ビジネス英会話のビズメイツ!!

2017年02月17日

JunReadinClub ; JRCについて。今後の英語の勉強と。


JRC-SAを昨年終了し、

今月で
JRC-MAP
JRC-E1
を終了し

JRC-Vocabをzuknow終了の4/27に合わせて
終了することにしました。

1年以上も、ときには比較的詰まったスケジュールで
参加者の方々とやってきました。


TOEICのSkype模試でもそうでしたが、
仲間がいることで

やる気になる
サボれない
習慣化する


ってメリットがあります。


でも実は主催者には上記にプラスし
一番多くのメリットがあります

主催者のTOEICスコアが一番上がります
主催者の英語力が一番上がります


主催者の都合で勝手にスケジュールを決められます


こんなに良いことはありません。


なので、どこかに募集している勉強会があるか探して
ちょっと試してみてほしいなと思うし

ぜひ、主催者をやってみてほしいな、と思います。


主催者って、前にも書きましたが
大変なんです ←自分で言う(爆


まーいろいろあります。
以前、こんな記事を書きましたが
- TOEIC勉強会や情報を無償または無償に近い形で提供している人たち

やっぱり、主催してる人には、
ちょっとは敬意を払ったほうがいいな、と思います。
(※Junに、っていう意味じゃなく)

幸いにも、Skype模試でもJRCでも、
本当にみんなが協力的で
だいぶJunのわがままを聞いてもらって
かなり好き勝手にさせてもらって
それでも一緒にやってきてくれました。
(え、Jun怖い!?)


本当に感謝してもしきれません。


I could not be happier.


です。


この習慣化した、ちょっとした強制力のある勉強会が
なくなることにより
来月以降変化が起こるかもしれません。

でもそれもちゃんと受け止めて
1人でもちゃんとやっていけるように。

あとは、もし、やっぱり誰かにいて欲しい、って思ったら
主催をしてみてほしいな、って思います。
なかなかそれってやっぱりハードル高いかもだけど。
最初は知ってる人だけ、ってことでもいいと思います。



。。。あ、今後については
JRCってことではないのですが
ごく少人数の仲間と一緒に
The Economistを読んで(調べて理解して、までは1人でやって)
スカイプで英語で特定の記事について、
英語でしゃべる
ってことを始める予定です。


なぜ、The Economistか、っていうのは
話の流れでそうなっただけで
TIMEっていうことで最初は考えてたんだけど

最近Podcastで毎日ニュース番組を精聴しつつ
ちょっと背景知識も調べたりしてて、
他のニュース番組を流し聞いてても
少しはわかるようになってきたので
この流れでThe Economist は良いかも、ってことで
そうすることにしました。
英検1級合格レベルまたはそれ以上の人たちと一緒にやりますが
それでもかなりハードなかんじになるかと思います。

でも
背伸びは必要だと思います


そして
TIMEは3ヶ月定期購読することにしたので
1人でがんばります。
National Geographicはちょこちょこ空き時間に見ていきます。

厚い文法書も通勤で少しずつ進めます。



シャドーイングが中心の毎日ですが
声が出せない環境のメニューは
そんな感じで進めます。

英単語については、Weblioのマイ単語帳だったり
vocabulary.comとか
Flashcard Deluxeとかいろいろ使いたいです。

試験対策の単語帳はやらないかな

English Journal
CNN English Express
定期購読で自宅で徹底的に使う予定


英語で話す力」は、JRC外で暗唱を続けます。


シャドーイング以外のセルフトレーニングも加えつつ
とにかく試験英語からは離れ,スピーキング力を伸ばしたいと思う2017年です。


先週「(英語読むより)問題集とく方が楽しいでしょ?」って言われたんだけど(笑
去年あたりから問題は1人では解けなくなってしまったし
PBは読めないままだけど英字雑誌は興味を持って読めるし
単語だけじゃなく知識としてもいろいろ調べて蓄積したいという気持ちがあります。


洋楽練習も続けます


っていう、今後のこともまとめて書いちゃったけど


JRCに参加してくれたたくさんの方々に(今はやめちゃった人も全員)、
心から感謝しております。


今後の勉強については週末などに
ブログ更新できるときにここで共有できたらなと思います。


3ヶ月くらい本当に引きこもって
誰にも会わずに
1人で猛特訓とかしたいくらい。

毎日そんな妄想をしてます。

海外で日本語を一切除去した生活をする、
なんてことも妄想してます、、が、妄想です。。


ってことで、今日はここまで!



posted by Jun at 21:21| JunReadingclub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

peer pressureについて:もうひとつのJRC.


今日は、peer pressureについて。
英検1級合格マップの最後の方にもちょろっと触れてます。


英語学習って1人でやるもの、、かもしれません。

結局ひとりなのかもしれません。
1人で苦しさに耐え抜いて、強さを得られる、、ものであるとも思います。

でも、Salah.さんもここで書いてるように、
SNSやブログで交流がうまれ、

一方的に誰かのやり方を見て、勉強報告を見て、
刺激を受けて、
ひとり勉強のやる気の糧にする、ってことあります。


また、そこから抜け出て、何かの勉強会に参加してみる、ってこともあります。


そして、仲良くなると、
ちょっと一緒に練習してみる?って感じでやってみたり。
(Salah.さんとあたしは相当やってましたねー笑)


あとはツイッター上で「都内で勉強会やります!」とか募集してたり
地方とか自宅を出られない事情がある方には最適なSkypeでの勉強会があったり

あたしはそんな世界で英語力を鍛えてこれたと思います。
最初はTOEICのコミュニティでだいぶお世話になり
割と良いスコアが取れるようになり、

そして、去年自分の読解力の低さ、Readingスキルの不足に悩み
そこから、始めた JunReadingClub

1年たち、かなりリーディングは各試験で安定してきました。


JRCシリーズはJunの興味のあるもの、重点的にやりたいものをやってて
ほぼJunのスケジュールに合わせてもらってて
かなりわがまま聞いてもらってます。

でも、たぶん、1人でやるより全然やる気がわくし、
「あーもう今日寝ちゃおうかなー」って思ってても
他のメンバーがやってたら「あ、やらなきゃ」って思えたり。

これが最近あたしがとても大事にしてる、そして、割と頼りにしている、
peer pressureです。
(JRC以外にも「英語で話す力」の暗唱を週1で続ける仲間もいます)


人間は弱いもの。
決意をしても、3日で忘れる。
ま、いっか、って自分に甘くなる。


それを防止してくれます。


まぁ、JRCはけっこーゆるいので、誰がさぼってても
別に他の人は何も思わないし、
仕事が忙しいとかいろいろ事情があるのはお互い様なので
やれるときにやる、みたいな感じかなぁ。。


あ、話それた??


英検1級合格マップにもちょこっとmentionしてますが
やっぱりオンラインだと同じ目的を持った仲間を見つけやすいってことがあります。
JRCはとても雰囲気良くて、あたしは好きなのですが、
他にもたくさんそうゆうのあるかもしれません。
また、自分で立ち上げちゃったらいいんです。

ツイッターやブログで募集しちゃって。

主催の方がプレッシャかかります。

いくら、ゆるい、とか言っても、自分が一番さぼってはいけない人になっちゃうので。
(Junはナマケモノですが・・・・ツイッターでナマケモノって単語をツイートに含めるとナマケモノアカウントから即いいねもらえます)


JRCは今3つあります。(詳細はここ
MAP - TOEFL リーディング本を使ってSkypeで(だいたい火曜と土曜)勉強してます。

Vocab - 語彙を日→英、英→英で覚えていけるように週に1回(火曜の朝6時)Skypeでクイズを出し合います。それまでにzuknowにその週の範囲をカード作って各自覚えるようにしてます。

E1 - 英検1級エッセイ・スピーチ対策で(木曜と日曜が締め切り)暗唱をしてます。これは通話なし。各締め切りの日に出来具合をgoogle スプレッドシートに書き込みます。中には、暗唱した音声を録音したものをSkypeのグループ内で共有して公開処刑:披露する人もいます(←少数派!!)こっちはJunRecitationClubです。



で、めっきり冬になりました。(急に!?

JunRunningClubで一緒に体を鍛えたい人募集〜。
これもE1みたいにスカイプ通話なしで、進捗をスプレッドシートに書き込む方法がいいかなって思ってます。

メニューは
・Run
・筋トレ(各自適したメニュー、Butt Trainer, Six Packアプリ使用)
・食事
・その他各自でがんばること



別にぜんぶやってもいいし
一つだけ決めてもそれだけにしてもいいし
ペースも負荷もその人にお任せでいいかなって思ってます。

ただ「さぼらない」って「自分を甘やかさない」ってところだけ。

寒いとRunがきついのよねーー。



あ、すべてのJRC活動は、Junの気が向いたときにスタートし
ふと思い立った日に活動中止になります。
急に「やめる」と言い出すその日まで一緒にがんばりましょー!!



posted by Jun at 13:28| Comment(0) | JunReadingclub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

[JRC] JunReadingClub MAP, Vocab, E1


今までは、[JRC] JunReadingClub:2016/11月詳細みたいな感じで毎月スケジュールを公開してきましたが、今後はその都度範囲など決めたいので、曜日と時間だけここでお伝えします。


MAP, E1, Vocab, PEすべて一度募集を停止します。


JRC-MAP(時間は22:00)
火曜日:TOEFLのリーディング問題を解き、検討会→スコアアップ重視
土曜日:TOEFLのリーディング素材を使って精読→読解力重視、英検1級対策にも


JRC-Vocab(スカイプ通話なし)
火曜日:SVLから語彙を拾い出しSkypeセッションで確認、zuknow使用


JRC-E1(スカイプ通話なし)
木曜日と日曜日に締め切りを設け、英検1級スピーチ(エッセイもあり)を暗唱し報告
※任意で録音した音声ファイルをメンバー内にシェア
こっちは本当はReadingじゃなくて、JunRecitationClubです。


JRC-PE(スカイプ通話なし)
Run, 筋トレ、食事制限、ダイエットなどなどphysical なことをがんばるグループ。
目標をそれぞれ立てて1週間ごとに進捗報告したりチャットで情報シェアやいろいろやりとりしてます。


以上です!




JRC-MAPではしばらくこれを使っています。


Hackers TOEFL Reading 青




JRC-Vocabでは、


究極の英単語 SVL Vol.4 超上級の3000語


究極の英単語 上級の3000語 Vol.3



JRC-E1 では

今は大特訓を使ってますが、

英検1級 面接大特訓


これも最後まで到達したら、年明け早々には


最短合格! 英検1級 英作文問題完全制覇

こっちを暗唱していきます。


TOEFL, 英検1級素材を使って
語彙強化背景知識の増強と、読解力スピーキング力の向上を目指しています。


あたしがが英検1級やTOEFL, IELTSでも
ほんの1年前はあれだけ苦手だったリーディングが
安定して高得点✨✨をとれるようになったのは
JRCのおかげです。


posted by Jun at 08:25| JunReadingclub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

JRC-SA終了のお知らせ


突然ですが。
JRC-SAを現在ここで出しているスケジュールの11月までを最後にしたいと思っております。


JRC-MAP
JRC-Vocab
JRC-E1
は続けます。



いろいろと今後の方向性を考えるときかな、と思っていることもあり
10月以降のTOEIC受験についても




ってツイートしましたが、
これもそれほど冗談ではなく。

もちろん10/17に結果が出たら
ちゃんと決めますが。

大きな転換期かもしれないですね。


振り返ってみると、はまったのは2012/07/01でした。
2013年はまだ奇数月受験から始まり。

2012/06 885 (L470, R415)
2012/09 970 (L495, R475)
2012/11 940 (L495, R445)
2013/01 940 (L480, R460)
2013/03 960 (L495, R465)
2013/05 960 (L495, R465)



2013/07に985をとって嬉しくなっって
ここから毎回受験で1回も休んだことがなかったんだねー。


2013/07 985 (L495, R490)
2013/09 985 (L495, R490)
2013/10 990 (L495, R495)IP
2013/10 960 (L495, R465)
2013/11 975 (L495, R480)
2013/12 990 (L100%)
2014/01 985 (L495, R490)
2014/03 985 (L495, R490)
2014/04 985 (L490, R495)
2014/05 985 (L495, R490)
2014/06 990 (L495, R495)IP
2014/06 990 (R100%)
2014/07 985 (L100%)
2014/09 990 (LR100%)
2014/10 990 (L495,R495)IP
2014/10 985 (L495, R490)
2014/11 985 (L495, R490)
2014/12 990 (R100%)IP
2014/12 990 (L495, R495)
2015/01 990 (LR100%)
2015/03 990 (L495, R495)
2015/04 990 (L495, R495)
2015/05 980 (L100%)IP
2015/05 980 (L495, R485)
2015/06 990 (L100%)
2015/07 985 (L495, R490)
2015/09 990 (R100%)
2015/10 990 (LR100%)
2015/11 990 (L100%)
2015/12 985 (L495, R490)
2016/03 990 (LR100%)
2016/04 990 (LR100%)
2016/05 990 (L495, R495)
2016/06 985 (L495, R490)
2016/07 985 (L495, R490)
2016/09 結果まち


まるまる3年。年に10回(IP除く)。



TOEICとJRC-SAは直接カンケーないですが
その、今後のことを考えた時に
この2つをどうするか、っていうのは
some of them な感じで。


何をやめて
何を続けて
何を始めるか

っていうのは少しまだはっきりしてませんが

まずはそのうちのひとつJRC-SAを終了したいと思います。
これは早めに決めてお知らせしないと
自分だけのことではないから、ということで
先に決断、ということでもあります。


JRCは去年の11月スタートしたのでちょうど1年くらいです。
メンバーの英語力や読解力に貢献できたかどうか
っていうのが少し気がかりではありますが、
なんだかすごい実力者の参加もあり
毎回助けられていました。

peer pressureによりさぼれない状況を作り出してはいるのですが
特にSAのほうが妙に仲が良くて楽しい会だったので
peer pressure以上のものがあり
ここまで続けてこれたなと思います。


セッションがなくても
別にどーでもいいことでも
くだらないことでも
誰かがスカイプのチャットに書き込み
それに他の誰かが反応するっていう

チャットの流れが早いので
重要なお知らせもすぐに
上の方へ行ってしまうほどでした。
(それだけいつも賑わってた)

SAのほうでは関東圏でオフ会もありました。

なので、月に4,5回声を聞いてたのに
それがなくなるのは寂しかったりもします。

かなりハードなスケジューリングで
あたしの独断で担当分の段落数とか順番も決めちゃうので
参加してくれてる方にも
きつかったこともあるかと思います。

それでもやっぱりみんなとても熱心で
すごいなーって、あたしのほうがいつも思っていました。

最初はスカイプのチャットボックスに書き込んでいたのを
Google Driveのスプレッドシートを使うようになったり
語彙強化で最近zuknowを使うようになったり
やり方もimproveしてきました。

あたしの仕事の都合でキャンセルとかリスケとかもありました。


本当に本当に感謝しております。
TOEFLリーディングのスコアが上がったのは確実にJRCのおかげです。

でもそれでも寂しいですが
それぞれツイッターやブログや
スカイプでつながっているので
途切れることはなく
この縁というのは続いていくかな、と。


とにかく今はあと2ヶ月しっかり今のSA MINDやりきって
ちゃんと終了したいなと思います。



posted by Jun at 00:02| Comment(2) | JunReadingclub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

[JRC] JunReadingClub:2016/11月詳細

11月のスケジュールです。

※新規ご参加、大歓迎中〜✨✨


🚩進め方はここ

🚩JunReadingClub:2016/10月詳細


11月は下記です。
カレンダーはここ。
JunReadingClub201611.png


時間は if not otherwise indicated, 22:00から

JunReadingClub MAP

Hackers TOEFL Reading


11/01(火) Hackers TOEFL Reading -- --M1
  p.336-339 Hackers Practice No.9,10
11/08(火) Hackers TOEFL Reading -- --M2
  p.340-343 Hackers Practice No.11,12
11/12(土) Hackers TOEFL Reading -- --M3
  p.344-347 Age Domination
  p.348-351 Mesopotamian and Egyptian Civilization
11/15(火) Hackers TOEFL Reading -- --M4
  p.352-355 Parasitic Plants
  p.356-359 Sources of Modern African History
11/22(火) Hackers TOEFL Reading -- --M5
  p.364-367 Autumn Leaves
  p.368-371 Earth's Energy Balance
11/26(土) Hackers TOEFL Reading -- --M6
  p.372-375 Triggers of City Planning in America
  p.376-379 Marine Bioluminescence
  p.380-383 Expansion of the Universe
11/29(火) Hackers TOEFL Reading -- --M7
  p.384-387 Effects of the Commercial Revolution
  p.388-391 Weathering

Hackers 1冊おわり!!!
12月からも同じ青Hackers2周目やります。





JunReadingClub SA

Scientific American : Mind [US] July - August 2016 (単号)


※10/31 National Geographic Novemberを買う※

11/05(土) Scientific American MIND ------------S1
 p.56-59 Out of the shadows (p.59の上のところまで)
11/10(木) Scientific American MIND ------------S2
 p.59-61 Out of the shadows (p.59の下のところから)
11/17(木) Scientific American MIND ------------S3
 p.62-65 Losing Focus (p.65のAntimyopia Actionの前まで)
11/24(木) Scientific American MIND ------------S4
 p.65-67 Losing Focus (p.65のAntimyopia Actionから)

National Geographic Novemberにしよう!
アマゾンみると、月末に発売されてるから
10/31発売になるであろう、Nobemberをみんなで買えばいいかなって思ってます。
で、ナショジオ終わったら、また、SAに戻ろう!


※JRC-SAは11月末で終了します。
JRC-MAP, Vocab, E1は続きます。





posted by Jun at 23:33| Comment(0) | JunReadingclub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

[JunReadingClub] JRC-SAのfeline, にゃんこ先生


feline

この単語、知ってますか?
 →→ はい、知らない方は辞書へGO〜

で、発音わかりますか?

とりあえず聞いてみましょう。



ってことで、今日はJRC - SAに生息するにゃんこ先生nyankosensei_p.gifについて、です。
ブログはこれ!
http://iamacat.seesaa.net/


JRCには2種類あって(あ、VOCAもあるけど)、
MAPのほうではTOEFLのリーディング素材を使ってます。

そっちにはSalah.さんsalah..gifってすごい人がいます。



で、SAのほうは
Scientific American を使って
少しずつ精読をみんなでやってく感じです。

かなり英検1級やTOEFLのリーディングに近いものがあったりします。
読解が苦手で
英語を読むのがきらいだったあたしが
誰かと一緒ならできる!ってことで始めたのが
JRC = JunReadingClubjun5.gifです。


で、SAのほうの、珍獣、、じゃなくて、felineですが、
正式名称は、a cat さんといって
C2プロジェクトにも参加されてます。

あ、そうそう、MAPとSA両方に参加してくれてる
もう1人C2プロジェクトのすごい人panda_icon_by_amai_raion.gifがいます。
去年とか外国から帰ってきて、
今は超ゆーめい外資系にお勤めの方です。


っていう感じでJRCにはいろいろすごい人がいて、
MAP のほうにも1人大学生のC2プロジェクトメンバーyuuki.gifもいます。
実はライバル視してたのですが(身の程知らずw)もう彼には置いてかれちゃったなーって最近ひしひしと。ついきゃすとかで暗唱とかシャドーイングやってるの聴くとだいぶ上の方っていうか先の方へ行ってしまってて、すごくへこむことがあります。でも比較することは必要なくてあたしはあたしでマイペースでやってかないと、って思い直してがんばります。そうやってすごい人はすごい人なわけで、ものすごい勢いで駆け上がっていきます。もちろんその裏にはものすごい努力があって、あたしがやってることの10倍とか100倍の努力をしてるから、そりゃ追いつけないに決まってる、ってわかってます。ん〜でもなんとか成長スピードを上げたい!


。。。。。。


あ、今日はにゃんこ先生のお話でした。

この方は、、、この方、ほんとにすごい。

なにがって、一回のセッションの前の予習がすごい!
Cats Reading Club スタート! の記事で書いてありますが
JRC-SA のときの私の予習の仕方、って読んでいただくとわかりますが

もともとおありになるのですが、その上で、背景知識の習得とか
他の人の担当分のチェックとか。

事前にグーグルドライブのスプレッドシートに
一人一人和訳を担当箇所埋めていくのですが、
にゃんこ先生は他の方の書かれているのをチェックして
間違えているところ
補足すべきところ
こうしたほうがいいね、ってところ

ちなみに、これはこれ、みたいな感じで
いろいろ「にゃんこメモ」欄に書いてくれてます。

それだけで他のメンバーの勉強になります。

これ、やり方はほぼJRC-MAPでも同じなのですが、
にゃんこメモ欄があるのはJRC-SAだけです。


そして、、
Junjun2.pngのところには、にゃんこ先生必ず

「ひとりごとですが、、、」

とか

「きっとわかってらっしゃると思いますが、
他の方のために補足しておくと、、、
」と

直接的なメモを避けてます。


それはなぜか?!

それは、人からの助言やアドバイスに
聞く耳を持たないJun
jun1.gifをわかってらっしゃるから!(えw)

指摘されると機嫌が悪くなるJunjun4.pngを知ってらっしゃるから、です。

てへぺろ!

お仕事も土日もお忙しいのに
本当に、いっつも頼ってばかりです、ありがとうございます!


そんなにゃんこ先生、
お仕事で少しお休みすることが先日あり、、

なんとその間には!

にゃんにゃん仮面なる偽物が現れたのです!

にゃんこ先生の口癖を装って
せっせとにゃんこメモ欄にいろいろ書き込んでいきます。
けっこー専門的な内容に「もしかして本物のニャンコ先生じゃないか?」という憶測まで出てくるほど。
(先日正体がわかったわけですが)Sleeping like a cat.katsuo.gif

そのあとからかな、同じくらいかな、

けんけん仮面ken.gifだとか
ぱんぱん仮面panda_icon_by_amai_raion.gifだとか

優秀な方々がこぞってにゃんこ先生の真似をし始めて(爆笑!!

メンバーには他には
MAPも参加中のファーマスーティコーなカンパニーに勤務の貴公子black_cat_icon.gifとか
MAPと両方ご参加されてる上品ただよう女性の先生miyuki.gifとか


kakaoさんkakao.gif
もーほんとににゃんにゃん仮面って誰なの〜!?とか話してました。


他にもメンバーはいろいろいますが、
名前出していいのかよくないのかわからないので、
リンクもしてないですが

あ、フォトさんphoto.gifは大丈夫かな。
kakaoさんとCRC-E1なるものをやってらっしゃるようです。



っていう感じで、とにかくJRC-SAは仲が良いです。




これで全員かしら、SA メンバー。
忘れてたらごめん!

お休み管理とかは、あたしが直前とかじゃないと管理できなくて
あまりにも事前に伝えちゃうと、
お休みって言ったのにお休み扱いされてない!ってことがあったりするので
みんな、「次回休みます」って、セッションの終わりとかに言ってくれます。

ごめーん、ありがと!!
忘れちゃうんだよねー。
自宅にいるときはすぐにPCのメモに書くんだけど
仕事とか出先とかだとそのお休み管理メモがなくて。

スカイプのチャットメッセージは流れちゃうからね、ディスカッションが頻繁だと。

っていうご協力をみんながやってくれるし(SA だけじゃなくてMAPも)

あたしが誰かのお休みを忘れてたら
「あれ、◉◉さんお休みでしたよ、今度nyankosensei_p.gif」って教えてくれたり
「お休みなのに名前が入ってる!」ってなったら
「あ、あたし代わりに訳しておきます〜katsuo.gif」って
さっと代役を勤めてくれたり。。

本当にお世話になりっぱなしです。
できそこないjun2.pngですみません!



ところで、CRCのほうは
Cats Reading Club Eiken Grade 1
って、単語が離れてるのね。

JRCはぜんぶつながってるのよねー

JunReadingClub

これはあたしの職業柄こうなってしまうのかもしれないけれど。


あ、JRC-MAPも仲良いですよ、もちろん。
MAPのほうがまじめなきがする。。!?かも。


どちらにしても、とても雰囲気よく、とても心地が良いです。
ちょっと予習大変でもがんばろーって思います。

新しい人がきても
誰かが長期休暇になっても
誰かがやめます、ってなっても
ぜんぜん平気な雰囲気。

仕事で急に欠席とか
忘れてて遅刻、とか
すっかり忘れてて予習してない、とか

まぁ、色々ありますが、
そりゃこれだけ長くやってれば
何かしらあります。
その上、みんな仕事してたり大学生だったり
いろいろ忙しいです。
子育て中の方もいるしねー。

そんな中でもちゃんと連絡くれるし
信頼関係ができてると思っています。


そんな感じで、もう少しで1年。
JRCを始めた秋がきたな、って思って。

なにかを長く続けるには
やっぱり

勤勉であること
真摯であること
でも、気持ちはゆるーく

そんな感じでじゃないと
続かないしな、って思います。

それがあたしが大事にしてることかな。
一緒にやってくれる人たちがいるっていうこと自体が
とても幸せな💕ことで幸運な✨ことで
それをいつも感謝💓しつつ、
自分の英語力、試験スコアの糧となるように
JRCの中でも外でも、やっていかないと、と
あらためて思います。


にゃんこ先生に任せっきりになってるところは反省しつつ
これからもよろしくね!って甘えてる部分もあります。

あたしがもうちょっとちゃんとやらないとなー。jun3.gif


特にあたしの変な日本語に
ほとんど呆れてる人panda_icon_by_amai_raion.gifもいるので、いろいろなんとかしないとなーって。


posted by Jun at 22:47| Comment(2) | JunReadingclub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

[JRC] JunReadingClub:2016/10月詳細

10月のスケジュールです。

※新規ご参加、大歓迎中〜✨✨


🚩進め方はここ

🚩JunReadingClub:2016/9月詳細


10月は下記です。
カレンダーはここ。
JunReadingClub201610.png

時間は if not otherwise indicated, 22:00から

JunReadingClub MAP

Hackers TOEFL Reading


10/04(火) Hackers TOEFL Reading -- --M1
  p.278-281 Solution Caves
  p.285-291 Hackers Practice No.1-4
10/11(火) Hackers TOEFL Reading -- --M2
  p.292-299 No.5-10
10/18(火) Hackers TOEFL Reading -- --M3
  p.300-303 No.11-12
  p.304-307 The Potlatch
10/22(土) Hackers TOEFL Reading -- --M4
  p.308-311 Heat islands
  p.312-315 Symbiosis
10/25(火) Hackers TOEFL Reading -- --M5
  p.316-319 Hitory of the Clock Industry
  p.323-328 Hackers Practice No.1まで
10/29(土) Hackers TOEFL Reading -- --M6
  p.329-335 Hackers Practice No.2-8




JunReadingClub SA

Scientific American : Mind [US] July - August 2016 (単号)

10/02(日) Scientific American MIND ------------S1
 p.39-43 43の上半分 ( - with Woodman. まで)
10/20(木) Scientific American MIND ------------S2
 p.43-44 43の上半分の最後のところ(Men and Women of Steelからp.44)
 p.42-43 The Overtraining Trap
10/27(木) Scientific American MIND ------------S3
 p.45-49 How to Coach like an olympian
10/30(日) Scientific American MIND ------------S4
 p.51-55 OVER IND EAT



posted by Jun at 21:28| Comment(0) | JunReadingclub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする