オンラインSKype英会話はリアル英会話

2017年06月19日

National Geographic : June 2017 - そのA

Spoiler Alert

1. National Geographic : June 2017 - その@


National Geographic [US] June 2017

それでは、早速第二弾やっていきましょう。

ページを開いてちょっと読んでテンション上がったこの記事。
今Gossip Girlより頻繁に見てしまっている、ビッグバンセオリーに
出てる女優さんの話。

子役だった女優さんが
neuroscienceのPh.D.とって
しかも、また女優に戻った、って
それも、科学者役で、って話。

Startalk; From TV to Lab, and Back -----------------------

ちょっとメモしておきたいのは、これ。
何回かこのブログでも取り上げてる、SA的な語。
STEM = Science, Technology, Engineering and Mathematics
です!

他の単語も。
precocious〈子供が〉早熟の;

女優の名前は、Mayim Bialik。
子供の頃は理科の授業とか眠くなるくらいで
かしこい子供たちのいる学校へ行ってたんだけど
Blossomというドラマに出始めてからは19歳まで
撮影現場にチューターを呼んでた、っぽい。

junior highでは、数学や理科に興味がなくて
すべての男子たちが自分より計算が早くて
理科や数学の美しさがわからなかった、って。

でも、高校の終わり頃に出会った
生物の先生がscientistになれる、っていう自信を与えてくれた。

ここで、インタビューしている人が驚いてて、
たった一人の人が人生を変えてしまうのね、って。

(それはそう思うなぁ。。
あたしが英語を好きになったのだって
中学1年生の時の担任が英語教師だったって
そういう理由だし。その先生が大好きだし、今も)



どれだけ多くの生徒がそんな機会を失っているか?

ほとんどの女子たちが、
STEM領域において、歴史的な差異だったり
先生とかからの文化的なバイアスによって
そういう機会を逸している。

You're not naturally good at math.

っていう感じで。

だって、簡単じゃないって思ったら
その道へ進もうとは思わないもの。


大学へ行ってなかったら、
女優を続けてただろうし、それはそれで幸せだっただろうし。
でも、UCLAへ行くのは好きだったし
academicallyにchallengingなことをするのも好きだった。

そして、
Big Bang Theoryがあんなに人気出るとは?!!!


誰も思ってなかったわよね。
あたしも見たことなかったし!

ここで覚えたい表現!その@
I try to imagine someone pitching the show idea to network executives: "Let's have six scientists, and they'll talk but you won't know what they're talking about, and they'll crack jokes and they'll laugh, but they won't explain it to you."


ここで気になるのは、pitching = 売り込む
とか
crack jokesって言い方。



しばらくインタビューは続くんだけど、次に暗唱したいところ
覚えたい表現!そのA
I don't knock women or scientists who want to do that. For me, that's not the way that I choose to portray women in science.

ここでは、knockが"こきおろす、けなす"みたいな。
どんな女性を、っていうのはその前の部分で出てきてて。

the sexy-scientist stereotype of the white shirt open with the black bra underneath な女性。

そして、Mayim Bialikは続けます。

それだけが興味を引きつける唯一の方法じゃないと思う。

女性科学者に興味がある男性は少ないと思うけど
それが自分のゴールじゃない。
多くの女性が、自分に開かれた道を知らずにいると思う。
私が小学校の時に思ってたような。
ラボに一人になりたくない、
残りの人生オタクみたいなラボコートや
醜いメガネをかけたくない、って。

でも歳をとってわかったの。
海洋生物学とか、動物を研究したり、環境を調査するのも
それもすべて科学なの。


覚えたい表現!そのB
You like engineering? you want to do coding? Knock yourself out.

(まさにこれはあたしの領域=IT系)


いろんな種類の、たくさんの創造性があるSTEM領域がある。
それが、私たちが、できるだけ女性が若いうちに話しておきたいことなのです。


以上〜




In search of a red - HOT LOVER -----------------------
rhesus macaque (Macaca mulatta) = アカゲザルのお話です。macaque.png

hunky = マッチョな;がっしりした

どの猿がかっこいいか?ってところから始まります。
どれが異性からモテるか、って。

どの顔の色がモテるか、って話で
ある研究によると、うすいピンクのやつから、赤い顔の猿までいます。
顔の色が生殖活動での成功率に影響するようです。

文構造が難しかったのが、これ。

Dubuc showed each rhesus test subject two photos of faces in different shades of red.

Dubucさんは an evolutionary biologistです。
これは、showがSVOOの動詞で、
each rhesus test subjectに
two photosを見せた、ってことだね、きっと。

で、その生物学者は発見しました。
濃い赤い顔の方が強くメス猿を引きつけ、
そして、多少はオスザルさえも引きつけた。

調べ方としては、目の動きを記録した。

はい、ここで、覚えたい表現!そのC
It's the same as with humans.
If you see someone attractive in a bar or on the street, your eyes will linger a little longer.


求愛行動も見てみたら、深い赤い顔のほうが
メスザルからのアプローチをより多く受けていた。
中くらいに赤い顔とか薄い顔よりは。

生殖活動においては、女性は赤い顔の方が
薄い顔の猿たちに 勝っていた。

でも、オスザルたちには。

There's a twist.


より多くのカップリングだったり子孫を残すには
オスザルの場合は、赤い顔だけじゃなく
グループでの支配が必要だ。

Color alone wouldn't be enough.

って。

おとこは大変だ。





posted by Jun at 23:27| 英語を読む事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

National Geographic : June 2017 - その@

Spoiler Alert






ってことで、もう一回、英語好きさんの記事を読んでみました。

色はなんでもいいんですが、

未知→赤
使いたい→青


ってことですね。

そして、

1回目:ざっと理解
2回目:調べたいところチェック
3回目:ブログ書きながら調べたり
4回目:使いたい箇所チェック
5回目:音読と暗唱


もちろん、人それぞれやり方があっていいんですが、
いったん、誰かのやり方を真似てみて
自分なりのアレンジを加えていく、ってのも
効率的で効果的だと思ってます。

英字雑誌に限らず。

TIMEについては、1記事取り出して
JBが菊池さんと名古屋で3月かそれくらいにセミナーやった時に
1センテンスずつ暗唱して和訳(サイトラ)してく、
っていうのを週末だけ続けてます
(続いてます!ひっそりと!)

まぁ、週末だけだし、ぜんぜん少ないので
1ページがまだ終わってないんですが、

このTIMEの読み方についても
大好きなナショジオでやってこうかなと
思ってます。

まずは、3番目のブログに書くところから(そこか!?

ナショジオも定期購読したいくらい
とても読みたいものばかりなんだけど
1ヶ月に1冊としたって、やっぱり今のスケジュールに
入れ込むのはとても難しく。

そうでなくても毎週届くTIMEに追われてるのに(苦笑

ってことで、早速、June 2017から始めたいと思います。

National Geographic [US] June 2017

ちょっと順番がすでに前後してますが、
覚えたい表現も実はすでにチェックしてあります。
しかも黄色い蛍光ペンで!
(自分のアレンジ加えたというより別物になってる気が。。。)

Explore; Holo Bones -----------------------
anatomy (解剖学) を効率的に生徒におしえたいなーって思ってた教授が
Microsoftの秘密ラボで体験したHoloLensの記事。
(Microsoft's top secretって書いてあるけど、売ってた
ヘッドセットをつけると周りが火星になって、別の科学者とアイコンタクトさえできるんだけど、その人さえ別の部屋にいるホログラムだったりする。
で、Microsoftは Holoanatomy っていうのを売り出したらしい→売ってる

このholoanatomyで生徒たちは、人間の体の中をexploreできて、
骨とか器官がどんな形なのか、どう動くのかってのを
every angleから観察することができる。

ここで、覚えたい表現!その@
Virtual reality immerses users into an alternate world, removed from their surroundings.
これメイントピックではないんだけど、このimmerse 人 into 〜 worldがいいなぁ、って。
このあと
Virtual realityはそうなんだけど、HoloLensは違うよ、ってことが書いてある。

HoloLensは、実際の物体とホログラムの物体は共存してて、
同時に相互作用(対話)できる。
ってことは、生徒は授業中に教授や他の生徒と会話しながらホログラムともコミュニケートできる。

HoloLensはすでに、航空産業からファッション業界まで使われてて
エレベーター技師は問題を探るのに使ってたり
建築士はブループリントのホログラムバージョンを作ってたり。
いつの日かホログラムで解剖学を学んだ外科医たちが手術をするかもしれない。




Explore; Saving Ocean Species, from top to bottom -----------------------

あ、この記事で覚えたいのはこれ。覚えたい表現!そのA
The old proverb about not giving a man a fish but teaching him how to fish tends to apply literally to matters of ocean conservation.

汚染された海岸とか枯渇した漁場とかの、地域の問題を解決するより、
もっと持続する解決方法は、その土地の人が自分たちで問題に取り組めるツールを渡すことから始まる。

ここでペルーのマンタレイが出てきました!
マンタレイ(笑!
去年のチャリティセミナーで神崎先生がマンタレイの
ゲキムズ長文読解をやってたのを思い出しました。


マンタレイはフラグシップ種であり、ocean healthのindicatorでもある。

あるconservation biologistの女性は、
学校の先生がネットワークを作って
情報を交換し、レッスンプランを比較し、
漁業従事者やビジネスに金銭的援助や技術援助ができるようにしている。

これ、方向をやじるしで書くと
biologistが→学校の先生を手伝う→先生たちが漁師さんと漁業の会社たちを助ける
ってことになる。
この会社たちは、成長してるエコツーリズムを活性化することができる。

この方法は、うまくいってるようにみえる。
マンタレイは法律で守られるようになったし、
イメージアップして、
なんと去年はペルーの国内の雑誌の表紙を飾ったのだ


ほんとはもういっこ、
ビッグバンセオリーに出てる女優さんの記事もやりたかったけど
もう遅いので、今日はここまで!


シャドーイングやって、
筋トレやってから、寝ます!




posted by Jun at 22:41| 英語を読む事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

昼休みに英字雑誌を読む。dicey



今、自宅では声を出すトレーニングが中心で
語彙はzuknowを使って電車の中で
昼休みは英字雑誌を少しずつ読んでます。
精読ってほどしっかり読んではないですが、
気になったところはチェックしてます。


で、今、
通勤バッグに入っているのは、この4冊。
Scientific American : Mind [US] N - D No. 17 2016 (単号)




Harvard Business Review [US] October 2016 (単号)



National Geographic [US] October 2016 (単号)



Scientific American [US] October 2016 (単号)



直近で確認した単語は、

dicey
= unpredictable, risky, dubious
/dáisi/


でした。

HBRはTIMEとかECONOMISTより読みやすい気がします。
単語もそんなに調べる回数が多くないです。

リーダーシップについての記事とか読みました。
企業の中でいろいろ思考しつつ働いてる人には
かなり興味深く読めるのでは、、

で、たぶん、ちょっと読みにくいのが
心理的なSA MIND。
こっちもたぶんリーダーシップとかトピックに入ってても
ぜんぜんおかしくないんだけど、
やっぱり科学雑誌からきてるから
難解な内容もけっこーあります。

SAは、なので、ふつーに難しいなと思うことが多いです。

で、それに比較するとたぶん
ナショジオはもうちょっと身近な感じで
科学とか環境とかそっち系のを
いろいろ読めるかな。


あたしの場合はまだまだ1冊読むのがすごく時間かかるし
JRCとかでみんなで読む時とは違って
1人だと理解度がかなり下がるとは思ってます。

まぁそれでも興味のある英文を少しずつ
時間のある昼休みに読んでみるのは
ずっとzuknowやってるよりいいかなって感じています。



posted by Jun at 12:55| 英語を読む事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

英検1級、TOEFLっぽい英字雑誌


英検1級っぽい雑誌として聞いてから
Scientific AmericanをJRCで読んだり



そこから派生して
Scientific American MINDを自分で読んだり



あーおもしろいなーって思って
National Geographic を電車で読んでみたり



ってやってきてて

英語を読むのが苦手だからこそ
読む努力をしようという試みなのですが
やっぱり英検1級とかTOEFLっぽいって考えるだけで
楽しくなるし、テンション上がります。

ってことで、今日は他の ぽい雑誌も物色。
偏見と独断で選んでおりますので、
え、こんなのTOEFLでねーよ、とかいうのも
あるかと思います。

が、Junのテンション上がりそうな
英字雑誌という観点でピックアップしてみたことを
ご承知置きくださればと思います。


1. Nature


え、なにこれ、めっちゃ高い!
fujisan.co.jpで見てみると
93%オフで、年間(12冊)55,030円、、、、⤵⤵⤵

立ち読みですね、これは。


2. Reader's Digest


この雑誌は今まで、本読むの好きな人向けなのかと思ってスルーしてきたけど
中身みるとそうじゃないみたい。
ジャンルも多岐にわたり、英語学習者向けっぽい。


3. Harvard Business Review


JRC系なある方が最近この雑誌を使ったスカイプ学習会を始めました。
へぇーって、ビジネスとか経済とかわかんないしーって思ってたんだけど
ちょっとサンプル版をデジタルでパラパラ見てみると良い感じでした。
これは使えるかもしれません!英検とかにも。

4. Discover


”日常に潜む不思議や疑問を専門的レベルから一般の人にもわかりやすいレベルの科学で紐解く。アマチュア科学者の実験レポートや書評が好評” らしいです。
楽しそー。


5. National Geographic Kids


子ども向けのなら、さすがに、難解な文章にうーーんってなることもなく
語彙ピックアップとか背景知識ゲットに役立つ!???
難しかったりして。。大人向けより簡単なはず!
電車とかでさらっと読める可能性に期待大です。


6. KATEIGAHO INTERNATIONAL



これは!!すばらしい!!写真が素敵!
英検1級スピーチに使えそうな話題が豊富っぽい。
「家庭画報 国際版」です。

通訳ガイドの試験にももしかして使えるのかもねー)


7. BBC HISTORY


これ、アマゾンにないのよねーーー。
アマゾンに欲しいなぁ、、

っていうかSAもそうなんだけど
ほとんど買う人がいないのか
だいぶもともとの在庫(?取り扱い数)が少なく
なんかJRCな人たちで買い占めてるんじゃないか疑惑が(笑

だって、JRCで指定した号のやつだけ
「この商品を買った人はこんな商品も買っています」コーナーの
チョイスがだいぶ変だもん。



ってことで、気になる英字雑誌 2016.07verでした。




posted by Jun at 16:14| 英語を読む事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

英語が読めない!頭に入ってこない!単語が覚えられない!でも英語を読むことをがんばってみる。アマゾンプライムに登録してみた。


英語が頭に入ってこない

これ、このブログの検索キーワード上位です(笑
まさにあたしのことなんですが、
語彙が弱く
文法知識も少ない
英語を読むの嫌い
、とか、
もう最悪な英語学習者なのですが

苦手なら苦手なりに
ちょっとずつでも
リーディング得意にしていけたらと思って
JRCとかやってます。

TOEFLリーディングの教材解いてます。

Twitterで、英語雑誌とかのアカウントをフォローしてます。
主に科学系と歴史とか。

(スペイン語アカウントも少しフォローして読むようにしてます)


で、その一環として、
容疑者Xの献身」英語版
先日約2年かけて1冊読み終えた暁に

Kindleを購入しました!

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

ツイートしたのはこれ。

Jun_TOEIC_kindle.png

色々と洋書を欲しいものリストへ入れたので
1つずつ読んでいこうと思います。

今は無料のやつ27%まできたので、
さっさとそれを終わらせたいです。


で、そのついでに、
音楽も映画とか見れる、
色々特典のある、Amazonプライムも、30日の無料体験で登録しました。


映画はhulu
音楽はApple Music
を月額課金で使ってるので
良さそうなら
Amazonオンリーにしたいなとか思いつつ。

ドラマ/映画は、Amazonプライム・ビデオ

音楽は、Amazon Prime Music

ってのが使えるんだけど。

年会費3,900円だから、
個別に月1000円ずつ、apple musicとHuluに支払ってるとか
考えると全然安いよねぇ。。

問題はドラマや音楽の種類だ。

あたしは邦楽がないと生きていけない!くらいだから
apple musicの内容には満足してるんだよねぇ。

huluも好きなドラマ色々あるし。

あ、Amazonでもこの無料の間にいくつかみてみれば良いのか!
うん、そうしてみよう。

まぁ、それはおまけの話で。


Kindle、せっかく買ったので
ちゃんと洋書よんでいきます。

買った翌日くらいに
12/8はKindle3,000円割引ってみて

え!?って思ったけど。


ま、仕方ない。

また読んだ本などはブログに書いていきます。


★スペイン語本もよんでいきます!







posted by Jun at 21:31| 英語を読む事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

英語を読める力をつける試み。そして、また大人買い。


っていうか、この間大人買いをして
今年は最後かなーなんて言ってたのに、
またまたやってしまった、Amazonたら、なんて憎い人。。( ˘•ω•˘ ).。oஇ

でも、もう1冊は読み終え、
かーなーり、オススメしたい\\\└('ω')┘////!

特にTOEIC 900超えた方!
990でも、なかなか安定して990獲れない方!


是非!


これ!

じゃじゃーーーん!!!


英文読解入門基本はここだ!―代々木ゼミ方式 改訂版


え!?
なになに知ってるって!?


なんかねーこの薄い一冊にすっごい色々詰まってて
しかもわかりやすくて、
あーーー、
あれってそうゆうことだったんだ!

ってpart5とかpart7とかの
読み取れてなかったところとか
理屈じゃなくて
そのまま、まるまる、覚えることにしてたあの部分とか

あーーーなるほどね!!

っていう。


いやーー、本当にこの本スゴイ✨!

って思った。

え?!有名??
古い本ではあるんだけどねぇ。

ところどころで出てくる独り言の語り口も最高に素敵でした💕

知らなかった方は是非!



で,他に買ったのは、

今更と言われようとなんだろうと、
ここはもう、とにかく読んでみようと思って買ったものです。














きゃーーもう、なりふりかまわず。

とにかく、TOEFLのリーディングがさっぱり読めなくて
どんな方法でもいいからすがりたいのです!


って、これらは定番ですよね。
4冊買っちゃったので順番に読んでいきます。
英語学習者の中ではロングセラーらしいです。

今の今までは手に取ったことはありませんでした。


あと、これ。

これは、つい、衝動買いパターン。


Kaplan TOEFL iBT Premier 2016-2017 with 4 Practice Tests: Book + CD + Online + Mobile (Kaplan Test Prep)


2015/8月の出版だし、
洋書だし、
なんとなく信頼できるかなーって
ぜんぜんどんなのかわかりませんが。

最後の1冊はコレから届きます、
ってAmazonから連絡がありました。


で、あとは、これも一揃えそろいました。

HackersとMAPは、1冊ずつ追加。

JunTOEIC_TOEFL.png

書き込み用と、問題解く用です。


ま、買っても、ぜんぶ読むし、
問題は解くし。

繰り返し読んだり、
問題集も数周は少なくともするし。

伊藤さんの本は4冊内容は似てるかなと想像はしてるので
全く別の本を4冊ではないと考えてます。
開いてもないのでアレですが。。


以上!
衝動買いの言い訳オンパレードでした(ノ≧ڡ≦)てへ
posted by Jun at 22:03| 英語を読む事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

英検に出やすい雑誌はどれか選手権!

結果は〜〜〜、Scientific American
堂々の一位に輝きました!


★SCIENTIFIC AMERICAN MIND:Mind [US] No. 4 2015



ぱちぱちぱち〜〜〜!!


2位はTIME!
★TIME:Time Asia [US] August 24 2015 (単号)


次に、
★ECONOMIST:The Economist [UK] August 21 2015



・・・・・

あ、うすうすお気づきかと思いますが、、


このシリーズ、年明けまでやろうとか言ってましたが、


もう読む気がなくなったので、やめました(爆。


--- ここから追記 -----
あ!
でもね、

この読み方は本当に参考になって
TOEFLリーディングやるときに
かなりこの企画でやったことが役に立ってる。

そっか、こうやって読めばいいのかー。って。

だから、やってみて良かったな。と思います。
この経験を資格試験対策に
ちゃんと活かしていけたらいいなと。

--- ここまで-----


TOEFLのリーディング問題集をたくさん読むことにします。

設問があって
選択肢があって
正解/不正解がジャッジされて


その先にスコアに直結するものじゃないと
やっぱりキツいです。

ま、2回ずつ読んだってことで。


今回はこれくらいにしといてやろう!



Kindleで約2年前から読んでいる
devotion of suspect Xは今74%くらまできました。



こっちはなんとか
Journey Under the Midnight Sun(白夜行)が
紙の本で発売されるまでに
読み終える、、、、かもしれません。





この英語の文章を読むのが
好きじゃない、っていうのが
ウィークポイントなんだろうけどねぇ。。


ま、仕方ない。


設問選択肢がついた、
TOEFLとか英検的なやつで
鍛えていきます。


でもちょっと今日ツイッターでは
フォローする英字ニュース系を増やしたので
TLみながら気になるトピックなら
英検ぽいとかTOEFLぽいとかいう感じなら
そこでちょこちょこ読んでみたいと思います。

(っていう、まだ、潔く諦めてないところが女々しい)


ん〜〜〜、悩ましい。。




posted by Jun at 23:07| 英語を読む事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする