ビジネス英会話のビズメイツ!!

2015年10月17日

TOEICのテクニック、オススメ本。勉強のコツ。



公式問題集は買ったのですがTOEICを始めるにあたり、テクニック本のようなものを読んだ方が良いと聞きまして、おすすめの物などありましたら教えていただきたいです。また勉強のコツがありましたら教えていただきたいです。


っていう質問いただいたので、ちょっと長くなりそうなので
ここで回答したいなと思います。

テクニック的なものを聞かれることは
比較的少ないので
あまり考えたことなかったのですが
(体育会系なので、テクニックは使わず、常にあたしは力技です)

でも、考えてみるとやっぱり元祖コレかなぁ。。


新TOEICテスト 直前の技術−スコアが上がりやすい順に学ぶ

ただ、スコアがそれほどまだ高くない場合(860とか超えてない場合)は、
技術ではなく、英語の知識とか、基本的な語彙とか文法だと思います。

それはTOEICっていうことではなく、英語かな、と。

ある程度スコアが上がって来たら
英語というよりTOEIC力で稼いで、

その後、最後の5点、985から990までは
また英語の底力も必要になるのかな、とか。

まぁ、英語力を重視してないあたしが言うのもなんですが。。


公式問題集を買った、ということでしたので、
まずは、その1冊を読んで

・わからない単語はなくす
・なぜ、それが正解か、他が不正解か、すべてに納得できる


まで、やる。

それができるには、
語彙を知ってる必要があるし
文法を知っている必要があります。

不意打ちで、質問されても、
正解とその根拠が即答出来るかどうか、です。


たとえば、道歩いてて
ぱっと開いた公式問題集の任意のページで
「はい、これ、正解どれ?」って聞かれて(聞かれるわけねーーー)
「A」って自信を持って正解出来るかどうか。


公式問題集は、お世辞にも解説が丁寧でわかりやすいとは言えません。
英語を知っている上級者が読む想定で作られている感じがするくらいです。


で、テクニック的なところを考えるなら
上記の本で言うように
part2とかpart5に特化して勉強をする。

理由は、


スコアが上がりやすいから。


あたしはpart5特化をオススメします✨⤴。

part5だけ最初に集中的にやると
他のリーディングパートも上がるし
リスニングパートまで上がります。

それはpart5を訓練していく中で
語彙が増え,文法知識が増え
脳内で自動処理出来る英語が増えるので、
part6,7の時間も短縮出来、理解度も上がり、
リスニングも、日本語を極力介在させないで
理解出来るようになるので、スコアが上がる、という
感じです。

って、書くと意外と簡単じゃん、って感じだけど
まぁ、それを実感出来るまでは
半年とか1年かかります。

その期間、ちゃんと続けられるか???

それが、何より

どの本を買うより
テクニックを知るより

重要です。

半年間、他の本を買わずにやれるか?
やりっぱなしで放置する本が増殖し続け
ただただ本屋と出版社に売り上げ貢献するだけの
セレブリティになるのか。

1冊だけある程度時間をかけて(最低でも3ヶ月)
自分の骨や血にしてくか。

そして、3ヶ月後に結果がでるか??

まず、ここも、
3ヶ月くらいでスコアが上がるなんて
思わない方がいいです。


上がったらラッキー。

その直後、急降下⤵⤵することも考えつつ
ウキウキせずに、また継続出来るかどうか


ここで、800から900への勉強方法をまとめてますが、

この記事にもあるように

「Junさんに聞くのが間違いだよー❗❗」と
あたしを良く知るTOEICkerの方が言います(苦笑


でも、それも、
ココに書いてあるのを全部やるんじゃなくて
その一部やってみる、とか。

こうゆう方法もあるけど、
3ヶ月くらいやってみるかな、

3ヶ月やってみて、
あ、性格に合わないなって思ったら
すべて放り投げればいいし。

でも、その3ヶ月は絶対にムダにはならない
ちゃんとやってれば。

少し、「あ、いいかも」って思ったものがあれば
それを取り入れてみて
あとは自分で試行錯誤しながら
自分だけの方法を確立していくのがいいかなと思います。


って、質問の答えになってないような気がしてきましたが、

勉強のコツは、

同じことを続けること

です。

時間は、その人によって、
1日4時間できるひと、8時間できるひと
1日30分しかできないひと。
それどころじゃない人、それぞれだと思います。

また、あたしみたいに、まず体調を崩すことなんてないような人から
もともと身体の弱い人とか
8時間以上眠らなければ何も出来ない人とか
4時間睡眠でぜんぜん平気な人もいるので、

そこは、もう自分のライフスタイルや体質にあわせて
臨機応変に、

でも、制限の中で
優先順位をつけて、
その中、限りなく、限界近くまで
集中してやってみるのがいいと思います。


いろんなTOEICkerがいる中で
あたしに質問してくださって本当にありがとうございます

がんばってください!

必ず、絶対に、目標スコアには到達出来ます。
目標が何点であっても、990点であっても。
必ず、大丈夫。


posted by Jun at 23:00| TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする