2019年11月26日

Comfort Zone を飛び出す 世界を広げる


gym-595597_640.jpg




Comfort Zone を飛び出す 世界を広げる


な〜んて大袈裟な感じですが、

行ってきました、パワーリフティング大会


初めての出場で、しかも、一人でそんなところへ行く。

(パワーリフティング 専門のジムとか通う人とか、
国体の選手とかはセコンドが必ずついてきます、
でも、Junにはそんな人はいません)

9月に 出よう!  と決めてから
トレーニングと減量をがんばってきました。

人生で数回あるかないかくらいの
一番健康的に、いい感じで成功したダイエットだったかもしれません。


朝は バナナ+豆乳(プロテイン粉末プラス)
昼は キャベツ+豆腐
夜は キャベツ+豆腐

で、飲み会が(いつもはないのに)月1回程度珍しくあったので
その日は烏龍茶と野菜とか魚のみ、
肉とか炭水化物、デザートは全て他の方に食べてもらって、みたいな。


ダイエット中でも「ま、いっか」って自分に甘くなるのが常なのですが、
今回は、コントロールできました。



家から遠いし、気温は急に下がったし
朝は雨降ってるし、本当に行手を阻むものがたくさんあったんだけど

行ってきました!


そして、



パワーリフティング大会で、世界が広がりました。


私の実力は、TOEICでいうと250点くらいです  No offense.
で、いきなり大会に出てみた、っていう感じで。

ジュニア選手から、大人〜年配の方まで様々ですが、
同じくらいの年代の同じくらいの体型の女性たちで

かなり重いのを持ち上げたり、かついでスクワットできたりします。

デッドリフトっていう種目があるのですが、
これは、私的にはだいぶ目標大幅更新した数値で75kgだったんだけど
これは出場してた女性の中では最弱(年齢とかかかわらず)

60歳を超えた方も120kgとかそんな数値でした。


そして、もう一つ驚いたことは、
同じ年代の似たような体型に見える(つまり、そんなにデカくない)女性数人と仲良くなったんだけど
見た目同じ感じなのに、私は52kg級、彼女たちは57kg級でした。
実際の体重はその数値より低くないと失格なのですが、
検量の時の数値を聞いてみたところ、5kg以上は差がある。。。なのに見た目同じ。。

これがショックでしたね。

つまり彼女たちは筋肉が多いからその重さであって、
私も1年ゴールドジムに通って、だいぶ筋肉増えて
腹筋もいい感じで割れてきたのに、全然まだまだなのか。。って思い知った。


これは大会に出なければわからなかったことです。

通っているゴールドジムはパワーリフティングやっている人が少なくて
(そもそも女性も少ないけど)
ボディビル系(フィジークとかビキニとか)の人の方が多い。

だから、大会で同じ競技をやっている、同じ年代の同じ女性と話ができてよかったな〜って



これって、会社とか昔からの友達にTOEICや英検の話をしても、よくわからない顔されるのと同じで
パワーリフティングの話を今までの知人・友人に話しても「すごいねー」で終わるところなんですよね。


そういう意味でもよかったな。って。


初出場ってことで右も左も分からない私に、もう何度も出ていて「私の庭よ」くらいの人がとっても優しくしてくれて
「うちのセコンドいるから!一緒に面倒みてあげるよ」って。
本当にそのセコンドの方、私の記録シートとか記入とかしてくれて、もう本当に感謝です。


そして、何人か仲良くなった人たちと交流試合に参加することにしました。
それとは別で来年の公式の大会も(募集はまだしてないけど)情報に気をつけて
今度はちょっと勝手がわかるし、もうちょっとチャレンジングな数値を出せるように頑張ろうかなと思います。


とにかく、ゴールドジムに通って自分の筋肉が増えてきたことに喜んでるだけじゃ知り得なかった
いろんなことを知ることができました。


英語の仕事をしてるからって英語ばっかり(もちろん英語は優先だけど)じゃなくて
世界を広げるってことは、人生全体を考えて重要だなと思います。


Runを再開して、マラソン大会に参加したり
トレイルランにも興味があるので、初心者講習に来年どこかのタイミングで行きたいなとか
パワーリフティングがまだまだ未熟なのに、そんな今から目移りしているところです。






posted by Jun at 22:12| Jun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

Morite2 English Channel 出演第3弾!



英検1級の次に

大学受験の時の話、


そして、今回は


Morite2 English Channel



TOEICの勉強方法の話をしてきました!






モリテツさんの暗唱セミナーが開催されるらしいので、
参加してこようと思います。



本物のシャドーイングで本物の英語力を。

英語ジム らいおんとひよこはこちら



長らく受付をお待ちいただいていましたが、
今だけ、JunのコースがWait状態を解除しています! → (2019.09.18Wait状態に再びなりました)
もし、ご興味ある方はぜひ!!




posted by Jun at 19:32| Jun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

モノを所有しないことと通勤しないこと、無駄を徹底排除すること

desk-1081708_640.jpg



私、何かにハマると本当に他の全てを犠牲にしてでもはまってしまう傾向があるのですが、
今は、筋トレにはまりつつ、仕事と英語の勉強のクオリティを保てるように意識しています。


断捨離
ミニマリズム
ミニマリスト




不要なものを捨てて
シンプルに生きる


興味はあったし、性格に合いそうと常々思っていたのだけれど
多分、本を読み漁り、はまってしまうと極端にやってしまいそうで
ちょっと控えめにやってきました。


それでも、


洗濯機・冷蔵庫まで捨てる
4畳一間に暮らす


なんてのは憧れます✨✨✨✨✨。


食事も、1日3食完全食のシェイクだけで過ごせたら
・食事時間の節約
・今日何食べようと悩む時間
・あれを食べちゃいけない、これを食べちゃいけないという制約を考慮すること
・食器を所有すること、使うこと、洗うこと

様々な無駄を排除することができ、
そこで生まれた物理的・時間的余裕を他に活かせることができます。勉強とか仕事とか筋トレとか


COMP



とはいえ、まだ妄想段階。

そして、何より肉が好きなので、
365日完全食で暮らすのは難しそうです。



あ、そういえば、不食、っていうのもあると聞きました。

断食というより、不食


食べなくても、健康を損なわずに、生きていける

っていう、ちょっと怪しげな感じもしますが、
そんなことができたら、なんて素敵だろう!!!と思いました。

その人たちは、睡眠も短くなったようです。


non-eater.png



でも、私は肉もファーストフードも大好きです。



これって、睡眠を少なく生きていくのに似てて


non-sleeper.png


人間って、食べなくても寝なくても
思ったより健康に生きていけるのかな、と思ったり。


今の時代が飽食で、
睡眠や食事や健康やダイエットについての情報が溢れてて
どれが本当かどれが嘘か

研究結果にしても、
数年前の研究で正しいとされたことが
誤っていたとわかったり
または、それより良い成分が発見されたり


その流行り廃りに右往左往するより

結局はシンプルな、

・食事管理
・睡眠管理
・運動管理

が、オーソドックスで間違い無いんだろうなと思います。



office-1273985_640.jpg


で、モノを捨てる話に戻すと



家に必要なものは、
・本と本棚
・パソコンとスマホ
・インターネット
です。


家は小さければ小さいほど掃除の時間やそれに関わる全てが減ります。



っていうのが、最近、来年に向けて脳内シミュレーションしていることだったりするんだけど
これだけ文明化した生活に慣れてしまうと、すぐに挫折しそうなことも想定しつつ。



今は、まず、通勤時間がなくなったことが
かなりの節約になっています。


通勤がなくなるということは

時間の節約だけではなく


・服、靴、バッグを買わなくてよくなる

 私服とは別で会社用のモノが必要でした
 

・家から出ないので化粧をしなくなる
 
 化粧品の肌への負担を考えると、これほど良いことはありません。
 外走ったり、ジム行く以外ほぼ外出しないので、日焼けも心配不要です。
 運動とのコンビネーションで肌は絶好調です!



・靴を履く時間が大幅に減るので、足への負担が減る

 これ、地味に快適です!
 ハイヒールとかで、かなり窮屈な思いをしていた足が解放されてます!



もちろん、デメリットとしては

・運動不足になる
・自分を律する力がさらに必要となる

なので、近所を走ったり、ジムで筋トレしたりが必要となります。




私の友人で、IT系企業の同僚だった女性は、私が会社を辞める少し前に辞めて独立して、自宅で仕事をしていますが、彼女はなんと最初の頃こそ、通勤なしの生活を満喫していたそうですが、数ヶ月後には、外出しなくてもきちんとした服に着替えて化粧をするようにした、と言ってました。素晴らしい!!!女性のかがみ!



私は、これからも、無駄を省き、
色々なものを捨てて
(食器とかフライパンとか鍋とか)
最低限の所有物で暮らす方向を目指したいと思います。


シンプルであればシンプルであるほど
ココロも身体も軽くなり、
とても快適だと思うし、
まだまだたくさんのモノがある自宅ですが、
これから少しずつ快適にしたいと思います。


小さい部屋に引っ越すにあたり、
国内でも海外でもどこに引っ越すしても
ゴールドジムに徒歩で通える場所を探したいと思います。






本物のシャドーイングで本物の英語力を。
英語ジム らいおんとひよこはこちら




posted by Jun at 07:45| Jun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

Morite2 English Channel 出演第2弾!


Morite2 English Channel出演の第2弾が本日18時に公開されるようです!


↓↓↓↓↓↓↓↓






TOEICや英検の話は、いろんなところで話しているので、
聞き飽きた人はたくさんいると思いますが、
この第2弾の動画では、あまり人に話してないことも言ってたと思います!


なので、勉強の合間にどうぞ!


このブログ読者や私のツイッターのフォロワーさんには
あまり高校生とかいないと思いますが、
特に中学生・高校生に聞いてほしい内容です。


若い時に必死で勉強してたらいいことあるよ、って思います。


(動画内容とかぶらない部分をここで少し)

私には勉強しかしてなかった頃というのがあって、
テレビを見るのは中学2年でやめたし
高校では部活はやらずに、勉強だけ。



高校生の頃も、毎日、月曜〜日曜まで週に7日間
何時から何時まで朝ごはん、夕ご飯、お風呂、起床と就寝、、、

ぴったりの時間から開始し、終了するように生活してました。

(今は仕事してるのでそうはいきませんが)


今なら、スマホとかSNSとか誘惑がたくさんあります。
(昔はなかった)

でも、こうやって時間が決めておけば、その通りやればいいので楽チンです。


例えば、
私の高校時代の平均的な生活スタイルを元にして考えてみると




3時:起床
3時〜7時:勉強 4時間

↓↓

7時〜7:30:朝ごはん
(準備して学校・会社へ行く→時間が余ったらスマホ・SNSはOK

↓↓

通勤・通学中は、問題集解きながら or 英文読みながら or 単語覚えながら、リスニング聞く

(昼休みは5分で食べ終わり、残りは勉強)

↓↓

学生は授業の中で100%吸収し、復習しなくてもその範囲はわかるようにしておく
→そうすると授業以外の勉強に時間をエネルギーを温存できる


帰りの電車などは、問題集解きながら or 英文読みながら or 単語覚えながら、リスニング聞く

↓↓

19時 夕食(→時間が余ったらスマホ・SNSはOK)
20時 入浴(→時間が余ったらスマホ・SNSはOK)
21時〜22時:勉強 1時間



こう考えると、スマホ・SNSをやる時間は十分に取れます(一日MAX3回も!!)
それでいて、勉強時間もまぁまぁ取れます。
なので、平日は、5時間+α



土日などお休みの日は、
7:30〜19:00までが勉強時間+昼食に代わるので、 ←11時間の追加


昼食を30分としても、起床や就寝を平日と同じくすると
合計16時間勉強できますね



大人になると、仕事でどうしても自分の好きに時間が使えないなどあるので、
学生のうちに、お金より貴重な時間を最大限有意義に使ってみるのを強くお勧めします!


若い頃にしかできない経験っていうのはあるかもしれないけど、
大体のことは大人になってからでも遅くはありません。

でも、時間だけは取り戻せない。

24時間のうち、体力が許す最大限の時間を使って
勉強だけやってたあの頃については、

やっててよかった

という思いしかありません。


そのころに身につけた習慣というのは、少し形を変えながらでも、今も残ります。

時間に正確に、自分の時間をコントロールし、無駄を省き、計画を立てて、それを実行する


だから、特に、この動画は若い方に見てもらいたいと思っています。


あ、大人の方も是非!




本物のシャドーイングで本物の英語力を。

英語ジム らいおんとひよこはこちら





posted by Jun at 07:31| Jun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

モリテツさんの、Morite2 English Channelに出ました!



Morite2 English Channelに出ました!

 これ→ https://youtu.be/LawPgCR10Lc


感慨深いです!

動画では普通に喋ってるし
最近はモリテツさんと話すときに緊張しないし
英語発音指導士のセミナーでご一緒した時も

一緒にランチいきましょ!

とか

じゃ、帰りますか〜

って


でも、ずーーっと前は
そんな感じで話せる相手じゃなかったです
(すごすぎて)


2013年にTOEICにハマり
その年の年末だったかその翌年だったか
100人集まるオフ会で

Tommyさん主催
Hummerさんや神崎先生、TEXさんとかもっといっぱいTOEICで有名な錚々たるメンバーが参加されてて

もちろんそこでモリテツさんは、みんなの前で注目を集める側の人で

私は、イチ参加者の一人で

遠い場所で、輝くモリテツさんかっこいいな〜って思ってました。

このブログでも書いたような。。。。



もちろんモリテツさんのほうは、Junのことは知らないはずで、その頃。



でも、何処かのタイミングでツイッターはフォローしてもらって



そして、その後、なんとなく顔は覚えてもらう機会があって、

TOEIC公開テストの日の反省ラジオなんかもご一緒させていただくようになり


IELTSを受けた時なんかは
夕方のスピーキング試験までの待ち時間を
一緒にお茶でも、ってことで
(二人だけで話したのはその時が初めてだったような気が)


そのうち、モリテツさんがご自身の私塾でセミナーとかを始めたときには
気になるものは全て通って、オンラインのレッスンも募集してたら申し込み、


みたいな、



まぁ、こう見るとモリテツさんファンですね。だいぶ。


そんなところから、

この動画に出演させてもらうっていう

光栄すぎるオファー


話してる内容はJunを知ってる人
猛牛ちゃんねるとからいひよハムちゃんねるとか
聞いてくださっている方には

うんうん、知ってる、それ

ってネタが多いですが、

ついに、動画での登場ってことで
まずは第1弾、リリースされました。


モリテツさんありがとうございます!








本物のシャドーイングで本物の英語力を。
英語ジム らいおんとひよこはこちら



posted by Jun at 20:25| Jun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

自分を受け入れ前へ進む



fireworks-3653379_640.jpg




先日、2018年振り返りと2019年へ向けてっていう投稿をしましたが、大晦日の今日に思うこと。

2018年は、自分の「テスト好き」「試験好き」をあらためて、
いいんじゃない?それで、って認めることが再度できた年でした。

ここ数年、迷いがあって
英語力にも自信が無くて(今も別に英語ができるわけではないけど)
それでも、英語の勉強を続けてきて
久々に受けたTOEFLのスコアが良かったことが
2018年のTOP○位に入るくらい重大でした。

いや、もっといっぱいあったでしょ、と思われるかもだけど、
それくらいTOEFLのスコアが良かったことは
今のあたしにとって凄く重要でした。


テストで点が取れても仕方ない、
喋れなければ意味がない、

っていう人はいます。

それはそれでその人の中で正しいのでしょう。

だけどそれが万人に当てはまるわけではなく、
テストで点が取れることを
他の趣味、筋トレ、海とか
人によってゴルフとかボルダリングとかサーフィンとかスノボとか
ガーデニングとかフラワーアレンジメントとか料理とか
将棋とかオセロとかポーカーとかチェスとか、オンラインゲームでも
同じように、楽しんで、上達(スコアアップ)を目指し
日々トレーニングし、改善を加え、
書籍をブログをSNSを読み漁り、
自分の技術(テスト攻略スキル)を磨くことにエネルギーを費やし
結果が出れば、何よりも喜び、
1点でも足りなければ、それは自分の中でNGを出す、

世間で「良い点」と見なされるかどうかではなく、

自分の中で、完全にやりきった感を感じられる、
ゲームをクリアしていくのと同じで、
後に何ものこらなくても、
それが何の役に立たなくても、
自分の中で何かを実感できればそれが一番かなと思います。


だから、資格は意味ない、と言う方々のことは否定もしないし
実際には、点数だけ取得して満足していることに劣等感は常に持ってる。


それでも、好きなことをやればいい、って感じられた2018年後半でした。

今の自分にとっては、すっごい流暢に喋れるより、優先は、TOEFLとTOEIC Speakingで満点を取ることです。
日常会話でたどたどしくても、試験で点が取れれば良い、と個人的には思います。
もちろん、試験対策である程度、流暢さも身につくし、かなりの量の幅広い表現も習得できるので、満点を目指していれば、たどたどしく喋るレベルに止まっていることも逆にその方が難しいとは思います。

英検は受験はするけど試験対策はしないので、その当日のコンディションとか問題の相性に少し左右されつつ、実力を測定する機会になると思ってます。TOEIC L&Rも同じ。4月に受ける予定ではいるけど(未定)、受験するその日のコンディションで990が取れるかどうかってところになるかなと思います。随分前から自分の中で自分のスコアとしては、985までなら許容範囲です。




少なくとも、今は、そうやって自分が自分であることを認めて受け入れて、迷ってる時間はもったいないので前へ進もうと思います。



2019年らいひよで良いスタートを:こちらからどうぞ



クリックおねがいします!
ありがと✨✨💕💕💕!!!


英検ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村



new-years-eve-1040633_640.jpg

posted by Jun at 13:53| Jun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

TANITAのInner Scan DUALきた!体組成計でやる気が出る



タニタ デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル スマホ対応 ホワイト RD-902-WHです!


(このブログは基本的には英語学習ブログです。本日は一部予定を変更してお送りしております)



ってことで、
体組成計が壊れて、2週間くらいたったのでしょうか、
その間、毎朝の測定ができず
かなり不安な日々を過ごしておりましたが
やっと届きました!

そして、ある方から

機種どれですか?
うちに体重計ないんです。。


っていうお問い合わせがあったので、
ブログ更新です。


この体重計、スマホ連動なので、
アプリを起動して「測定する」みたいなところを押すと
体重計が勝手に電源入ります。

そして、乗ります

そうすると、スマホの方にデータが勝手に入ります。

体重計で見られるのは一部のデータだけなので
アプリですべてのデータをチェックすることになります。

今まで使ってたのは5年以上も前に買った
TANITAのInnerScanで、それも割といいやつだったので、
体重・体脂肪率・BMI 以外にも
推定骨量・筋肉量・水分量・体内年齢などが表示されてました。

SDカードがついてました。

一応、Simple Dietっていうアプリに(あのクマのやつ)
連動してたので、送信することはできたのですが
結局毎日手動入力してて、入力を忘れることもありました。

SimpleDiet.png


でも、今度は、体重計に乗る前にアプリを起動するので
忘れることがありません。
もし、忘れて乗っちゃっても、
あとで過去10回までのやつを転送することができます!




(このブログは基本的には英語学習ブログです。本日は一部予定を変更してお送りしております)



で、今朝の数字ですが、
ツイートもしましたが、
なぜか、筋質点数っていうスコアが100のうち90で、
かなりハイスコアだったのです!!

🔍 TANITA公式 [筋質とは]


これはテンションあがります⤴⤴⤴。

まぁ、一回きりの測定結果なのですが、
それでも、その瞬間にはそうだった、ってことなので、
それに、TANITAの技術を、ここへきて疑うわけにはいきません。

全幅の信頼をおいて、
良いお値段する体重計を買ってるんです。

調子に乗って、
これからの筋トレやRun、食事管理をきっちりやってけそうです。


すぐにさぼっちゃうからねー。
がんばらないと。


最近は、プロテイン以外にも
iHerbで買ったBCAAサプリだったり

女性向け筋肉サプリのBBB(トリプルビー)だったりも使ってます。
BBB.JPG



筋トレのメニューもまんべんなく
体を鍛えられるようにはしています。

ローラーもチューブも使ってます。

ただ、忙しい日が続くとやっぱり
そっちにまわらないので
この食欲の秋・冬を乗り越え
あったかい季節になる頃に
慌てないようにしたいと思います。


自分を自分で管理する


っていうのは、英語も同じです


この新しい体組成計にワクワクしてるので
しばらくは朝だけではなく、
夜、帰宅してすぐにも体重測定したいと思います。

データを取り続けることになって
1回だけでは、その日の条件や体調とかいろいろな変数で変わってくる数値も
毎日測定し続けることで、1ヶ月・2ヶ月とデータがたまって
だいたいこれくらいなんだな、ってことがわかります。

勝手にグラフ化してくれるので、
半年後に
右肩下がりなのか
右肩上がりなのか
ほぼほぼ変わらないのか
っていうのを見ることもできます


やったらやっただけ自分にちゃんと見返りがある、っていうGacktのブログ記事です
→ https://ameblo.jp/gackt/entry-12309856024.html
【歳を重ねる】と【歳を取る】

さすが、がっくん、いいこと言う〜✨
Hydeと仲良しなだけあるわ。。なーんて。


小学生の頃から陸上部で筋トレとかやって、
学生時代も、社会人になってからも、今まで休み休み続けてきて
まだ、この(人生半ばの)時点でも

「あ〜やってきてよかったな」って思います。


なので、10年後20年後の自分がさらに「えらい!続けててよかった!」
って思えるように、いろいろとやっていこうと思います。




posted by Jun at 21:30| Jun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする