オンラインSKype英会話はリアル英会話

2016年12月11日

海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E2 そのB


- 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E2
- 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E2 そのA

エピソード2が今日で完了します。

その前にエピソード1のブログ記事を復習してから
エピソード1を見ました。

〜・〜・〜・〜・〜 エピソード1 〜・〜・〜・〜・〜・〜
1. 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-
2. 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづき
3. 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづき2
4. 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづき3
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


次にエピソード2の前回までの2記事を読み直してから再生。
残り13:30のところから。


1. Cのお父さんがCの殴られた目を見て
BB : The invitation said black tie, not black eye. Are you okay? I mean, if you’re in some kind of trouble−
C: Only of my own making.


of one's own making 自分自身がつくり出した, 自業自得の


2. Cのお父さん、ふたたび。
BB: Do me a favor, will you? Lose the Scotch. It’s barely noon.

ここの lose は、
[ informal ] to get rid of something
とかでいいのかなぁ。。


3. NとSの会話
N: Serena, I really need to talk to you.
S: Actually I need to talk to you, which means you can listen.


(つづき)
N: Meet me in Chuck’s suite.
S: I’m not sneaking around with you.

N: Please. Just to talk.
S: Ten minutes.
N: I'll meet you up there.


この up が使えないねぇーーー。


4. Nのお父さんがBにお母さんをほめちぎるところ
She's really going places.

go places (どんどん)出世する、成功する


5. BとCの会話
C: You worried about Nate? Just a shot in the dark. I think you know what you need to do to get his attention.
B: And what’s that?
C: The key to my suite, Nate’s heart and your future happiness. I’m honored to be playing even a small role in your deflowering.
B: You’re disgusting.
C: Yes I am, so why be shy. Just grab Nate and finish this. Report back with details.


shot in the dark 当てずっぽう
deflower = To have sexual intercourse with (a virgin, especially a woman).


6. BがNを誘うところ
B: What are you doing right now?
N: Well, I was just gonna...
B: How about me?
N: Uh....
B: What, you have a better offer, or ..
N: No, of course, not.


またでた!a better offer
Dがデート中にケータイ見てるからSが聞いたんだった。


7. (Gossip Girlが)
GG: Spotted: N and B, hot and heavy in the halls of the Palace Hotel. Only to find S already waiting. Sparks were flying for sure, but will it be a three way or D-Day?



8. BとNがCのスイートでSに遭遇
S: Oh. No no, I’ll go. Let you guys get back to your quickie.
B: It wasn’t a quickie! Sex is actually kind of a big deal to some of us.

quickie
a : a quickly and usually cheaply produced work (as a motion picture or book)
b : a hastily performed act of sexual intercourse


9. SとN
S: Dan? What, you really think she would tell him?
N: It’s Blair.


It's だれだれ、っていうのがよく出てくる。
デート中に better offerじゃなくてemergency call だったときに
It's not OK, if it's Chuck.
ってSが言ってたし。


10. SがNに言ってる。
S: There's nothing wrong with keeping a secret if the truth is gonna hurt someone.
N: That's a hell of a way to look at things.


a [the] héll of a… 大変な. 非常にひどい, 悪い.


11. Sのお母さんとCのお父さんの会話!!こんな展開に!???
L: Tell your harem of shop girls and models that you’re seeing someone.
B: I am, but those conversations take a little time.
L: Well they’ve got nothing but time, Bart. They’re 25.


さすがCのお父さん。この親にしてこの子あり、的な。
最後の25は、25歳なのかなぁ、、、でもharem ofだから25人いるのかな。


12. NとSが弁解をしているところへBが一言
B: That doesn’t sound any smarter the second time.


13. BがDにバラしちゃう寸前!
D: Now what is going on here?
B: We were just getting into that.

get into (話題などを)取り上げる、議論する


14. Sが言い訳はじめたところへCが
S: Look, Dan, it was a long time ago and I regret it.
C: Look, Serena, stop trying to pretend you’re a good girl. So you slept with your best friend’s boyfriend. I kind of admire you for it.



15. でBがDに
B: I just thought you should know. Before you fall head over heels for your perfect girl in her perfect world and then get left all alone with no one but your Cabbage Patch kid.

fall for 〜にほれ込む; 〜が好きになる
+
head over heels 真っ逆さまに

へぇ!!!!かっこいい✨!!
fall for は知ってたけど。


16. CがDに
C: Poor Daniel. So little time, so many sluts to defend.

So much to do, so little time!
 いっぱいやることあるのに時間がない!って意味っぽい
So Many Man So Little Time っていう歌があるみたい。


17. Dがパーティ参加者に
D: It’s fine, it’s fine. Everyone can stop looking. He’s a jerk. But it’s my fault and I’m leaving.

jerk = An idiot or stupid person. An insensitive, selfish, ignorant, cocky person who is inconsiderate and does stupid things.


18. NがBに嫌味を言うところ
N: I hope you’re happy.
B: Not even close.

not even close = 全然違う


19. (Gossip Girl)
GG: Some might call this a fustercluck, but on the Upper East Side, we call it Sunday afternoon.

fustercluck
An alteration of clusterfuck that can be uttered in public places such as the work place.

clusterfuck = vulgar slang) A disastrously mishandled situation or undertaking.


20. SがDを追いかけて
D: I thought you were different.
S: Well I’m sorry I’m not who you thought I was. But what’s happened is in the past. And all I can do is try to change. But if you can’t accept that, you know, you’re not who I thought you were. Well I guess we both made mistakes.


悲しい。。(´つω・`)


21. 家でDのお父さんがDに聞く
R: Did you find her?
D: Yeah, I found her... and then I lost her.
R: Oh, that's, uh..
D: It's fine. It's fine. Really, It's all for the best...



all for the best
いちばんよいつもりで, できるだけためを思って

これはNateも言ってたな。Bと別れた話をお父さんに公園でしてたとき


悲しい。。*。:゚(´っω・*)゚・。



22. NがBに今後のことを聞く
N: Look Blair, either you try to forgive me and we move on, or we end it.

こんなふうに選択肢を渡す。

。。。そして、こっちは別れない。。



23. (Gossip Girl)
GG: It looks like the ultimate insider has become a total outsider. It’s your move, Serena. And you know who’ll be watching: Gossip Girl.

It's your move

1. and It's your turn. Lit. [in a game] It's your time to play.
2. . Fig. It is time for you to do something.



以上!

次はエピソード3です。
来週は出版記念関係のいろいろがあるのでその翌週にできるかなー3連休。
その次はもう冬休みだもんね。
冬休みにやることはだいたい決めている。。



posted by Jun at 20:00| Comment(0) | 海外ドラマ・映画で英語を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E2 そのA


今日はこのシーズン1エピソード2の続きです。
海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E2

でも、その前にシーズン1を見ました。
Making use of the previous experience, 前のブログ記事を読んでから。
これは毎日くらい確認して復習しないとかな。ドラマ自体は見れなくても。


ってことで、今日は残り26:29のとこから13:30のところまで。


(というか、今日はこの記事2回目。
半分くらい書いてから、、、画面リロードしちゃって、もう一回書き直し中〜)


1. ホテルクラークのところでDが Over there で待つように言われて
Over there is where I'll be.


2. ホテルロビーでSを待つDを見て、Sのお母さんが
I had a feeling you'd be back.


3. 朝食を持って訪ねてきたSにBが
I must have totally blanked on the part where I invited you over.


4. 本当のことを知ったBがSに
B: At least he felt he owed it to me to tell the truth.
S: I don't know how to say.
B: Don't bother saying anything. I knew you were a whore.
S: How can I fix this?
B: You don't, Serena. You just stay away from me, my boyfriend and my friends. You're done here.


whore = a woman who engages in sexual acts for money : prostitute; also : a promiscuous or immoral woman

You're done here = もう終わりね。


5. (Narrator)
REVENGE
We hear it's best served cold. Who's hungry?


”Revenge is a dish best served cold”なるほど〜〜〜!!!


6. JがBの部屋に来て「ボールペン返そうと思って」って
B: That is the lamest excuse I've ever heard.

a lame excuse = へたな言い訳


7. CのことをJが気にしてたのでBが
Chuck likes to brag about his conquests, not his victims.
brag about 〜を自慢する


8. JがBに
J: Nice flowers.
B: They're hydrangeas.

hydrangea = アジサイ


9. Sのお母さんが、Brooklyn のDのお父さんに会いに来て
L: Just one coffee. I'd like to get out of here before someone throws me down and tatoos me.
R: This is Brooklyn , Lil. Not the warped tour.

( tatooの入ってる箇所を詳しく言おうとしてるお父さんに ) ←元恋人同士!
L: Don't try to be cute, okay? Those days are well behind you.
 I don't know why your wife left you.
R: Well, she's got better taste than you.


throw down = 殴りかかる

ここでは tatoo が動詞で使われてます。

be cute は、前回もLがRのギャラリー訪ねた時にRが昔の2人の思い出話をした時に No need to rehash details of decades past. ...You think you’re so cute. Washed-up band. Crappy so-called art gallery. って表現してました。


10. カフェで(Rは聞かなくてもLの好きなコーヒーを注文!)
R: You don’t actually think that I’m gonna tell my kid he can and cannot date.
 I mean, is that really the reason you came down here?
 That maybe you’re falling for me again.
 Why else have I seen you more in the last two days than in the last fifteen years?
L: An unfortunate twist of fate.


An unfortunate twist of fate = 不幸な運命のいたずら


R: Are you seeing someone?
L: No, not really.
R: Not serious... or he's married. That is your type.
L: That's enough, Rufus.
R: Whoever he is, I'm sure he can't keep up with you.
L: I'm gonna take that as a compliment.


こんなときも can't keep up with って使うのね。


11. ホテル前でSを待つNとD。Nは「近所だから。君は?」
D: I'm working on a better excuse.


12. Cがホテル前へ登場!
D: Don't you think we're taking this class warfare thing a little too far?

C: Don't tell me you're sticking up for Serena's new bitch.
 This isn't over.
D: Hey, anytime, man. That black eye looks a little lonely.


N: Come one, chill out.

chill out = Shut up, relax, calm down
→知ってるけど。
eg.) Let’s go to the chillout room.
 I like this music. It’s really chilled.


13. Jが青ドレスに着替えたBを見て
J: You look beautiful.
B: It's average. The color is last season.



14. JにBが青ドレスを「欲しいならあげるわよ」って
B: I'm sure you'll find some way to repay me.
ブレアこわー!!!


15. ホテル前で待ってたDがSに
D: I was in the neighborhood... give or take 70 blocks.

give or take = だいたい

D: I just wanted to tell you in person, that the end of last night may have not been my finest hour. There was a wave.

バイバイって手を振ったことの弁解にしに来ました!


16. 最悪な朝だったのっていうSにDが
D: You wanna talk? and eat. Not necessarily in that order.
その順番じゃなくていいけど、かな。
優しい💕Dan!!


17. 青ドレスを持って帰ってきたJはお父さんに「どうしたの?それ」って聞かれて
It was a thank-you gift from Blair.


18. Brunchに来てしまったDとSの会話。Cのお父さんについて
I can't say much for his child-rearing skills. Bart Bass knows brunch.


19. NがSに目で合図するので、SがDに
I want to use the ladies room. You think you'll be okay by yourself for a while?

トイレいく、ってこう言えばいいのね✨。


以上!

Anyway, I should review the previous expressions once in a while.





posted by Jun at 22:22| Comment(0) | 海外ドラマ・映画で英語を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E2


やっとシリーズ1のエピソード2に入ることができました!

。。その前にさらっと(停止せずにエピソード1)
英語字幕をなしにしてみました。

ほぼ聴き取れますね(10回以上見たからねw

これ本当にでもこうやって丁寧に見ないと絶対聞けないし、わからない。
海外ドラマを字幕なしでみれること!
なんていう目標をたてて英語やってる人をよく見るけど
それがどれだけ大きな目標か実感できました。

それって、TOEIC990とか英検1級とかそんなのぜんぜんで
TOEFL120点とかとってても、初見の映画をまるまる字幕なしでわかる、とかにはならないと思う。

すごいなー。わかる人って!

イッチーがこのあいだの出版記念のイベントで言ってた。
海外ドラマを使って勉強しよう!って。
→自分のこのブログ記事読み直してもう一度気合を入れ直す。
どんなふうに進めていくか、自分の英語をどこらへんへ持っていくかってことを考えつつ。


で、エピソード1を見直してから(順番逆かな)
自分のまとめ記事をもう一回最初から読んでみた。

1. 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-
2. 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづき
3. 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづき2
4. 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづき3



あ〜、聴き取れたってのは錯覚か💦💦💦。
やっぱ字幕なしはダメだね。


ってことで、次回からは、自分のまとめを読んでから
字幕ありで見る
、っていう順番にしよう。

いつまで前回の復習を重ねるかっていうことにもなるけど。
前エピソードは見ることにしてもいいかもと思ってる。
だからエピソード3になったらエピソード1は見ない、みたいな。

できるだけ多くのシチュエーションとかセリフとか聞いて
「あ、またこれでてきた」みたいな遭遇でしみこんでいけばいいかなって思うし。


Gossip GirlがそのうちNetflixで見れなくなったら
なんか違うドラマで続けていこうかなと思ってる。


もうちょっとやっぱり
成長スピードっていうか、
スキルの上達とか向上を加速させたいよねー💨💨💨。

そこが悩みだ。

時間には限りがある。


はい、ってことで、やっと、今回の本題。
エピソード2です。最初の13分くらいを(残り26:29のところ)みました。


1. Narratorが
Looks like his childhood crush has returned.

今回はこの crush💓が何度も出てきます。


2. Narratorがふたたび
We're all just dying to see what happens next.


3. Narrator
We upper east siders don't do lazy.


4. DがJに(ゆうべのことを心配して声かけたら、その返事)
You're checking up on me.

この on !!!


5. JがCについってったことを反省しているのでDが
D : Because you trust people, which is normally a good thing.
- (J) Yeah, except when it involves Chuck.
- (D) Yeah, pretty much.

pretty muchとか答えたい!



6. Jが「Sにバイバイって手を振ったよね?」ってDに。Dが
Was it really that bad?

このthat をうまく使いたい。

てか、ずっと何年もなぞなのは、
デートの終わりに「手を振る」ってことが
そんなに「悪」なのか、ってこと。

なんかそうゆう流れでストーリーが続いてく。

どんな意味になるんだろ。

D が妹に
She thinks I hate her.
って相談してたり、
Sが He's shyっていう弟に
Or he hates me.
って言ってたりする。
(その答えで弟はNo guy in the history of the world has ever hated youて慰める)

waveは「きらい💔」ってことになるのかな。





7. Dが手を振ったことを後悔してる。でSに釈明に行く決意をJに。
You only get one shot with a girl like Serena. I got mine and I blew it.
I'm gonna get a second shot.

- (J) Yeah, you are.... You need a better outfit.

仲良い!兄と妹!
この shotもよく出てくる。
crush同じくらいの頻度。
ここらへんはDとSの初デートとかのあたりだからねー。


8. Sが弟のEに昨日の出来事を話している
Blair was so mean to me last night.
I'm sure if we talk about it, we can work it out.

mean=意地悪な


9. BがNにモーニングコール
Hi, sweetie💕. Did I wake you?
- (N) No, I'm up.
- (B) Get some strong coffee and jump in the shower, sleepyhead💕.

起こしちゃった?の言い方
I'm up = 起きてるよ、って言い方。
あとはBの呼び方が可愛い💓
sweetie, sleepyheadって。


10. NがBからのモーニングコールを切って、携帯をテーブルにガシャーンって置いたらうるさくてCが
Nathaniel, keep it down.
Alarm's set for 9:00.

- (N) It's 10:00
- (C) Ladies, double-time.

Urban dictionary - double-time

早くして!みたいな意味!?


11. NがCに
That kid popped you pretty good, huh?
pop=〔人の体を〕殴る

12. CがDについて
If I knew his name, I'd hunt him down and kill him.
hunt down=追いつめる, 追跡して捕らえる


13. Nが
You gonna strangle him with your scarf?
- (C) Don't mock the scarf, Nathaniel. It's my signature.
strangle=〈人を〉(手・輪なわなどで首を絞めて)絞め殺す
mock=ばかにする



14. DがSに会いに行く前に着替えて、Jに
Do I look okay?
- (J) Definitely, second-shot material.

こうやってなんでも妹に相談するお兄ちゃん。
ここも良い兄妹。



15. Sのお母さんが、出かけてくSに
I mean it, don't be late.
言ったからね!遅れないでね!

みたいな感じかな。


16. Sのお母さんがNに
I think she's always had a little crush on you.

またでた crush 💓


17. Sのお母さんがホテルクラークに
I'm just gonna step out for a while.
- (Clerk) Great. He can get in the line behind that guy.


13分くらい見て、残り26分だから、
今回は3回で完成できるかも!??
うん、がんばろー!!



最近、洋楽を聴き始めたこともあり、

今まで何年も海外ドラマ好きで見てきたのに、

急に!!


初めて!!




挿入歌が気になりました(遅っ!!!


で、ちょっと調べてみた!

http://www.gossipgirl-tv.jp/features/epilist.html

Rihannaの曲も入ってる!!!へぇ!!!
Justin Timberlakeも最近知った、いいな、って思ってる人です。
すごいこれ!
Apple Musicでプレイリスト作ってみた(笑
こればっかり聴きそうだ。
でもiPhoneでプレイリストに追加しても追加されないんだよねー。時間かかってるだけかな。。。
パソコンで追加したほうがタイトルコピペできるし簡単だね。追加できた!


Apple Musicで、オープニングテーマも(爆笑!!
これいい!

- Gossip Girl オープニング
- the O.C. オープニング
- デス妻 オープニング


好きなドラマはオープニングの10秒で嬉しくなっちゃう✨✨💕💕💕


はい、ではまた来週〜。




posted by Jun at 21:56| Comment(0) | 海外ドラマ・映画で英語を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづき3

1. 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-
2. 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづき
3. 海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづき2

やっと、今回でエピソード1が完成します!!
ぱちぱちぱち〜!!!

っていうか、前回は10月23日だったんですねぇ〜〜。

いや、忘れていたわけではありません。
毎週あ、やらなきゃ!って思って、
ルーティンの暗唱とシャドーイングで
終わってしまう週末を何度となく見送ってきました。


やっと今週できました。

まだ、今日中に完成させる
シャドーイングと暗唱が終わってはないですが。
赤Hackers, 黒Hackersは毎日シャドーイングやってて好調です。
英語で話す力も毎日シャドーイングやってきました。あとは暗唱だけ
そして、JRC-E1でやってる(こっちは木曜と日曜締め切り)暗唱も
シャドーイングだけ毎日やってたので、暗唱はそれほど時間かからず仕上げられると思います。

ってところまできてるので
久々の海外ドラマで英語を磨くのコーナーに
手を伸ばすことができる時間ができました。

オンライン英会話のレッスンは今日は受けていません。
夜にKiYoさんとスカイプ(英語で話す)する予定はあります。

はい、では、早速見ていきましょう。

もちろん、上記3つのブログ記事見ながら最初からレビュー
あ〜期間あけるとだめね〜。
使いたい表現とかってすぐに記憶からすり抜けちゃうねー。

1. ドレスに着替えてるBにお母さんが
Blair, you will never be more beautiful or thin or happy than you are right now.
I just want you to make the most of it.


make the most of 〜を最大限に活用する
これはつい最近ある方に言われたセリフの中にありました。
本の出版をできるなんてチャンスそうそうない。だから、You should make the most of it. って!
この短期間で遭遇するのはとてもありがたい!


2. お母さん、さらにBに
The ends are dry.
(ヘアケアなにかつけなさい。)毛先乾いてるわよ、っていうときの言い方。


3. Cが取り巻きたちにJについてたずねる
Who's the newbie?
newbie : 新参者, 初心者

Cの質問
Anything about her on Gossip Girl?

取り巻きたちが答える
No. Until you're done with her.

あ〜〜!これ、have nothing to do with っていうときの do with だ!

Cのanything about her の音のつながり!


4. CがJへ近づく
Nice to meet you.
- You, too.
Thank you.


この教科書的なやりとりがドラマ中にあったので思わずピックアップ


5. Narratorが
Looks like little J might end up with a new boy and a ticket to the inner circle.
or will C. end up with another victim?



6. DがSにバンドメンバーであるお父さんを紹介しようとするときにSが
You're a groupie?
- Well, not quite.



groupie ロックグループなどのあとを追い回す熱烈な女性ファン,「親衛隊」
not quite そうでもないよ


7. お父さんがDにまだライブには早いよって言って、その返事
I may have slightly overbudgeted for travel time.


8. 屋上への階段までJを連れ出したC。
Jが「何について話すの?」と聞いて答えるC
How into you I am.


9. ライブが終わり、DがSに
Technically, you asked me out.
- Good to know.


ask me out. っていう言い方。

10. デート中に携帯を見るDにSが
What, better offer?

いいね!これ使える!


11. パーティ会場でJを探すDとS
I'm gonna do a lap.
do a lap 一周する


12. NがBに
N: Are you really kick her out?
B: Did you invite her?
N: No, I told you.

この kick her outとかinvite herとかの音のつながり

あと、I told you. っていうこの言い方は好き。
よく聞く。


13. Jを見つけられないSがDに
Hey, no luck?
Let's try upstairs.



14. 屋上へ行く途中でDが
There isn't gonna be anybody up here. This is pointless.

このthere is, there are とかで、be going to be が使われるんだなーって。
このニュアンスの違いっていうか、
このときに使われる、とかって感覚でわかりたいなーって思う。


will
is going to

の使い分け的な。


15. CにSが
Get off of her.
Don't you ever touch her again!


でました!前回もSがCに get off of me! って言ってました。
手当たり次第のCなのでよく言われるセリフなのでしょう。

で、次の命令形で
don't touch her again!
じゃなくて、主語の youがあって、everがあります。


16. 帰りのタクシー乗る前にDがSに
Think I got a shot at a second date?
(Sの答え)
I don't think you could top this one.
D : I did punch someone.
S : True

get a shot at 〜に狙いを定める[照準を合わせる]

あ〜なるほど!
2回目のデートがんばるよ!って意味か!

で、Sが言う you could top this one.
このtopは他動詞?

Can you top that?:これを越えられるの?
ってのがあるみたいだけど。

セリフの意味的には

D: 2回目がんばるよ!
S: え、今回もよかったじゃん
D: 誰かなぐっちゃったし
S: だねー

みたいな、だろうけど。


17. Narratorが
Until next time.

これ、JDHの最後に使えるね。

Until next time〜。


以上!
これでエピソード1個終わりました!


来週末はまた時間とれると思います!

the O.C.とかデス妻がNetflixにあればそれもやりたいけど
Gossip Girlが今ある中では一番すきだしなー。
セリフ早いけど。

friendsとかGleeとか爽やかすぎる青春ものは好みじゃない。
あとは主人公の女性が美人じゃないと見る気がしないなーって思うし
法律とか犯罪捜査とか医療とか難しいのは見たくないし。

うん、やっぱ、上記3つが好きです。

DVD買っちゃってもいいのはいいんだけど
今はまずGossip Girlでどこまでやれるかやってみないと。


では、次はいよいよエピソード2!



posted by Jun at 17:14| 海外ドラマ・映画で英語を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづき2


今週のGossip Girlです。

海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづきの続きです。

今回は1週間だけ間をおいて、次の約13分くらいです。
最後に10分まだ残ってるので来週できたらいいなって感じ。

Gossip Girlはすごく好きなドラマで
こうゆうのは大好きなドラマとか映画とかでやるのがいい、ってことなんだけど
速いよね、しゃべるの。

the O.C.は少しゆっくりめで、マリッサは視覚的に良いんだけど
今Netflixで好きなの探すとGossip Girlだから、
しばらくはやっぱこのままいこうかなと思います。

あ、そうそうちょっと最近 One Directionを今さら聞いてたり。
先月とか一回Apple Musicでオススメプレイリストに表示されてて
そこからちょっと聴いたりして、
シャドーイングの効果かわかんないけど、
洋楽の歌詞って前は全然聞こえてなかった(BGMだった)のに
電車とかでさらっと流してても聞き取れる部分が多くなって
そしたら、この曲だけなぜか初回で歌詞が入ってきて
これは泣いてしまう💧💧とか思ったのがこれです。



1行目から「あーだめだこれ」って思わず途中で止めました(笑

で、久々に今日はとてもご機嫌だったので聴いてみた。
いい曲。

英語がわかるようになるとこうゆうことも増えるのかもしれません。
洋楽をずっと聞いてなかったのは
聴いても歌詞がぜんぜんわかんなかったから、ってのが大きいかな。

邦楽ならほとんど聞き取れるし、
その内容に共感できるかどうかで
メロディーとの総合で
好きな曲かどうかって判定するんだけど
洋楽は、JDHのテーマソング RihannaのDiamondsでさえ
音だけリズムだけであ〜いいかもって思ってたし。




今までは洋楽を好きかどうか判定する基準に
歌詞を含めることができなかったので、っていう感じ。

まぁまだDiamondsの歌詞はわかんないけど。
え。。英語聞き取り力とはカンケーないってこと!?



はい、前置き長くなりました。


今回のところへ入る前に、
もちろん、前にやった2回の(20分も復習しつつ見て)
またまたその部分で1箇所気になったのでメモ。


1. Grand Centralで、DanがSerenaを見かけたところ、Narratorが
Spotted - the lonely boy.
Can't believe the love of his life has returned.



今週は、エピソード1の半分のところくらいから。


2. SがCに(キッチン行く前に)
I've missed your witty banter.

witty banter : conversing in a quick and intelligent manner. requirement for funny attractive man. even if they are ugly the witty banter will redeem their unfortunate looks.


3. CがSに
Good thing I'm connected.
俺、コネがあるんだよね(って、あとでシェフにお金を渡して早く店を閉める)みたいな感じかな。


4. BがNに(Sexyな衣装で部屋で待ってて)
Is it too much?
I want it to be special.




5. Cがシェフにお金を渡しながら
Alfonso, you're a stud.
stud : this person is really cool. Everyone looks up to them and wants to get with them.



6. SがNに(回顧シーンで)
You're still a man in my eyes.

これなんか訳せないけど。
あー、ワインのボトルを開けようとしてNが開けたのかSが開けたのか
中身が溢れてきて、Nが「こんなことないよ、いつも」っていう。その後のセリフ。
(ワインボトルを開けてもらえなかったけど)you're still a man in my eyesってことなのかなーって。



7. BがNに、ことの顛末を聞いて、
But that was it. You guys kissed.

これって、That's it. それだけー。っていうときの過去形だね。
「え、それだけでしょ」ってここでは。


8. CがSに
Best friend and the boyfriend. That's pretty classy, S.
I think you're more like me than you'd admit.



9. BがNに
I knew it. I always knew there was something.




10. SがしつこいCに(キッチンで)
Get off of me!

このoffとofを連続して使えないよねー。


11. Narratorが
Just when B. and S. had built a bridge, it all had to come crashing down.
But dry your eyes. The kiss on the lips party is around the corner.


dry your eyes ; An old-fashioned term for "Stop crying."



12. Nのお父さんがNと一緒に公園走ってて
You seem upbeat this morning.

Nが
We got into a pretty big fight.

I don't know it might be for the best.

I'm just not sure if she's the girl for me.



for the best ; 1) いちばんよいつもりで, できるだけためを思って.
      2) 結局いちばんよいことになって.
 ex. ) It will be all for the best.




ってところで、お父さんはNがBと別れることに大反対!

You guys have been dating since kindergarten.

Nが
So, I keep hearing.


keep hearing ここでは「あーもう何回も聞いた」とか、かなぁ。



12. これは語彙。Nのお父さんがBと別れないように説得中。親の事情。
Eleanor Waldorf is gearing up to take her company public,
and I've been courting her for months to let me handle the deal.


court : 〜を口説く、誘う
take ~ public 〜を公表する 〔企業の株式を〕公開[上場]する




13. そして、まだ説得中。。
You love her. She loves you. It's just a rough patch, that's all.


rough patch って、ここで説明してくれてる
"a rough patch"のかわりに"a bad patch"や"a difficult patch"、"a sticky patch"も。

justと使うには「人生の難局」って日本語が大きすぎる気がするけど。




14. DがSの携帯を持ってホテルのフロントの人にシンデレラの靴を拾った王子様のたとえで
they didn't accuse him of having a foot fetish.

fetish : フェティッシュ、盲目的な愛好




15. SとDの会話。
S : So, you'll pick me up at 8:00?
D : You'd really go out with some guy you don't know?
S : Well, you can't be worse than the guy I DO know.

このやりとり好き。
at 8:00のところの音のつながりも。at eight



16. Nが(お父さんの説得により)Bに許しをこう
N : I really hurt you. I wanna fix it.
B : How are you gonna do that?

B : If you say in the past, it's in the past.
 I'm sure you have no feelings for her anymore.




17. Dのお父さんがSのお母さんに(昔付き合ってたっぽい!)
Dan scored a date with Serena?
Well, our kids were bound to meet.


score : to get, receive, purchase, steal, or have
To succeed in seducing someone sexually.ってのもあるみたいだ。

bound to : 〜する運命にある




18. 2人の思い出話をしてるDのお父さんにSのお母さんが
No need to rehash details of decades past. So I moved on.

で、お父さんが
you switched up rock stars for billionaire.

この move onっていう表現は好きです。



19. Sとデートに出かけるDが妹のJに(妹はパーティに行くから)
D : Good luck, all right.
J : Same

この、same っていうのは you, tooって意味。


20. Jが黒いドレスでお父さんに
You could just tell me I look nice instead of turning this into a sermon on the passage of time.


with a passage of timeだと時が経つにつれて、とかなんだけど。
onだとどうなる?


時が経って、説教するんじゃなくて、褒めてくれるようになったね。ってことかな。。



はい!今日はここまでです!


2時間くらいかな。
また次回復習しつつ。
やっとエピソード1が完成する!

まだ、Dのお父さんとSのお母さんがギャラリーで話してるところが
なんか難しいんだよね。




posted by Jun at 17:50| 海外ドラマ・映画で英語を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづき


って、え。。

海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-

この記事からもう少しで1ヶ月。。。。
そんなにたったのかーー。
どおりで忙しいと思ったー。


もうちょっと、このGG時間を増やしたいんだけどね
なんかいろいろと試験とか勉強とか仕事とか仕事とか仕事に追われてて



ってことで、前回の続きです!

まずは、自分のブログ記事前回のやつをさらっと復習。
そして、また最初から見る。


で、続き。

最初に再生を一時停止しながら気になったセリフを手書きでメモして。
もう一回最初から見て、もう一回チェックして、
で、これ書きながら最初からもう一回再生(っていう、前回の10分と今回の10分を繰り返し)。
→書いてるから画面は見れてないけど、だいぶ音だけでセリフを細部まで=スペルまで聴けるところが多くなってる。


1. (これは前回の10分のとこ)Narratorが
They're B.F.F.s,
B.F.F.s = Best Friend forever
最後のsは複数形かな。


2. CがNに、Sについて(バスの中で)
Serena looked effing hot last night.
There's something wrong with that level of perfection. It needs to be violated.


effingいまいましい、ひどい→fuckingの婉曲語法. とても。 イギリス英語のスラング
Derivative of the word ‘fucking’, 'effing' means litterally ‘F-ing’.


3. CがNに(バスの中で)
You haven't sealed the deal.
→ Nが Who says "seal the deal"?
 seal the deal ; 契約を結ぶ、調印する、取引を固める →💡ドラマではふつー、男性がデートの相手を「エッチに持ち込むのに成功する」. という意味で使われるインフォーマルな表現だって。


4. DがC, Nに(バスで)
Is that kind of a tip-off?
tip-off 手掛かり
こんなところにも解説が


5. Bの友達がJのinvitationの出来を見て
This should be framed or something.
framed は、ここでは額に入れたほうがいいくらい上出来ってことかな、と。


6. Narratorが
Did S. think she should waltz home, and things would be just like they were?
waltzワルツを踊る, 軽やかに[楽々と]動く[進む],やすやすと行う
ってここは自動詞で waltzを考えて、homeは副詞みたいな?
go home, get back homeとか言うしね、その自動詞がwaltzになった雰囲気で。

"簡単にうちに(元の場所に)戻って、前みたいになると思ったのかしら?"くらいの意味かな。


7. で、またまたNarratorが
Did B. think S. would go down without a fight? or can these two hotties work it out?

hottie A very attractive person; can be either male or female.
go down = ここでは、〔競技・争いなどにおいて〕負ける、でいいのかな〜


8. Dのお父さんが出て行ったお母さんについて、Dに
She's always been a free spirit. That's one of the reasons I fell for her in the first place.

free spirit 自由な精神(の持ち主)、自由に生きる人
fall for 〜を好きになる💕、〜にほれる[ほれ込む・恋する・首ったけである]


9. Dがa fashion emergencyでJに呼ばれたので、お父さんは1人でポスターを電柱に貼る作業をすることになったことについて
Luckily, staple guns are old shool.
old school」は通常褒め言葉として使われて、「古いけどまだ魅力的」というニュアンス


10. a fashion emergencyで呼び出したDにJが聞く
Do you like this on me?


11. パーティとか俺だって経験ないのに、っていうDにJが
Dad's allergic to department stores.



12. J が赤とか黄色のドレスを試着してたらSが
That dress would look even better in black.
へぇ〜、ここは youが主語じゃなくてドレスのほうがくることもあるのか、って。


13. いろいろ悩んでいるNにCが
Maybe I should swipe some of my dad's Viagra and my mom's Paxil ?
swipe ; くすねる、盗む


14. CがNに
It's like you're headed to your execution.
ここで相談しているひともいるんだけど(笑、スペイン語でもないので読めない

あ、この前のセリフが
Nathaniel, you're finally about to have sex with your girlfriend.って言ってるから、実行って意味でいいのかもね、execution.


15. で、Nの悩みの内容が
Do you ever feel like our whole lives have been planed out for us, that we're just gonna end up like our parents?

Cが
That's a dark thought.
dark thought = よこしまな考え

Nが
Aren't we entitled to choose, just to be happy?

Cが
Look, easy, Socrates.

んーー、「よこしま」っていう日本語は合わない気がする。
「ネガティブすぎだろ、N」くらいな感じかな、とか。


16. SとBが仲直りっぽい会話をしたあと、Narratorが
You may have won over B for now, but we think you're hiding something.


17. DがJとSについて話してる。
I think she might be a tad overwhelmed by the glitz and the glamour of the Hamphrey lifestyle.
tad ; small amount, little

glitz;けばけばしさ、はではでしさ
glamour;妖しい魅力
 fooled by the glitz


って、ここまでで半分くらい。
あと2回これをやったら、1エピソード終わるかなー。
やっぱり1回で10分くらい進める感じが精一杯かも。

この10分で、3時間くらいトータルでかかってる気がする。
(前回の10分も毎回再生してセリフ真似してるけど)


でもこの細部までやる感じがイイ。
この調子だと最初の10分は20回以上見ることになるね。


posted by Jun at 19:32| Comment(0) | 海外ドラマ・映画で英語を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-





やっと金曜日にスタートできました。
海外ドラマ・映画で英語を磨くコーナー。


好きなドラマは
Gossip Girl
デス妻
the O.C.
とかで
(DVD手に入るうちに買いたくて欲しいものリストにずっと入ってる→そのうちなくなりそう中古でも)


The Vampire Diariesも好きかなと思ったんだけど
あれはちょっと薄暗い怖いシーンとかもあるので
無理かな、って。

主人公の女性(たち)が美人なドラマが好きです。
で、どちらかというと恋愛系がいい。
怖いのはダメ。
デス妻とかは殺人とかあるけどコメディに近い部分もあるので大丈夫。
ガビー美しいし。

美人を見てたら癒される。

Gossip Girlのセリーナとか
the O.C.のマリッサとか
もーずっと見てたい!ってくらい美しい。

男はGossip GirlはNateがかっこいい。
でもねー、ストーリー楽しめると
他の俳優も良く見えてくるので不思議。
慣れってこわい。


あ、そうそうあとは、Netflixでちょこちょこ見てるのは
Britishでとても聞きづらい、これ。Skins

Skins1.png

Skins2.png


プリティ・リトル・ライアーズは見ようとして
やっぱりこれも怖いのでやめちゃいました。

シーンとした薄暗いところで、
急にぱっって何かが現れるとか
現れそうで現れない、とかそうゆうのもう無理ー。


っていうのは前置きで、

Gossip Girl シーズン1のエピソード1から見直して
最初の10分を念入りに見てみました。そのメモ。




1.) DとJをお父さんが駅まで迎えに来て
Hey! You made it!

2.) ナレーションで
Blair's boyfriend Nate had a thing for Serena.

3.) BからNへ
Nate, can I borrow you?

4.) CがNへ
Any interest in some fresh air?

5.) ナレーションで
Better lock it down with Nate.
Clock is ticking.


6.) BがNへ
Always have, always will.

7.) Sのお母さんが
It clashes with my sofa.

8.) Bが
I guess she's back for good.

9.) ナレーションで
Word is that S. bailed on B's party.
bail on (人を)残して立ち去る

10.) ナレーションで
Send me all the deets.
deets. short for "details", usually details of gossip.

11.) Sがお母さんに
You're wanted it's gonna cost you "Mom of the Year."?

12.) Dのお父さんがDとJに
Guess whose dad is cool?
→ Jが
It's a trick question.

13.) DがJにGossip Girlのことを言われて
That's for chicks.
chicks=若い女性のこと

14.) DがJにThe Kiss On The Lipsのことで
No offense, if I sound surprised.
No offense;悪気はない

15.) Dのお父さんがJが招待状作らされてるのを見て
The sweatshops could learn a thing or two.
→Jが答えて
This is not a platform.
sweatshop. 搾取工場 《低賃金で長時間労働させる工場》.=ブラック企業

16.) Dのお父さんがJに
You kids could use some fun.
could use=need

17.) SがNに
I gotta get going and change for school.
---
That's the way things are supposed to be.




っていうのが最初の10分でjot downしたところ。
15.) のplatformのところがいまだわからず。
※追記: このあと、続きがありました。あとでちゃんと書きます。
ナゾは解けたかも。

Dad,This Is Not A Platform For One Of Your Anticapitalist Rants.
ぜんぜん続きがあった(笑


capitalistがお金持ちのことで (=a person who owns or controls a lot of wealth and uses it to produce more wealth)
rants = an act of speaking or complaining about something in a loud and/or angry way
この一家の経済状況を考えると

パパのアンチお金持ち理論の演壇じゃないのよ、的な?

うん、理解した!(Thanks, Salah.✨!)



で、もう一回最初から10分だけ見てみました。

っていう感じでやってくのも楽しいなーって。
今までどれだけテキトーに見てたんだ!って思うくらい
こんなわずか10分にこんなにいろいろ気になる箇所があるなんてビックリ。


時間がいっぱいあったらなー。



posted by Jun at 10:14| Comment(0) | 海外ドラマ・映画で英語を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする