2016年11月20日

peer pressureについて:もうひとつのJRC.


今日は、peer pressureについて。
英検1級合格マップの最後の方にもちょろっと触れてます。


英語学習って1人でやるもの、、かもしれません。

結局ひとりなのかもしれません。
1人で苦しさに耐え抜いて、強さを得られる、、ものであるとも思います。

でも、Salah.さんもここで書いてるように、
SNSやブログで交流がうまれ、

一方的に誰かのやり方を見て、勉強報告を見て、
刺激を受けて、
ひとり勉強のやる気の糧にする、ってことあります。


また、そこから抜け出て、何かの勉強会に参加してみる、ってこともあります。


そして、仲良くなると、
ちょっと一緒に練習してみる?って感じでやってみたり。
(Salah.さんとあたしは相当やってましたねー笑)


あとはツイッター上で「都内で勉強会やります!」とか募集してたり
地方とか自宅を出られない事情がある方には最適なSkypeでの勉強会があったり

あたしはそんな世界で英語力を鍛えてこれたと思います。
最初はTOEICのコミュニティでだいぶお世話になり
割と良いスコアが取れるようになり、

そして、去年自分の読解力の低さ、Readingスキルの不足に悩み
そこから、始めた JunReadingClub

1年たち、かなりリーディングは各試験で安定してきました。


JRCシリーズはJunの興味のあるもの、重点的にやりたいものをやってて
ほぼJunのスケジュールに合わせてもらってて
かなりわがまま聞いてもらってます。

でも、たぶん、1人でやるより全然やる気がわくし、
「あーもう今日寝ちゃおうかなー」って思ってても
他のメンバーがやってたら「あ、やらなきゃ」って思えたり。

これが最近あたしがとても大事にしてる、そして、割と頼りにしている、
peer pressureです。
(JRC以外にも「英語で話す力」の暗唱を週1で続ける仲間もいます)


人間は弱いもの。
決意をしても、3日で忘れる。
ま、いっか、って自分に甘くなる。


それを防止してくれます。


まぁ、JRCはけっこーゆるいので、誰がさぼってても
別に他の人は何も思わないし、
仕事が忙しいとかいろいろ事情があるのはお互い様なので
やれるときにやる、みたいな感じかなぁ。。


あ、話それた??


英検1級合格マップにもちょこっとmentionしてますが
やっぱりオンラインだと同じ目的を持った仲間を見つけやすいってことがあります。
JRCはとても雰囲気良くて、あたしは好きなのですが、
他にもたくさんそうゆうのあるかもしれません。
また、自分で立ち上げちゃったらいいんです。

ツイッターやブログで募集しちゃって。

主催の方がプレッシャかかります。

いくら、ゆるい、とか言っても、自分が一番さぼってはいけない人になっちゃうので。
(Junはナマケモノですが・・・・ツイッターでナマケモノって単語をツイートに含めるとナマケモノアカウントから即いいねもらえます)


JRCは今3つあります。(詳細はここ
MAP - TOEFL リーディング本を使ってSkypeで(だいたい火曜と土曜)勉強してます。

Vocab - 語彙を日→英、英→英で覚えていけるように週に1回(火曜の朝6時)Skypeでクイズを出し合います。それまでにzuknowにその週の範囲をカード作って各自覚えるようにしてます。

E1 - 英検1級エッセイ・スピーチ対策で(木曜と日曜が締め切り)暗唱をしてます。これは通話なし。各締め切りの日に出来具合をgoogle スプレッドシートに書き込みます。中には、暗唱した音声を録音したものをSkypeのグループ内で共有して公開処刑:披露する人もいます(←少数派!!)こっちはJunRecitationClubです。



で、めっきり冬になりました。(急に!?

JunRunningClubで一緒に体を鍛えたい人募集〜。
これもE1みたいにスカイプ通話なしで、進捗をスプレッドシートに書き込む方法がいいかなって思ってます。

メニューは
・Run
・筋トレ(各自適したメニュー、Butt Trainer, Six Packアプリ使用)
・食事
・その他各自でがんばること



別にぜんぶやってもいいし
一つだけ決めてもそれだけにしてもいいし
ペースも負荷もその人にお任せでいいかなって思ってます。

ただ「さぼらない」って「自分を甘やかさない」ってところだけ。

寒いとRunがきついのよねーー。



あ、すべてのJRC活動は、Junの気が向いたときにスタートし
ふと思い立った日に活動中止になります。
急に「やめる」と言い出すその日まで一緒にがんばりましょー!!



posted by Jun at 13:28| Comment(0) | JunReadingclub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント