Jun著「英検1級合格マップ」アルクから出ました!
英検1級合格マップ

2016年10月21日

はじめてのIELTS 受験結果


結果が出ました。初めてのIELTS.

Jun_TOEIC_IELTS_英検1級.png


Overall 7.0

まぁ、こんなもんじゃね?って思うところはあります。

C2プロジェクトのランキングを見ると、
あたしより上の方に 7.5の方が並んでます。

だよねーーー。

ショックってことはないんだけど(⁉⁉⁉⁉⁉)、
そして、初受験っていう言い訳は今回だけ使ってもいいかな〜、と。


で、ここから 7.5、8.0とか8.5とかに上げてくには
SとWが課題で、

LとかRは別にとりあえずいいかなって思ってて
Lは何しろスペルミスとか超あるし。



SとWはどうやって伸ばしたらいいのか、もう全然わかんないや


きっついなー。

精神的に、辛い。
こうゆうのが。

他の試験もうまくいってないし。


でも。。。


それでも、やるのだ(๑˃̵ᴗ˂̵)و
(出た、ひさびさの女子力高い顔文字w)


12月TOEFL

1月英検1級
(2月2次)

3月IELTS

5月TOEFL


6月英検1級
(7月2次)

9月IELTS

10月英検1級
(11月2次)

12月TOEFL



まずは、引き続き、語彙。zuknowで。



例文暗唱の効果を実は今日「あ!これいい!」って思いました。
1週間くらい前からかな、始めたの。もうちょっと前かな。

運用語彙殖やせるね、これ。



プラスもちろん


シャドーイング、コピーイングはTOEFLリスニング素材で。


で、スピーキングはオンライン英会話とか
ライティングもライティングの本でインプットしつつ添削出したり。

昼休みの英字雑誌は語彙とかの補助的役割で。
zuknow ばかりで時間使わないようにするため。


TOEFLならTOEFLの試験対策しないとな。
TOEFLはLとR放置とかいうわけにいかないし。
Wもちゃんと対策して。
Sはもちろんどのセクションより大事だし。


うん!

英検2次終わったら
TOEFLに全力で集中します✨✨


元気でた!(単純💕)



posted by Jun at 21:03| IELTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

IELTSライティング添削結果:フルーツフルイングリッシュ


英作文のフルーツフルイングリッシュから戻って来たIELTSライティングの添削結果です。

もう受験はしちゃいましたが。


英文課題:
Some people think that parents should teach children how to be good members of society. Others, however, believe that school is the place to learn this. Discuss both these views and give your own opinion.



Jun_エッセイ01.png

最初だけ褒められた。

Jun_エッセイ02.png
Jun_エッセイ03.png

内容を詰めすぎ
バランス

Jun_エッセイ04.png

最初は気合入っててだんだん小さくなるのかもねぇ


Jun_エッセイ05.png


表現力と語彙
これはちょっとずつ伸ばす


Jun_エッセイ06.png

Jun_エッセイ07.png



添削結果

In the modern world, whether social skills should be taught at home or at school has been a major topic of discussions and debate. Over the years, the number of family has dramatically decreased and women were empowered in the society. These factors(which) are related to the subject. Therefore, each individual has his or her own opinion on it. I will explain each perspective in the following passages.

First, what is the most important is that parents are definitely responsible for raising their children until they become full-fledged persons. They should be provided with appropriate food, a (dwelling) house to live and clothing. On top of that, they should receive (academic education) both academic and moral education so they can handle their future by themselves. When it comes to academic knowledge, they can learn necessary things from at school. MHowever, manners and morals should be taught at home from their parents. This is because parents can show their attitudes toward or among others how they need to behave in public. For instance, they bring their kids to a relative's house, greet them with smile, express appreciation when (receiving something) needed and sometimes apologize to them (when they do) if they happened to do something wrong. In tThis way, children can learn social skills by watching their parents and imitating them.

However, these days, both of parents are working outside home and it has become less easy for parents to think about teach moral education for to their children. In the past, most women were taking care of their kids at home and had time enough enough time to teach such kind of things what they needed to learn. Otherwise, other members of the family such as grandparents or elder siblings could take the roles instead. This is the reason why some people assert that social skills should be taught at school. Children spend more time at school than at home during weekdays. Therefore teachers have more opportunities to deal with the issue each kid.

Personally, I believe both should take responsibility in giving moral education to children. But considering the fact that parents live with their children for more or less 20 years, while one teacher typically takes care of a student usually for one year, I think parents should care for it more than school teachers.





今回は提出時に先生あてにメッセージを追加しておきました。

長すぎました。。IELTS writing task2ですっきりと要点をまとめるコツをおしえてください。

って。



先生からの講評

確かに今回は少し長すぎるかなと感じました。長さを求められるエッセーでも同じ表現を繰り返したらそれは文字数にカウントされませんから、何を言わんとしているのか、どういう例を挙げているのか、ポイントをきちんととらえないといけませんね。

エッセーの構成というのは、骨組みが一番大事です。
骨組みというのは、

書き出し(ご意見)
内容(理由、例)
内容(理由、例)
結論(=書き出し)
ですね。

例えば今回の作文を例にすると、
書き出し(ご意見) しつけは両親か学校か(ご意見:)
内容(理由、例) 両親の場合 (例:)
内容(理由、例) 学校の場合 (例:)
結論(=書き出し) どちらともいえるが、個人的には(ご意見:)
このようにしたとしますね。

この時点で、「内容」になるべき事柄をできる限り挙げておいて、その中から何がベストの議論かを選択します。これは後になって「あ、これも書きたい」という事を避ける為です。

ここまでの練習を最初は日本語で、必要が無ければ英語で練習されるといいと思います。慣れて来たら時間を計って、10分以内にここまで、と決めるといいと思います。更に「アイデアをできる限りあげる」練習はブレーンストーミングを使って頻繁にする事をお勧めします。慣れていないと、すぐにあれこれとは出てこない物だからです。

次の段階からはこの内容に肉付けをして行きます。字数に合わせて内容の説明や例を増やして行きますが、急にドカンと増やさず、これも段階を踏んで書きたい事を考えていくといいでしょう。

この時、書き出しと結論は同じ意見を述べられればあまり内容を増やす必要はありませんので取りあえず置いておきます。本文の内容(パラグラフ)は、それぞれの内容量が大体同じになるように、または内容量が大きく偏らないように気を付けて増やして行ってください。

骨組みが大体先にできていると後はそれに沿って書くだけですから、そこから先にはあまり時間をかける必要はないですね。その代り、最終的な自己校正の時間は必ず残しておいてください。人にもよりますが、課題全体を2回読み直しできる位の時間があればいいでしょう。

つまり最初からさらさらと文章を書いていくのではなく、短い内容を少しずつ付けていく感じですね。慣れるまでは大変かもしれませんが、慣れてしまうとこっちの方が楽ですので、是非練習してみてください。

それでは、次もまた頑張って下さい!



そうそう、最初からさらさらと文章を書いてしまう。。
英検は今回は書き始める前に少しメモを書き出してみたけど
いつもはすぐに書いちゃう。


そうゆう習慣をつけていかないとね。
見直しも。

というか書いた後だと、
スペルミスか単複とか三単元とかくらいしか修正できないし
もう試験終わりの時間が刻々と迫ってるのに
あー1パラグラフ目長すぎた、とかって削れないし。

だから、先生の言うように
短い部分を少しずつ付け足して
だいたい同じ分量になるように、
ってことなんだ。




posted by Jun at 20:53| Comment(0) | IELTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

祝!IELTS初受験!!!2016.10.08


受けてきました、IELTS!!!

女房と畳はなんとやら、と昔から言われていますが

新しいテスト!
初体験!

なんて楽しいんでしょう✨✨!!

今日の感想はこれに尽きます。

まず、驚くのが、荷物預け場所。
ゴミ袋を1枚もらって、すべてそこにつっこんで
(こうゆうやつね)
IELTS_plastic_bag.png


えんぴつ・けしごむ・パスポート(・ペットボトルの水)

だけを取り出します。

腕時計とかもダメです。

そしてそのゴミ袋、ロッカーとかに入れません。
全員、机の上に置きっぱ。。。

え、、大丈夫なん????
めっちゃ心配なんですけど。。。

誰かが知らんぷりして、あたしのゴミ袋あけて
財布だのスマホだの免許証だの
自分のもののように取り出すことは全然簡単です。

日本は平和だなぁー♨


って思いました。

でも念のためIELTS受験のときは
次回から貴重品とかすべて自宅において
Suicaだけ持ってく、みたいにしたほうがいいかもね。
あ、スマホは必要か。
あと化粧品とー。タオルとーティッシュとー。

って結局バッグにいろいろ入れてくことにはなるかな。


シャーペンはダメで
Salah. さんに「えんぴつ10本持ってって」って言われたので
家にあるありったけの鉛筆をかき集め9本持って行きました。

消しゴムもカバーを外して
ペットボトルの水を持ち込む場合も
皮を剥がす必要があります。

で、その鉛筆9本。

試験受ける部屋へ連れて行かれるときに
2列に並んで待たされたのですが
隣の列にいた外国人男性が

Wow!!
you have lots of pencils!
Can I use your pencil?


えw
ほんとに貸して欲しいの?

まぁ、1本くらいいいですけど。

って


シャーペン持ってきたんだよー
ダメだって知らなかったからさー
」って英語で言ってました。

あー、シャーペンってmechanical pencilっていうんだったなー、そういえば
とか、脳内で思いつつ1本貸してあげました。

I will find you later. 返すからさ、ちゃんと。

みたいな、(ここまで全部英語ね)

Don't mind, if you don't see me after the exam.

って言っておきました。
何か貸すときはあげるつもりで
渡さないとね。

まぁ、もちろん、試験後に会うことはありませんでしたが(笑

ってことで8本の鉛筆で受験しました。


で、リスニング40分
リーディング60分
ライティング60分

と連続で試験が続きます。

えんぴつ忘れた人や
本数に不安がある人には
会場から貸し出しがあります。

そして、鉛筆が尖ってない人は
鉛筆削りを持った試験官が回ってきてくれて
削ってくれます(至れり尽くせり💓!!!おもてなし💕)

ティッシュが欲しい人にも
箱ティッシュ持った人が回ってきてくれて
2枚とか配ってくれます(笑


もうここまででも初体験の連続
試験形式も不慣れなのに
とても楽しくて、試験始まる前から
ウキウキしてました✨✨✨⤴⤴

あ、そういえば、
インストラクションとか全部英語でしゃべる試験官が1人いて
けっこーな早口で喋ってくれてるのですが
その人は他の日本人試験官たち5〜7人くらい?を従えてて
その試験官たちに

Now, visionaries start collecting the answer sheets.

みたいなことを言ってるのかと思ってたら

visionary
明確なビジョンを持った人、洞察力[先見の明]のある人
空想家、夢想家
予言者、幻視者


ってぜんぜん違うね。。。んーなんだったんだ?あの「試験官」を表す単語は

え、missionary
《キリスト教》〔海外への〕伝道者、布教者
〔ある主義や運動への〕宣伝者、伝道者


とか?違うかな。。

モリテツさんに聞けばよかった!

---- added from here---
と思ってたらおしえてくれました!
"invigilator イギリス英語で試験官。proctorともいう"

って!ありがと!zeroさん
------------------------


っていう疑問を残しつつ
気を取り直してリスニングスタート!

40問なのでそれほど負荷は高くないのですが
スペルミスがやばい!
もーーーちょー簡単な単語を間違えちゃったよーー!!

そして、選択式の問題もちょっと微妙なのもあり。


んー35/40くらい取れてればいいけどなぁ。。
スペルミスしないようにしたいな。


で、リーディング
こっちは不安に思う問題は1問もなく終了。

数ミスで済めばいいなぁ。。。


そして、ライティング


ライティングの時間を犠牲にしてトイレへ行ってきました。

受付は8:00から始まるのですが
8:30収容
9:00頃インストラクションなど開始
終わったのが12:30過ぎだったので
途中でトイレ行くってのは
覚悟の上でそこも最初から計算に入れておいたらいいかなと思いました。

人によりますね、
リーディングが得意な人はリーディングの時間に行ったほうがいいでしょうし。

あたしはライティングのほうが時間的には余裕があったので
(リーディングはぎりぎり時間いっぱい使うので)
ライティング開始すぐに挙手。7分ロスでした。
部屋を出た時に指紋認証→トイレまで女性試験官がついてきます。
(もうルパン3世みたいな、囚人になったような、またはお嬢様すぎてボディガードがトイレまできちゃう感じ!?)
で、トイレ出たら、また指紋認証。パスポートも見せます。そして部屋に入っても席へ戻るまで試験官はパスポートを返してくれません。

って感じでライティングは進み。。。

それでもTask1、Task2ともに自分的に満足いくだけの内容を書いて終了ー。

かなりお昼の段階でご機嫌✨✨でした。


ただ、やっぱり不安なのはスピーキング。
ずっととにかくスピーキングを中心にやってきました。
他のパートは捨てても良いくらいにおもってて
とにかくスピーキングのスコアで他の足をひっぱることを
最低限に食い止めたい!みたいな感じで。

(だって例えば、LRが7.5とか8.0の強運を発揮しても
Sが5.0とかだともうオーバーオールが目も当てられない
。。。っていうかその可能性もまだあるけど💧)


シミュレーションレッスンも受けてても
ゆうべの時点でぼろぼろ。
思ったことが出てこず
設問の意味も理解できず。。

もう本当に今朝の試験直前まで自信喪失状態でした。


でも、なんと!
ツイートもしましたが、
12:30からスピーキングが16:40まで時間があったのですが
会場でモリテツさんにそっくりな(っていうか確実に本人)後ろ姿と横顔を見つけちゃって
そのあと、結局、ご一緒することになり✨✨(わーい!!
モリテツさんのスピーキング試験開始ちょっと前まで
IELTSやらTOEFLやらいろいろ英語試験についてbabbling / chit-chatting させていただきました!

で、さらに機嫌が良くなり
1人になったあたしはカラオケボックスへGO

もちろん歌うためではなく
スピーキングテストの練習です。

ネットのモデルアンサーや
自分がGoogle Docsに書き溜めた
スピーキングテストのアンサーを
ひたすら1時間音読です。

で、だいぶ声が枯れてきて疲れてきちゃったので
まだ早いけど会場へ戻り
そこでおとなしく時間が過ぎるのを待つこと40分。



スピーキング開始!

英検の前回二次試験がちょーひどかったので
かなりトラウマになってたんだけど
今日の試験官はめっちゃクリアで
すべて言ってることがほとんど理解できたし

笑顔でずっと喋ってました😃。

苦手なpart2も一応言うことはすべて言ったと思います。

でも、まぁ、思い返してみると
発音はまったく注意が向けられず(しゃべるので精一杯)
文法もめちゃくちゃ。。。はぁーー。
英検1級でもそんな感じですが。

JDHみたいに落ち着いてしゃべれないですね。
短い時間にいっぱい詰め込みたくなっちゃうから
早口になって結局いろいろボロボロっていう。。

それでも、今持てる力は
4技能すべてのセクションで出し切れたかなと思います。

なので、悔いはない


久々に楽しいテスト体験ができました。

もう本当ーーーーにリフレッシュすることができました。

ちょっと9月からいろいろテンション下がり気味だったり
仕事がちょー忙しかったりで、

フラメンコ習おうかな、
とか
スキューバダイビングの免許とろうかな、
とか、
いろいろ気分をふっとばす方法を考えていたのですが

やっぱりあたしは英語好き。。じゃなくて試験好き💕なんだなーって
今日思うことができました。

IELTS受けてよかった!

あ、ここだけの話。大きな声では言えませんが、
スピーキングテスト、受験者によって受けるフロアが違ってたりしたのですが
面接室へ入る前にエレベーターで移動する場合もしない場合も
部屋の外まで面接官がお迎えに来て名前を呼んでくれます。
この面接官たち、10人以上見ましたが、
ちょーかっこいい💕!ダンディーorイケメン(たぶんBritishな人)ぞろい。
「女性はみんなお姫様」的にジェントルマンがお迎えに来てくれます

その意味でIELTS女性にオススメです。


(IELTS やTOEFLは趣味でというより普通は留学目的で受けるんだけどね。。
っていうか、それ言えばTOEICも趣味で受けてる人なんて全受験者数のうち
ほんのわずかなparcentageしか占めてはないのだけれど。)


明日は英検1級です!
こっちもがんばります!

英検1級終わったら明日の21時からはJDH

Jun's Diamonds Hour
ゲストは、C2プロジェクトやらその他いろいろで仲良くしてるJet Bullちゃん

ブルちゃんとなら話が尽きることがなさそうですが
お時間ある方はぜひBGMとしてでも聞いてくださればと思います!




posted by Jun at 21:37| Comment(2) | IELTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

IELTS Writing Task1 添削結果

フルーツフルイングリッシュから戻ってきた IELTS 8 のTEST1のライティング。Task1から。
→牛がのってるやつです。





添削結果
The pie chart illustrates what factors are making agricultural fields disqualified less productive, while the table compares the percentages of each cause in North America, Europe, and Oceania over (the) some years of 1990s. In general, t There are three key factors (which share) each of which are around 30% for each. In addition However, the major cause of land degradation was different among the areas regions.

Although the proportions of the causes are almost the same, over-grazing is the highest at 35%, followed by deforestation, which is 30%, and then over-cultivation at 28%. Furthermore, other factors are responsible for affecting agricultural areas at a rate of included as a total of 7%.

On the other hand, North America was negatively affected by cultivating too much, whose share was 3.3%. On the other hand, the shares of over-grazing and deforestation were relatively low, at 1.5% and 0.2% respectively. In contrast, deforestation caused devastating affects effect on in the Europe region (at 9.8% rate) at 9.8%. The total percentage of degradation was 23% in this area, which was the highest among the three. Finally, in Oceania, the typical number of this area highest is 11.3% which shows its land was degraded the most by over-grazing.


あ〜、またカンマいっぱいつけられちゃったな。。
そして、affectとeffectの区別がいまだについてないってどーゆーことーーー。

ちゃんと復習しておこう。
まずは先生からの優しいメッセージ。

先生からのコメント
Jun さん こんにちは!

大変良く書けていました。このような内容は想像力を掻き立てられ大変興味深い物ですね!
例えば、オセアニアでは over-grazing が他に比べて大変大きな数字ですが、over-cultivating は全くありませんん。きっと牛や羊が多いんだろう、という事が分かります。

必ずしも内容的には書かないとしても、与えらえた情報から話を膨らませていくのはエッセーを書く上ではとても役に立ちます。頭を柔らかくして、どんな情報からも書く事ができる様に準備しておきましょう。

それでは次も頑張って下さい!



解説


Fruitful_English1.png

Fruitful_English2.png

Fruitful_English3.png


・数字を使って比較をすること
・言葉の使い方を修正する必要があるので、いっぱい添削で直してもらうこと。


丁寧に診てくれるし
代替表現もおしえてくれるし
フルーツフルはもっと利用しないとな。

SとWは
自分でやってみて
correctionしてもらって
improveしていかないと。


少しずつでも上手になる。


posted by Jun at 21:51| Comment(0) | IELTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

IELTS Speaking サンプルアンサー作って添削に出した結果 1

フルーツフルイングリッシュの添削結果、今日は4つ復習したいと思います。そのうちの2つだけ公開。

IELTS対策で、IELTS 8 Student's BookのTEST1を解いた、その時に提出したものです(リーディングはまだ途中)。

ライティングは論文対策コースで提出したのですがまだ返却がTask1,2ともにありません。
なので、Speakingとして提出した4つ分です。

part1
part2 speech
part2 Q&A
part3

とかで分けて出したかな。。。たぶん。

それでは1つ目。



講評
Lv4 ほとんどネイティブの書いた英文と同じレベルに達しています。

先生からのメッセージ
All your sentences are clearly understandable and most parts are fine, as there were rather few issue there.

A few thoughts on your text:

(B) Logic,
From the later part of this sentence, 'their hotels', we know that these are 'hotels', 'hotel companies', or 'hotel chains'.
Term 'industry' normally refers to all the businesses of a given type in a country.
So, for example, we could have a statement like 'The hotel industry in Japan is worth..."
'Hotel industries' would rather refer to such an industry in different countries.


そっか、そうだねー。



(K) Structure,
A person feels 'tired'.
Something is 'tiresome', so the person feels 'tired' when doing or thinking of it.
That means a person may feel/think that something is 'tiresome'.


その人たちが疲れてるんじゃなくて、
アンケートがめんどくさい、って意味、そうそう!



(A,E,F,G,I,J) are correct and there I just presented some possible alternatives. Among those, (J) I proposed will look neater (ideally we place a comma after such a sentence connector).


なんかこの先生いい感じー。


添削内容詳細+反省
There are some kinds of organizations that want to collect people's opinions. Some companies ask people to try their food and answer to some simple questions on their tastes and smells and which products they like. Other businesses like to know (customers' feedback on) what customers think of their services. For example, hotel industries hotel companies collect customers' reviews after staying after those have stayed at their hotels.

It is a good way to gather people's opinions in order to improve their products or services. It lead leads to expansion of (the) their market share or increase of the number of their loyal customers. The better the quality becomes, the more profits they can gain. If a restaurant (has a concern about less customers compared to their counterparts,)observes they have less customers then their competition, through the a survey they can know the causes or (points) areas to be improved.

However, some people might be unwilling to answer a questionnaire for several reasons. One is that the person is just busy and feels it's extremely tiresome if he or she is requested to give the an opinion. In another case, someone is very protective and does not want to talk about his or her personal preference.


ぜんぜん難しいなぁ。。
ライティングへたくそになっちゃったかなぁ。。







posted by Jun at 10:12| Comment(0) | IELTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

IELTS Speaking 連続4レッスン at mytutor


先週土曜日にもやりました、
IELTS Speaking 連続5レッスン at mytutorからの本日は、4レッスン。



TOEFLでも英検1級でもいつもお世話になっている
mytutorで、IELTSスピーキングレッスンです。

かなりSにはお金かけてます。
英検1級初合格した時も
一次試験合格するなんて思ってなかったから
2次試験の準備を慌ててやったときも
6回のコースを4つか5つを購入し(別スクールで)
だいぶ練習しました。

今回もそんな感じで。
その後は英検二次もあるしTOEFLも12月にあります。

それでは、、、
またまた勝手に講師レビューもしつつ。
で、自分のレビューを見ながら次の予約もします。



1. C.Barbie先生→プロフェッショナル!
part1 environment
part2 an environmental problem that has been in the news
part2 an environmental law that your country should implement.
part3 What do you think is the difference between a parent playing with their child and a parent who simply buys toys for the child?

You need to properly close the speech.
You have to mention "say how you felt about this problem." and answer all the questions.


あー難しい、、part2
ぜんぜんできない、やばい。。。


2. G. Nelli先生→初めて受講。ふつー。ちょっと訛りが。
part1 family, bicycle, holiday
part2 a toy that was special to you when you were a child.
part3

I like hearing you speak.I really like the way to deliver your speech. Your voice is calm.

まぁそこではないんだけどね。ありがとうございます!



3. A. Chona先生→前回はあたしの疲労度MAXのときであまりIELTSできなかったんだった。をべた褒めしてくれる美人の先生。どこのDJとか言ってくれるw.
part1 city, tour
part2 your favorite news source.
part3

You should watch the use of articles, THE or A/AN.
Avoid fillers expressions.


IELTSについてはちゃんとアドバイスしてくれる。



4. AB.Fe先生→初めて受講。完璧なシミュレーションレッスン。ちょっと訛りが気になる。でも表現とかパラフレーズのアドバイスが素晴らしい。
part1 friend, dream, stress
part2 Talk about a rumor or gossip that you have heard
part3

You can polish by practicing.

Strengths
- gives supporting details
- fluent
- confident in giving her answers
- speaks clearly

Points of improvement
- improve lexical resource
- use transitional phrases




ぜんぜんできない!
トピックによるけど。
環境問題なんて、英検でもでるのに
なんで全く言葉が出てこないのか。。。
あーショック。。

posted by Jun at 16:28| Comment(0) | IELTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

IELTS Speaking 連続5レッスン at mytutor


TOEFLでも英検1級でもいつもお世話になっている
mytutorで、IELTSスピーキングレッスンです。

今日は土曜日だしpart2にseriouslyに危機感を覚えたので、
14時から5連続25分レッスンを受けました。
新しい先生も増えてるので、勝手に講師レビューもしつつ。



1. Mary Grace先生 →いいね。
通話履歴見たら、2014.11月が最後だった。
part1 tourist destination
part2 a foreign country you have never been to
part3 tourism

UTILIZE more academic words which you are hiding
Paraphrase!!!
expected band score : 7.0


importance = significance


2. Lianie先生 →この先生もあいかわらず好き
2015年10月が最後になってる、この先生は。
part1 your family, your goal
part2 a situation when you found yourself dealing with someone who didn’t like you.
part3 employer, coworkers, job

A FEW MORE SENTENCES!
If you could improve a variety of vocabulary, it probably works.
Use different words.



3. B. Josie先生 →あーいい感じかも。でももうちょっと厳しさが足りないな。
初めて受講する人。たぶん新しくはない気が。。
part1 lifestyle, family, work
part2 a memorable journey you have made
part3 travel and transportation

very spontaneous. no hesitation. Have you experienced study abroad?

ほめすぎ


4. C.Anna先生→ちょっと訛りがきになるかも。いい人だけど。厳しさが足りない。
あたしには新しい先生。初めて。
part1 my country, season, stress
part2 a scary situation you were in.
part3 terrorism

Have you been to English spoken country? I wanna be like you.

そこじゃなーい。
どうやったらハイスコア取れるかおしえてー。


5. A. Chona先生 → 日本で英語の先生を2年やってたという。いい感じ。
新しい先生。ちょっと疲れてきたのでフリートークスモールトークを長めにしてみた。
part1 friends
part2 a friend that you really like to spend time with
part3

I like your voice. It's like radio. I'm floating every time I listen to your voice.

一応ホストだしー。


FOCUS MORE ON FLUENCY.




ふぅ。
ってか3レッスン終わったくらいで
ちょっと疲れてきました(笑
修行が足りないな

でもシミュレーションレッスンで課題が見えてくる
あとはちゃんと本とか使って復習しておこう。



今朝レアジョブ25分を2レッスン。
で、午後はこのmytutorを5レッスン。
夜にベストティーチャー25分1レッスンと
リアル英会話50分を1レッスン。

だから、(ツイートした時より予約増えてるけど)
合計で今日は250分です。


シャドーイング
コピーイング
暗唱

をがんばろー。

IELTS Listening, Readingも
そろそろあの公式8を使ってやる。

ライティングは別で本使って進める。
まだダイアグラムとかがちゃんとできない。



posted by Jun at 14:28| Comment(0) | IELTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする