ビジネス英会話のビズメイツ!!

2015年05月11日

2015. 04 TOEIC SW 結果


SWの結果が返ってきました。

Jun_TOEIC_SW20150419.png

当日、受験後にこんな感想を書いてて
Q10だけはちゃんと出来た、ってことで
本当に嬉しかったのを記憶しています。

逆に言えば
他の問題は2月受験時ほどの出来でもなかったのです。

だから、このスコアも妥当な数字。

だけどやっぱりQ10の満足度からして
180くらいもらえればよかったのになぁ〜、って。

Wの190はこの際気になりません。
やっぱりSです。

Sをどうにかしたい。

Wは受けてれば
そのうち200取れるし
コツを掴めば200のまま安定もできる。

それよりS。

何よりの救いは、
今回も全回に引き続き
Pronunciation
Intonation & Stress

が両方 HIGHだったってことです。

けっこーここは、
ずっと片方がMEDIUMだったり
両方MEDIUMだったりしたので
この2連続HIGH&HIGHは
今までにないプチ快挙だったりします。

ま、スコアがすべてなので
プチですが。


っていう感じで、
午後は仕事しながら
色々、反省とか反省とか反省とか
ずっと考えていました。


次の受験は8月。
それまでSWスピーキング模試は
ほぼ1日1模試続けていきます。

発音も洋書の2冊目入ったので
続けていきます。

オンライン英会話は調整します。

ただ、しばらくは英検1級に重心を置きたいので
ツイッターでも言ってましたが
英検TOEICSWとか発音とか英会話 = 6 : 3 : 1
くらいの割合でやっていこうと思います。


特に語彙ですね。
語彙さえ増えれば
リスニング読解もミスが減るし
ライティングでも
おぉ!と言わせる文章が書ける。
二次も同様。

こうゆう
がっかり感あせあせ(飛び散る汗)は本当に必要。

年に何度も試験を受けていると
上がり続けることはないわけで

TOEIC 10回
TOIEC IP 数回
TOEIC SW 3回
TOEFL 2回(?)
英検1級 3回

なんて受験していると
1年に何度もがっかりさせてくれる
タイミングがやって来てくれます。


これで
少したるんだ精神も引き締められます。
今のままじゃダメだ、って思い知らされます。

今日はスコアダウンでもなかったけど
停滞ではあります。

最近の気合いの足りない日々を
ここで終わらせることが出来そうです。


posted by Jun at 20:23| TOEIC SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする