オンラインSKype英会話はリアル英会話

2016年10月16日

海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-つづき


って、え。。

海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-

この記事からもう少しで1ヶ月。。。。
そんなにたったのかーー。
どおりで忙しいと思ったー。


もうちょっと、このGG時間を増やしたいんだけどね
なんかいろいろと試験とか勉強とか仕事とか仕事とか仕事に追われてて



ってことで、前回の続きです!

まずは、自分のブログ記事前回のやつをさらっと復習。
そして、また最初から見る。


で、続き。

最初に再生を一時停止しながら気になったセリフを手書きでメモして。
もう一回最初から見て、もう一回チェックして、
で、これ書きながら最初からもう一回再生(っていう、前回の10分と今回の10分を繰り返し)。
→書いてるから画面は見れてないけど、だいぶ音だけでセリフを細部まで=スペルまで聴けるところが多くなってる。


1. (これは前回の10分のとこ)Narratorが
They're B.F.F.s,
B.F.F.s = Best Friend forever
最後のsは複数形かな。


2. CがNに、Sについて(バスの中で)
Serena looked effing hot last night.
There's something wrong with that level of perfection. It needs to be violated.


effingいまいましい、ひどい→fuckingの婉曲語法. とても。 イギリス英語のスラング
Derivative of the word ‘fucking’, 'effing' means litterally ‘F-ing’.


3. CがNに(バスの中で)
You haven't sealed the deal.
→ Nが Who says "seal the deal"?
 seal the deal ; 契約を結ぶ、調印する、取引を固める →💡ドラマではふつー、男性がデートの相手を「エッチに持ち込むのに成功する」. という意味で使われるインフォーマルな表現だって。


4. DがC, Nに(バスで)
Is that kind of a tip-off?
tip-off 手掛かり
こんなところにも解説が


5. Bの友達がJのinvitationの出来を見て
This should be framed or something.
framed は、ここでは額に入れたほうがいいくらい上出来ってことかな、と。


6. Narratorが
Did S. think she should waltz home, and things would be just like they were?
waltzワルツを踊る, 軽やかに[楽々と]動く[進む],やすやすと行う
ってここは自動詞で waltzを考えて、homeは副詞みたいな?
go home, get back homeとか言うしね、その自動詞がwaltzになった雰囲気で。

"簡単にうちに(元の場所に)戻って、前みたいになると思ったのかしら?"くらいの意味かな。


7. で、またまたNarratorが
Did B. think S. would go down without a fight? or can these two hotties work it out?

hottie A very attractive person; can be either male or female.
go down = ここでは、〔競技・争いなどにおいて〕負ける、でいいのかな〜


8. Dのお父さんが出て行ったお母さんについて、Dに
She's always been a free spirit. That's one of the reasons I fell for her in the first place.

free spirit 自由な精神(の持ち主)、自由に生きる人
fall for 〜を好きになる💕、〜にほれる[ほれ込む・恋する・首ったけである]


9. Dがa fashion emergencyでJに呼ばれたので、お父さんは1人でポスターを電柱に貼る作業をすることになったことについて
Luckily, staple guns are old shool.
old school」は通常褒め言葉として使われて、「古いけどまだ魅力的」というニュアンス


10. a fashion emergencyで呼び出したDにJが聞く
Do you like this on me?


11. パーティとか俺だって経験ないのに、っていうDにJが
Dad's allergic to department stores.



12. J が赤とか黄色のドレスを試着してたらSが
That dress would look even better in black.
へぇ〜、ここは youが主語じゃなくてドレスのほうがくることもあるのか、って。


13. いろいろ悩んでいるNにCが
Maybe I should swipe some of my dad's Viagra and my mom's Paxil ?
swipe ; くすねる、盗む


14. CがNに
It's like you're headed to your execution.
ここで相談しているひともいるんだけど(笑、スペイン語でもないので読めない

あ、この前のセリフが
Nathaniel, you're finally about to have sex with your girlfriend.って言ってるから、実行って意味でいいのかもね、execution.


15. で、Nの悩みの内容が
Do you ever feel like our whole lives have been planed out for us, that we're just gonna end up like our parents?

Cが
That's a dark thought.
dark thought = よこしまな考え

Nが
Aren't we entitled to choose, just to be happy?

Cが
Look, easy, Socrates.

んーー、「よこしま」っていう日本語は合わない気がする。
「ネガティブすぎだろ、N」くらいな感じかな、とか。


16. SとBが仲直りっぽい会話をしたあと、Narratorが
You may have won over B for now, but we think you're hiding something.


17. DがJとSについて話してる。
I think she might be a tad overwhelmed by the glitz and the glamour of the Hamphrey lifestyle.
tad ; small amount, little

glitz;けばけばしさ、はではでしさ
glamour;妖しい魅力
 fooled by the glitz


って、ここまでで半分くらい。
あと2回これをやったら、1エピソード終わるかなー。
やっぱり1回で10分くらい進める感じが精一杯かも。

この10分で、3時間くらいトータルでかかってる気がする。
(前回の10分も毎回再生してセリフ真似してるけど)


でもこの細部までやる感じがイイ。
この調子だと最初の10分は20回以上見ることになるね。


posted by Jun at 19:32| Comment(0) | 海外ドラマ・映画で英語を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント