ビジネス英会話のビズメイツ!!

2016年03月05日

Robespierre - Reign of Terror ; ロベスピエール - 恐怖政治...and the French Revolution


なーーんていうキーワードで数日検索かけたり
いろいろ見てました。

あたしの インターネットサーチ力なんて
全然へたくそなんだけど

でもTOEFLやってて
シュールレアリスムだったり
ヨーロッパの歴史だったり
なんとか民族とか
なんとか文明とか
New Worldとか

この人生でまっっっっっっっっっっったく興味を持ってこなかったものに
とても興味津々なここ数ヶ月です。

で、そこへ上田 亮(うへだ あきら)さんが募集してた、二時間のワークショップに軽い気持ちで申し込んでしまったら、
内容的には、

同時通訳、逐次通訳とかの練習ってことで
参加目安としては、TOEIC990、英検1級くらい、
でしたが、
あーかなりレベル高そーって思って、

しかも、

お題が

ロベスピエールと恐怖政治


え。。。 (。´・ω・)?


ふ、フランス革命(・_・?)...ン? (・・?) (・・?)

昔、マリーアントワネットを描いた小説は読んだことあるけど
世界史も日本史も避け、
地理を平均点くらいに取る、くらいの高校生だったので
全く何もわかりません。


で、とにかく教えてもらったYouTubeとか見たり。







特にこれ!




この人、めっちゃ面白い(ノ∀<☆)!!!



で、ちょっと脱線して、
この人の動画をずっと見たりしましたw
フランス革命とかカンケーないやつも。

なんかモノ食べながら撮影して
むせてたり(爆笑

こんな社会の先生いたら面白かったのにー
とか思いました。

この人の英語が速いんだけど
テンポがいいのでそれだけで楽しくなります。

ま、何言ってるかはそんなにわかってないけどね
(๑´ڡ`๑)てへぺロ



ってことで、この人のおかげで
英語で、ロベスピエールと恐怖政治について
調べる気になれたので、
ちょっとここでリストアップしておきます。


The Reign of Terror
Reign of Terror britannica.com
Reign of Terror encyclopedia.com

同じ言葉を定義しているものでも
いくつか読んでみると内容がよりよく理解できるかなと
思って、似たようなのも見てみます。

The French Revolution - The Reign of Terror
Maximilien de Robespierre
Robespierre and the Terror History Today
Maximilien de Robespierre britannica.com

Maximilien Robespierre (1758-1794) BBC History

The French Revolution - The Fall of Robespierre

Robespierre and the Jacobin Terror





日本語でディスカッションできるかどうかってこともあるけど
やっぱりそれっぽい単語を英語で言えた方が
ワークショップにも役立つかなーと思いまして。


あと、これを読みたくなりました。







純粋だから
潔癖だから

極端な方法を取ってしまうのか
完璧を目指すのか、

怠惰は許せないのか



っていうね、ちょっとだけ普段考えなことを
考えてみました!


で、ワークショップ当日。7人くらいかな、上田さん含め。

まずは日本語で自己紹介してる人の隣の人が
それを同時通訳してく。

もうね、この時点で、

あ、、、、(空白。。。

みたいな。あたしは固まっちゃいました。。


その後、3人がロベスピエールとか恐怖政治について
日本語でディスカッションしてるのを
他の3人が英語で同時通訳してく。

ここでは少し
雰囲気に慣れてきたのか、
または、
予習してたことだったからか
少しだけ自分の担当の方が(Ken_surgeonさん)話すことを
少しだけ、ほんの少しだけ
英語にすることができました!


で、今度は自分たちが、日本語で話す番。
他の3人が英語にしてくれます。

次に、全員で、英語でディスカッション。
恐怖政治からいろんな方面に話が
展開して有意義な内容でした。
(なぜだろう、あたしが言うと薄っぺらい💧 本当は濃いの!!!)


そして、
次は、シャドーイング
ちょこちょこ区切って音読して
だんだん見ないで言えるようにして
また音声に合わせてシャドーイングしてみる、
って感じで。

最初にタイムアタックした時間と
練習をした後でもう一回時間を測って
どれくらい速くただしく言えるようになってるか

ってのを実感しました。


その後は、
語彙強化のやり方。

ここでも、1単語について
ちょこちょこ区切って音読して
見ないで言えるようにしていきます。


これ、普段のトレーニングに取り入れる!

スピーキングテスト、
ライティングテストで
使える語彙を意識的に増やしていきます。



っていう、
濃イーーーーーイ2時間でした!


この機会をくださった、
上田さん、他の参加者の方に感謝です!

英検1級TOEFLに役立ちそうな
歴史的な背景知識として
他のいろいろにも興味を持てたら
接していきたいと思います!


恐怖政治について
または、ロベスピエールみたいな人について
かなり集中的に調べて
自分の意見を拙いながらでも
何か他人に伝えようとしてことで、
今の周りのことでも似たようなことあるなーって思いました。

なんか、ワークショップの趣旨とはずれますが、
世界史とか日本史も
歴史を知るってことは
今の状況を理解することにもつながるのかな、って思いました。

↑の「面白い!」って言ってた動画の人が

過去は過去じゃないんだ!
現在なんだ!


って言ってるとこがあったけど

あー、このことかー、

って帰りの電車で思いました!


充実した土曜日となりました✨!


あ、そうそう、
今日はまだこの後JDH放送します!

JRC SAのメンバー5人くらいで話しますので
(放送も残す予定なので)
お時間ある方、ぜひ、お楽しみください!


posted by Jun at 21:51| 通訳WS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする