ビジネス英会話のビズメイツ!!

2015年08月30日

2015夏 英語部勉強会 ウルトラTOIE-Quiz






社会人英語部の衝撃―TOEIC(R)テスト300点集団から900点集団へと変貌を遂げた大人たちの戦いの記録

この本の著者である流水さん主催の英語部。
ここに所属してからもう1年半です。

どう感謝しても足りないくらいお世話になっています。

通常、メンバーだけの集まりはほぼ月1ですが、
2月8月のTOEIC公開テストがない月に、
年に2回、一般の方が参加出来る勉強会をやっています。

去年の夏は、紅白トーク合戦でした。
今年の冬は、AGB総選挙でした。
そして、
今年の夏は、ウルトラTOEI-Quizです!


今回も、100人を超える参加者の方々とともに
TOEICへの情熱とスコアアップへの意気込みを確認してきました。


まず、最初の勉強会「ウルトラTOEI-Quiz」で
想定範囲外のことが発生!


なんと!


あたしが、優勝しちゃったのです ⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾


ウルトラTOEI-Quiz.jpg


もうなんと言っていいのか。。。(ノ≧ڡ≦)


開催前に、オッズをつけて
優勝者予想をしていたら、確実に下から数えた方が早いくらいに
誰もあたしの優勝を想像もしてなかったでしょう。

(少し前にブルちゃんは、この記事でJunのような人が勝利する、なんて書いてますが)



いやーーー、びっくりです。


予習って言っても
日々の勉強時間の確保に忙しくて
TOEI-Quizのために何かをしたというわけではなかったのです。


でも、
まずは、part別winnerで、part3で勝ち残り。
最後にpart1,2,3,4,5,6,7のwinnerでpartGを戦い、
優勝しちゃいました。


自信を持って、○か×か答えたのは、
最後の二人になったときの1問だけでした。


優勝者を決める問題となった最後の問題については
確実にどっちが正解とわかったので
問題が読み上げられた途端、正解がわかりました。

でも、もう一人の方(名古屋研究会の方で存じ上げている女性ですが)が
迷ってらしたので、

わざと、あたしも迷ってる感じで、
挙手する時間をずらしました。

ここで、
「わかった!正解は×!」
なんて、はしゃいで手を上げちゃうと

相手の方も
「あ、そっちが正解なんだ」
って、もしかして同じ手を上げるかもしれません。


ってことで、じらしてから挙手。

そして、待つこと数秒。
相手の方が逆側の手を上げるのを確認し

自分の中で勝利が確定しました。


心の中では、正直なところ

「あーー、優勝しちゃうーー。
いいのか??あたしで??

英語部メンバーより、一般の参加者の方が
優勝した方が展開としてはおもしろいんじゃないか?」


なんて、ごにょごにょ考えていました。


ただ、やっぱり最後に前田先生やHUMMERさん、流水さんが
おっしゃっていたように、
クイズのための予習をしてない感覚だったにもかかわらず
優勝出来ちゃったのは、

公式問題集もかなりやりこんでいて
TOEIC的なことに触れて毎日を過ごしているので
その積み重ねなのかもーーって思いました。


公式問題集含め、国内から韓流から
色々なTOEIC模試やら問題集は解きまくってます。

そして、なにより、あたしには

たぐいまれなる強運がついてます。

今までの公開テストでも
貧弱な語彙と文法知識で、英語力の低いまま
実力に見合わない、実力の120%くらいを発揮して
強運で勝ち取って来た、8回の990点があります。


まぁ、最近は語彙も少し増え、
なんとなく文法も知ってる感じにはなってきましたし、
ちょっとだけ英語力も上がってますので
990も比較的取れるようにはなってきました。
安定はしてませんが。。。


この、強運は、本当にスゴイと思います。


いやーーースピリチュアルですねぇ。。。
*・゚゚・*:.。..。.:*゚:*:✼✿(ღ✪v✪)。゚:*:✼.。✿.



あ、そうそう、CertificateKingになっていたので、
早速たまみさんが作り直してQueenにしてくれたようです。


ウルトラTOEI-Quiz_queen.png



ってことで、
メダルやら景品やらもらってきました。


Jun_TOEI-Quiz.jpg


その後は,懇親会と二次会。
かなりの人数の方が参加されていたので
お話し出来なかった方も多いのですが、
それでも、初めてこんなイベントに参加される、って方とも
お話し出来たりして楽しくパーティを過ごすことが出来ました。


いつもは、英語部の帰りは、

徹夜模試

なーんて、お酒の入った二次会の後から
朝までリーディング3セットとか解いたりするのですが
今回は特に準備もせず
仲間も募らず、だったので、
終電までには帰るつもりでした。


でも、駅まで向かう途中に立ってる方々がいて。。

「あーー、Junさん。
この方、遠方から来てて、宿とってないみたいなんですー」

って。

( ・∀・)


今夜宿がないって人、他にも2人知ってるし。。。

じゃ、みんなで朝までカラオケでも行きますかーーー。


なーんて。

合計9人(途中退室2人)で朝5時前までカラオケ。
そして、おなかすいたので、
マックであさごはん。

帰宅は今朝の7時過ぎでした。

起床は11:30なので、

あたしの身体は通常営業してるみたいです。

午後は食糧が尽きたので
豆乳やバナナなどの生きる糧を買いにいってから
夜まで勉強したいと思います!


昨日、ご一緒した皆様本当にありがとうございました!!!


前田先生。
先生の作成のクイズ、素敵でしたぴかぴか(新しい)
様々な観点からTOEICを熟知されていて
その中から難易度も様々な問題を作られていて
本当に楽しかったです!


HUMMERさん。
司会ありがとうございました!
途中の、3問チャレンジのハードルを下げてくれるように
前田先生と交渉してたり、
クイズで思わしい結果が出せないでいる方への配慮をしてたり
HUMMERさんの人格がにじみ出てました!感動〜〜〜exclamation×2exclamation×2


流水さん。
企画から準備から、当日のすべて色々ありがとうございました!
最近、流水さんとの距離がぐっと縮まったと(勝手に)感じているJunです。
どうぞ、今後ともよろしくお願いします!


たまみさん。
いつもいつもおやつありがとうございます!
そのきめ細やかな気配り、常に尊敬してます!
準備も当日のスムーズな運営もたまみさんの
準備万端がもたらすものだと思っています。


英語部の皆様。
いつもありがとうございます。
なんだか優勝しちゃってスミマセン。。




あ、そうそう。
ここにもありますが、
【クイズ王の賞品】クイズ王の指定する都道府県(日本国内のどこか)でヒロ前田先生と清涼院流水がTOEICテストを受験し、クイズ王の希望する場所で試験当日の打ち上げを行います(クイズ王が希望する同行者も全員参加可能とします)。また、記念品をお渡しするほか、クイズ王の勉強会、懇親会、二次会の参加費を、すべてrefundいたします。懇親会と二次会については、事前に参加お申し込みされていない場合でも、クイズ王となられた方は、参加費無料で当日の飛び入り参加をapproveいたします。


ってことで、国内のどこかで受験し
お二人と打ち上げをやる特典について
まだ検討中です。

大阪へきてくださーい
沖縄へいきましょー
岡山へきてくださーい
宮崎に行ったら?
松山は?

と、懇親会、二次会では
何人かの誘致合戦をいただきました。


どこで受験するかはこれから考えますが、
どちらにしろ、モコちゃんが、上海だか台湾だかから帰国後に一緒に受験したいので時期は、来年4月または5月または6月の受験ですね。

あ、地方受験の場合は開催地の関係もあるので5月が濃厚かな。
夏になると色々なレジャーの予定でお金がとんでいくので
その前かなーーーとか、考えています。


個人的には、
沖縄へ行きたいなーとか
toshiさんのところか
あ〜るさんのところか、
みかん星人さんのところかなー、

と思っています。

大阪も大好きでハートたち(複数ハート)、大阪行ったら
あたし好みの洋服や靴&バッグをたくさん
買い物しちゃうんだけどね。


posted by Jun at 13:32| 英語部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする