICってすごいなって。
特にpart5はすごいなーって、あらためて思いました。

TOEICをしばらくやってある程度(マニアックと思われそうな)TOEICレベルまでたどりついたことで、他のSW含む試験にもだいぶ効果が出てるし(意識してなくても)、他の試験さえ受けない方向に向かってスピーキング特化の日々であってもTOEIC part5への感謝は毎日しないといけないな、と思うくらいです(大げさ!


文法書1冊読むとか
高校生や大学生なら授業で英文法ちゃんとやるとか
いろいろ手段はありますが、
TOEICならスコアアップを目指すうちに
自然に文法的スキルがついてくるのかも、って思いました。

しゃべるときに文法エラーはもちろん犯します、
でも、それはTOEICがなかったらもっとひどかっただろうと想像します。


英語資格試験にはいろんな意見があるけど
そりゃ一長一短で、満たせない部分はたくさんあるでしょう。
それはTOEICも英検もTOEFL, IELTSや他の試験も同じで。

ただ、目標スコアとか合格目指して勉強することで
今までなかった知識を習得できたり
達成した後の他のフィールドへ活かすことができます。

あれだけTOEICにはまってたあたしが言うのはとても変ですが
ある地点へ到達したあとのことっていうのはそれぞれあると思うし
それはTOEIC990とり続けることもそのひとつで。

あたしは別の方向へ向かってるけど
この一定期間気持ち悪いほど何かを集中して徹底してやってきたことっていうのは無駄ではないし、今後もいろいろと役立つ場面があるだろうなって思っています。


TOEIC990でも話せないと意味がないとか
英検1級でそのレベルかよとか
まぁ、いろいろあります。
でも、それらの試験がなければ worse だったでしょう。
試験にハマって楽しめる人は✨だと思います。

だって楽しいんだもん。

だから堂々としてていいし
何も外野を気にすることはない、と。

そして、(自分擁護ではないですが。あれ?そうなるかな)
TOEICに対しての情熱がふっと消えてしまってもそれはそれでいいんです。
英語資格試験に対する熱も同様に。

それが自然だから。

そこをうしろめたく思う必要はない。

そう思います!

それにそこまでやってきたことは必ず役に立つ。
そして、築いてきた人間関係もちゃんと続く。
特に大事な人たち、本当に気持ちを分かち合える人とはTOEIC関係なく続きます。



ってことで、10回合格してますが
また明日英検1級受験してきます。

結局ライティングについては何もできてなくて
バッグにはちょっと本を入れてますが
試験前に開く気になるかどうかは微妙です。

ちょっとだけ語彙が楽しくなってきました。
そして、いつも通り読解とリスニングは
できれば全問正解を目指してやりたいなと。
(まだ全問正解はしたことない)


明日、1級に限らず、英検受験のみなさま

Good luck with your Eiken exam.




posted by Jun at 23:39| TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

ディクテーションについて:TOEIC990までとTOEIC990とってからしばらく


ディクテーションについても、現在のやり方や、
最近までとっていた方法について、取り上げていただけませんか?
こちらも今の自分は手をつけておらず…
世の中には、もちろんそれについて語っている読み物はたくさんありますが、
Junさんのを知りたい!伺いたい!って思います。



っていう質問をいただいたので
、書いてみます。

今はまったくやってないのですが、
TOEIC990を目指していた頃から
取得した後もしばらくやってました。

素材は、TOEIC part1,2。

Google Driveに他のパートは誤答ノートを作っていたので
ディクテーションについてもGoogle Docsで。

まずは模試を解く→間違えた問題+勘で答えた問題をディクテーション。
Google Docsを開いて、音声聞きながら入力。
5回までで聞き取れなかったら、もうスクリプトを見ます。

そうやって自分の解釈した音と
スクリプトに書いてあるナレーターが発する音の
差を埋めることをやってました。

この文字、または単語の並びで
こんな音になるのかーっていう。

その繰り返しですね。

part2 については、正解との組み合わせでやってました。
誤答選択肢はやらずに。

この問いかけに対して
こう答える、みたいな。

part1もそうです。
ただ、part1はなぜ誤答が間違いなのか、
っていう理由は自分の中で
理解してからじゃないと
模試の復習にはならないので
そこはやってました。
ディクテーションとは別の話ですが。


ディクテーションはTOEICでやってただけなので
他の素材は使ってないし
990をだいたい取れるようになってからは
やめちゃいました。

でもだいぶこれでTOEICで使われる音声や
表現を聞き取れるようになったと思います。

ディクテーションは何の役にも立たないという意見や
ただ時間がかかるだけ、っていう意見もあります。
あとは性格的に合わない、って方もいます。

でも、、嫌いじゃなければ
ディクテーションでのリスニング強化っていうのは
やってみたらいいんじゃないかなと思います。

めんどくさくても、ある程度不正解をなくすまでは
徹底的に丁寧に、っていうのは
どのパートでもディクテーションでも
音読でも必要かなって思います。


posted by Jun at 04:59| Comment(7) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

TOEIC 800点台から900を超えるまで:勉強方法、時間の使い方。トレーニングメニュー


またまた質問いただいたので、答えちゃおうのコーナーです!


800点代から900点突破のための方法もお願いします!
LRほぼ差がなし、800〜850ウロウロ、公式のパート5は必ず5個6個の間違いがあり、Rの時間も毎回残り数問足りず、途方に暮れています。この記事と同じ内容をしようと思いますが、一日2時間くらいしか取れません。



平日頑張って二時間半通勤昼休み合計一時間、週末は土日それぞれ5、6時間以上は取れます。 今はJunさんの言われる通りパート5に全力注ぎ中です。 800越えた辺りからなぜかパート1や2を間違い始めてて絶望中です。 どうかよろしくお願いします!!



この質問にお答えするのに土日まで待っていただくことにして
「part5解いて→1センテン20回音読っていうのを毎日朝晩やっておいてください!!」
ってお伝えしておきました。

あ、でも、ほっとしました。
2時間ずつだとちょっと厳しいなと思ってましたが
土日5,6時間ってことはかなり時間とれるってことです。

もちろん、お友達と出かけたり
家族のいろいろもあるでしょうし
毎週ぜったい、ってことはないでしょうけど

目標達成するまではちょっとだけ
いろんなお誘いを断るっていうのも
大事なことだったりもします。

あ、優先順位ですけどね、当然。


ひとつひとつ見てみましょう。
1. Rの時間も毎回残り数問足りず


これは、時間的なものをもっと重視しないとです。
模試1セットは時間的に厳しい、という場合は
リーディング1セットをちゃんと時間測って解くこと。

もう800点を超えてるので、ある程度は英語を知ってます。
なので、知らない部分を潰しながら、
スピードアップも同時にやらないといけません。

ってことで、平日2時間あるので、たとえば

月曜日・水曜日・金曜日はRを1セット解きましょう。
part5,6は15分以内で絶対に終わらせます。
それより速い分にはぜんぜん問題ありません。

あと、part7は速く読むことを意識して読むこと。
集中して読むこと。
1回読んだところはすべて記憶にとどめておく、くらいの勢いで。

スピードあげても正答率はそんなに落ちません。

速く読もう、と思わなければ、いつまでたってもスピードは上がりません。

塗り絵をなくすには、まず、これです。



この時間を意識するかどうか、っていうのは本当に重要です。

で、火曜・木曜・土曜で、そのミスを復習します。
誤答ノートにしっかりまとめましょう。
知らない単語はしらべて、文法的な根拠も把握して。
(紙でもデジタルでも)
そして、part5は間違えたものだけでも(できれば勘で正解も)
1センテンス20回音読しておきます。


平日頑張って二時間半ってことでしたが、
あまり無理せず、2時間にしておきましょう(笑




で、次。
2. 通勤昼休み合計一時間

これはリスニングに使いましょう。
公式音声や手持ちの模試本のTOEICリスニングをすべて聴けるようにスマホとか何かに入れてずっと聞きます。
スピードを上げたいと思っても、1.2倍速くらいまでで我慢しておきます。
速度より、内容を聞き取れる→スペルまでちゃんと脳に浮かぶ→シチュエーションが脳に浮かぶ(人物像、その人の服装、背景、場所、周りにあるものなどなど)が大切です。

1時間しかないので、時間を無駄にせず、
集中して、ひとつひとつの、音・単語・センテンス・ストーリーを聞いてみましょう

特にpart2は問題と正解選択肢の組み合わせをちゃんと意識すること。
この問いかけに対してこの応答、っていうこのセットが大事です。


新形式になってからpart3,4がかなり(あたし的に)難しいと思うので
こっちはできれば、設問・選択肢も分析したいところですが、それは土日にしましょう。
とりあえず、平時は耳からのインプット+脳での理解に集中。



で、最後!
3. 土日それぞれ5、6時間以上


では、6時間確保しましょう。
土曜日は金曜日のリーディングの復習で2時間使うので、4時間だけ。
プラス、日曜日の6時間ですね。


土日それぞれ最初の1時間は、
月・水・金で間違えた+曖昧だった+勘で正解のpart5問題をしっかり音読します。

土曜日のこり3時間はpart5問題を1時間解いて→2時間復習。
日曜日のこり5時間は模試を1セットLRなので2時間→3時間復習。



あたしの場合は、885点から3ヶ月で970点まで一気にジャンプしちゃったのですが、
復習の方法は(何度も書いてますが)

part1,2 : ディクテーション
part3,4 : シャドーイング(遅いスピードでいい。スクリプト見ていい)・暗唱
part5,6 : 音読
part7 : 精読(ぜんぶじゃなくていい)

っていうことをやってました。990とってからもしばらく続けてたのでだいぶ力がついたと思います。
google driveにかなりの誤答ノートがたまりました。

デジタルで持っておくと、スマホだけ、当日会場に持っていけば良いので、本みたいに重くなくてとても良いです。

使う本は、ここに書いたものでいいと思います。


模試も、同じものを何度も解いていいです。
あたしは年間400模試以上とかやってましたが
同じものも新刊もいろいろやってました。
繰り返しやっても、200問正解するってことはまぁないです。
集中力の問題もありますし。

あとは、スカイプに抵抗ないなら、
toshiさんのSkype模試おすすめします。
ちょっと人気がありすぎて、混雑してるかもですが(笑

toshiさんはあたしと一緒にかなり長い間Skype模試やってたので、
あたしの頃の良い点を引き継いで、改良すべき点を彼なりに工夫していると思ってます。
良い人すぎるのが難点かもしれません。
あたしはテキトーで大雑把なので、そこが物足りなかった人にはtoshiさんの人柄はとても好印象だと思います。

って、ちょっと話がそれましたが、
そんな感じでちょっと半年くらいやってみてください。

このメニューなら割と早く900越えると思います。


あ、あと重要なこと。

950点くらいを意識して毎日を過ごして下さい。


990点とろうと思って990取れないのは、
1200点を目指してないからです。

900点とろうと思うなら
950点を意識してないとダメです。

なので、集中的に、一時的に、徹底的にやってみてください。
ほんとに、そんなに時間はかからないと思います。

900点超えたあとに、何をやるか
次はどこを目指すか、考えながらやるのも楽しいですね!


応援してます!!



added -----

Jun_TOEIC_review.png
posted by Jun at 09:48| Comment(7) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

TOEIC 700から950へ。1日4時間の勉強時間のルーティンメニュー

はい!本日はTOEICの質問をいただきました!

質問に答えちゃおうのコーナーです!



- TOEIC950目標
- 現在700くらい
- 毎日の勉強時間は約4時間

・毎日のルーティンはどうする?
・毎日淡々とこなしていく勉強が好き





ありがとうございます!

まずは、700にもいろいろあります。

ふらっと受験しに行って、何も準備せずにとる700点
またはずっと勉強してやっととる700点

あるいは、
L450 + R250 = 700点
L300 + R400 = 700点

または350+350なんて方もいるでしょうね。
Lが得意な方Rが得意な方

どちらにしろ、700点だと基礎がほとんど足りてないと思われます。

なので、書いてくださっている
p3,4の暗唱とかより

まずは、part2part5ですかねー。

これをまずは8割正解できるくらいになりたいです。(最終的には2ミス程度へ)

今キクたんずっとやってらっしゃるということですが、
(あたしはキクたんを見たことがないのですが)

TOEIC800と990を15周したってことは
もう十分だと思います。
だいぶ覚えたかと思います。

覚えてなくてもそれを実践(=TOEIC問題)で使えなくては
意味がないので、ちょっとその暗記はいったんどこかへ放置しましょう。


語彙本はいりません。


そして、



🚩1. 950点まで、あと1.5年
まずは、公式問題集の新しいものからやっていきます

しかも、part2, 5だけ

本当はpart5だけでもいいです。
part5やるだけでリスニングも上がるし
part6,7もだいぶ上がります。

🎶🎵(4時間以外に通勤とか昼休みに少し時間取れるなら公式のリスニング音源を聴き続けましょう)

公式問題集の新しいやつからvol.4くらいまでやって、
part5に出てくる語彙や文法事項を理解する。

(語彙本ではなく、問題に出てきた語彙を覚えます。しかも公式)


何度解いても8割9割、または全問正解できるまで繰り返す。
スピードも意識する。


part5の音読はやはり有効です。(意味を理解し構文解釈してから)
(日本語を介在せずに瞬時に理解できる英語が増えるので
リスニングにもpart6,7にも役立ちます)

※でも、あまり乗り気にならないなら
必要はないです。


ここで重要なのは、
あの短いセンテンスの構文を確実に理解すること。
ここが主語で動詞で、
この単語がその単語を後ろから(前から)修飾してて、
これは分詞構文で、
倒置が発生してて、
仮定法だからこうなってて、


っていうことを1センテンスずつすべてです。


これが1人で独学で難しい場合は
どこかのTOEIC860点講座に通うとか
または通信講座とかもありますね。


あ、スカイプ勉強会も今はいろいろ開催されています。
必要な知識は確実に抑えられるように、
誰かに聞ける環境が必要な場合もあります。

なかなか今のところを抜け出すまでは
本当に大変かと思いますが
ちょこっとわかり始めたら
いい感じで回ってくると思います。



そうして、4冊も5冊も公式だけやっていると
同じような問題に何度も遭遇するでしょう。

だいたい3ヶ月くらいかな。。もうちょっとかかるかな。


🎶🎵(ひきつづき、4時間以外に通勤とか昼休みに公式のリスニング音源を聴き続けましょう)



で、だいたいそれらが終わったら
次はさらにpart5を極めるために
part5だけの問題集をやります。





🚩1. 950点まで、あと1.25年
あたしは買ったことないですが、
中村澄子さんの千本ノックシリーズが
すごくクオリティー高く評判がとても良いです。


新TOEIC TEST 中村澄子の千本ノック!

このシリーズは6冊とか7冊くらいあると思うので
これだけで半年は大丈夫ですね。
他のは買わなくて大丈夫です。





🚩1. 950点まで、あと0.75年
で、次の3ヶ月で、


新TOEICテスト 文法問題 でる1000問

これを完璧にします。

だいたいここまでくれば900点は超えられます。


超えてないなら、このように。。。



pixta_9951063_M1.jpg

知識がどんどん溜まっている状態です。
まだまだスコアとして目に見えないだけで
確実に蓄積しています。


最終的に、こうなると、、

99f847b.png

900点超えてます。


🎶🎵(4時間以外に通勤とか昼休みに少し時間取れるなら公式のリスニング音源を聴き続けましょう。ここらへんで1.2倍速・1.5倍速にして聞くのもいいですね)




🚩1. 950点まで、あと0.5年
それくらいになったら、
模試を解き始めますか!!!

お待ちかねですね。


え、1年も
新形式のとかなくていいの!?

って思われるかもしれません。

新形式かどうかっていうのは
もう少し知識が増えて、
TOEIC問題にも慣れてから
重要になってきます。


それまでは旧形式も新形式もそんな差はありません


そして、模試は、なんでもいいですが、
新形式のものが良いでしょう。

公式が一番なので、
国内の公式はpart5やり尽くして
全問正解しちゃってつまらない、ってなると思うので
韓国の公式で楽しみましょう。





ここまできたら1日1模試です。

1日4時間あるので、
2時間で模試をといて
2時間で復習します。


半年くらいしたら950点くらいこえちゃいます。
985までは可能性もあります。


ってことで、1年半で700から950超えるプランのご提案でした!!



ただ、残念ながら
たいていの人が、途中で
新しい本が出たり
別の人のアドバイスを聞いたりして
3ヶ月も続きません。
そして、そこまでの期間や次の3ヶ月半年をまた無駄に過ごします。
同じことの繰り返しでスコアもそのままな人がどれだけ多いか。。


もし、やってみよう!って思ったら
半年とか1年はやってみてください。

今やっている努力は半年後のスコアに現れます。
次の公開テストには現れません。

すぐに結果を手にしようとしても
まぁ無理な話です。

なので、じっくりと腰を据えてやるのが
一番手っ取り早く・近道です。


ルーティンメニューというからには
毎日必ずやるものです。
他のことをやりたくなったら
このメニューを4時間こなしてから
それプラスで時間を作ってやるものです。


って、偉そーに言ってますが、

がんばってください!!!!
心から応援しております!!




4時間の内訳を決めたいってことだったので、
ちょっとコメント欄でも書きましたが、ここへも追記しておきます。


30分 part5解いて
1.5時間その復習をして(ノートに書いて)
30分その音読をして
--------- ここまでで、2時間半

part2を100問くらい解く!(4回分)
間違えたものをディクテーションする
--------- これで4時間くらいになる


posted by Jun at 22:49| TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

2016.09 TOEIC公開テスト結果発表

TOEIC_Jun_Final.png



このスコアがJun最後のスコアです。


985でも990でもそれ以外のスコアでも
これ以降TOEIC受験はしないと決めてました。
(10月11月は申込み済みですが受験放棄します)


TOEICと、
TOEIC関係の皆様
3年間、どうもありがとうございました!!
あ、4年だった。(since 2012.07.01)



これからも、よろしく✨!!!


posted by Jun at 20:46| Comment(14) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

2016.09 TOEIC受験しました!


もうねーずっと毎日毎日9月になってから雨でしょー。
まったくほんとにー。

で、昨日はふと
会場遠いしまじで行きたくないなー。
985が2回も続いてるし
もう一生990取れないんじゃないかな、
新形式になって、
もうこの新しい時代においていかれる感がすごいあって、

で、

よし!
天気予報見て
雨なら受けない
晴れなら行こう!
って決めて、土曜日の夕方に
天気予報を見てみました。

テレビもない新聞もない生活なので
天気予報も基本的に自分で情報を取りに行くか
朝起きて外をみるしかないのです、いつもは。

会社行く時も
玄関出て初めて、え、雨じゃん、とかいうことが多々あります。

で、
結果は、、

快晴!!
☀☀☀☀☀☀

ん〜〜、これは

TOEIC受けなさい、

ということか。

って思って。


初めての会場駅から徒歩20分って書いてあって
だいたいそんなところ20分で着くはずなくて
30分くらいはかかる見込みで計算。

まぁ、晴れてたからぜんぜんよかったけど。


そして、会場到着。

説明が始まって、
13時を待つだけ。。。


え?

腕時計止まってる!!!



💨💨💨💨💨💨💨💨💨


もう、ダメだorz....

10月とか11月とか申し込んじゃったけど
もうこれ以上985はやなんだよねー、
990じゃなきゃ受けたくないんだよねー

今度から時計なし受験にしようかな。。。

とかいろいろ考えつつ。

でも、意外とゆうべはよく寝てたし
ドーピングはカフェイン50mgの
メガシャキじゃないやつ飲んで

しかも、メンタルもけっこーニュートラル。
落ちてるわけでもなく
テンション高いわけでもなく。

ま、やるしかないか。

時計ちゃんと動いてても
前回は2個塗り絵だったし。


ってことで、開始。

リスニングはpart2が難しくて。
でもリーディングはそうでもなくて
p5に気になるのが3つ。
p6,7は
私的に全速力(←解くのはいつも遅い)で解いて
とりあえず最後まで到着!

そして、時間がどれだけあるかわかんないから
p5の気になるところ見直して、でも、塗り直しはせず、
次にNOT問題だけ見直して。

いつも3分くらい余ってるとこれだけで終了します。

でも、まだ試験官が動く気配がないから、
part7の200番から逆に見てって
1問だけマークミスを見つけて
何度も確認しつつ、塗り直し。(よかった!)

で、p7を本文の根拠全て確認しても
まだ試験官が動かないので
part6を見直して
でも、まだ試験官が動かない


え?この教室だけ取り残されてるんじゃない?

試験官の時計大丈夫?

とか思って、でも、もう見るところないし
あとは何分くらいあったのかわからないけど
前の席のお姉さん同様にぼーっとしてました。


結局だから15分くらいは余ったのかなー。

旧形式でもそれくらい余るのはだいぶ珍しいことだったんだけど。


で、まぁたぶんできただろう。


と思って、教室を出て、門の方へ。


視界の右側で、なんとなく
雰囲気を知ってるシルエットがちらちら。。。


で、ちょっと右を見てみると。。

そこには

なんと!!!


TEX加藤さん


テリトリーがかぶってることは以前から存じ上げていたのですが
会場で遭遇するのは初めてです!!


これ!
駅までの距離、逆にメリットじゃない!?


って思って、
駅まで20分以上ご一緒させていただきつつ
気になるp5をさりげなく(さりげなくないw)確認しつつ
リスニングは難しかったですねー
とか話しながら

駅までの間はほとんどpart2について話してました。


今日は受けてよかったなと思いました!
TEXさん、ありがとうございます!


たぶん、Rはノーミスの予想。
Lはp2で落としてるだろうけどpart1,3,4は大丈夫だと思います。

なので、990返り咲きの可能性大きいです。

結果発表を乞うご期待!



------- ※ 追記 -------

L-4, R-2? みたいです。。
990がぁ。。。。。💦💦💦

------- ※ 追記 -------



posted by Jun at 17:16| Comment(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする