2016年05月15日

短眠、短時間睡眠、ショートスリーパーのススメ


あ、別に勧めるわけではありません。
好きにしてください。

昨日、この本を立ち読みしてほとんど読んじゃったので、
じゃ、これからも短時間睡眠がんばろーと
あらためて決意しました。




・身体にわるいよーー
・早死にするよーー


ってのは言われ慣れているし
特に聞く耳持ちません


この本に書いてあって encouragingだったのは
体質関係なく
トレーニングでどうにでもなるってこと。

あたしの場合は、
小学生とかその前とかから、
夜は元気でなかなか寝付かず、朝はさっさと起きて騒いでて
もっと眠りたい母親は困ってました。

中学高校とかは1人部屋を与えられたので
短時間睡眠を駆使しながら学校行く前に
4時間勉強する、みたいなことを毎日やってました。

平日、週末かかわらず、ってのは今も同じです。

最近はなんかスイッチはいっちゃってるので
4時間とかの睡眠ですが、
勉強やる気が低迷してる時は
無駄に5時間とか6時間近く寝ることもあります。
それは別にやりたいことがないから
寝てるだけで、眠りたいとかっていうのは別な気がします。


で、
この本では
1時間の睡眠の人とかいたりして
それを毎日5年とか6年とか続けてたりして

かなり

肌の調子も良く
体の調子も良く
パワフルに毎日を過ごしている


ってことで、
そっかー、もうちょっと減らせるかもー

って思いました。

これを人に言うと
「えーだめだよ、それ以上」
「からだこわすよー」って
言われるので

他人には宣言しないほうがいい的な
アドバイスも本にはありました。

昨日ご一緒したお二方にその話をすると
そっこー同じセリフを言われました。

そっかー。
周りはそう思うんだねー。


ちょっと、でも、やってみようかな、って思ってるのは

・3時間にすること
・パワーナップを15分単位で1日数回とること


これなら、合計はもしかして今の4時間弱と変わらないです。
でも、もっと効率的に脳が働くかも、とか思ったり。

勉強効率や濃度をあげたいので
どうしても脳やCPUの速度をちゃんと保って
クリアな視界で20時間を過ごしたいな、と。

仕事も大事ですし。
今の会社が大好きで
今の会社でどうにか上層部に紛れ込んで
executiveの1人になれればいいなーとか思うし。
management position としてもまだまだ未熟なので
仕事中は英語など一切考えずに
最近ほんとうに集中してます。

どうやったら、このプロジェクトやリソースを
効率的に動かせるだろう、って。

だから睡眠は大事だな、と。


うまくパワーナップ実践できるといいなぁ。。。



長時間眠る必要は(おそらくあたしは)体質的にないので
クオリティを上げる努力をしてみようと思ったのです。

あとは
変なものを食べないとか

刺激物とか肉とかは本当はダメみたいですね。

寝つきとか深い眠りを妨げるって。

あとは運動をちょっときつめにすれば
それも質の高い睡眠が得られそう。

今は寝つきは良い方で
だいたいベッドに入って1分以内には意識を失ってます。

なので、睡眠についていろいろ考えることができたので
勉強と仕事と、プライベートも考えつつ
あ、もちろん一番大切な美容💕✨も。

毎日の睡眠を大事にしようと思います。




posted by Jun at 13:31| Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント