2015年03月03日

TOEIC SW対策


TOEIC SWについては、
1冊、コツが詰まった本を買って
あとはひたすら演習だと思います。

あたしがバイブルにしてるのは

頂上制覇 TOEIC(R)テスト スピーキング/ライティング 究極の技術(テクニック)

目指すスコア別に
これくらい出来れば良い、っていうのが
書かれています。

本番で使える表現もたっぷり。

公式本も不要です。
この1冊だけ!



で、あとは、
スピーキングは、
マイチューター
全パートのシミュレーションができます。

あたしは、写真描写がすごく苦手だったのですが
鍛えてもらいました。

とにかくたくさん練習して
指摘事項を改善していくこと。

先生がテストについて詳しいので
スピーチのストーリーの持っていきかたとか
ちゃんと教えてくれます。

とにかく、試験形式に慣れるのが
一番手っ取り早い。



ライティングは
けっこー得意なので
試験対策としてはほとんど当日に電車の中で
上記バイブルにさっと目を通すだけなのですが、
(SWでも190とか180とかで安定。
TOEFLでもWのスコアはかなり良い感じです)

これはかなり添削サービスでやってきた
っていうのがあるかな、と思っています。

英検のエッセイ対策でも使ってるし。
フルーツフルが良いとは思う。
チケットが500円ずつなんだけど
エッセイ対策とかだとあまりケチらずに使うようにはしてます。

でも、最初は、もし、やってみようかな、って思う場合は
日記添削とかSNS添削(短文)とか
日記なら、1週間に1回だけ提出なら、週に972円から
SNSなら、月額2,940円からあるし

ライティングも慣れです。

試験ごとの対策も
ある程度進めば必要だけど
まずは、英語で正しく書く、ってこととか
文章の構成も日本語と違ってくるから
そのへんも意識しつつ、
ってなると
やっぱりプロに添削してもらった方が
上達が早いかな〜って。

Lang-8も時々使いますが
他の人の日本語の添削しなきゃいけないのが
かなり大変。。。。

添削してくれる人がテキトーだと
本当にテキトーな添削しかないし。

(自分が日本語テキトーにしか添削出来ないし
人のこと言えない)

やっぱり、
この日本語力で、
人様の日本語文章を添削しようなんて
ちょっとアレだよね〜とかも思ったり。

なにより、
自分の英語の勉強の時間を
そこに使いたくない、っていう
すごくエゴイスティックな
自分勝手な理由。

だけど、
だから、
有料サービスを使う。

お金払ってるんだから
堂々と
しっかり添削してもらおうって
気になれるし
全面的に頼れる。

指摘されたことは
脳に刻み込み、
継ぎにいかす。


これはSでもWでも同じ。

こうやって磨くしかない。



アイディーもいいかな、とは思いますが
なんとなくシステムが合わなくて使ってません。
1200円の無料分は使って
少しやってた時期もありました。


あたしも4月のSWは
かなりがんばります!




posted by Jun at 06:32| TOEIC SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

SWオフとSW遊び、参加者募集


神崎先生黒ハートのブログが早速更新されました。

→→ 4月19日(日)「TOEIC SW オフ会」参加者募集

SWオフ!

ココ数回は神崎先生と他数人のTOEICker達と
日程と場所を合わせて
一緒に受験した後で
ランチしながらSWについて
色々語ってたりしてました。

今回は一緒に受験する仲間を他にも募集して
大人数でやってみよう、って企画です。

なので、
受験しないで、ピザだけ食べようってのはナシです。


まぁ 2TOEICもするSW受験を
オフ会で誘惑しても
どれだけの人が集まるのか
ぜんぜん読めませんが(笑
しかも、2,3月はマニア向けの
オフィシャルグッズ特典があったのに
4月は特にフツーの受験です。


今まで躊躇していたSW受験も
みんなで受ければ怖くない。。。かもしれません。


それに先立ち、
3/29にはSW遊びを都内でやろうかな、って思ってます。
それはJun主催です。

会場をまずは予約しようかな。

前回は12人でかなり集中してSWスピーキングテストの
練習ができました。
未受験の方もいました。
SWってどんな試験?って方もいましたが
なかなか良い「遊び」が出来たと思います。

人数はあまり多くすると
練習自体が効率的に出来ないのと
マテリアルが足りなくなりそうなので
多くて15人くらいかなぁ。。

会場予約したらまたお知らせします!





posted by Jun at 23:49| TOEIC SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

TOEIC SW のスピーキング

SW本のバイブルはこれ。
国内の本は、公式本含め
他にはいらない、くらいに好き。



頂上制覇 TOEIC(R)テスト スピーキング/ライティング 究極の技術(テクニック) (頂上制覇 TOEIC(R)テスト 究極の技術(テクニック) シリーズ)


ただ、Sを200にするにはどうしようかなってところ。
韓国のSW本を発注していて、来週には届く感じだけど
シミュレーションで数こなす、感じかなぁ。

各テストにはその試験ごとの対策をして
幅広い英語力でスコアを獲得するなんてことはしたくないんだけど
SWについてだけは、
基礎力については
英検1級とTOEFLのS対策で
SWのSを補う方針ではいる。

ちょっと○○なんだけど。

ん〜、○○っていう日本語が思い浮かばない。
なんだっけ?
こうゆうの。


あ!

ちょっと不本意なんだけど

そう!
不本意!


あ〜、スッキリ!


そうそう、不本意ね。


その資格で求められるスキル以上とか以外の
スキルを持って、パーフェクトを狙ってくっていうのは
すごく不本意。

だけど、SWについては、今はそうゆう気分。

試験問題に慣れる、
形式に慣れる、
どんなパターンにも対応出来る力っていうのは
その試験独特のものだし
そこを強化する必要はあるので、

韓国のSW本でそこは鍛えて、
200まで持っていく。






posted by Jun at 05:44| TOEIC SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

TOEIC SW受験してきました。


ぜんぜんスコア上がってないのが、コレ。
TOEIC SWです。

まぁ、結果でないと
やめちゃおうかな、とか思っちゃいますよね。
わかります。

本当に、なんだろ、これ。

ただ、自分でもわかってるんです。
そんなにやってない。
だから上がらない。
そりゃそ〜だ。

TOEICや英検はかなり頑張って
やっと結果が出て来てる。
数字に出てる。

目に見えると励みになり、
さらに頑張ろうと思える。

でも、SWの場合は、特に上がるわけでもなく
下がり気味でテンションも下がりがち。

これは、おそらく誰にも共通だろうなって思います。


今回は、一夜漬けだったって言う言い訳は出来ます。
でも、結局それも言い訳なんです。

実力が上がってないからスコアに出ない。

シンプル。


SWは次、4月に受けます。
ちょっと企画もあります。


ハングルプラスからも
TOEIC Speaking本が数冊届きます。

4月には、ベスト更新したい。




posted by Jun at 16:25| TOEIC SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

TOEIC SWを受験して


感想書くの忘れてました。
SW受験してきました。

集中して練習してた成果はたぶん出たかなと思います。
それでも自己ベストの
S180、W190に届くかどうかはびみょーーあせあせ(飛び散る汗)

Wはいつも対策はそれほどやってなくても
まぁ安定はしてるのですが、
ちょっと昨日はやらかしてしまいまして。。たらーっ(汗)

e-mail問題の1つめの問題。
3つのうち1つを出題側の意図とずれた回答をしてしまいました。
減点ですね。。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

でも、最後のエッセイはかなり良く出来たと自画自賛したいくらい。
まとめ方も、単語や文法構造のバラエティも色々できたと思います。
ここで、いつもよりポイント高く出たらいいのにな〜とちょっと期待ぴかぴか(新しい)

200はムリでしょうけど。


で、肝心のS。

これもねぇ。。
音読で1カ所、ちょこっとだけ、本当にちょっとだけ
「あ」と思うところがあったんだけど、
まぁ、そこまで大きな減点にはならないかな。
知らんぷりして続けたしグッド(上向き矢印)

写真もかなりまんべんなく時間めいっぱい使ってしゃべれたなかなグッド(上向き矢印)

4,5,6も一応、必要十分なくらいには言えたるんるん
7,8,9も割と素直な問題が多く、大丈夫だったるんるん

そして、問題の10
ここも練習の成果か、問題も言えたし、解決方法も言えたかなグッド(上向き矢印)
最後の
If you want to speak to me, please call me at extension 32.
みたいなことも時間ぴったりに言えたぴかぴか(新しい)

これは、まさにデジ模試のおかげグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

来年の次回受験には、
デジ模試何冊か買う(ハングルプラスにリクエストしたものが追加されてるし)。

で、11
これねぇ。。。
内容的にはかなり英検的で、
得意ジャンルだったんだけど、
やっぱり1分しかないってところで、
最後の
In conclusion,
のところが、2秒くらい足りなかった。。。あせあせ(飛び散る汗)

それでも、前回よりだいぶ出来た感はある。

あまり期待しないで結果発表待ちましょう。

いつだろ。
年明けになるのかな。


ってことで、公開テストまであと5日か6日。
模試解いて、がんばろう!


あ、あれもやろうっと。

TOEICテスト究極のゼミPART 5語彙・語法【超上級編】




posted by Jun at 23:28| Comment(0) | TOEIC SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

TOEIC SW当日(2014.12)


本日は、TOEIC SW受験。
今年は3回目かな。
来年は6回くらい受験したいと思いましたが
また3回くらいになるかも。。

今回は、先月のTOEIC公開テスト終わってから
「模試絶ち」をして(1週間だけ)、
SW本を、
通勤と昼休みに読み漁り、
帰宅後もスピーキング練習に励みました。

ハングルプラスで、韓国スピーキング本をリクエストいっぱいしました。
今「TOEIC」で検索するとヒットするスピーキング本5冊は
私のリクエストです。来年買います。

ま、2週間の準備期間のうち、後半はやはり
相当な禁断症状があったのか
TOEIC模試に手を出してしまってあせあせ(飛び散る汗)
結局、通勤や昼休みはふつーにLRの模試やってました。

それでも、模試解きつつ
耳からはpodcastでずっとずっと英語が入ってきていて
電車の乗り換えなどで「聴く」以外の作業ができないときは
ニュース(米CNN、英BBC、加CBC、豪ABC)聴いてました。

なので、耳も英語慣れして
かなり英語のしゃべり方(イントネーション、アクセント、発音)に
慣れてきたような気がします。
(いや、コピーできるかは別として)

で、本日を迎えました。


ライティングは、いつも通りほとんど何もやってません。
今日会場に行くまでにライティングTIPSを頭に叩き込みたいと思います。


スピーキングについては、今回はかなりやりました!
量としては自信あります。

8月のスコアがさいてーだったために
どうにか挽回したいところ。

S200とったらやめるって決めたので
とにかくそこを目指していきたいと思います。

まずは、瞬間最大風速の自己ベストまで取り戻すこと。


ちょっと、ここで、自分なりの研究結果をまとめてみたいと思います。


Q1.Q2.
(音読)
一番、簡単なパート。なので、一番気合を入れる。
最高得点をとれるよう。
発音、イントネーション、アクセント、息継ぎ。
いつも聞いてるニュース番組のキャスター思い出して
多少大げさに。


Q3.
(写真描写)
ここは、初回受験からいちばん苦手パートでしたが、
最近は、克服しました。
けっこーいっぱい言いたいことがあるので、
思いつくままに、すべていえるように、
多少早口でも、たくさんのコンテンツを詰め込みたいです。
ただ、間違えた英語を言わないように、文法なども気を付けて。

Q4.Q5.
2センテンスは入れて、必要最低限+アルファで最高得点を目指します。

Q6.
時間ある限りしゃべり続けます。
ただ、Q11とは違い、時間が短いので余計な前置きなどはせず、
とにかく重要なことはすべていう。
スピーチ形式にできるほうが良い。
「〜です。なぜなら〜〜です。」

Q7.Q8.
資料をしっかり見ておく。
ここも4,5同様、必要最低限+アルファで少しポイントアップを目指す
2センテンス入れる

Q9.
午前とか午後のスケジュールを言う場合は
すべて必要事項が言えるように。
付加情報を伝えられるなら、伝える。
電話相手が知っておけばよいだろうなという情報を
質問事項にプラスして言う。

Q10.
相手の名前、自分の名前(あれば)、自分の立場を名乗る。
相手の問題をしっかり聞き取る。
問題をsummarizeするときは、最初から20秒経過くらいまでにする。
残り40秒を提案とまとめに使えるように。
最後6秒くらいで、電話を切るあいさつなどまとめにはいる。

Q11.
英検二次でやってはいるが、考える時間としゃべる時間がとにかく短い。
なので、具体例などは手短に。
3つはコンテンツ言えないので、2つで。
ここはQ6と違うので、しっかりとスピーチスタイルにする。
やや早口になっても、すべて詰め込みたい。


ってことで、200目指してがんばってきます!



posted by Jun at 05:39| Comment(0) | TOEIC SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

TOEIC SWまであと4日


あ〜、かなり焦ってきました。
練習すればするほど焦るのかもしれません。

今回はぜひ結果を出したい。
前回惨敗だったから。
連続では辛い。。

それにSWは頻繁に受験できないし。
この回に賭けたい。

なんだか、気分的にはすごくリラックスしてて
仕事はとても忙しいんだけど
気分が良いから、
身体がそれほど疲れない、っていうか、

朝早起きしても
帰りの駅とか階段を元気に駆け上がれるエネルギーが残ってる。

そんな自分にまたウキウキするっていうか(笑

「あれ?元気じゃん!」

って。

そうなると、
ダイエットとか
勉強とか
いろんなことをやる気になる。

悪循環の反対。

。。。?

好循環????

みたいな。

これが続くといいなぁ。

12/16の結果発表後に
2015年の目標決めたり
2014年の反省をしたいと思います。


それよりSWやばいあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)




posted by Jun at 23:38| Comment(0) | TOEIC SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする