ビジネス英会話のビズメイツ!!

2015年08月26日

Mastering the American Accent。ストレスのルールとか。

今3周目やってる、これ。


Mastering the American Accent


Stressのところをやってる。
これは、2単語の場合、3単語の場合、どこにストレス置くか、っていうのを練習してる。
形容詞+名詞なら・・・
名詞+名詞なら・・・
形容詞+形容詞+名詞なら・・・
みたいな。
でも、そのルールを覚えても仕方ない

だって、

喋るときに頭の中で

「あ〜これは、形+形+名だから〜、最初の形容詞にストレス置いて、
でも、最後の名詞に一番強いストレス置いて〜〜、。。。。。。よし、じゃ、喋ろう!」


なーんてことをやってると、すごいタイムラグが発生してしまう。



だから、こうゆう発音トレーニング本を何周かして
「へーそうゆうルールがあるんだー」って思いつつ
短めの練習をくり返し、
あとは、Podcastを聴いてるときに、ルールは一度すべて忘れて
なんとなくの雰囲気を掴む。


なんでも、あたしはこの感覚とか雰囲気が重要だと思っていて
ルールは一度忘れることも大事で。文法とかも。
大量に耳から目から入ってくると、自分の中での
「あーこうゆうときはこうね」っていう、なんとなくのルールが自分の内部に出来上がってくる。
そうして、また体系的なテキストだったり情報を読み直したりして
正しい方のルールと自分の中で形成して来たルールを照合
自分のほうを微修正していく。

発音でも文法でもなんでも同じなんだなーって。今朝、発見。

posted by Jun at 05:53| 英語の発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする