オンラインSKype英会話はリアル英会話

2016年09月25日

海外ドラマ・映画で英語を磨く -Gossip Girl S1E1-





やっと金曜日にスタートできました。
海外ドラマ・映画で英語を磨くコーナー。


好きなドラマは
Gossip Girl
デス妻
the O.C.
とかで
(DVD手に入るうちに買いたくて欲しいものリストにずっと入ってる→そのうちなくなりそう中古でも)


The Vampire Diariesも好きかなと思ったんだけど
あれはちょっと薄暗い怖いシーンとかもあるので
無理かな、って。

主人公の女性(たち)が美人なドラマが好きです。
で、どちらかというと恋愛系がいい。
怖いのはダメ。
デス妻とかは殺人とかあるけどコメディに近い部分もあるので大丈夫。
ガビー美しいし。

美人を見てたら癒される。

Gossip Girlのセリーナとか
the O.C.のマリッサとか
もーずっと見てたい!ってくらい美しい。

男はGossip GirlはNateがかっこいい。
でもねー、ストーリー楽しめると
他の俳優も良く見えてくるので不思議。
慣れってこわい。


あ、そうそうあとは、Netflixでちょこちょこ見てるのは
Britishでとても聞きづらい、これ。Skins

Skins1.png

Skins2.png


プリティ・リトル・ライアーズは見ようとして
やっぱりこれも怖いのでやめちゃいました。

シーンとした薄暗いところで、
急にぱっって何かが現れるとか
現れそうで現れない、とかそうゆうのもう無理ー。


っていうのは前置きで、

Gossip Girl シーズン1のエピソード1から見直して
最初の10分を念入りに見てみました。そのメモ。




1.) DとJをお父さんが駅まで迎えに来て
Hey! You made it!

2.) ナレーションで
Blair's boyfriend Nate had a thing for Serena.

3.) BからNへ
Nate, can I borrow you?

4.) CがNへ
Any interest in some fresh air?

5.) ナレーションで
Better lock it down with Nate.
Clock is ticking.


6.) BがNへ
Always have, always will.

7.) Sのお母さんが
It clashes with my sofa.

8.) Bが
I guess she's back for good.

9.) ナレーションで
Word is that S. bailed on B's party.
bail on (人を)残して立ち去る

10.) ナレーションで
Send me all the deets.
deets. short for "details", usually details of gossip.

11.) Sがお母さんに
You're wanted it's gonna cost you "Mom of the Year."?

12.) Dのお父さんがDとJに
Guess whose dad is cool?
→ Jが
It's a trick question.

13.) DがJにGossip Girlのことを言われて
That's for chicks.
chicks=若い女性のこと

14.) DがJにThe Kiss On The Lipsのことで
No offense, if I sound surprised.
No offense;悪気はない

15.) Dのお父さんがJが招待状作らされてるのを見て
The sweatshops could learn a thing or two.
→Jが答えて
This is not a platform.
sweatshop. 搾取工場 《低賃金で長時間労働させる工場》.=ブラック企業

16.) Dのお父さんがJに
You kids could use some fun.
could use=need

17.) SがNに
I gotta get going and change for school.
---
That's the way things are supposed to be.




っていうのが最初の10分でjot downしたところ。
15.) のplatformのところがいまだわからず。
※追記: このあと、続きがありました。あとでちゃんと書きます。
ナゾは解けたかも。

Dad,This Is Not A Platform For One Of Your Anticapitalist Rants.
ぜんぜん続きがあった(笑


capitalistがお金持ちのことで (=a person who owns or controls a lot of wealth and uses it to produce more wealth)
rants = an act of speaking or complaining about something in a loud and/or angry way
この一家の経済状況を考えると

パパのアンチお金持ち理論の演壇じゃないのよ、的な?

うん、理解した!(Thanks, Salah.✨!)



で、もう一回最初から10分だけ見てみました。

っていう感じでやってくのも楽しいなーって。
今までどれだけテキトーに見てたんだ!って思うくらい
こんなわずか10分にこんなにいろいろ気になる箇所があるなんてビックリ。


時間がいっぱいあったらなー。



posted by Jun at 10:14| Comment(0) | 海外ドラマ・映画で英語を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント