オンラインSKype英会話はリアル英会話

2016年07月16日

最近のマイブーム


最近(けっこー今年になってからとか)すごく好きなついきゃすの方がいて、
すしぼーいさんなのですが、
二次元のアイコンとかだと今までは無条件に近づくことができなかったあたしを
比較的何の抵抗もなくツイッターでもふぉろーできたりするきっかけとなった人です。

最新のすしぼーいさんのブログ記事↓。これは是非是非おすすめです。

【英語学習】 七年間でやったこと

あと、これとか。
【英語学習】 すしぼーいと英語
特に「月曜日に驚愕する勉強時間を叩き出すと」のところ。

で、語彙の弱いJunにはこれ。
【英単語】 すしぼーいと英単語

こうゆう記事は印刷して、
大事なところ蛍光ペンで線を引いて
自分の勉強の参考にします。



っていうか、すしぼーいさんのついきゃすが好きっていうのは
(毎回聞いてるわけじゃなくて、ツイッターTLでちょうどよく放送してるの見かけると聞いてる)
語彙や表現の豊富さにまず感動して

でも、それくらいの人はたぶんけっこーいたりするんだけど

あのしゃべり方とかすっごいかっこよくて、
時々日本語が混じったりすると、それもかっこいいです。
カリスマ性がある、的な!?(←表現力とぼしーー!!)

なので本当はあまりおしえたくない(爆

ってくらい、

ほとんどの女性が虜になる!と
あたしは思ってるんだけど
ほんとかっこいい。

男性ファンもかなりいます。


内容的にちょっと下ネタが入ってたりするけど
それを考慮しても
英語学習という意味でも、
あの雰囲気に癒されるっていう意味でも、
かなり好きなついきゃすです。

先日、英検2次試験で受付前にも
ちょうど放送してたので、聴いてました。



英検1級といえば、
英検1級総合対策教本 改訂版
が出ますね。




先日も書いたけど、これも。
英語スピーキング力 4技能+αで全方位から集中攻略



あ、I digressed from the main topic.



人のブログとかツイッターとかあまり興味なくて読むことも少ないけど
こういう、すしぼーいさんみたいなブログは
encouragingで、自分のやる気だったり
勉強方法の改善のヒントをもらったりします。


すっごいできる人って
やっぱり
すっごいやってる人なんだなーって
思えるブログが好きです。


posted by Jun at 05:00| Comment(4) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

短時間睡眠と1日1食




先日立ち読みだけして、GW明けから1日3時間睡眠を続けてきたんだけど
(それは、ここ「短眠、短時間睡眠、ショートスリーパーのススメにも書きました。)
やっぱり手元に置いて何度も繰り返し読みたいと、この本を購入


できる人は超短眠!



昨日本屋でたまたま見つけて買ってしまったのが


無敵の「1日1食」 疲れ知らずで頭が冴える!



たまたま、ぜんぜん関係ないところで見かけて買ったのに
この1日1食の本にも、なぜか短眠のことに触れてて

"1日1食だと単時間睡眠でもスッキリ"

って。

え!?
じゃ、両立できる2冊なんだ!嬉しい!

どちらかがもう一方を反発するような、たとえば
「1食でもいいけど睡眠はたっぷりとりましょう」的な
だったら、せっかく興味のある2つなのになぁ、って思ってたので。


できる人は超短眠!のほうにも

"空腹で眠ったほうが有利"

ってかいてある!


ってことで、両方を実践できる。


(1日1食のほうに、運動はしないほうがイイ、ってあったけど、読んでないことにする)




それと、1日1食の本のほうにあった
感動のひとこと。

"狂気を宿さないと何事も成し遂げられない"


狂気!!!


素敵✨


まぁ、この医学的根拠、科学的根拠のない本に

惹かれ魅了され
思い込みで実践をする
健康を顧みない

あたしはなんて単純なのだろう、

とは思います。


posted by Jun at 05:34| 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

RUNとエクササイズと睡眠を監理するアプリ


勉強以外でもちょっと自分に厳しくしないとなーってことで
ストイックぽい生活をスタートしてはや1週間。
めんどくさいことがまったく長続きしないあたしですが
今回は秘策もあり続きそうな予感です。

補助的にかなり役立ってるのはiPhoneに入れてるアプリ。

まずは、走った時とかに記録してくれるRuntastic
runtastic.png

有料とかにアップグレードできますが
無料でもぜんぜん大丈夫です。

何km地点です、とか色々英語で喋ってくれます。
GPSでどこ走ったか、とか
最大速度とかいろんなデータをとってくれます
別にどうしたってことはないけど、こうゆう色々数字のデータを見るのは好き。


で、この同じ会社が出してるアプリが(たまたま)気に入っちゃって。



まずは、短時間睡眠を強固に実践するための味方、Sleep Better
sleep_better.png

「何時くらいに起床したいよ」ってのを設定しておくと
その前後15分ずつの30分の幅で、眠りが浅くなったタイミング(?)で起こしてくれます
なので寝起きがスムーズ。

枕元に置いておいて、sensorが色々検知してくれて
睡眠クオリティも測定して記録してくれます。超べんり!
有料版にアップグレードしちゃいました。

こっちも様々な角度からデータを出してくれてるのが好きです。



あとは、腹筋。Six Pack
six_pack.png

腹筋を6こに割りましょう!というアプリです。
動画で見ながら腹筋を鍛えることができ、
何を何回何セットってのが設定されてます。
レベルも3種類あります。
もちろん、有料版にして全動画をDLしました。

一番ハードなLEVEL3の1日目からスタートしたら
本当にきつくてw
LEVEL1の良い感じのところからスタートすることにしました。

声かけをしてくれるナレーターの声とか言語は選べるので
スペイン語にしておきました。


もうひとつ。
背中を美しく鍛えたい、っていう今のなんとなくの理想があるのですが
やっぱり女性というもの、ヒップラインも美しくありたいものです。
というか、背面全体に効果あるよね、きっと。
ってことで、このアプリ。Butt Trainer
butt_trainer.png

スクワットとか脚にかなりくる感じです。
これもレベルは一番下から始めることにしました。
ナレーターは英語にしてます。
有料版へアップグレード済みです。


この最後の二つのトレーニングアプリも使いつつ
自分で決めた筋トレメニューも続けていきます。
RUNは週に1回かなー、今のところ。





posted by Jun at 04:28| 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

短眠、短時間睡眠、ショートスリーパーのススメ


あ、別に勧めるわけではありません。
好きにしてください。

昨日、この本を立ち読みしてほとんど読んじゃったので、
じゃ、これからも短時間睡眠がんばろーと
あらためて決意しました。




・身体にわるいよーー
・早死にするよーー


ってのは言われ慣れているし
特に聞く耳持ちません


この本に書いてあって encouragingだったのは
体質関係なく
トレーニングでどうにでもなるってこと。

あたしの場合は、
小学生とかその前とかから、
夜は元気でなかなか寝付かず、朝はさっさと起きて騒いでて
もっと眠りたい母親は困ってました。

中学高校とかは1人部屋を与えられたので
短時間睡眠を駆使しながら学校行く前に
4時間勉強する、みたいなことを毎日やってました。

平日、週末かかわらず、ってのは今も同じです。

最近はなんかスイッチはいっちゃってるので
4時間とかの睡眠ですが、
勉強やる気が低迷してる時は
無駄に5時間とか6時間近く寝ることもあります。
それは別にやりたいことがないから
寝てるだけで、眠りたいとかっていうのは別な気がします。


で、
この本では
1時間の睡眠の人とかいたりして
それを毎日5年とか6年とか続けてたりして

かなり

肌の調子も良く
体の調子も良く
パワフルに毎日を過ごしている


ってことで、
そっかー、もうちょっと減らせるかもー

って思いました。

これを人に言うと
「えーだめだよ、それ以上」
「からだこわすよー」って
言われるので

他人には宣言しないほうがいい的な
アドバイスも本にはありました。

昨日ご一緒したお二方にその話をすると
そっこー同じセリフを言われました。

そっかー。
周りはそう思うんだねー。


ちょっと、でも、やってみようかな、って思ってるのは

・3時間にすること
・パワーナップを15分単位で1日数回とること


これなら、合計はもしかして今の4時間弱と変わらないです。
でも、もっと効率的に脳が働くかも、とか思ったり。

勉強効率や濃度をあげたいので
どうしても脳やCPUの速度をちゃんと保って
クリアな視界で20時間を過ごしたいな、と。

仕事も大事ですし。
今の会社が大好きで
今の会社でどうにか上層部に紛れ込んで
executiveの1人になれればいいなーとか思うし。
management position としてもまだまだ未熟なので
仕事中は英語など一切考えずに
最近ほんとうに集中してます。

どうやったら、このプロジェクトやリソースを
効率的に動かせるだろう、って。

だから睡眠は大事だな、と。


うまくパワーナップ実践できるといいなぁ。。。



長時間眠る必要は(おそらくあたしは)体質的にないので
クオリティを上げる努力をしてみようと思ったのです。

あとは
変なものを食べないとか

刺激物とか肉とかは本当はダメみたいですね。

寝つきとか深い眠りを妨げるって。

あとは運動をちょっときつめにすれば
それも質の高い睡眠が得られそう。

今は寝つきは良い方で
だいたいベッドに入って1分以内には意識を失ってます。

なので、睡眠についていろいろ考えることができたので
勉強と仕事と、プライベートも考えつつ
あ、もちろん一番大切な美容💕✨も。

毎日の睡眠を大事にしようと思います。




posted by Jun at 13:31| Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

どうやって、自分の目標に達するか。その方法。

なんか最近連続でいろいろな質問をいただいたりして
感じたそのままにお答えしてるのですが、
ちょっと、もし、よかったら、この方のブログのこの記事を読んでみてください。

私の考える「結果を出す人」の共通項

あたしが結果を出す人なのかどうか、っていうのは
それもこの記事で書かれているように、見る人によるかもしれない。

自分で成果が出ているなって思うときもあれば
でも、ほとんど期間において「あーだめだ全然」って思いながら
24時間365日を過ごしていたりもする。


ここで書かれてる
結果を出す人が実践している3つの事、っていうのはすごく共感でき、
そのようになりたいと日々思っている事でもあります。
そんなふうにしたい、と考えつつ
それができない日ももちろんあります。

どこを目指しながら
何を意識して
日々の努力を続けていくか
できない日があっても
また翌日から頑張れる
あまり気にせずコツコツ継続できる
ってことがやっぱり大事だなって思います。

そして、なんでもやってみること。

あれがいいかな
これがいいかな
っていろいろ考えるより、やってみること

そこで失敗してもそれは失敗じゃない。
成功へ一歩近づいたという事。

そうやって自分で見つけてく。
他人のブログやツイートを見ながらヒントを得て
自分のアレンジも加えてみて
どれが効果的かはわからないけど、まずはやってみる、続けてみる。
少なくとも半年。
1年。

1年たったら絶対変わってるから。
それは本当に。

まぁ、それも上記ブログ記事に書かれてますが
ちょろっとやって、はいはいーって、だらだら続けた1年と
そうじゃなく、きちんとした意志を持って継続した半年だと違うかな、って。

まぁ、私の文章読むより、上記記事の方が確実でわかりやすいです。
ぜひぜひご参考までに。




別にずっとストイックである必要はないと思います。
瞬間的に必要な場所までたどり着くまでは集中的にやる、
と決めてしまってもいいと思います。

それぞれなんだから。


あとは優先事項。

何を捨ててでもやると決めたらそれはやる。

でも、他に大切なものがあればそれを優先する。


それって、自分で決める事。

誰のせいでもない。
誰に命じられるわけでもない。

だから、言い訳はできない

自分で決めた事なら、続けていける。




posted by Jun at 20:11| Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

今日は雨なのに情報処理試験。TOEIC part5から得られるものとか、TOEFL iBTの結果とか。


【業務連絡】
- JunSkypeTOEIC 詳細はここ
 4月24日06:00→4月23日21:00へ変更
 5月7日06:00→5月6日22:00へ変更

- JunReadingClub 詳細はここ

 4/21(木) Scientific American ------------S2
→4/22(金) Scientific American ------------S2
 4/28(木) Scientific American ------------S4
→4/30(土) Scientific American ------------S4
 5/14(土) TOEFL MAP Advanced Reading -- --M3
→ 5/13(金) TOEFL MAP Advanced Reading -- --M3



今日は情報処理試験です。
いろいろ種類がありますが、プロジェクトマネージャ試験(PM)を受けます。

午前1、午前2、午後1、午後2
っていう1日がかりの試験でかなり疲労を感じる予定ですが
午後1は去年の秋に情報セキュリティスペシャリスト試験(SC)で、
午前1は60%以上を取っているので「午前1免除」が二年くらい与えられ
午前2からの受験です。

英語や他の言語に比べてそんなにやる気がわかないこともあり
合格は難しいだろーなーと思ってはいます。

受けるだけ受けて、
また来年の春にチャレンジする時の材料を集める、でもいいかな、とか
なぜか合格しちゃうかも、とか(まぁないけど)
そんな、かなり後ろ向きな受験でもあります。

合格したら会社からお祝い金で、1x万円でるんだけどねぇ。。
それくらいのエサでは、好きなものと比較しても全然モチベーションにはならなかったり。

その上、雨。。

雨っていうより傘がキライなんだよねーーーー。


仕方ない。


で、昨日part5のことが話題になり、
ちょっと思ったこと。

TOEIC part5を徹底的にトレーニングし
だいたいR495とかが安定して(あたしも安定とは言い難いけど)
時々R490に落としてもある程度安定とかになってくると
これがTOEFL とか英検とか英字雑誌読む時に
正しく文構造を見抜く
ことができるようになるね、って意見が一致。

JRCでTOEFLリーディングとScientific American読んでると
始めた頃より自分が読めるようになってるかも感があるのはもちろんそうなんだけど
やっぱりそれってTOEIC part5で素地が鍛えられ、
それが揺るがない強固な基礎知識となり
どんなに一文が長くてもthatがいっぱいあっても
主語と動詞が離れてても、たいていは、正しい場所に見つけられる。

文章の理解度とはまた別の話ではあるけれど。

文章の理解度は背景知識の有無や、語彙/語感を持ってるかどうか、とか
別の要素もあると思うし、

それでも、文構造を見抜くことができなければ正しく理解はできないので
その文章またはセンテンスの理解の第一歩となってくれる、と思う。

なーんてことをTOEIC part5の効能として考えてます。


で、TOEFL iBT の結果。
7日後に出る人もいればC2プロジェクトのRYUさんの前の記事を見ると、8日後にでてたり
公式では「約10日後」ってなってるので、それくらいなんだけど。

前回は、10日と思って待ってたら1週間後に出てたような気がしたから
今回は週末あたりから無駄にログインして Not availableの文字を見て閉じる
みたいなことを繰り返してます。

果報は寝て待て

「準備できましたよ」メールが届くのを待ってからログインすればいいのにね。


posted by Jun at 06:10| Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする