オンラインSKype英会話はリアル英会話

2016年11月19日

最近のいろいろ:時事本とか発音本とか



その前に、、

Jun本のアマゾンページ、面白い!

Jun英検1級01.png
Jun英検1級02.png
Jun英検1級03
Jun英検1級014



さすが、、偏ってますねー!!


でも、、その中に(笑



なぜか筋トレ本!!!

はい!筋トレは大事です。



って、これが言いたかっただけ(笑


で、本日の本題ですが。

英検1級的ですごく面白い本をJBからおしえてもらって
電車とかで読んでるのですが、
これ、めっちゃ英検的!!!

っていうか、著者はそんな意図はまったくありません(たぶん、きっと。

だって、アメリカ大統領が交代するたびに(4年に一度)出してる
Global Trends っていうサイトからPDFもDLできるやつで
その日本語訳ってことなので、英検とか資格とかまったくカンケーないです。

でも、これ、ほんと良い!!!!
さすが、JB✨!

Jun本の「この商品を買った人はこんな商品も買っています」コーナーに並んで欲しいくらい(✿´ ꒳ ` )


英検1級マニアにはたまらない一冊です。
アメリカ大統領もそんなことは1mmも想定してないでしょうけど。

今後の経済とか
国際状況がどうなる、とか
食糧問題とか水とか環境とか
そうゆうの全部詰まってます!

すごい!

これは2周も3周も読んで
しっかりと自分の中の知識として吸収するべきネタだなと思ってます。

世界史の本も上巻を1冊読み終えたので
下巻に入る前に、上巻を2周目始めました。

日本語の本も何度も繰り返し読んで
脳内で理解しつつ、とどめなければと思います。

そうやって、蓄積した知識が
英語でエッセイ書いたりスピーチしたりした時に
アイディアの元となって
話をdevelopしたりできるかな、と。

具体的な数字とか例を知ってるっていうのは
Eikenist じゃなくて、Stepperにとっても
強力な武器になります。

あ、もちろんマニアじゃなくても
英検1級挑戦する際にはそーとー有利です。

こんな時事ネタを英語で会話することができるって
なんて素敵ーと自己陶酔できちゃうのも良いですね。
資格カンケーなく。

なので、これはオススメ。

💡
2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」




難しく感じるかもだけど、読みやすいから大丈夫!
英検に興味ある方ならなおさら「へぇ〜〜!!!」って楽しくなっちゃいます💓




で、あとは発音本。

これはこのブログでも何度も勉強記録にのせたりしてますが、
最近ツイッターでまた丁寧にやってる人たちを見て、
しかも、あたしの発音の改善すべきポイントについて
ちょっと見直したいなと今朝思ったので
また本棚から引っ張り出してきました。

💡 Mastering the American Accent


💡 American Accent Training



あたしは、をだいぶやってからにしたんだけど
だけやってもいいのかなって思います。


印象としてはのほうが優しい雰囲気です。
易しい、じゃなくて、優しい、です。



最近シャドーイングにますますはまってて
会社はいつも通り楽しくて忙しくて
大変でもかなり毎日やる気はあるのですが、

でも、それでも、

9:30に会社到着した瞬間に
「あ。。。もう帰りたい。帰ってシャドーイングしたい。。。」
みたいなことを思う自分に気づきます(重症〜〜〜!!!

会社の設備はけっこー整ってて
休憩室とかかなりリッチで、
1人スペースのブースとかもあったりして
そこにこもることもできるんだけど

シャドーイングはさすがにできないので
防音の1人部屋個室の休憩室とか欲しいー!とか思ってみたり。
↑仕事完全にしなくなるパターン。

っていうくらいなのですが、
で、シャドーイング素材としてはツイートしたりしてるとおり
前と変わらず面接大特訓とか英語で話す力とか
TOEFLリスニングの赤と黒を使ってますが、
CNN-EEやり始めたら、また、それが楽しくて。

発音の改善ポイントを意識しながら
特に音のつながりとかがんばってみたいと思います。




posted by Jun at 09:00| Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント