オンラインSKype英会話はリアル英会話

2017年02月11日

PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 3



前回まで。

- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 1
- PodCastを丁寧に聴いてみてる -- 2

1週間に一度くらいまとめてるので
もう3週間毎日1個のニュース番組20分のものを
丁寧に聴いてる、ってことです。

すごい✨✨!

継続こそ力


今週もトランプづくし、
あとは、snow storm とか
Superbowl とかかなぁ。。


では、簡単にまとめ。

visas revoked
- Over 100,000 Visas Have Been Revoked by Immigration Ban, Justice Dept.

revoke って使うんだねぇ。


They're not behaving.
素行が悪い、みたいな意味

showing the scope of immigrants
この scope がなんとなく聞き取りにくかったです。

on this undercover take
undercover - 諜報活動の

phony outrage
phony - にせの,いんちきの
outrage - 暴力、暴動

Mar-a-Lago
→これ!!
もろーらーごー、って聞こえる(笑
音だけだとスペルもわかんなくて
ここまでたどり着くのにちょっと時間かかりました。

Mar-a-Lago
- アメリカ合衆国フロリダ州パームビーチにあるアメリカ合衆国国定歴史建造物


machete
これはスルーしてました。なんかの武器なんだなぁって。
スペイン語らしいんですけどスペイン語なら違う発音になりますね。
まぁ英語でもスペイン語でもこの単語は知らなかったですけど。

ルーブル美術館のとこで使われたやつです。
Machete-wielding 'terrorist' shot near Louvre

phone scamのところで
con artistがでてきました。
英検とかで知ってたけど、使われてるのを聞くのは初めてでした!

scrambling out
これ、建物から、テロリストとかから我先にとにげるときに使える表現です。
run out of the building とかより臨場感があるね、って。



あ、ここで、聞き間違いコーナー!


this ban goes down
ban って、travel ban のことね。
これ、なんと、あたしは

this Bango's down って聞いて、メモして、???? ってなってました(笑



tie-breaker
→同点決勝ゲーム

これは、Thai かと思ってました!


他に、
wip rash ってメモってたけど、実際は
whiplash でした(てへぺろ!

whiplash ムチでうつこと、ムチがしなうように上下する様
 → http://d.hatena.ne.jp/hate666komei/touch/20130131/1359884030
 → weather whiplash〜田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から




She's been canceled ってクビになったかな、って思ってたけど

She's been counseled でした。
クビになるどころか、相談されてたのです(ごめんにゃーーー


あとは、shabbing みたいに思ってたら
shoving だったのもありました。

o を a を聞いちゃうのは、どうにかしないと。
on を un と間違えるってのはこのシリーズのブログ記事でも
毎回書いてるような。。

shove = (力をこめてぐいと)押す,突く; 押しやる




聞き間違い、っていうか、これはまったく聞き取れなかったけど
繰り返し聞くことで、
あ!!
ってわかったところは

for the first サイア of jubilee

え?もうスペルまでわからずに、、
とりあえずカタカナでメモして、
繰り返し聴いて

あ!!


her sapphire of jubilee


でした。
エリザベス女王の65周年のニュースで。


もうひとつ、聴いてて、調べてやっとわかったやつ。

We have a killer in our mist

みたいに聞こえて、ん?ってなってて

いろいろ調べてたら
We have a killer in our midst.

ってことがわかりました。
among us と同じ意味みたい。



あとは、DELLのパソコンが4回爆発したときの様子で
2人の少年が自宅で留守番してた、ってことを表現するのに
home alone だった、って言ってました。

northern lights
→オーロラのこと(知ってたからすぐにイメージできた!)


mastermind
→背後で操る、黒幕

derail her
→脱線させる


あ、そうそう、

Holy Grail = 聖杯
→これは青Hackers に出てみたい💦


crowning moment
→最高の瞬間

heart-stopping game
heart-stopping = (心臓が止まりそうなほど)衝撃的な;刺激的な

storm chaser == 竜巻を追跡して映像に記録する専門家

wedge = 気象)尾根 (高気圧域が伸びたところ)

bits and pieces - 〔寄せ集めの〕こまごました物、がらくた

behind the curve on = 〜の面で立ち遅れている

go viral 〔インターネットや口コミで情報が〕急速に広まる

awful lottery
that spread って続いてたから、しかも、stormのところだったので、これはあの「くじ」とかじゃなくて、悪運とかかな、って。

high wire horror
サーカスで大惨事が発生したニュースで出てきたところ。
これはサーカスのプログラム名かと思われる。

she is in hot water
- in hot water = 苦境に陥った;困ったことになった

wearing the robe as a judge
外国の裁判官とかが着てるガウンを着てる様子

visibility is extremely poor.
stormで視界が悪いっていい方。ふつーなんだけど、なんとなくメモしました。

whopping snow
whopping snow.png



take aim at - 〜を強く非難する、注目する
 →take dead aim at〜田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

jack knifed bus
すっごい雪とかでバスがそんなふうになっちゃったってニュース
jackknifed bus.png


altercation→口論
この単語の意味よく忘れる。
alterと似てるから


直接関係はないですが、トランプとバノンの関係などにちょっと興味があったのでこの記事も読んでみた。
- トランプの首席戦略官バノンは右翼の女性差別主義者


以上です!

また引き続き毎日1個のポッドキャスト精聴がんばります。


posted by Jun at 16:31| 英語を聞く事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする