Jun著「英検1級合格マップ」アルクから出ました!
英検1級合格マップ

2015年08月04日

オンラインディベート。第2回スタートです!



Pre-round:「日本・日本文化」第2回英語ディベート

あたしは諸事情により
おりませんが、
スゴイ人たちのスピーチは聞くだけでも
勉強になります。
やる気出ます!!



posted by Jun at 05:21| オンラインディベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

オンラインディベートの続編


これ、タイトルが発音だけに触れられてますが
この記事の中でオンラインディベートの今後、
みたいな感じで書かれてます。
↓↓↓↓↓↓↓
超初級ややマニアック音声学:その発音使い分けてますか?あんまり教えてくれない発音編

Salah.さんによると
「お題」を参加者の方と読者の方から募集いたします。
ってことなので、もし、Junブログのお客様から
こんなのどう?っていうのあれば、
Salah. さんとこ書き込んでみてください!


でも、難しいのはやだから
簡単なのを提案してみよう。






posted by Jun at 04:47| オンラインディベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

オンラインディベートに参戦してみて。YouTube初投稿!


日曜は朝6時からSkype模試。
その後午前中いっぱい使ってやっとyoutubeアップロード出来ました。

Salah.さんのブログ,オンラインディベート会場はここ。

手順を言うと
・Mac) QuickTime Playerで音声を録音(コレが何度も撮り直すので一番時間かかる)
・WIn) ナントカってフリーソフトで、m4aからmp3へ変換
・Win) Windows Live ムービーメーカーで静止画と音声から動画を作成
・Win) Google+ アカウントからyoutubeへアップロード

え。。4つしかない。
もっとかなりごにょごにょしてすっごく時間かかったんだけどなぁ。。
初めてだったからかな。


Salah.さんのこのエントリを見て、
いちいちすべてにうなずいてました。

そうそう、オンラインで公開すると絶対何か言う人はいる
好意的であれ批判的であれ、中には、悪意のある人も。

でも、公開することを考えると
自然に、自分の今持ってる最大限の力を使って
パーフェクトに近い状態を出そうとする。


これが、自分のためになるんだな、ってこと。

だって、英検1級の二次試験でさえ
へらへら受験会場に行って
ちょっと世間話する感じで受験して帰って来ちゃうんだもの。

あたしには、こうゆうのがちょうどいいのかも。

JDHやってた頃もそうだったけど(今もやめてるつもりはないけど)、

diamond.jpeg


でもJDHはホストだったし
ゲストにどんな上手な人がいても
それは会話として成り立てばそれで良かったし。

でも、こうゆうyoutubeに一人で喋ってる、っていうのは
かなり違和感があるっていうか。。



だって一人だもん(´・ε・̥ˋ๑)


このディベート参加者の方々やC2プロジェクトの方々が聞いたら

「あ〜、Junちゃん、よくがんばったね〜、
えらかったね〜。よしよし。」

困り顔猫.png


みたいなイメージです。


ブルちゃんみたいに、
なんか躍動感あふれる、
   ‹‹\(´ω` )/›› ‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››
身振り手振りまで目に浮かぶような
  ₍₍ ◝('ω'◝) ⁾⁾ ₍₍ (◟'ω')◟ ⁾⁾
スピーチできたらいいなって思ったけど
なかなかそれって一朝一夕にはいかず。

(えー!?Junちゃん、"一朝一夕"なんて日本語知ってるのーーー??
という声が聞こえた気がした)



とにかく、こうやって
自分の出せるすべてを出し切って

あ、まだこんなレベルなのかって痛感
特に細部に注目して、ここを修正したいなって直してみて
中長期的にはこんな感じにしたいなっていう
今後のやり方についても微修正を加えることが出来る。

スピーチの内容というより、
今回は本当にあたしは
・喋り方(雰囲気含め)
・発音

とかが凄く気になって

劣等感も満載で。



もちろん、英語力重視ではなくスコア至上主義でやってきたから
このような結果になっているわけではあるし
そうしてきた自分は好きだし(*˘︶˘*).。.:*♡


今回、このチャンスをもらって
こうやって見直すことが出来て良かったなって思う。


もちろん、スピーキングテストで良い点数を取るために


仕事で英語は使わないし、
この先とくに英語や英語資格を使って何をしたいっていうのは
今のところ皆無なので
(IT業界で、英語を使うポジションにいけたらいいなっていうささやかな願望はあります)


ってことで,今回公開したyoutubeはココにも貼っておきましょう。



posted by Jun at 22:24| オンラインディベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

オンラインディベート誘われちゃった!


あの、数日前にあたしが大騒ぎして
実は絶望の淵にまで一瞬たどり着いてしまった
あのブルちゃんのオンラインディベートの主催の方( Salah.さん )から
お誘いを受けまして。。。。。



うん、いいよー₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞!



と返事をしちゃいました。

他の方の音声を聞きつつメモ取りつつ。。
なんだか難しい話をしてるなー・゚・(。バツ1дバツ1。)・゚・って思いつつ。。

ただ、そこを無理してレベルを合わせようとしても無理な話で
参加すると決めたのであれば
自分なりにしっかりと自分の意見を考えて言わなければ!と思ったのでした。

もう凹んではいません。

だって、
全員スゴイ参加者達だもの。

どんなに頑張っても
今日明日でどうこうなるものじゃない。

ま、半年後、一年後にはあたしも追いついちゃうけどね〜(*´ω`*)

なんちゃって!

ま、今回は仕方ない、
TOEICkerとして恥ずかしくないよう精一杯やってこようと決めた矢先。

こんなJun紹介記事がアップされ

いやいやいやいや、、
ぜんぜんもう本当にどうなってんだか(*´﹃`*)。

で、録音を何度もやり直し、
あーもうこれでいいや、ってところまできて
一息ついて他のブログ記事も見てたら


ルールについて


って書いてある!!

え!?
読んでないし!


時間の長さだけは他の方のコメントから
あ、4分以内なんだなって薄々勘づいてましたので
それは守ってますが、
他のルール、
counter-ナントカとかは特にっていうか
まぁ、気にしてませんでした。

でも、下の方を見ると

detached (なんというか超然的)な態度を取っていただいてかまいません。

じゃ、いっか(✿´ ꒳ ` )



みなさんに気楽にやってほしいからです。

気楽にね(*'∀'人)ハート(トランプ)*+



僕のブログを「英語音声共有サイト」くらいの位置付けで認識してください。

りょーかいっ(๑•̀ㅂ•́)و✧



ってことで、
ほっと一安心いい気分(温泉)
あとはYouTubeに上げるだけですが
ちょっと明日の朝か昼くらいになるかなって思ってます。





posted by Jun at 20:23| オンラインディベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする