電子辞書は、EX-wordプロフェッショナル

2019年05月15日

らいひよ の生徒さん


maldives-1993704_640.jpg




英語ジム らいおんとひよこの生徒さんはいろんな人がいます。


HPを見ると、すっごいハイレベルな生徒さんばかりかなという印象も
間違って持ってしまうかもしれませんが、
もちろん、すごいハイレベルな方もいらっしゃいますし
伸び代がたくさんある方もいます。

そして長く続けてる方は確実にパワーアップしてます。


ずっと前にもこのブログで書いたと思いますが

「あれ?今回から少しレベルアップしたな」っていう回があります。

その時期は生徒さんそれぞれですが、
だいたい3ヶ月経過した頃に感じます。

ご本人も「あ!なんかこれかも!?」って思うタイミングと
トレーナー側が感じるタイミングが同じ時と
違う時があります。後者の場合は、
はたから見ていて「ぐんと成長したな」と思うのに
ご本人は「変わらない〜」とちょっと焦ってたりします。


それでも、ちゃんと正しい勉強法をコツコツ続けていると
3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、一年とやっぱり時間の経過で
遅かれ早かれ変化を自分でも感じることが多いです。



ちょっと今日は、たくさん頑張っていらっしゃる方の中から少し具体例で紹介したいと思います。

お一人は、TOEIC900点手前くらいで入会した方です。
今では(受験はされてないですが)実感として英検1級程度の力があると私が感じています。

このかたは、とても頑張り屋さんで、
毎週毎週確実に課題をこなしてきます。
お仕事も忙しく、ご家庭のこともあるのに
睡眠が2時間になっても確実にやってきます。

このかた、そして、何がすごいって、
語彙を覚える方法です。

語彙の課題が出るときに、
「日本語→英語」で覚えてきてくださいね
とお伝えしています。


例えば、レッスンで語彙テストでJunが「没収する」って言ったら
confiscate
って即座に回答する必要があります。
しかも、ストレスの位置、発音まで正確に覚えてきてもらいます。

これが通常の生徒さんです。

でも、この先ほどの頑張り屋さんの方は、
なんと、口でconfiscateって答えながら
Skypeにタイプします。
つまりスペルもきっちり覚えていることを確認しています。

これは自主的にやってらっしゃることです。

すごいな〜って、
特に、やっぱりずっと語彙は苦手だった私から見ると
本当にこの課題を徹底的にこなす姿勢が素晴らしいなぁと思います。




で、また別の方の話ですが、
この方も今9ヶ月目くらいかな。

最初は準1級で入会されてきて、
数ヶ月目で1級に合格されていて
その後も継続してくれています。

で、今はさらに高いレベルを求めて頑張ってらっしゃいます。
この方も毎週毎週確実に課題をこなし
シャドーイングも朝晩必ず行なっています。

スピーチ・ライティングの原稿を書いて提出していただく課題があるのですが、
もう今は相当ハイレベルな内容を書いてきていて
使う語彙や表現、構文、全てが素晴らしいです。

なので、こんな場合は、
次の更新は、ネイティブや帰国子女など
Junより英語ができるトレーナーに
お任せしたいと提案しています。


こんな風に、入会時から比較して
一年足らずで、(語彙も表現も発音も素晴らしく)英語的にもうそろそろ抜かれちゃうなぁ、って思える生徒さんがいるっていうのはとても嬉しいことです。

こっちも頑張らないと、って思うし、
もっともっと上のレベルまで行って下さい、って思います。



さて、ここまで読んでどんな感想をお持ちですか?


お二人とも、英語のセンスがあるとか
人より英語の環境があるとか
そういうことではないと思っています。


日々の努力の量が半端ないのです。


もちろん、このお二人だけじゃなく
他にもすごい頑張ってて
一年、それ以上、という期間で休まず努力を継続してる方
そして、その勉強量がすごい方がいます。

それがやっぱりすごいなぁと思います。

上から目線に聞こえるかもだけど。


こんな方々と日々接しているから
私も頑張れるなぁって思います!

感謝しかありません。




英語ジム らいおんとひよこはこちら



maldives-1310562_640.jpg
posted by Jun at 20:01| らいおんとひよこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
英語ライティングこれ一冊: 英検・TOEFL・IELTSに共通する基礎